「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

ツンツンオウガ・ファイナル

ヨシさんは、、
a0199297_22225486.jpg
a0199297_22233851.jpg

鉛筆を削ってスタンバイであります。


オウガにとって必要だったのは
、、
a0199297_22240776.jpg
ただ
『時間(じかん)』だけ
でした


オウガは
今回の作品に
、、
a0199297_22245214.jpg
使えるだけの「時間」を使い
限界ギリギリまでの「忍耐力」をもって
臨みました


そしてついに
オウガは行き着いたのでした。
(成し遂げたのでした)

a0199297_22251187.jpg
「何処に?」
(何を?)

オウガが行き着くべき
オウガの内に在る「場所」に
辿り着き
自信に満ちた自分自身に
「再会」(見えなかった自分自身の半分に再会)
したのです




(微笑)





ヨシさんは
オウガの描くその姿に
ただただ魅せられ続けた
3ヶ月間でした。



a0199297_22265406.jpg
「ありがとうオウガ」




(微笑)







しばらく
子どもたちの教室風景を
お伝えしていませんが
、、
a0199297_22292459.jpg
もちろん
子どもたちは
元気です。 (^〜^)




『夢見のサイコロ』も
たくさんたくさん出来上がって
います。



a0199297_22301793.jpg
ヨシキちゃんのサイコロ


a0199297_22310661.jpg
フウちゃんのサイコロ


a0199297_22313817.jpg
カエルくんのサイコロ


a0199297_22322933.jpg
ソラのサイコロ


a0199297_22325248.jpg
オウガ(小)のサイコロ


a0199297_22331775.jpg
オウガ(中)のサイコロ


a0199297_22334792.jpg
ケントのサイコロ


a0199297_22341521.jpg
マサトのサイコロ





なんだか振っても転がらなさそうなサイコロもありますが f^^:

なんだか作った子らしい
不思議の世界が描かれた
サイコロばかりです


(^〜^)




『第10回 東北の建築を描く展』に出品する
棚倉教室の生徒さんの作品と
金曜日の中学生高校生の作品も
無事に出そろいました。

残すは明日の中学生諸君の作品のみとなりました。

もう一息です。





(微笑)



今朝は素敵な青空が広がっていたけれど、、
a0199297_22530889.jpg
今夜もやはり
雨降りです









by yoshikazusuzuky | 2016-09-10 00:08 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)