ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

ユウタ

絶食は今夕(夜)からも続いていて
明日も検査です。
明日は胃カメラを呑みます。
今日は何回も何回も
血をいっぱい摂られました。(おーやだやだ)

今日の検査が終わって教室に戻り
「さて!」と仕事を始めたら
ユウタがやって来ました。

「しばらくヨシさんの顔みてなかったからどうしているかと思って」

a0199297_22533484.jpg

ユウタは二年前のリベラの卒業生、
中学2年生です。

背も伸びて体が出来てきたからなのだろうけれど、
すっかり大人に(男らしい
面構えに)なりました。(微笑)

「また来るから」

ユウタは2時間ちかくリベラにいて、
同じ中学に進んだ同級生のリベラっ子や
自分自身の近況、
そしてこれからの進路や
将来についての話しをして、、

リベラからはかなり距離のある自宅へと
自転車を漕いで帰ってゆきました。

「またおいでユウタ」

とてもとても嬉しかった
ヨシさんでした。



(微笑)



ユウタが来たときヨシさんは何をしていたか。

コレを観たユウタに「やっぱヨシさんだわ」(やれやれ)と
呆れ顔をされたヨシさんは、、
a0199297_22593070.jpg
化石を加工して
インチキの遺物を
作っていました。(笑)

インチキとは言ってもホンモノです。(ややこしや)

化石が埋まっていた母岩を削って粉にして、、
a0199297_2325329.jpg
それをメディウムで練って粘土を作ります。

そしてその粘土を使って
不完全な形で産出した
化石を成形して、、
a0199297_2334235.jpg

a0199297_2343554.jpg
小刀や絨毯用の太い針などを使って彫刻し、
インチキの遺物に仕立てるの
です。

だからインチキだけど
ホンモノなのです。(笑)

仕上げは革靴用のクリームを使います。

a0199297_2392551.jpg

左は塗り込む前で、
右側が塗り込んで磨いたモノ
です。

クリームを塗り込んだらひたすら布で磨きます。

ごしごしこすっては
ダメなのです。
やさしくやさしく
磨きます。

a0199297_23105375.jpg

今夜はココまで。


明日の夜にも
塗っては磨いて、
塗っては磨くのです。


コレ遊んでるワケではなくて
創芸工房で展示して販売する
作品です。(ぎょぎょぎょ?)




まあまあまあまあ、、

あたたかい目で見守ってやって下さい。





(微笑)





では、、

空腹を抱えつつ

おやすみなさい。





(微笑)
by yoshikazusuzuky | 2015-12-03 00:14 | 繋がる想い | Comments(0)