ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

揺蕩ふ時間(たゆたうとき)

a0199297_16433793.jpg


霜柱の獣道(けものみち)を抜けた先の
陽だまりには、、

a0199297_1822533.jpg

時間(とき)の揺蕩ふ(たゆたう)
場所が在る。

そこには、
揺蕩ふ時間の
番人がいて、、
a0199297_18305078.jpg
鏡の様な水面に
ただ糸を垂れている。


糸はまるで鏡面から生えた
針状結晶の様に微動だにしない。


揺蕩ふ時間の
番人たちは何かを
待っている。


何を待っているのだろう?


それは、、
番人たちにも
わからないコト
なのだ。
by yoshikazusuzuky | 2015-12-31 00:14 | 日常 | Comments(0)