ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

カテゴリ:黒猫( 147 )

昭和9年は
西暦1934年
です。

今から83年前です。

可愛い黒猫たち
でせう。

a0199297_18503541.jpg

(ほほえむ)

a0199297_18510172.jpg

a0199297_18512712.jpg

この黒猫たちは
どこの黒猫たちなのか
と言えば、、
a0199297_18572484.jpg
いまから83年前の
昭和9年4月に刊行された
『婦人倶楽部・付録』
の表紙に描かれた黒猫たちなのです。


誰が描いた黒猫なのか?
絵描きさんの名前は確認出来なかったのですが、、

a0199297_19021093.jpg

こんな素敵な黒猫が描けるなんて
きっと素晴らしい絵描きさんなんだろうなあ
と確信します。 (ほほえむ)


こんなセンスを持って生まれたかったです。 (てへ)






午前中は
カメちゃんの教室
、、
a0199297_19044236.jpg

a0199297_19050605.jpg

月曜日
でした


とても不可思議な洋館が
その姿を現しました
a0199297_19120531.jpg


窓からもれる灯りの表現が
不可思議さばかりではなくて
温かみも深めてゆきます。


カメちゃんが夜の絵を描くのは
もしかしたら初めてではないだろうか?

カメちゃんの頭の中には
すでに完成した作品の画像があるのだね。

なんとか頭の中を覗かせてもらえないだろうかね。(てへへ) f^^:




カズイ君は教室入り口のガラス戸を引き開けながら
いきなりその日の話題を語り始めます。(カズイ君はその話題をずっと考えているから
「いきなり」ではないのだろうけどヨシさんにとっては前後の繋がりが全くわからないので
「れれれ?」って感じになるのでした)f^^:
きょうはずっと
『イーストアイ( East i )』
の話しを聞かされました。
きょうの学校帰りに撮影したと言う
『 East i - E(E491系)』
の動画を見せてもらいながら
JR在来線点検車両について勉強させていただきました。

a0199297_19372669.jpg

ありがたいのかなんなのか
わからないけど
カズイ君ありがとう。 (てへへ) f^^:




(てへへ?)









by yoshikazusuzuky | 2017-11-14 00:03 | 黒猫 | Comments(0)
今日も雨降りですね
パトさん?


a0199297_20311371.jpg
「ニャ〜ん(う〜む)」


外出しないのですか?


a0199297_20321348.jpg
「ニャ〜ん?(う〜む?)」



a0199297_20324939.jpg
「ニャんニャニャニャん?!
(ちょっとあめやませてくれないかな?!)」


と言うワケで
台風も近づいているのですね。
「台風第21号(ラン)」
明日は『東北の建築を描く展』受賞者表彰式だし
中学生は(高校生もかな?)文化祭です。
お天気、
雨だけでも上がってくれるとよい
ですね。




a0199297_20342663.jpg
金曜日の教室
でした。


十人十色
で、、
a0199297_20352696.jpg

様々です
。(楽しませてもらっています)


a0199297_20361522.jpg

a0199297_20370463.jpg
コンドウオウガ(小3)



コチラの写真
、、
a0199297_20400973.jpg
コンドウオウガ(小3)
の作品(が撮った一枚)
なんか素敵な写真なんだ
よね
。(ちなみに
被写体は「ハンザワオウガ」で
Wオウガ共演
でした)


(^〜^)




さあ
明日は
土曜日
です。





by yoshikazusuzuky | 2017-10-21 00:02 | 黒猫 | Comments(0)
朝方の
寝室の窓の外から我が愛猫
黒猫のパトさん
が僕を呼びます。


a0199297_21133686.jpg
(なんだか猫の顔してないよパトさん?
「実は猫ではない」ってバレちゃうんじゃないか?)

f^^:

