ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

忘れモノ

我が愛車プリウス君のダッシュボードの奥を探ったら
黄色いテープで封をした
「白い袋」
が出てきました
a0199297_16464240.jpg


瞬時に甦った
忘れモノした記憶




a0199297_17164916.jpg

「縁起物の飴ですからね」


一昨々年の年末だったか
一昨年のお正月だったかに、
教室の大人の生徒さんがみんなに1個ずつ配ってくれた飴ちゃんを
父親に持って行ってやろうと思ったのです。

次の日の教室前に療養施設に行ってみたら
父親は眠っていました。

しばらく枕元でその寝顔をながめていたのですが
目覚めぬ父親に声はかけずに部屋を出て、
その飴ちゃんの入った白い袋を僕はダッシュボードに仕舞い込みながら
「あしたまた来てみよう」
と思ったのですが、
「あした」
に僕は来られなかったのです。

そして僕は「飴ちゃん」のコトを忘れてしまいました。

そして僕は忘れモノをしているコトを思い出さぬまま
父親を見送ってしまったのでした。


そんな「飴ちゃん」でした


a0199297_17433588.jpg
白い小袋を僕は
もう一度ダッシュボードに
仕舞い戻しました


たぶん「あしたのボク」は
このコトを忘れてしまっている
と思います。





強く吹く風の音で目を覚ました朝でした。

黒猫のパトさんは
外の状況を知っていて
、、
a0199297_18113536.jpg
午前7時30分頃帰宅してから午後2時過ぎまで
居間のソファーで眠っていました
。(白猫のノラさんは姿は見かけませんが
夜中に置いたごはん皿がきれいになっていたので
何とか動き回ってはいるようです)




きょう小学校は(中学校もだね?)
始業式でしたね

a0199297_19512315.jpg
木曜日は今のところ変化なく
ヨシキちゃんとハル坊の教室です。

a0199297_19525080.jpg
a0199297_19525945.jpg
a0199297_19531557.jpg

息が合っているのだか
足並みが揃っているのだか
まったく予測がつかないモノの
気は合っているのでしょうね?
a0199297_19524008.jpg
なんとも
奇妙なコンビ
です
。 f^^:




夕方からの雨
降り続きます。(なんとも寂しい雨音に
白猫ノラさんの傷が悪化するのではないか
と心配になります)






(ぴっちょんぴっちょんぴっちょん、、)








by yoshikazusuzuky | 2017-04-07 00:27 | 記憶の欠片 | Comments(0)