ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

黒猫 < 白猫

今月に入ってから黒猫のパトさんと白猫のノラさんの力関係が
『 黒猫 < 白猫 』
の様相を強く呈し始め、、
a0199297_19252778.jpg
現在パトさんの陣地は
はぼ自宅屋内しか残されてはいない状況となって
しまっているのでした。(自宅は完全にノラさんの「マーキング」で取り囲まれています)

a0199297_19260119.jpg
a0199297_19261335.jpg

生き残りをかけて挑んで来るノラさんの圧力に
パトさんが対抗出来ないであろうコトは始めからわかっていたのに
人間の、、と言うより
黒猫と白猫がいっしょにいる光景を夢見てしまった
「僕のエゴ」です。

パトさんは
、、
a0199297_19310338.jpg
ソレの犠牲となりました



「どうしたものでしょう、、か」 (ね?)



ちなみに僕の3m以内には近づいては来ないモノの
「ノラさん」
と呼ぶと、、
a0199297_19262975.jpg
「にゃん?」

、、と返事をするようになってしまった
白猫のノラさんです。 (う〜ん?)



きょうは祝日でしたがリベラは通常時間割りでの教室でした。

しばらくご紹介出来ないうちに月曜日のカメちゃんの
青いバラの絵は仕舞いとなり、、
a0199297_19401546.jpg
a0199297_19402945.jpg
a0199297_19410039.jpg

先週からは
「新作」
の制作にとりかかっている、、
a0199297_19411481.jpg
月曜日のカメちゃん
です。



いよいよ春には高校3年生になる夜の教室のカズイ君もあいかわらず絵を描きに来ているのか人生相談に来ているのかワカラナイ感じで時間をすごして最終的には腹筋を鍛えて帰っていっている紹介しようがすまいが相変わらずのリベラ教室なのでした、、などと言ってはいられない。

順繰り順繰りやることをやらねば。

まずは今週中に小田原のマミさんところに『からくりアイディア』の「応募用紙」を完成させて(子どもたちが描きまくったというか描きなぐったというか山盛りワケがわからなくなっているのと名前などを清書する作業があったのだあったのだ)発送しなければならないし、4月に入ると直ぐに搬入と会期がはじまる団体展への出品作品を完成させなければならないし、しばらくお休みさせていただいていた『つくりびと』の「コラム」の原稿締め切りもあるし、個展の案内状用作品も準備しなければ(あれ?〆切りいつっていわれたっけ?)ならないし、、順繰り順繰りやることをやりませう。

がんばりませう

「おー」


(まる)





by yoshikazusuzuky | 2017-03-21 00:02 | | Comments(0)