朝食して出て行ったばかりだと言うのに
何度も何度も呼ぶのです。

その理由はパトさんの足もと
(画像手前枠外)に
ありました。

猟を成功させたパトは
僕に鼠(ねずみ)を一匹
届けてくれたのでした。

有り難いとは思えないけど
「ありがとうパト」
と、、
a0199297_21194730.jpg
猟の成功を労った僕
だったのでした。(やっぱり猫の顔してないよパトさん?
そろそろ魔法が解けて元の姿に戻るんじゃないか?) f^^:





a0199297_22032756.jpg
アマガエルが鳴く中で
草刈りをしました。

忙しくて、、と
後回しにしていた草刈りでしたが
今朝はどうにも時間が出来てしまって
ヤらざるを得なくなってしまったの
でした。(ははは)

今回は
「切ってはイケナイ植物」
に、、
a0199297_21215325.jpg
「白いリボン」
のように目印のヒモが
くくりつけられています。

頑張って叱られるのは
切ないので、、
a0199297_21222468.jpg
慎重に目印を確認しながら
作業しました。



a0199297_21225928.jpg
たっぷり2時間以上はかかる広さ
なのです。

植物(園芸)が好きだった父親には素敵な庭だったのでしょうが
植物に(園芸にも)興味を示さない僕にとっては
困った広さなのでした。(だって教室前の花壇だって手入れ出来ないのですから
僕は、、トホホ)

植物たちに、
ただ興味を示すだけではなくて
愛でるコトが出来る年齢が
僕にも巡って来るのかなあ?
と考えながら、
いつも草刈り機を振るうのでした。



今年度は何故だか火曜日に入会する子が一人も現われず
6年生の子たちが卒業してしまい他の子も他の曜日に移動してしまったりして
ずっと一人(ヨシさんとマンツーマン)
だったカノンちゃんが今週から金曜日に曜日替えをしたので、、
a0199297_21591749.jpg
火曜日午後4時から6時の小学生教室は空っぽになってしまいました。(夕方6時半から9時までの
中学生・一般教室は現在満席)

12年間宣伝は一切行わずに口コミのみで生徒さん来てもらってたけど
そろそろ広告なるモノを出してみようかなあ?とか日曜日に特別教室日を設けてみようかなあとか?

学校での美術の授業時間数は
年々極端な減少傾向ですよね。
「いいのかなあソレで?」
絵を描いたり立体物を作ったりするその過程には
頭の中に展開して巡らせるいろいろな考えも含めて、
「大切なモノがたくさん在るのになあ」
と思うんだけどな。


Ω



明日の水曜日は
福島県北方面に出かけるので
昼過ぎからになると思いますが
『猫をめぐる物語』
風花画廊に在廊します
。(お仕舞いの時刻までは居られない
と思いますが)


もしもお会い出来たなら
ねこねこ猫の不思議な話
でもしましょうね。

(^〜^)


a0199297_21402482.jpeg
出展作家

越後しの
加茂幸子
齋藤ナオ
スズキヨシカズ
樋口佳絵
三浦麻梨乃
矢島幸枝
吉川裕子

Ω

『猫をめぐる物語』
2017年10月6日(金)〜10月15日(日)
11:00 ~ 19:00(会期中無休)

「風花画廊」
福島県福島市荒井字横塚3-252
024-593-0450




どうぞよろしくお願いします。



(微笑)





by yoshikazusuzuky | 2017-10-11 00:00 | 黒猫 | Comments(0)
動物病院検診のため外出(脱出)しようとするのを
ムリムリ屋内強制確保されていたのですが、
ハタと気づけば今日は祝日でお医者さんもお休みなのでした
ので、、
a0199297_10553540.jpg
「タンタカタンタンターン!」
(ニャンニャカニャンニャンニャーン!)
、、と
しっぽフリフリ再び野に放たれた
今朝の黒猫パトさんでした。
(スマンスマン)



きょうは祝日なのですが
かいがきょうしつ リベラ
は通常教室で
、、
a0199297_10583259.jpg
カメちゃん
とカズイ君が絵を描いて
行きました


カメちゃん制作中
今回の作品の中で大きく背景が変更されたのですが、
現在描いている風景は全くの空想ではなくて
、、
a0199297_11023092.jpg
東北道下り線「国見〜白石」間
284.5Kmポスト地点から見える風景なのだそうです
。(カメちゃんの心に焼き付けられた光景
なのだね)



a0199297_11545534.jpg
「ちいさな村だよ」

カメちゃんが一言つぶやきました



a0199297_11551366.jpg
素敵な風景が
現われました


(^〜^)



カズイ君情報:
カズイ君は昨晩「寿司」の夢を見た。
あまりにもあまりにも旨そうな寿司だったので
我慢出来なくなり、
今日のお昼ご飯をお寿司にしてもらったのだそうです。

ど〜でもイイから!(かはっ)

カズイ君情報でした。


(^_^)V







『猫をめぐる物語』
開催中です。

a0199297_11575254.jpg

きょうの展覧会場はどんなだったのかなあ?


