ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

カテゴリ:日常( 154 )

薄曇り空で風は強かったけれど
昨夜ぱらぱら降っていた雨は残らならなかった
『春普請(はるぶしん)』の朝でした。



側溝と用水路の泥さらいです。



用水路の壁面に
一本だけの土筆ん坊(つくしんぼ)を
「ガザガザガザ」と削ぎ落とすコトなど出来ず、、
a0199297_1054160.jpg
そっと残して
おきました。(微笑)



泥さらいを終えた
用水路に、、
a0199297_10562743.jpg
もうすぐ勢いよく
水が流れて来るはず
です。




a0199297_1152068.jpg
「田んぼが良い水で満たされますように」




気持ちよく終えた春普請(はるぶしん)

ただ一つだけ悲しいコトだったのには、

左の長靴の底に穴が開いていたことに全く気づかず
側溝の中に入っていったので、、
a0199297_112499.jpg
作業中の二時間半
歩く度にずっと左の長靴の中から
「かぽんかぽんかぽんかぽん」と
小気味よいけど生温かな(うへ > < ; )

水の音がしていたコト
でした。




(はははは) f^^;
by yoshikazusuzuky | 2016-04-04 00:03 | 日常 | Comments(0)
地球と言う惑星(ほし)の
自然と言う環境に対して畏敬の念を抱き、
感じ、愛でる気持ちは忘れていない
(、、と思っている)のですが、、
a0199297_1455458.jpg
「風吹いてんじゃねーよ!」
、、と思ってしまった
今日の僕でした。(目がかゆいかゆいかゆいかゆいかゆいかゆいかゆいかゆいかゆいかゆいかゆいかゆいかゆいかゆいかゆいかゆいかゆいかゆいかゆいかゆいかゆいかゆいかゆいかゆいかゆいかゆいかゆいかゆいかゆいかゆいかゆいかゆいかゆいかゆいかゆいかゆいかゆいかゆいかゆいかゆいかゆいかゆいかゆいかゆいかゆいかゆいかゆいかゆいかゆいかゆいかゆいかゆいかゆいかゆいかゆいかゆいかゆいかゆいかゆいかゆいかゆいかゆいかゆいかゆいかゆいかゆいかゆいかゆいかゆいかゆいかゆいかゆいかゆいかゆいかゆいかゆいかゆいかゆいかゆいかゆい痒いよ〜)


あ、、ぺっちゃんこな
ちっちゃいタンポポ
だ、、
a0199297_1458412.jpg
健気(けなげ)というよりも
むしろ力強い生命力を
感じます。




そんな日曜日に僕は
「消耗するばかりでなく命を発生させなければいけないな」
、、と漠然と
思ったのでした。





今日が日曜日なので当然あしたは月曜日です。カメちゃんの教室あとは公民館へ。公民館から始まってマイタウン白河に移動しさらに公民館へと移った「コットマンサークル」の公民館での教室も明日で仕舞いになります。4月からの「コットマンサークル」はリベラ教室での開催となるのでした。月曜日夜には高校生教室も新たに始まるので賑やかな月曜日になりそうです。







(微笑)
by yoshikazusuzuky | 2016-03-28 00:05 | 日常 | Comments(0)
by yoshikazusuzuky | 2016-03-08 00:00 | 日常 | Comments(0)
by yoshikazusuzuky | 2016-03-07 00:05 | 日常 | Comments(0)
by yoshikazusuzuky | 2016-03-06 23:55 | 日常 | Comments(0)
一昨日の晩は15時間も眠ってしまったので
昨夜は全く眠れませんでした。(笑)

眠れなくとも(眠らなくとも)
朝は来るのが驚きですが、
朝はちゃんと
やって来て、、
a0199297_182351.jpg
カメちゃんも
「あけましておめでとうございます!」と
元気いっぱいにやって来て
くれたのでした。

