ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

カテゴリ:繋がる想い( 308 )

順繰り順繰りから『消えない流れ星』が抜け落ちていたので
、、(と言ってもそのコトを
忘れていたワケでは断じてないのですが)
a0199297_22263525.jpg
今夜は
『消えない流れ星』
を準備していました


a0199297_22265814.jpg
「燃え尽きることのない星の欠片が、、
みんなの夢を叶えてくれますように。」



a0199297_22272597.jpg
「そしてみんなを、、
ずっとずっと見守り続けて
くれますように。」



a0199297_22285374.jpg
そんな言葉を添えて、
リベラを卒業して行く子たちに『隕石(いんせき)』のお守りを持たせるようになって
5年になります。

は高校二年生になっています。



今週の土曜日から
リベラっ子たちは卒業の時を迎えます。

今年は、、
a0199297_22275340.jpg
紐を通せるように穴をあけた水晶の粒
を添えて箱に詰めました。(もちろんヨシさんと黒猫のパトさんからのお手紙と
パインアメひと袋もいっしょにね)


(微笑)


きょうは
雨降りの一日
でしたので、、
a0199297_22305087.jpg
黒猫のパトさんはそのほとんどの時間を家の中で過ごしました
。(ちなみに、、
きょう火曜日の子たちからも3名がリベラを卒業します)


 


あすは『からくりアイディア』の申し込み用紙をまとめて
発送の準備をします。(ガチャガチャ大会に遠くから参加して下さった方々にも
ガチャ玉の発送準備をせねばなりません)




ではこんやはココまでです



(まる)






by yoshikazusuzuky | 2017-03-22 00:24 | 繋がる想い | Comments(0)
ああ、、日付けがかわってしまう

a0199297_00021982.jpg
くわしい説明をそえた名札を目指していたのに
それにはおよばず、

a0199297_00023678.jpg
目標の印刷部数にも届きませんでしたが、、

これ以上は睡眠時間は削れないので
片付けをして帰宅します。

あすは早朝の出発です。


明日の僕は一日
を「ポムじいさん」モード
で過ごします
a0199297_00030904.jpg
(名刺入れも明日だけの
スペシャルバージョン!)




もうすぐ
開幕ですよー!

a0199297_00042150.jpg


a0199297_00043705.jpg




(微笑)




by yoshikazusuzuky | 2017-03-19 00:12 | 繋がる想い | Comments(0)
「ゆき」からの脅迫は本気のホンモノでした。

と言っても「ゆき」と言う名前の女性から脅迫されているワケでは
もちろんなくて「ゆき」は「雪」です
。(ははっは)f^^:


出発する午前7時の段階で
、、
a0199297_23430316.jpg
白河は薄らと積もったこんな感じ

「こりゃ大丈夫だ支障ない支障ない」

と僕は思ったのですが
勝手口から外を覗いた黒猫のパトさんは、、
a0199297_23435952.jpg

a0199297_23441641.jpg

、、と判断したようで
僕だけ外に出て我が愛車プリウス君に乗り込み出発したのでした。

(が僕もプリウス君もその数時間後にとんでもない災難がふりかかってこようとは
想像すらもしていなかったのでした)


福島市内までは降雪はありましたが順調でした。

しかし霊山町はスゴかった。

目的地までアト一歩のところで前輪駆動のプリウス君は雪に埋もれ
前進も後退も出来ず立ち往生、、
a0199297_23464502.jpg
連絡して来てもらった『りょうぜんこどもの村』スタッフの方々に助け出されるコトと
なったのでした。(ありがとうございましたありがとうございましたありがとうございました)

なんとか辿り着いた事務所がある場所で
搬入荷物をスタッフさんの四輪駆動車に積み替えてもらい
、、
a0199297_23480380.jpg
僕もいっしょに
『遊びと学びのミュージアム』
まで運んでいただきました
。(ありがとうございましたありがとうございましたありがとうございました)



ほんとどうなるかと本気で心配しましたが
なんとか鉱物(いし)たちを搬入して展示するコトが出来ました。


a0199297_23502541.jpg
a0199297_23503895.jpg
a0199297_23505467.jpg
a0199297_23510459.jpg
a0199297_23512369.jpg
a0199297_23513774.jpg
a0199297_23515539.jpg
a0199297_23521533.jpg
a0199297_23522767.jpg
a0199297_23523907.jpg
(この場所は子どもたちの図書館です)


まだ完成形ではありませんが
、、
a0199297_23525482.jpg

想い描いていたような展示になりました。



コチラは
、、
a0199297_23550481.jpg
a0199297_23552312.jpg

ワークショップを行うスペース
です


『りょうぜんこどもの村・遊びと学びのミュージアム』

はじめて訪れた場所でしたが
それはそれは素晴らしい場所でした。(じつは地階にも素晴らしすぎる秘密の部屋がありましてその部屋についてはワークショップが仕舞いになったらご紹介したいと思いますが「もうその素晴らしさに間違いはありません!」「ぜひぜひご自分の目で確かめその素晴らしさを体感してほしい!」と僕は自信を持って断言しおすすめ出来ますよ)(^〜^)



