ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

2017年 06月 07日 ( 1 )

夜の教室で
中学生の二人から
『不思議な心(フシギナココロ)』
が生まれました


a0199297_22543408.jpg

a0199297_22545216.jpg



黒猫のパトは動かぬ右前足を抱えるようにかばいつつ
それでも外に出たかったのですが
勝手口の目の前で白猫のノラの待ち伏せに遭いました。

やっと見つけた安息場所からパトを完全に排除するつもりなのでしょう
ノラがジワジワと包囲網を狭めジリジリとパトを追いつめていました。

ノラの額をごしごしと撫でて
パトを抱きかかえて部屋に戻りましたがパトは食欲も失ってしまいました。

食べられないのでは躊躇していられません
きょうも獣医さんを訪ねました。

明日からパトは入院するかもしれません。

噛みついた牙は骨にまで達している可能性があり
「最悪の場合症状は改善しないかもしれません」
との昨日のコメントから
「最悪の場合右前足は切断しなければならないかもしれません」
に変わりました。

野生の本能が
「人の手(僕の手)」
によって歪められてしまった結果です。

ノラとパトは猫(ネコ)であり
僕は人(ヒト)なのだと痛感しました。


明朝はパトを獣医さんのもとに連れて行きます。
その足で教室に向かい
午後からは個人レッスンです。


a0199297_23120886.jpg
右前足をケガする日の朝


僕が帰宅するのは
夜になります







by yoshikazusuzuky | 2017-06-07 00:11 | 黒猫 | Comments(0)