「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

カテゴリ:スズキヨシカズ的アート( 240 )

9月21日の
ブログです
、、と
ココに書きました。

が、、

入選は1作品のみ、
『あの白い雨の向こう側を見たいと思う』
が入選でした。

どちの作品も、それぞれが自分の半分を失ったかのような気持ちで
今は「在る場所」に置かれているのだと思います。(一枚は美術館の壁面に
もう一枚は搬出された倉庫の中に)

二枚の絵が並んで飾られている姿を観ていただけないのは
とても残念なコトなのですが、
作品に目を留め手を挙げていただけたコトに感謝しています。
入選した作品は賞候補となり
現在選考の対象とされています。(候補として残していただけたコトだけでも
素直に嬉しく思っています)

明日(10月12日)二紀展初日の夜に受賞者の発表があります。

明日は朝の新幹線で東京に向かいます。
帰宅は最終の新幹線に乗るコトになります。

あすは一日を
展覧会と過ごして来ます。



a0199297_20474063.jpg


a0199297_20480033.jpg

第70回記念
『二紀展』
2016年・10月12日(水)〜10月24日(月)
国立新美術館(東京・六本木)
開場時間/10:00〜18:00(最終日14:30まで)
10/18(火):休館
10/21(金)・22(土):10:00〜20:00



では、、


a0199297_22432041.jpg

a0199297_22582013.jpg

a0199297_22523406.jpg


行ってきます。(まずは眠ってからね)f^^:






(微笑)





by yoshikazusuzuky | 2016-10-12 00:06 | スズキヨシカズ的アート | Comments(2)
個展まで
あと3週間となりました。(今回も素敵な案内状を作っていただきました)

a0199297_19344769.jpg

a0199297_19414216.jpg

今回は「猫(ねこ)」ばかりの
展覧会です。(ニャーニャーニャー
ニャーニャーニャーニャーニャーニャーニャーニャーニャーニャーニャーニャー
ニャーニャーニャー)ヽ(=^゚ω゚)^/<ヤッター!



スズキヨシカズ 一人展
白イ銀河ノ真ン中デ
ココニイルボク

960-2156 福島県福島市荒井字横塚 3-252
tel : 024-593-0450

2016年 10月28日(金)〜11月6日(日)
午前11時〜午後7時(会期中無休)


スズキヨシカズ在廊日 : 10月28日(金)、29日(土)、30日(日)
           11月3日(木・祝日)、5日(土)6日(日)

10月29日(土)午後6時より「お話し会」を開きます。
とりとめもなく形を成さない僕の話しに(始める前は絵の話しをまっとうにしようと思っているのですが
何故か毎回大きく道を逸れ時間ばかりかかってしまうのですが)しばしお付き合い下さい。 (微笑)



風花画廊では
二年振りとなる展覧会です。

前回の展覧会はコチラから

検索したら
展覧会を観に来てくれた父の写真が出て来て
胸が「ぐぐぐ」と
しました。
もうすぐ父が逝ってしまって一年になります。




a0199297_16575278.jpg
スズキヨシカズ 一人展 
白イ銀河ノ真ン中デ
ココニイルボク


あと3週間で
始まります




(微笑)






by yoshikazusuzuky | 2016-10-08 00:01 | スズキヨシカズ的アート | Comments(0)
第70回記念『二紀展』一般公募に応募出品する
F100号(162.0cm x 130.3cm)二作品の集荷が
明日(日付け変わった本日水曜日午後12時)と
なりました。


句切りの筆を入れ
、、
a0199297_22432041.jpg
二枚を仕舞いと
しました









a0199297_22495221.jpg
『あの白い雨の向こう側を見たいと思う』

〜黒猫と夢人の印象世界〜



a0199297_22523406.jpg



a0199297_22542984.jpg









a0199297_22551489.jpg
『あの赤い空の向こう側まで飛ぼうと思う』

〜黒猫と彩香の印象世界〜



a0199297_22580416.jpg



a0199297_22582013.jpg



a0199297_22583422.jpg





東北の建築を描く展でリベラの子どもたちや大人の生徒さんたちの作品がいまそうであるように
僕の作品も審査を受けます。

入選か否かの発表は10月3日に
あります。

いつも僕は何かに背いて1点のみの出品をしてきましたが
今回は自分の気持ちに理由があって2点を出品しました。

二作品共に入選するのはとてもむずかしいコトであるのはわかっていますが
2点入選か2点落選のどちらかでなければなりません。
これらの作品はそうでなければ為さないモノだと
強く強く考えます。

1点1点が短時間での制作になりましたが
自分らしく描けたのが嬉しくてなりません。
作品たちも現れたコトを
嬉しく思ってくれている様に感じます。



(微笑)





さあ続いては個展へ向けての作品に
腰を入れ直して筆を重ねます。

いま案内状も校正をくり返しながら制作をお願いしていますので
ちかくご紹介出来るかと思います。 (微笑)






ひどく雨が降っています。

集荷の時間にも雨が降っているのでしょうか?




