ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

ひかりの森の賢者の杖

前略 (あらすじは

a0199297_23241778.jpg
小さな羽を持つ小さな子が
大きな生き物から譲り受けた大きな羽は、
夜空に浮かぶ三つの月の明かりの中で、
その姿を変えて舟となりました。

a0199297_21312203.jpg
小さな子は
ひと掛けの投網を肩にして
舟に乗り込みました。
舟は月明かりの道案内で
湖の沖へと滑りだし、
辿り着くべき場所へと小さな子を運んで行きました。

凪の湖面は鏡の様に三つの月を映しています。

小さな子は、
その三つの月が作り出した三角の
ちょうど真ん中辺りに投網を打ちました。

網は三つの月を絡め取りながら沈んでゆきます。

「クン、クククン」

網から伝わる微かな振動、、

a0199297_18115455.jpg
、、湖に沈み漂っていたのは
『ひかりの森の賢者の杖』
でした。

a0199297_18122102.jpg

a0199297_18123878.jpg

a0199297_18125422.jpg

ひかりの森の賢者の杖を手にした小さな子は
「杖の記憶(湖に沈められた経緯)」
を見せられます。

a0199297_18360605.jpg
杖の記憶を見せられた小さな子は
もう一度、『ひかりの森の賢者の杖』を携え
背に小さな羽を植えた大きな生き物のもとへと
戻るコトになるのでした。


ひかりの森の賢者の杖と杖にまつわる終わりと始まりの物語
の始まりでした


* ひかりの森の賢者の杖はまだ制作途中で
  いま現在もぐるぐると回転しながら糸をまとい続けています




きょうも暑かったです。
a0199297_18521714.jpg
(ねむの木の枝が温室を
おおきく包み込み日影を作って
くれています)


アルカチョファの花
も、、
a0199297_18555543.jpg
すっかり色を失ってしまいました


一週間後から子どもたちは
夏休みに入ります
a0199297_19191810.jpg

a0199297_19193511.jpg

いよいよ夏休み特別教室の
「始まり始まり」
が近づいて来ました
(くわばらくわばら)
お〜コワい。 f^^:



あすは土曜日です。




by yoshikazusuzuky | 2017-07-15 00:00 | 記憶の欠片 | Comments(0)