ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

2017年 09月 28日 ( 1 )

教室のウッドデッキがモノ置きと化してから
10年間くらい(いやいやさすがに10年ってコトはないだろうけど)
手つかずの状態で放置されているのではないだろうか?
と思ってひとつひとつモノを移動させたいちばん奥から
2002年5月28日に描いた絵が出て来たのでした。(「出て来たのでした」って
他人ゴトみたいでヒドい話しです)

a0199297_23032807.jpg

a0199297_23034627.jpg

スペインから帰国する前の一年間くらい僕は
手作りの紙に絵を描いていたのですが
この絵は日本に帰国してから作った紙に描かれています。

竹で枠を組んで棕櫚縄(シュロナワ)で縦糸と横糸を張り
そこに「紙の素」(ドロドロに溶かした最低品質の紙)を塗り付けて
一ヶ月間くらい乾燥させる。(スペインで「竹」は入手困難な素材だったので
川辺に生えている竹くらいに太くて強度のある
「葦(あし)」
を使って枠を作っていました)

a0199297_23095672.jpg
15年分、未熟な内容の絵だったけれど
15年前の自分もやっぱり面白いコトやってんじゃん!
とニンマリとしました。


棕櫚縄にオイルパステルで着色したり、

竹を固定している
金具にまで、、
a0199297_23144699.jpg
銀箔ベースの黒箔、赤貝箔、青貝箔を貼って
仕上げている辺りなんか
とても好きです。(自分で自分を褒めてちゃ
どう仕様もないですけどね)


未使用のモノも
出て来たので
、、
a0199297_23171356.jpg
なにか描いてみようと
思います。



こんなモノも出て来ました。

a0199297_23200868.jpg
酒瓶さんの置き土産
です
。(なぜ僕はこんなモノをとっておいたのだろうか?)

もうすっかり姿を見せなくなった「酒瓶さん」です。

酒瓶さんとは? → http://suzuky.exblog.jp/19647819/
          http://suzuky.exblog.jp/21755754/


いろいろ捨てて
処分したのですが
まったく代わり映えせず
スッキリともしない
、、
a0199297_23252430.jpg
ウッドデッキの奥の方
なのでした
(まる)





福島県いわき市
ギャラリー創芸工房での個展は
ちょうど中日(なかび)
でした。

a0199297_23270809.jpg
『白河花子』さんが創芸工房をイメージして贈ってくれたお花
やっぱり素敵な『白河花子』さんなのです
ありがとうございます花子さん
(微笑)


a0199297_23284860.jpg
『繭の月』


a0199297_23293651.jpg
繭の月
「胎動 (1)」


a0199297_23302193.jpg
繭の月
「踊り候へ」


a0199297_23313543.jpg
繭の月
「胎動 (2)」




a0199297_22592519.jpeg


a0199297_22594742.jpeg


スズキヨシカズ 展
〜遠く近くに在るモノ〜

2017年9月23日(土)〜10月1日 (日)
午前10時30分〜午後6時30分まで (最終日午後5時まで)

次回、僕の在廊日は
9月30日(土)
10月1日(日)
の2日間になります。

ギャラリー創芸工房
福島県いわき市鹿島町走熊小神山60−1
電話:0246−29−3826


どうぞよろしくお願いいたします。






(微笑)





こんやはまだまだ
猫たち
を描いています。(ゆうがたヨシキちゃんが差し入れてくれた
コロッケパンとコーヒークリームパン食べたので元気モリモリなのだ!
ありがとうだよヨシキちゃん!!)



a0199297_21402482.jpeg
『猫をめぐる物語』
2017年10月6日(金)〜10月15日(日)
「風花画廊」(福島県福島市)



(^〜^)




@


by yoshikazusuzuky | 2017-09-28 00:00 | 記憶の欠片 | Comments(0)