(微笑)



a0199297_21402482.jpeg
出展作家

越後しの
加茂幸子
齋藤ナオ
スズキヨシカズ
樋口佳絵
三浦麻梨乃
矢島幸枝
吉川裕子


『猫をめぐる物語』
2017年10月6日(金)〜10月15日(日)
11:00 ~ 19:00(会期中無休)

「風花画廊」
福島県福島市荒井字横塚3-252
024-593-0450






(微笑)








by yoshikazusuzuky | 2017-10-10 00:00 | 黒猫 | Comments(0)
とても良いお天気で
びっくりするくらいに気温がぐんぐん上がっていました。

上り線も下り線も
道路はたくさんの自動車とオートバイクで混雑していました。

午後の陽射しがつくる逆光が
スポットライトよりも色鮮やかに
作品たちを映し出す時刻に、、
a0199297_21255739.jpg
風花画廊に到着
しました。

会場は猫たちで大賑わい。
あちらこちらで語り合ったり
威嚇しあったり、
静かに賑やかな猫たちの声が
風花画廊に
あふれていました。 (微笑)



a0199297_21300313.jpg
題名のカードを
取り替えました。


そして
、、
a0199297_21310638.jpg
『箱写真(はこしゃしん)』
〜黒猫写真〜

、、も猫たちの
仲間に加えてもらいました。


ちょっと
微笑んでしまった一枚、
テンペラ画家・齋藤ナオ
の作品(黒猫くんケンカしちゃったんだって!)(^〜^)
の下に間借りして、、
a0199297_21455646.jpg

黒猫写真(くろねこしゃしん)を
飾らせていただきましたよ。


(微笑)



a0199297_21402482.jpeg

『猫をめぐる物語』
2017年10月6日(金)〜10月15日(日)
11:00 ~ 19:00(会期中無休)

「風花画廊」
福島県福島市荒井字横塚3-252
024-593-0450



出展作家

越後しの
加茂幸子
齋藤ナオ
スズキヨシカズ
樋口佳絵
三浦麻梨乃
矢島幸枝
吉川裕子

8人の作家による
素晴らしい作品たち。(自分も頭数に入れちまった!)

素晴らしく不思議な
猫たちの集会に迷い込んで下さい。

猫たちが
あなたと
あなたが存在しているであろう世界にまつわる
全ての謎を解き明かしてくれるコト
でしょう、、たぶん。



(微笑)








by yoshikazusuzuky | 2017-10-09 00:01 | 黒猫 | Comments(0)
風に飛ばされ
くるくると、
回転しながら落ちて来て
ふわりと地面に着地する。

リベラ教室のお隣の、
夢ちゃんちの「百日紅(さるすべり)」
の大木が、
今年も真っ白な花を
咲かせました。

風に飛ばされ
くるくると、
回転しながら落ちて来て
ふわりと地面に着地する
その姿は、
まるで雪の結晶のようなの
です。

真っ白くて
清らかな
、、
a0199297_22564806.jpg
晩夏に降る雪
の様
なのです



きょう僕は
、、
a0199297_22582331.jpg
黒猫パトの
姿を見ていません




作品の搬入
まで、
三週間
です

a0199297_22592519.jpeg


a0199297_22594742.jpeg


スズキヨシカズ 展
〜遠く近くに在るモノ〜
2017.9/23(SAT)~10/1(SUN)
ギャラリー 創芸工房

僕の目は片方しか見えないし
手も足も、背中の翼さえも片方しか機能していない。
それでも僕は遠くに在ったり近くに在ったりするモノまで旅をする。
そしてそのモノの前に立つとこう思う。
「僕はその向こう側が見てみたいんだよ」
と。