今日のカメちゃん
は、、
a0199297_1823334.jpg
カスミソウに白い絵の具を盛り上げて
自然な陰影をつける細かい作業を
していました。

それを2時間
後ろから、、
a0199297_1833496.jpg
眺めていても眠くならなかったのが
不思議と言えば
不思議でした。 f^^:



午後からは『泉崎村立泉崎第二小学校』に行って
打ち合わせも済ませて来ました。

a0199297_1845574.jpg
(ロダン作「考える人」?
よ、、よろしいのでしょうかホントウに?) f^^;

a0199297_1874565.jpg
図工室や、
a0199297_188941.jpg
理科室などを見せてもらいながらの
打ち合わせとなりました。


全てがゆったりとしていて
余裕を持たせた造りになっている、、
a0199297_1884652.jpg
とても素敵な
小学校でした。


授業は来週の金曜日から始まります。

泉崎第一小学校から通って来てくれている
リベラっ子たちはいるのだけれど
泉崎第二小学校の子たちとは初対面。

どんな子どもたちと出会えるのかなあ?


とても楽しみです。


(^〜^)



明日は朝から『黒板アート』を仕上げに
某街の某小学校に行っています。(午前中いっぱいで
描き上げる予定)

自分で描いていて言うのもヘンだけど、
コチラも完成が楽しみです。




(微笑)
by yoshikazusuzuky | 2016-01-05 00:03 | 日常 | Comments(0)
a0199297_16433793.jpg


霜柱の獣道(けものみち)を抜けた先の
陽だまりには、、

a0199297_1822533.jpg

時間(とき)の揺蕩ふ(たゆたう)
場所が在る。

そこには、
揺蕩ふ時間の
番人がいて、、
a0199297_18305078.jpg
鏡の様な水面に
ただ糸を垂れている。


糸はまるで鏡面から生えた
針状結晶の様に微動だにしない。


揺蕩ふ時間の
番人たちは何かを
待っている。


何を待っているのだろう?


それは、、
番人たちにも
わからないコト
なのだ。
by yoshikazusuzuky | 2015-12-31 00:14 | 日常 | Comments(0)
いろいろなモノたち
が、、
a0199297_16361696.jpg
朝にはすっかり
凍りついて
いました。


「寒い朝でしたね」(ぶるるるる)


畦のぺんぺん草(ナズナね)
も、、
a0199297_16471047.jpg
アクアマリンふくしまの「アフリカシーラカンスの標本」のように
白く透き通り、頭(こうべ)を垂れて
おりました。



田圃(たんぼ)に白鳥たちが
来ていました。


a0199297_16491042.jpg



一歩
また一歩
と、

数メートルの距離まで
半時間をかけて近づく
と、、
a0199297_16515384.jpg
その白色の美しさに
驚愕します。



その場に佇み
さらに一時間、、
a0199297_16543032.jpg
その美しさにすっかりと
見惚れさせられて
おりました。




今日も一日、

白河は雪が舞って
います。




明日は東京から、
生まれ落ちた時からの我が娘と
リベラの我が娘が、、
帰省します。





(微笑)
by yoshikazusuzuky | 2015-12-30 00:04 | 日常 | Comments(0)
ん?

あれれ
雪は?

冬空ではありますが
気持ち良く晴れて暖かな、、
a0199297_13553398.jpg

a0199297_135463.jpg
陽光に満ちた木曜日と
なりました。



だけど西の山々は雪を降らせる分厚い雲に
覆い隠されているから、
夜には雪になるのかも
しれませんね。




夕暮れても
晴れたお天気。

a0199297_17592134.jpg

でも気温は下がり
始めています。




「あたたかにしましょう」



これから夜の教室が
始まります。





(微笑)
by yoshikazusuzuky | 2015-12-17 18:00 | 日常 | Comments(0)
いろいろ
準備中。


いろいろ
いろいろ、、
a0199297_21592986.jpg
準備中。


まだまだ
準備中
です。
by yoshikazusuzuky | 2015-11-10 02:16 | 日常 | Comments(0)