ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

箱の中身は?

自動車の
助手席に置かれた
木箱の中身は、、

a0199297_22465177.jpg

TSCOの200倍率顕微鏡(小さなサイズでも金属製の本体です)と、何を計るのに使用するのかわからない真鍮製の秤と、どんな種類のインクなのか見当もつかないインクが入っていたガラス瓶と、たぶんピンホールカメラ用のレンズと、2000万年〜5000万年前くらいの貝化石と、かなり大型の草食動物のすり減った奥歯と、黄鉄鉱の結晶と、球状の玉随と、すごくすごく素敵な透明度をもつ瑪瑙が入っています。 (微笑)

用事があって訪れた郡山市の、
すごく久し振りに訪ねた古道具屋さんの広い店何のあちこちに置かれた引っ掻き回してみないと何が入っているのか見当もつかない箱の中を引っ掻き回して探し出した(僕にとってはメチャメチャ嬉しい出逢いをした)宝物たちです。

「くぷぷぷぷ」 、、と
笑みが止まらない品揃え
です。

キレイにしてあげてから
お披露目させてい
ただきますね。 (くぷぷぷぷ)




暖かな「日向ぼっこ」には
ならない、、

a0199297_22482864.jpg

雪雲に覆われたネズミ色の空の
気温の低い一日になり
ました。


a0199297_22481864.jpg



「月曜日は、二年前と同じくらいの大雪に
警戒が必要でしょう。」 、、とは

天気予報での
気象予報士の言葉です。


「当たり」です
ね。


a0199297_05291.jpg


日付けが変わるのを待たずに雪は降り
積もり始めています。(明日の朝は
さあ大変だ)





(たいへんだ)
by yoshikazusuzuky | 2016-01-18 00:06 | 理科室の記憶 | Comments(0)