こんや久々に
秀作が
生まれました

a0199297_23074081.jpg
「ヨシさんの肖像」

マリーモ(中1)
の作品です




日付けが変わりました。

今夜は教室にいます。




by yoshikazusuzuky | 2017-08-30 00:01 | 黒猫 | Comments(0)
小学生・中学生・高校生による
合唱と
小学生による和太鼓演奏
の発表があって
、、
a0199297_22243557.jpg

a0199297_22253461.jpg
(図書館から場所を移した『ヒカリノウロコ』の展示もありました)


本年度の
『わーくわく!キッズ☆カルチャースクール』
は全てのプログラムを終え
a0199297_22262997.jpg
(閉校式会場は白河市中央公民館

無事に閉校
となりました
。(「無事」と言うのは
とても大事なコトですね)



夕方(18時前だった)早めの夕食をして
仕事をするべく教室に向かった運転中の僕は
抗うコトの出来ない猛烈な睡魔に
襲われました。

「コレはマズい」

それでもまだ思考が手足をコントロールしてくれているうちに
(教室まであと数百メートルの場所にある)スーパーマーケットの駐車場に車を停めて
まったく前後不覚の眠りに落ちました。

「く、、くびがイタい」

ヒドくおかしな格好に捻れた体勢で目覚めた僕は
ダッシュボードに外して置いた腕時計を見ました。

「な、、ナンというコトでしょう!」

時計の針は22時50分をさしていたのでした。(5時間経過)

「う〜む?」

UFOとの遭遇による時間の消失が起こったのかと思った程に
なんとも凄まじい居眠りでした。(居眠りなのか?)


ああ、、

貴重な休日が終わってしまったな。




「ハックショイ!」(嚔)



昼とはハッキリ訣別しましたよ的に
夜はグンと気温が下がるようになりました
。(秋の虫たちも盛大に鳴いています)

秋という季節とは何の関係も無いお話しですが
我が愛猫・黒猫のパトさんは
、、
a0199297_23014202.jpg
外出から帰って来ると家のトイレで
オシッコとウンチをするようになりました。
ハッキリ言って意味わかんない。
長時間外出してるなら外で用足ししてから
帰って来いよ!
って思う。(わら)



(わら)とか言ってる
場合じゃない。

日付けが変わってしまった

、、






by yoshikazusuzuky | 2017-08-28 00:22 | 黒猫 | Comments(0)
小学生・中学生・高校生による
合唱と
小学生による和太鼓演奏
の発表があって
、、
a0199297_22243557.jpg

a0199297_22253461.jpg
(図書館から場所を移した『ヒカリノウロコ』の展示もありました)


本年度の
『わーくわく!キッズ☆カルチャースクール』
は全てのプログラムを終え
a0199297_22262997.jpg
(閉校式会場は白河市中央公民館

無事に閉校
となりました
。(「無事」と言うのは
とても大事なコトですね)



夕方(18時前だった)早めの夕食をして
仕事をするべく教室に向かった運転中の僕は
抗うコトの出来ない猛烈な睡魔に
襲われました。

「コレはマズい」

それでもまだ思考が手足をコントロールしてくれているうちに
(教室まであと数百メートルの場所にある)スーパーマーケットの駐車場に車を停めて
まったく前後不覚の眠りに落ちました。

「く、、くびがイタい」

ヒドくおかしな格好に捻れた体勢で目覚めた僕は
ダッシュボードに外して置いた腕時計を見ました。

「な、、ナンというコトでしょう!」

時計の針は22時50分をさしていたのでした。(5時間経過)

「う〜む?」

UFOとの遭遇による時間の消失が起こったのかと思った程に
なんとも凄まじい居眠りでした。(居眠りなのか?)


