ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

ステージ(舞台)

茹でたて大盛りの
「きしめん」では
ございませんよ。(笑)

a0199297_0153497.jpg

絵を貼ったときに出た
両面テープの裏紙(両面テープの裏に付いている紙に
何か名まえはあるのでしょうか?)の
山です。 (再笑) ちなみに、、家では家族の好みによって
きしめんなどの幅広麺が食卓に上るコトがほとんどなのですが
ハッキリ言って僕は幅広麺よりも普通のうどんの方が(ぜったい)好きです。
きしめんてどんなふうにすすればいいのかな?すすったときの「もそもそもそ」と口に入って来る
あの入り方も好きになれないし食感も好きになれない、、と言うのが僕の好みですが
何か? (わらわら)


うどんのはなしはいったんこっちにおいといて、 f^^;


なんだか暖かい日が続いているな、、と思っていたら気温が急降下。天気予報より1日はやく今日の白河市は雪になりました。湿り気をおびたしっかりとした雪です。明日(搬入日)のお天気が気にかかるトコロですが、、日付け変わった今の時間外は落ち着いているようです。

「復興の祈り」展覧会への参加作品が出そろいました。(ほんとうは先週の土曜日には貼付け作業を
お仕舞いにしているハズだったのですが材料のプラスチックダンボール版が足りなくなってしまい
ホームセンターで発注かけてもらっていたコトに加えて体調不良のオマケまでついてしまったのでやっとやっとの準備完了です) (微笑)



スペースの関係で6つのステージから変更で
5つのステージでの展示で考えています。(コレでもキツキツかも知れない)



先ずは、、

a0199297_0144161.jpg

前回もご紹介した「ステージ1」は
リベラの子どもたちとバルセロナの美術教室トラスの子どもたちの
作品のステージです。(黒いクレヨン画がリベラっ子たちの作品です)



「ステージ2」

a0199297_016295.jpg

コチラも、、
a0199297_016224.jpg

a0199297_0163790.jpg
リベラっ子とトラスっ子の
ステージになっています。



「ステージ3」

a0199297_0174530.jpg

コチラは、、
a0199297_0182321.jpg

a0199297_0183457.jpg
白河市の子どもたち(キッズカルチャースクールに参加してくれた子どもたち)と
アルヴェンドレイの子どもたちによる
ステージです。



「ステージ4」

a0199297_0192165.jpg

コチラは、、
a0199297_02192.jpg

a0199297_0212145.jpg

a0199297_0213285.jpg
今まで巡回展を開いた
6つの町の子どもたちによる
まぜまぜステージになっています。(ふくしま、バルセロナ、アルヴェンドレイ、ビック、
サンキルザデバイエス、そして我が第二の故郷スリア)



そして、、「ステージ5」

a0199297_218082.jpg

コチラは昨年帰国第一回展が開かれた
石川県金沢市の子どもたち
と、、
a0199297_2193795.jpg

a0199297_2195854.jpg
サンキルザデバイエス、
スリアの子どもたちによる
ステージになっています。




展示方法もこんな風に作ってみました。

a0199297_21112593.jpg

a0199297_21114474.jpg

a0199297_21115587.jpg

a0199297_211252.jpg

軽いプラスチックダンボール板なので
この方法でじゅうぶん展示には耐えられると思います。



a0199297_2154614.jpg

a0199297_21543675.jpg

説明カードの準備も
できました。




万端、、かどうかは会場に行ってみないと
わかりませんが、、

a0199297_1312199.jpg

明日は搬入です。







(微笑)
by yoshikazusuzuky | 2016-03-10 00:03 | 繋がる想い | Comments(0)