いまは、、
a0199297_00154541.jpg
その時を
待ちます





(微笑)






by yoshikazusuzuky | 2016-09-21 00:21 | スズキヨシカズ的アート | Comments(0)
福島市民ギャラリー
、、
a0199297_0141725.jpg
福島二紀展で過ごした
一日でした。


a0199297_0152956.jpg



a0199297_0155614.jpg



a0199297_0243023.jpg



a0199297_0162389.jpg




僕と僕の絵を
「見てくれている人」
に、、
a0199297_0154120.jpg
感謝の気持ちを新たにした
今日でした。(感謝という言葉では足りないくらいの感動で
心をいっぱいにしました)



展覧会は明日(8月1日・月曜日)が
最終日になります。

最終日は午後4時の終了です。


40周年記念『 福島二紀展 』
8月1日(月)まで
午前10時〜午後4時
「福島市民ギャラリー・2F」
福島市置賜町4−20(TEL:024−524−2256)



会期中、
そして今日
も、、
a0199297_028540.jpg
会場に足を運んで下さった皆々様に
心から感謝いたします




「ありがとうございました」




最終日も、
どうぞよろしく
お願いいたし
ます








(微笑)








by yoshikazusuzuky | 2016-08-01 00:29 | スズキヨシカズ的アート | Comments(0)
カエル君が
撮影してくれました。


a0199297_20171737.jpg
                              ⓒ カエル君


a0199297_20173511.jpg
                              ⓒ カエル君


赤い絵の下地出し作業中の、、
a0199297_2032259.jpg
                              ⓒ カエル君
僕です。

注:先日ご指摘をいただいたので特記しますが
ちゃんと子どもたちに絵の指導(イヤな言葉)も行っております
です、、
a0199297_20441417.jpg
                              ⓒ カエル君
ホントにホントに
ヴイヴイヴイ!! (^〜^)v



明日は土曜日
ですよ、、
a0199297_2112137.jpg
                              ⓒ カエル君
パトさん?



かんけいニャい
けど、、
a0199297_21114724.jpg
そうだニャ
ヨシくん。





(またあした)






by yoshikazusuzuky | 2016-07-16 00:01 | スズキヨシカズ的アート | Comments(0)
熱帯とまでは言わないけれど
亜熱帯な感じになっている、、
a0199297_19441999.jpg
パトさんの温室
です。



パトさんは観とれて愛でたりはしないだろうけど
素敵な夏の温室でしょう?
a0199297_19502779.jpg
(夏期は窓を開けていても温室内の気温が上がり過ぎるので
しっかりと曇った日か今日のような雨の日にしか
居られませんけどね)



あっ!
もちろんみなさん
お待ちかね!! (かねェ?) f^^:

素敵な
「あーぎ
あぎあぎあぎ
あぎ」
画像も、、

a0199297_20322586.jpg
(本日撮れたて悪魔あるいはドラゴンのような目をした「あーぎあぎ画像」です)

ありますよ!! (てへてへ) f^^:





きょうは油がけ(コーパル樹脂という若い琥珀を揮発油で溶かして作った琥珀色をしたニスと油絵の具の透明ブラック・ブルーブラック・ランプブラック・アイボリーブラックを使った着色の作業)をしているので絵が放つ油の匂いがキツくって、
前髪パッツンの我が息子夢人(ゆめひと)と
我が愛猫の黒猫のパトさんは、、
a0199297_22134595.jpg
夜の生徒さんが帰宅するまで外に出されたまま
教室内には入れないでいたのでした。 (ありゃま) f^^:


夢人は、ほんとうは前髪パッツンになど
してはいないのですが描いているうちに藤田嗣治画伯が僕の妄想に現れて
「前髪を我と同じにパッツンと切られよ!」と命令を下したので
思わずパッツン前髪として描いてしまったのでした
が、、
a0199297_2215980.jpg
「黒縁丸眼鏡も掛けさせてみたいなあ」とまで思ったほど
僕は気に入っているのですがもちろん夢人本人の承諾などは取り付けていないので
展示するって知られたら怒られるな
、、きっと? (ありゃま)  f^^;





今夜は
ココまでで、、
a0199297_22152929.jpg
明日に
また重ね
塗る







(微笑)







by yoshikazusuzuky | 2016-07-15 00:01 | スズキヨシカズ的アート | Comments(0)
あぎ!
a0199297_0121971.jpg
あーぎ
あぎあぎあぎ
あぎ
a0199297_0123659.jpg
ああーーぎ
あぎぎあぎぎあぎぎ
あぎぎ

あああーーーぎぎぎ
あれ?
a0199297_0132243.jpg
あれれれ
れれれ?

眠っちゃったの?
a0199297_0134415.jpg
いやいやいやいや
人を咬みながら眠らないでしょ?