ああ、、

貴重な休日が終わってしまったな。




「ハックショイ!」(嚔)



昼とはハッキリ訣別しましたよ的に
夜はグンと気温が下がるようになりました
。(秋の虫たちも盛大に鳴いています)

秋という季節とは何の関係も無いお話しですが
我が愛猫・黒猫のパトさんは
、、
a0199297_23014202.jpg
外出から帰って来ると家のトイレで
オシッコとウンチをするようになりました。
ハッキリ言って意味わかんない。
長時間外出してるなら外で用足ししてから
帰って来いよ!
って思う。(わら)



(わら)とか言ってる
場合じゃない。

日付けが変わろとしている

、、






by yoshikazusuzuky | 2017-08-28 00:22 | 黒猫 | Comments(0)
きょうも朝からいろいろ試したのですがどうにもならなず
繋がらないサポート電話に泣きそうになるほどダイヤルし続け
やっとこさプロバイダさんのMac担当の方のお力をお借り出来て
メールの送受信機能を復旧するコトができました。
(感謝感謝)

じつは今回のトラブルは
数日前に前触れなく
突然ダウンしたAirMac Express(旧型/画像手前)
の交換から始まっていたの
でした。

どんな修復プログラムも受け付けないぞ
的な壊れっぷりで(って言い方は良くないね
長年働いてくれたのだから敬意を持って接せねばならないですね「ありがとう」
そして「おつかれさまでした」)どう仕様もないので
すぐに新しいAirMac Expressを注文したの
ですが
、、
a0199297_16050696.jpg
我が家に到着したピッカピカのAirMac Express君(画像奥)を設定しようと思ったら
今度はパソコン本体が新参者のAirMac Express君を受け入れてくれなかったの
でした

僕のMacBookはキーボードのキーが
所々すり減って下の基盤が透けて見えるほどに
使い込まれているモノなので、
入っているOSも
古いバージョンのままだったのです。

「X」から「Sierra」へと
移行している時代なのに、

今更では
あります
が、、
a0199297_16072663.jpg
MacOS X「Mountain Lion」
をダウンロードして
インストールしたの
でした。

インストールにめちゃめちゃ時間がかかり、
設定と様々なソフトウエアのアップデート作業を終えてからでないと
新しいAirMac Express君は設定出来なかったので
気づけば午前3時過ぎ(5〜6時間やっていた)
でした。

しかも全ての設定を終えて再起動させてみれば
「お約束か?」
スキャナーをはじめとしたいくつかの周辺機器やアプリケーションが
新バージョンでは使用不能となってしまい
(やれやれどうしたものか)
と朝方まで考えていたの
でしたが新しいAirMac Express君が無事に稼働してくれたので
「まずは良かった」
と胸をなで下ろしたのです。(Macって全ての面でシンプルで素敵なんだけど
設定の説明とか解説もシンプルなので
機械に疎い僕にとっては暗号謎解きに近い複雑さなのでした)

(ははははは) f^^:

と笑っていられたのは半日程で
昨日からはメールに不具合が発生してしまった
と言うワケだったのでした。

でもそれも
本日解決しまして
晴れてバージョンアップ完了!
となったのでした

「礼(れい)」




こちらもご心配をおかけしておりました
我が家の Mountain Lion
黒猫のパト君
も、、
a0199297_16180615.jpg
「にゃ(どーも)」

傷も癒えて
雷雨だろうと炎天下だろうと関係無しで
たいへん元気にしております


そしてしばらく画像が上がっておりませんが
もう一匹(ひとり)の Mountain Lion 白猫のノラさんはと言えば
近所のお家に棲みついている野良猫さんとその子との間に授かった子猫(二匹)
と一緒にご飯を食べたりしている姿を見かけます。
そしてご飯はもらえないけど我が家にも相変わらず通って来ています。
ノラさんも元気です。



きょうはやけに
「ポキポキ」
と鳴らして、、
a0199297_21485249.jpg
鉛筆削りがうまくいかない一日
でした。


今日も懐かしい顔が戻って来てくれた
リベラ夏休み教室でした。

a0199297_21464622.jpg
(おぼえてらっしゃいますか小2のイクです)


a0199297_21493894.jpg

a0199297_21495707.jpg
(中1になったシュンちゃんの姿も見えます)

a0199297_21501763.jpg


夜の大人の生徒さんの教室も
ついつい興がのって終了時間が遅くなってから
仕舞いました。




明日は棚倉町々立図書館の教室から始まります。

夏休み教室は午後1時30分から午後9時まで
です











by yoshikazusuzuky | 2017-07-28 00:02 | 黒猫 | Comments(0)
こんな顔して
出かけて行って
、、
a0199297_10363480.jpg
(手強そうな顔をしていますが
かなり元気のない二日間をすごしています)

