ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

下地(したじ)

朝、教室に入ると、、
a0199297_17312248.jpg
「ドキリ!」っと
します。 f^^:

まるで、
『エイリアン 2』の
エレン・リプリー(シガニー・ウィーバー)に
なった様で、、
a0199297_17335365.jpg
「誰かを救出しなければ!!」という
気持ちになります。 f^^*



いつもなら「鏡開き」の頃には片付けている
リベラの年末年始の
お飾りを、、
a0199297_1737188.jpg
今年は1ケ月も長く
放置して
しまいました。(ごめんねさいね ::)


a0199297_17383074.jpg
取り外し
ました。


a0199297_17393842.jpg
連結した
紐を解くのが
ひと苦労。


外した「セロ玉」は、、
a0199297_1740422.jpg
順繰り
子どもたちが
持ち帰ります。


次は、、
a0199297_17412944.jpg
ココに何が
かざられるの
かな? (^〜^) * でも、セロハンテープはご勘弁を、、 f^^:




昼から夕方の3時半まで、、
a0199297_17422927.jpg
公民館で教室したあと
その足で、


白河保育園に直行し(白河保育園は公民館の西側にあり
徒歩でも3分とかかりません)、、
a0199297_17443987.jpg
版木の下地作りを
して来ました。

乾燥した粘土の「凸凹」と
「ザラザラ」を、、
a0199297_1746217.jpg

a0199297_17461425.jpg
紙ヤスリで落として
平らにします。(画像で表面の違いが
伝わりますかね?)

とにかく鼻の穴も喉も「エホエホ」になるくらいに粘土の粉が舞い上がるので
部屋の中では出来ませんので、、
a0199297_1747319.jpg
外での作業
です。

a0199297_17494073.jpg
紙ヤスリをかけ終えたら
次の作業は、、

a0199297_17511664.jpg

白色の下地剤(ジェッソ)で
表面をコーティングします。


この行程で、版画用のインクが
粘土に染み込まなくなるのですね。

a0199297_1757939.jpg

版画を刷るための
準備を終えました。


白河保育園の授業は
来週の金曜日です。 


どんな版画が刷れるのか

お楽しみに!




(^〜^)
by yoshikazusuzuky | 2016-02-09 00:03 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)