「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

セロハンテープの一週間

「ううん、君が空から降りてきたとき、ドキドキしたんだ。
きっと、素敵なことが始まったんだって」
パズーのこの台詞を聞くとものスゴくドキドキします。(何十回聞いても初めて聞いたときと
同じ「ドキドキ」を感じます。
「父さんが残した熱い想い
母さんがくれたあのまなざし」
そして、エンディングテーマのこの歌詞で
号泣するのです、、みたいな話を facebook の真実さんコメントに返信した
土曜日教室の朝、、
a0199297_1619226.jpg
セロテープ台(もはやセロテープ台と呼べるのか否か?)は
静かに子どもたちの登場を待っていたのでした。

ちなみに現れた「彼」(じつは「彼ら」)はセロテープ台の横を通り過ぎる時に
「ニヤリ」「してやったり」的な笑みを浮かべていたコトを、
ヨシさんは見逃さなかったのでした。 (ふふふ)

、、が

「先ずはセロテープ貼りから入るのか?」 、、と
思ったら、、
a0199297_16213339.jpg
まっすぐ画用紙に向かい絵を描き始めたのは
どういう心境の変化なのでしょうか?(いやいやいやいや絵の教室なのだから
コレがあるべき姿ですよね ) f^^:


彼らがセロハンテープに
手を伸ばしたのは、、
a0199297_16305849.jpg
教室終了の15分前のコト
でした。

他の曜日の子が量を貼るコト重視で「ビビビー」とセロハンテープを使うのに対して
彼らはセロハンテープを短く切って丁寧に丁寧に貼り重ねるのです。
a0199297_1622885.jpg
セロハンテープに対してポリシーが生まれつつあるのでしょうか? (大げさだってば!) f^^:


a0199297_17203271.jpg


a0199297_1721125.jpg



午後の子たちも
絵と絵の合間に
「ぺたぺた、、
a0199297_1626951.jpg

ぺたぺた
ぺた、、
a0199297_16273021.jpg

ぺたぺた
ぺたぺた、、
a0199297_16281786.jpg
っとね。(ついつい貼っちゃうの
ね) f^^:


a0199297_16411381.jpg


a0199297_1642521.jpg


さてさてさて?
来週も続くのかな?
それとも失速して
飽きられちゃうのかな?

a0199297_16444921.jpg

どうなるのかな
どうなるの
かな? (ににに)


夜の教室、中学生には
「昨年の自分」に続いて「今年の自分」を書いて
描いてもらおうと思っているの
ですが、、

a0199297_16465190.jpg

中学生だって
見つけたら
貼っちゃうよ
ね、、
a0199297_16485417.jpg

a0199297_179147.jpg
セロハンテー
プッ!(笑)


こんなコトに
なりました。

a0199297_17395382.jpg

(なるほど
なるほど)



ではきょうの仕舞いは
恐竜が超々大好きな幼稚園児
ハル坊の癒される机上風景で
お別れしましょう。
a0199297_1722786.jpg


ハル坊!
恐竜だらけだ
ねい!! (^〜^*





今週も
お疲れさまでし〜
a0199297_1714531.jpg
たっ!






(ふい〜)
by yoshikazusuzuky | 2016-01-17 00:44 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)