七転八倒な修羅場を
くぐり抜け
、、
a0199297_10385559.jpg
ライオンの姿となって
帰宅しました
。(武者修行の果ての勇姿では
決してないのが残念でなりません)


一昨日の晩に左後ろ足を「ぴょこたん」しながら帰宅して、
昨日の朝、病院に行って診てもらったけれど目につく外傷は見つからなくて、
でも腫れや発熱があったので
抗生剤の注射を受けて
飲み薬をもらって帰宅して
、、
a0199297_16094458.jpg
一日中を「しょんぼり」と
まるくなって眠って過ごした
黒猫のパト
でした


が、しかし
、、(眠るのは良いのですが)
食事を全く食べられず、
水分も摂れずの状況で、、
今度は右後ろ足がぱんぱんに腫れ上がってしまったの
でした。


そんなワケで今日も朝一番で病院へと連れて行って来たの
でした。(前出画像参照)


「あれ?昨日は左後ろ足でしたよね?」
先生も困惑しながらの診察でしたが右後ろ足の肉球に傷を作っていて
ソコがヒドく化膿しているコトが判りました。

一昨日に何処かで何か
先の尖った物を
踏んづけてしまっていたようなの
です。



今回は
パトの不注意による事故
だったのでしょう

、、か?

a0199297_10575311.jpg
「か?」ってなんニャ「か?」って!?
ボクはかんけいないニャん!!


と言い切る
白猫のノラでしたが
、、
a0199297_11112985.jpg

パトを追いかけ回す姿を目撃しているだけに
いまのところは、
限りなく白に近い灰色です




今日(7/20・木曜日まで)
、、
a0199297_19173644.jpg

a0199297_19181234.jpg

小学生の通常教室は終了です
。(きょうは小中学校の終業式
でもありましたので
通知表の中身が気になるトコロでありますね)


明日の午前10時からはノンストップで
リベラ夏休み特別教室が始まります
a0199297_19213215.jpg

a0199297_19214793.jpg

リベラっ子以外からも小学生10名中学生が5名参加して
現役リベラっ子も合わせると合計50名での賑やかな
夏休み教室となりそうです
。(まだ返事もらっていない子もあるのでもう数名増えるのかな?)

8月に予定されている市の企画教室
『キッズカルチャースクール』
の方も22名の応募があったとの連絡が入りました。

今年の僕の体重は昨年の減少がウソのような増加傾向にあります。きっとコッペパンも含めたコンビニエンスストアー食品効果だと思います。夏休み教室前に体重が落ちていないと夏休み教室中に倒れる可能性は否めません。ブログの更新が途絶えたならば「あっ!ヨシさんは倒れたのだなあ」と夏の夕焼け西の空を見上げ、輝く宵の明星を指さして、「ごらんアレがヨシさんだよ」などと、となりで夕涼みする子どもたちおよびご家族のみなさま方はじめ通りかかった野良猫などに「ほろり」と声をかけたりしていただけたならば、、この上ない仕合わせでございます。(なまんだぶなまんだぶなまんだぶ)

さあ!
明日から気合い入れ直して
もっと頑張るぞ!
おー!!



「りょうぜんこどもの村・遊びと学びのミュージアム」
で開催されるワークショップももうすぐですよ!!
ぜひぜひ遊びに来て下さいね!
ヨシさん、まつおかしゅうぞうさんに負けないくらい
全てを出し切りますからね!!


a0199297_21154744.jpeg


2017年7月23日(日)

『ヨシさんの石のおはなし』
〜ビスマス結晶のように虹色キラキラな心の石を作ろう〜
午前10時30分〜午後12時

『太古の海からの手紙(とおいうみからのてがみ)』
〜2000万年前の貝化石標本を作ろう〜
午後1時30分〜午後3時



ミュージアムで待っていますよ!



(^〜^)








by yoshikazusuzuky | 2017-07-21 00:02 | 黒猫 | Comments(0)