「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

2017年 02月 02日 ( 1 )

ぼくのかばん(僕の鞄)が
こわれました。


a0199297_14230980.jpg
底は両端に穴があき
大切な万年筆やお守りのローズマリー・オイルの小瓶などが
するりと抜け落ちてしまいます。




a0199297_14233648.jpg
側面両側の革も
3分の1.25ほどまで裂けてしまっています。



a0199297_14291529.jpg
「とても気に入っているかばんです」

(肩ひもも千切れ
金具も壊れてしまいました)




僕がかばんを持った時のイメージを例えるならば、、
a0199297_14333003.jpg
いじめっ子のカバ(注:カバはいじめっ子ではありません)が
いじめられっ子のアライグマ(注:アライグマはいじめられっ子ではありません)
のランドセルを取り上げて、
見た目からしてカバの体に不釣り合いであるのにもかかわらず
ひとりうれし気に、ひと目もはばからず堂々と肩掛け鞄として使っている
(アライグマから取り上げたのに「堂々と」はダメだろ)って感じかな。

(ははは) f^^:


でもこの小さな鞄に
必要なモノが全て収まってしまうのです。(「必要なモノ」には個人差があるので
あくまでも僕個人の見解ですが僕にとって必要なモノたちは全てこの鞄の中にありました)

この鞄一つあればドコへでも行けます。(行けそうな気がする)
(行けるんじゃないかな?)(たぶん行けると思うんだけど、、)f^^:

鞄がこわれてしまう前から探していたのですが、このカタチでこのサイズの鞄に巡り会うコトが出来ずにいるのです。(郵便配達員さんが腰につけて使っていたモノや鉄道員さんが使っていたらしき小さな鞄は目にするのですがソレらはすでにかなり使い込んであるので日常使いには向かない状態のモノがほとんどなのです)

どなたかどこかで
「こんな鞄」
を見かけたならば、、

ご一報いただけたら嬉しいです。 (微笑)




明日から『白河保育園』年長組さんの卒園制作が始まりますので
午後より僕はその準備で白河保育園に行っていました。

a0199297_17435325.jpg


今回の卒園生には、、

a0199297_17454072.jpg
コレは何の準備でしょや?

「はいご名答!」
a0199297_17491026.jpg
「色粘土タイル」の準備
です。 「色粘土タイルとは?」 コチラから→ http://suzuky.exblog.jp/19398605/
                       http://suzuky.exblog.jp/19402494/
                       http://suzuky.exblog.jp/19461930/
                       http://suzuky.exblog.jp/19510428/

a0199297_17505565.jpg


前回コレを制作したのは
2014年3月に卒園した子どもたちでした。

完成した作品は


明日から忙しくなります。 (^〜^)


もうすでに
僕の手(指)は
、、
a0199297_19533310.jpg
ちょっと危ないお仕事してそうな色に
染まって仕舞っているのでした。 (^〜^*






今夜の僕の
「パレット」
は、、

a0199297_20044939.jpg

「青い色」をいじって
おりました




今夜はこれで
お仕舞い。




(微笑)







by yoshikazusuzuky | 2017-02-02 00:16 | 記憶の欠片 | Comments(0)