でも、、
ほんとに眠っちゃったみたい。
a0199297_014136.jpg
人を咬みながら眠っちゃった
かむ猫ねむ猫(カムネコネムネコ) (わらら)


ほんとうにかんぜんに
眠ってしまったようなのでした。
a0199297_0145734.jpg
(やれやれ) f^^:






真夜中過ぎの
15分に、、


a0199297_0163280.jpg



a0199297_016443.jpg



a0199297_0165560.jpg



a0199297_017543.jpg


素描として表したかったイメージが
姿を現しました。




こんやは
ここまで。





(微笑)








by yoshikazusuzuky | 2016-07-14 00:20 | スズキヨシカズ的アート | Comments(0)
蒸し暑さの始まる雨降りの朝にパトさんは、
ひんやりと冷たいステンレス板の上で
寝ていました。(ボイラーが稼働すると
熱く熱くなるけどね) f^^:

「いってきます」
a0199297_22462191.jpg
「いってらっしゃい」
のごあいさつ
です。



(^〜^)





土曜日教室
終了。





今夜は全面を覆う様に貼付けた和紙のメディウム(画用接着剤)が
乾き切らない内に
それを剝がし取る作業。


a0199297_22483328.jpg



a0199297_22502834.jpg



a0199297_22504256.jpg



大変良く
剥がし取れました。
a0199297_22553321.jpg
(なんだそれ?)


(笑)




大変良く剝がし取れたので(笑)このまま朝まで作業したいのですが
明日の午前中は父の法要があるので後ろ髪引かれつつ
もココまでで帰宅します。




一週間をお疲れさまでした。





(微笑)







by yoshikazusuzuky | 2016-07-10 00:02 | スズキヨシカズ的アート | Comments(0)
僕にも非のあった仕方の無いコト(事故)だった
のですが、、
a0199297_2229686.jpg

a0199297_22292264.jpg

a0199297_22294455.jpg
制作意欲を(全くと言ってもよいほどに全く)
失っていた数週間でした。

しかし水曜日にもう一度
気持ちを取り戻し
ました。
a0199297_22313952.jpg

a0199297_22315241.jpg

a0199297_2232339.jpg
(幼なじみが入れてくれた一杯の熱い珈琲と
聴かせてくれた真空管アンプのレコードのおかげで)





ヨシさん制作中写真
撮影:
a0199297_22335551.jpg
金曜日のヒマリ&アオイ
中学生ペア (^〜^)






赤い F100号の為の
白い F100号の素描です。(完成していた白い下地はやはり最補強が必要で
厚紙を重ね貼るコトを要したのでした)


a0199297_2237685.jpg


a0199297_22371716.jpg


a0199297_22373034.jpg


a0199297_22374040.jpg


a0199297_22375116.jpg


a0199297_2238216.jpg


a0199297_22381318.jpg


a0199297_22382499.jpg


a0199297_2238523.jpg


a0199297_2239493.jpg


a0199297_22391619.jpg




この「素描(エスキース)」が、、
a0199297_22405341.jpg
赤い絵制作の
イメージスケッチと
なります。


その「赤い絵」
は、、

『命(いのち)について考えてみる』

a0199297_2241791.jpg

そんな題名を
冠する筈
です。




(微笑)





さあ



あすは土曜日です








(気合い)





by yoshikazusuzuky | 2016-07-09 00:14 | スズキヨシカズ的アート | Comments(0)
「赤く染められた命」
a0199297_17384156.jpg
(午後の赤色)

命(いのち)を感じさせる赤(あか)い色
を探して、、 (なんてね)


きょうも(あまりにも)天気が良かったので
ここぞとばかり(子どもたちそっちのけで)
僕は外に出っぱなし、、
a0199297_17172533.jpg
(午前も午後も夕方までも)
F100号の「下地の下地」作りをしていました。

「そっちのけ」にしても
子どもたちは、、
a0199297_17233360.jpg

a0199297_17235873.jpg

a0199297_1724169.jpg
やっぱりまわりに
集まっています。

「ヨシさんまたナニごとか
ワケのわからないコトはじめたなあ」
って?
a0199297_17254927.jpg
見ときなよ見ときなよ何から何までヨシさんの
ヤるコトなすコト「じ〜〜〜〜」っとしっかり見ておきな。 (べんきょべんきょ〜)

だけど「じ〜〜〜〜」っと
見てたとしてもね、、
a0199297_17285033.jpg
これからの君らの人生には
なんの役にもたたないんだ
よーーーん! (ははは)


a0199297_2025419.jpg


赤く染めた画用紙による、、
a0199297_20181620.jpg
「赤い下地を作る為の赤い下地」が
出来上がりました。


a0199297_20185921.jpg
(夕暮れ間際の赤色)

「命(いのち)」を感じさせる「赤(あか)」

そんな「赤い色」を
想い描いています。








by yoshikazusuzuky | 2016-06-12 00:00 | スズキヨシカズ的アート | Comments(0)