「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

図書館

真白く霧に埋もれた(うずもれた)
風景の中、

白い太陽を道標(みちしるべ)
として、、
a0199297_1352917.jpg
東に東に、
棚倉町々立図書館教室へと
向かいました。


「図書館」 
、、という
言葉に、、
a0199297_13524068.jpg
何故だか魅力を感じる
今日この頃です。(何故だろう?)


a0199297_13531736.jpg


a0199297_13534363.jpg


棚倉教室も文化祭での発表を終えたので
とても静かな時間を過ごしています。(きょうはご夫婦で見学に
いらして下さった方もありました)



もう次週からは
12月、、
a0199297_13535693.jpg
今年最後の教室月に
なりますよ。(と考えると
「しみじみ」と言う感情が
わいてきますね)



あ、

帰り道の西に見える
那須連山が、、
a0199297_1354611.jpg
白帽子に雪化粧して
おりました。



冬の始まりですね。




(しみじみ)






では、

なんだかなぜだか
「しみじみ」とした
妙な雰囲気が漂っていた、、
a0199297_1849362.jpg
きょう金曜日の
教室でした。


なぜ「しみじみ」してしまっていたかって?


a0199297_18515232.jpg


a0199297_18521571.jpg



小学生教室の卒業を待たずに
ひとりリベラを卒業してしまった子が
いたから

、、かな?

a0199297_18555299.jpg

いろんな理由の卒業のカタチが
あるけれど、
どんな場合でも教室からいなくなってしまうのは
やっぱり寂しいコトなのです。


思い出したらやっぱり寂しくなってしまったので、、

a0199297_18571372.jpg

「しみじみ」したまま
今夜は「さようなら」

です。






あすは土曜日だあ





(うっしゃ)
by yoshikazusuzuky | 2015-11-28 00:01 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)