僕のワークショップは今度の日曜日の19日
鉱物(いし)たちの展示
「いしたちのないしょばなし」〜石が話してくれたコト〜
は9月まで続きます


a0199297_00042150.jpg

a0199297_00043705.jpg

(ドコが出発地点かにもよりますが)
たしかにちょっと遠い場所ですが「来て良かった!」と思ってもらえるコトは
間違いありません。

ぜひぜひたくさんの子どもたちに
(それに保護者の方々にも大人の方々も)
参加してもらえたら嬉しいなと思います。

またあらためてご案内させていただきます。



こんやはココまでです。



「素晴らしい場所と素晴らしい人との出逢いに感謝します」




(微笑)








by yoshikazusuzuky | 2017-03-16 00:17 | 繋がる想い | Comments(0)
とりあえず全部の名札を作るのが無理なコトは
わかっているので
、、
a0199297_01092581.jpg

a0199297_01094399.jpg

a0199297_01095686.jpg


メインとなる札だけを作って
即帰宅
きのう準備した鉱物(いし)たちをお布団でくるんで眠らせて
そーっと車に積込んで、、
a0199297_01104231.jpg
なんとか今日は午前1時、
搬入準備を終えるコトが出来ました


あとはなにやら僕を脅迫している
春の雪が本気ではないコトを祈るだけです。


明日朝早し。


風呂に入って眠ります。



では、、




(微笑)







by yoshikazusuzuky | 2017-03-15 01:12 | 繋がる想い | Comments(0)
午前8時30分になろうとしています。
普通ならばオハヨー!と起きるところなのですが
まだ眠っていないので起きれません。

51歳になった誕生日を徹夜で明かしました。

鉱物たちの展示のための構成がやっと決まりました。
こんな感じです。

a0199297_08302360.jpg

a0199297_08304193.jpg


テーマごとにエピソードを添えた展示になる予定なのですが、、
a0199297_08360337.jpg
まだ説明文も鉱物名のカードも
何も出来ていないのです。

キャプションとかは19日の初日になってしまうかもしれない。


でもなんとか連れて行く
鉱物(いし)たちが決まって良かった。


実は、時計の針が午前4時を回った辺りから
不安がボーダーラインを越えて来ていたので
構成だけでも間に合って、
本当に良かった。


ん?
今日の午前中は何か予定があったはずだぞ!(?)


そんなワケで、、
僕の長い誕生日はコレにてお仕舞いです。



たくさんたくさんのおめでとうの言葉をありがとうございます。
ココからみなさんに
感謝のありがとうです。
50歳よりもっと楽しい51歳にしたいと思います。
ありがとうございました。




(微笑)






by yoshikazusuzuky | 2017-03-14 08:41 | 繋がる想い | Comments(0)
とりあえずもとに戻った感じの
教室と、、
a0199297_23390447.jpg

a0199297_23391822.jpg

「さあどうしよう!?」って感じで
出番を待っている
鉱物(いし)たちです
。(探しモノして押し入れを開けたら鉱物のダンボールがあと6箱発見されて
その中から選ぶのでまたパニックな僕)(苦笑)


こんやはもうダメな感じの僕なので
あすの日中教室中に
テーマごとのイメージ図(展示の設計図)を描きながら
頭の中の仮想空間に展示をしながら決めていこうと思います。



なんだか記憶を無くしそうなくらい
頭の中が飽和状態なんだけど
飽和状態から跳び出してくる塩の結晶のようなキラキラなアイディアを待っている
僕なのでした



とりあえず
こんやはお仕舞い。




(微笑)







by yoshikazusuzuky | 2017-03-13 00:16 | 繋がる想い | Comments(0)
コレはもう自分の計画性の無さを全世界に向けて発信している行為以外のナニモノでもないのですが
丑三つ時には申告書を書き上げて今日の午前中には提出を済ませましたので
次の行動へと移るのでした。

リベラっ子のみならず
「ガチャガチャ・ファン」
の皆さま
こんばんは!!

お待たせいたしました、、
a0199297_17165831.jpg
次の日曜日は
『第3回 リベラ・ガチャガチャ大会』
いよいよ開催でございます
。(3月12日・日曜日 午前10時〜午後5時:リベラ教室にて開催
きほん通りがかりでも無料で1回は回せます)


まるまる2年間教室裏に置き去られていた
ガチャガチャ・マシーン
の手入れをしました。
a0199297_17213880.jpg
(大会創始者にしていまは中学2年生のハヤト〜!
コレ読んでたら日曜日に回しに来いよ〜!) (^0^)/



と独り言やっていたら
黒猫さんがお届けもの
を、、
a0199297_17240835.jpg
どさりと配達。(ありがとございます
ありがとございます)


そのなかみは
『りょうぜんこどもの村・遊びと学びのミュージアム』
から
ステキに完成した広告でした

a0199297_17351584.jpg
スゴいなあ
ほんとプロのデザイン仕事だよなあ
と思う。(いまココで言う「プロの」の「プロ」とは
「子どもたちの心をグググと引き寄せるステキなデザインが出来るステキな感性をもった人」
と言う意味です)


