ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

2017年 12月 31日 ( 1 )

僕の鞄(ボクノカバン)
が仕上がったとの
電話をもらいました。

今日の教室は15時30分からでしたので、
我が相棒・青のプリウス君
を許される限りで走らせて、、
黒磯は
『NORDFELD』https://www.facebook.com/nordfeld.leather/
に向かいました


新たに生まれた
『僕の鞄(ボクノカバン)』
を見て下さい。

a0199297_17002220.jpg

a0199297_17004504.jpg

a0199297_17010978.jpg

今から23年前
1994年の12月、
当時まだ小学生だった
Ester(エステル)・Natalia(ナターリャ)・Josep(ジョセップ)・Manuel(マヌエル)
の4人(僕が暮らしたスペイン・カタルーニャ州バルセロナ県スリアの子どもたち)が
お小遣いを出し合って僕にプレゼントしてくれた僕のお守り、
煙草をやめて10年以上になるけれど今もポケットに持ち歩いている
『Zippo』のライターと一緒に記念撮影。 (^〜^)



ストラップ
は、、

a0199297_17295699.jpg
真鍮無垢の金具を使って
素晴らしいモノ
を作ってもらいました


「作り直してもらった」
と言うよりも、
「新たに生まれ直した」
と言う表現がピッタリな感じです。 (微笑)



今まで僕に酷使され、
取り外されたかつての鞄の一部分たちに
感謝です。
a0199297_17375832.jpg
「いつかまた何かに生まれ直してあげるからね」
と約束し「ありがとう」を言いました
。 (^〜^)



僕の我がままをたくさん聞いてくれて
カタチにしてくれた
『NORDFELD』
革職人・北野さんに心から感謝します




「ありがとうございました」




(微笑)








a0199297_18002888.jpg

a0199297_18004938.jpg

a0199297_18010740.jpg
(きのう金曜日の子どもたちの作品も飾ったった)

(^〜^)




a0199297_23233691.jpg
リベラ教室は、
今日が年内仕舞いの教室でした



2017年も
ありがとうございました
2018年も
また元気に会いましょう


(微笑)






気にして下さっていると思うので
きょうの仕舞いに「誰か(脅迫者)」の話しの続き
をします。

「誰か」は、ずっとブログを見に来ているのがわかります。
決まった入り口(決まったブログ・タイトル)から入って来るのでわかるのです。
その後、手紙はハガキになって送られて来ます。
家族にも内容を読ませるためのようです。
「おい!監視しているコトを忘れるなよ!!」と言いたげに
公衆電話からの電話も来ています。
数秒間の着信で履歴だけを残してゆきます。
今日はもう30日だと言うのに、今日も電話がありました。
大晦日も元旦もコレは続いてゆくのでしょうか?
大晦日も元旦も誰かを恨み妬み呪いの言葉を唱えながら過ごすなんて
なんと可哀想な魂なのでしょう。
「もう僕のコトは忘れましょう」と言いたいです。
「もうじゅうぶんに僕もダメージを受けましたから
お終いにして新しい気持ちで新しい年を迎えましょう」と言いたいです。
もしどうしても、僕のこの希望を通してもらえないのなら、
電話の予告通りに僕に外傷を与えに僕の前に現れてほしいです。
もちろん僕はその誰かの行為に対して全力で反対の意思表示と行動をとりますが
試みて気が済むのなら試みて、もうこれ以上は僕以外の誰にも迷惑をかけないで
僕と「誰か」の二人きりで(或は僕と誰かと誰かを支援する誰かと三人で)
面と向かって区切りを着けたいです。

なんにしても、
もう「公衆電話」とか「コウシュウデンワ」とかいう
着信履歴の文字は見たくないし、
手紙やハガキが届いたとの連絡も受けたくないです。
(あたりまえですが)f^^:





さああしたは大晦日です。

明日は我が愛娘
彩香(あやか)が帰省
します





(微笑)


























by yoshikazusuzuky | 2017-12-31 00:00 | 繋がる想い | Comments(0)