ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

長石(ちょうせき)

ここ数日(先週から)、、
a0199297_20434419.jpg
東白川郡石川町を訪れる用事が
続いています。

そうなれば当然、、
a0199297_2044783.jpg
『石川町立歴史民俗資料館』を訪ねないワケは
ないではないですか!?(誰に粋って
るんだよっ! 笑)


「いつもと変わらない展示ですよ」

a0199297_20444777.jpg


a0199297_2045168.jpg

館内に入ると館長さんが、半分だけ真面目顔で微笑みながら
いつもと変わらぬ言葉をかけてくれます。 (その言葉が
何とも言えず
嬉しいのです) (^〜^*



今回は、、
a0199297_2048105.jpg
『長石(ちょうせき)』を
重点的に観察させて
いただきました。


長石は、この惑星(ほし)の
ほとんど全ての鉱物に含まれていて様々に利用されている
鉱物資源す。
a0199297_20495419.jpg
陶芸作品の釉薬(うわぐすり)としてが
一般的にはいちばん知られて
いるのかなあ。



a0199297_20502377.jpg

長石にも様々あってその結晶の仕方や構造によりたくさんに分類されるのですが、
僕は鉱物の研究者ではないのでその違いを詳しく語れる知識はありません。僕はただただ見るだけ
です。その色や形や質感が醸し出す雰囲気を感じるコトをするだけです。


a0199297_20504888.jpg

空間に存在するそれぞれの結晶面と
ソレによって表される方向性を空想するだけで
無限の物語世界が
僕の目の前に広がります。




僕なりの
『長石(ちょうせき)』への歩み寄り方
ですね。




(微笑)





今日から2月、
如月(きさらぎ)
です。


2月の
リベラ教室
では、、
a0199297_176521.jpg
子どもたちの絵具箱から取り上げた
黒色(くろいろ)絵の具だけを使って、、(教室では基本
絵を描く時に黒色絵具は使用しないので、、)

様々なイメージを
描いてもらおうかと
考えています。

と言うワケ
で、

先ずは中学生の子たちに
描いてもらいました。
a0199297_1711389.jpg
(おい!ミドリムシ!!
誰だオマエは!? 笑)


テーマは
『雪(ゆき)』
でした。

a0199297_17134187.jpg

(へー?
雪ってそうなんだ?)

(なるほど
なるほど)



小学生の子たちも始まりのテーマは『雪(ゆき)』にしましょうか。



どんな「絵」が(或は「何か」が?)
生まれてくるでしょうか?




楽しみにしましょう。





(微笑)





明日の午前中は『白河保育園』に行っています。

明日から5歳児の子どもたちの
卒園記念作品の制作が
始まります。


昨年度の卒園制作作品はコチラから、、

http://suzuky.exblog.jp/20856117/

http://suzuky.exblog.jp/20893660/

http://suzuky.exblog.jp/20909485/

http://suzuky.exblog.jp/20937273/

http://suzuky.exblog.jp/20941311/


今年度も先生方の希望で
『ねん土版画(白河保育園卒園制作)』
をやりますよー!




(^0^)/
by yoshikazusuzuky | 2016-02-02 00:04 | 理科室の記憶 | Comments(0)