ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

2017年 08月 03日 ( 1 )

8月5日(土)・6日(日)・11日(金/祝)
今週末からの三日間に
『キッズ・カルチャースクール』
が開催されます。(午前10時から午後12時までの2時間「マイタウン白河」で開催
午後からはリベラの夏休み教室です)

僕が担当するのは
絵画造形教室
、、
a0199297_16054544.jpg
、、というワケで
また作っています

「ひかりのウロコ」だったり「光のうろこ」だったり
呼び名は様々に変化するのですが、
今回は
「ヒカリノウロコ」
です。

ヒカリノウロコで
不思議な生き物
を作る予定です。(作った不思議な生き物の絵も描きます)

a0199297_16135043.jpg
今年は
アルミホイルにお世話になりっ放し
です



予定の時刻に
作品たちは帰って来ました。

a0199297_16151260.jpg

a0199297_16223262.jpg
額縁を取り外し
作品は自宅へ(秋の個展のメインになります)
額縁は二紀展(本展)出品作品に
着け代えられます。



いまの教室は
夏休みの宿題だられ
です。(「だらけ」って
イイね)

a0199297_16255566.jpg

a0199297_16261404.jpg

a0199297_16263163.jpg
子どもたちが出たり入ったり
お父さんやお母さんやおじいちゃんやおばあちゃんも送迎してくれて
行ったり来たり。
パインアメがあって冷蔵庫にはいつも麦茶が冷えている。
ヘンてこりんなモノがいっぱいあって
触らずにはいられない。
そのヘンてこりんなモノに囲まれて暮らすヨシさんもヘンな人だから
やっぱり触って(イジって?)みたくなる。

「かいがきょうしつリベラ」は
そんなトコロ


ある中学校からの
依頼
を受けた。

中学3年生に職業について話しをする。

僕は「かいがきょうしつリベラ」の先生として話すだろうか?

それとも
「絵描き」
として話すのだろうか?



僕はなんだろう?



(沈思黙考)





by yoshikazusuzuky | 2017-08-03 00:26 | 日常 | Comments(0)