ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

雨上がりの手紙

夜通し降っていた
雨も、、
a0199297_11245394.jpg
朝には上がっていました
a0199297_11251996.jpg
(しらかわから望む
那須連山の頂の雪が消えていました)





リベラ教室の
赤いポスト、、
a0199297_11261724.jpg
(南部鉄器の鋳物)


重い蓋を「よっこらしょ」と持ち上げたら
一通の手紙が、、

a0199297_11271759.jpg
瞬時によみがえる記憶
「ヨシさんわたしがかえったらポストあけてね」
し、、しまった!(ううう)
土曜日教室のS・Aちゃんからそう言われていたのを思い出した、、いまごろ(ううう)

手紙を開くと、、
a0199297_11314854.jpg
なんか自己嫌悪に陥りそうなくらいに素直な文面が
老眼なヨシさんを気づかう大きな字で書かれていました。(うううううううううううううううううううううう)

「ごめんねS・Aちゃん」

「そしてS・Aちゃんおてがみありがとう」 (びしょう)




「ボクの目はスケールなんだよ」

カメちゃん語録? (微笑)



a0199297_11322992.jpg
カメちゃんは P20号のキャンバスをつかって新作の下描きに入りました。

『青い薔薇』
を描くのだそう
です



滞るコト無く動き続ける鉛筆について話していたとき、、
a0199297_11324423.jpg
「ボクの目はスケールなんだよ」

カメちゃんがそう言ったのでした。



真っ白キャンバスは
カメちゃんの目には「無」とは映っていないと言うコトですね。


a0199297_11525030.jpg

真っ白いキャンバスの中にカメちゃんは
神秘的に咲き誇る青い薔薇たちを見ているのです。


また月曜日のワクワクするような楽しみが始まりました。



(微笑)





by yoshikazusuzuky | 2016-12-06 00:00 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)