ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

トマのクマ

小学生の時に習っていた空手から
かいがきょうしつリベラに転向してきたトマ
(中2 女子)。

トマが北海道で手に入れた木彫りのクマを
ヨシさんにくれました。

(この子です)

a0199297_2142232.jpg



ビックリしないでくださいね?

この子は
なんと、、

a0199297_218212.jpg

こんなに小さい(ちっちゃ〜〜〜い)の
です。(しかも手彫りなんですよ
スゴいですよねちゃんと木彫りの北海道クマしてますものね)


かわいいおしりの、、
a0199297_2143654.jpg
うしろすがたも
たまりません!(かわゆい)


トマありがとう!(ヨシさん大切にします!)



*^〜^)/(^〜^@




きょうは朝から
草刈りと草むしりを
しました。


a0199297_21205034.jpg


a0199297_2121790.jpg


リベラ教室の惨状をココで見慣れている皆さんには分かると思いますが、僕は整理整頓片付けの出来ない超常的インドア派で、ごっちゃごちゃに置かれたたくさんのモノたちから生まれる狭い隙間にスッポリと収まっているコトをヨシとしているので、家の片付けとか草刈りとかは何度も何度も尻を叩かれてやっとノソノソと動き始めるのが常なのです。しかもきょうはやっと動き出したと思ったら切ってはならない植物を刈り取ってしまいまして、外で思いっきり叱られました。植物に対する無知と不注意が故の過ちとは言え僕の落ち度なので叱られるのは仕方が無いのですが、50歳のおっさんが外で辺りに響き渡る声で叱られている状況というのは、経験した者でなければワカラナイかなりの屈辱感と悲しみのダメージを受けるモノなのでした。(しかも4時間の野外労働直後は尚更のダメージだったのでした)刈り取られてしまった植物たちの気持ちを考えてみろと言われたら何も言い返せはしないのですが、、

(シクシクシクシク)




教室の子猫たちは今日も元気でした。置いておいたご飯もちゃんとお母さん猫は食べてくれていましたので補充して来たのですが、、まさか高級な野良さんとかが来て食べてしまったワケではないだろうな? f^^: 高級な野良さんはコチラから → http://suzuky.exblog.jp/22794658/




明日の月曜日は「カメちゃん教室」からの「個人レッスン」で
夜は「高校生のカズイ君」です。




では
また明日



by yoshikazusuzuky | 2016-05-16 00:12 | 繋がる想い | Comments(0)