ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

パッカン

昨日は
凄まじい風が吹きました。

パトさんとノラさんの温室は扉が二枚
吹っ飛ばされました。(こわこわ)

暴風中、
白猫のノラさんの所在はつかめませんでしたが(ご飯は無くなっていたが)
パトさんは早々に帰宅して、、
a0199297_16363955.jpg
生粋の家猫みたいな顔をして
ダンボール箱になどにも入って可愛さをアピールしてみたり
していたのでした。(わらわら)


けさ僕が家を出る時も自分の寝床で眠っていたパトさんを
むりむり起こすのもかわいそうなので寝かせたままで家を出て
昼過ぎに帰宅してみたらパトはまだ眠っていました。(うらやましうらやまし)

ところがその後も起きてこないパトさん。 f^^:

さすがに15時を過ぎて子どもたちの教室時間(16時)も近づいて来たので
パトさんを自主的に目覚めさせる
「奥の手」発動です。

取り出しましたるは、、
a0199297_16520393.jpg
「猫缶」
であります
。(言うまでもないコトですが「猫の缶詰」ではなく
「猫のご飯の缶詰」です)


猫缶を
「パッカン!」
と開けると
、、
a0199297_16531997.jpg
、、
あら
不思議
a0199297_17371112.jpg
どこからともなく
黒猫さんが出現するの
でした
。(にゃんにゃん)



たくさん眠って(まだ寝足りなかったのでしょうが)
たくさん食べて(子どものコロ僕は猫のご飯とは知らずに一缶食べてしまった事がある)
出て行ったパトさんでしたが
それでもナオ
、、
a0199297_17543682.jpg
(どいてくれない)f^^:


なかなか僕を出発させては
くれなかったのでした
。 (ははは)



日向から
日向へ
丁重にご移動を願いまして
、、
a0199297_18032504.jpg
僕は教室へと戻った
(戻れた)の
でした


(まる)





問い合わせや見学はたくさんあるのですが
どの曜日もなかなか人数が増えないので
、、
a0199297_22454074.jpg
学校帰りに遊びによってくれた
高校生になったマリちゃんに
「リベラつぶれんじゃね」
と言われてしまいましたよ
。(わっははは)


連休明けだろうね動き始めるのはね。


そんなワケできょうは(も)
猫に「ぶんぶん」振り回されながらすごした一日でした。


風止んで(「かぜかんむり」に「とまる」で「凪(なぎ)」とは
上手いこと言ったもんだね)
よかった
よかった
。 



(微笑)










by yoshikazusuzuky | 2017-04-21 00:00 | 黒猫 | Comments(0)