それに
、、
a0199297_17394790.jpg
こんな素敵な広告に載せてもらえた自分のコトを
「とてもとても仕合わせだなあ」
と思えて
嬉しい気持ちになります。 (ニコニコ)


「きらきらのみ〜つけた」のワークショップ(開催期間は3月19日から4月30日まで)
今月19日(日)は僕が講師をつとめて『光のうろこ』を、
4月9日(日)は「紙の作家さん(ファイバーアーティスト)」石田智子さん
が講師をつとめる『紙のスキマ』が開催されます。

そして「スズキヨシカズ ワールド」と銘打ってくたミュージアム内絵本の部屋で
「いしたちのないしょばなし」〜石が話してくれたコト〜
僕の鉱物コレクションが3月19日(日)から 9月24日(日)まで展示されます。

その展示の搬入が、じつは来週の水曜日なのですよね。
なのでコレからブイブイブイとがんばって展示する鉱物たちを探し出し
展示方法をあれヤこれヤと考案し、「鉱物名」や「解説」なども
作るのです。

石たちの名前とか説明とかエピソードとかで
こんかいはなるべく「ウソ」はつかないようにしたいと思います。
(いままでウソついてたのかい!? ケケケケQue? )


そんなワケで、、
a0199297_23302124.jpg
パトさんのんびり気持ちよさ気に
眠っているばあいでは
ありませんぞ!(ひさしぶりのパトさんの画像)



4日後の日曜日の
ガチャガチャの準備
と、、
a0199297_23310451.jpg

7日後の水曜日の
石たちの準備
と、、
a0199297_23313971.jpg
a0199297_23315367.jpg

(その前に明後日の金曜日には
東京の展覧会にも行くし)


ぜんぶ「まるっと」がんばるぞー!



おー!(再起動のボタンを
「ピッ!」)




(微笑)





by yoshikazusuzuky | 2017-03-09 00:07 | 繋がる想い | Comments(0)
サーモンピンク色の朝日を
高速道路の上で見ました。
そして、
銅(あかがね)色の夕陽に後ろ髪を引かれながら
帰路につきました。

素晴らしい画家のアトリエを訪問し
濃密な時間を過ごさせていただきました。

「そこにはあらゆる疑問の答えが用意されていました」

その残像あるうちに絵筆を握りたい気持ちに
ふたたび後ろ髪引かれながらも
睡魔の誘惑には抵抗出来ず
眠りの世界に引きずりこまれてゆきます。

「ねむい」

すべては明日の朝が来て
睡魔が僕を解放してくれてから
始めます。



「おやすみなさい」





by yoshikazusuzuky | 2017-03-02 00:00 | 繋がる想い | Comments(0)
愛車プリウス君の助手席に
いつもの道具を積み込んで
『白河保育園』
へと向かいました。

a0199297_16510894.jpg
白河市や中島村や泉崎村や石川町や棚倉町や郡山市や二本松市の
保育園や幼稚園や小学校や中学校で
15年間履き続けたコノ、、
a0199297_16513290.jpg
この運動靴のお仕事も
今日で一句切りです。



僕が
「のり」(紙粘土の色タイルを貼るための木工用ボンド)
の準備をしている間、、
a0199297_16532682.jpg
子どもたち
待機中です




a0199297_16544076.jpg
さあ始まります。



a0199297_16550609.jpg
菱形の中に収められた自画像プレートの周りに
色タイルを貼付けてゆきますよ。



手が「べたべた」に
なってしまうのは、、
a0199297_16554797.jpg
これはもう仕方なし仕方なし
あきらめて下さい。 (にんににん) f^^:



a0199297_16563037.jpg
色タイルが
順繰り順繰り
隙間を埋めてゆきます。




a0199297_16565269.jpg
子どもたちは
ほとんど無言で手を動かします。




a0199297_16570938.jpg
単調な単調なくり返しの作業ですが
誰も「あきちゃった!」と
は言わないし
誰も自分の持ち場を離れません。(ものスゴい集中力です)




a0199297_16581152.jpg
ココまで貼れました!


「ココまで」と言うのも
子どもたちがガンバってたくさん作ってくれていた色タイルを
使い切ってしまったのでした


そんなワケできょうは完成形をお見せするコトは出来ないのですが
「どうでしょう?」
素敵に完成した姿が見えていますよね。(うんうん)


また明日から子どもたちは
足りなかった分の色タイル作りをしてくれます。
そして卒園式までに
子どもたちと先生方とで
仕上げてくれる予定です。(完成したらご連絡いただけるとのコトなので
僕といっしょに楽しみに待ちましょう?)(^〜^)




a0199297_17002842.jpg
給食、、
ご馳走になりました


こんなふうにして子どもたちに栄養たっぷりの大豆を食べてもらうのかあ
と感心しきりの「かき揚げ天ぷら」がきょうの主菜でした。
のりたまふりかけがかかったご飯も嬉しかったなあ。
みそ汁は「いもがら」でした。
僕のばあちゃんのみそ汁を思い出しました。



a0199297_17013615.jpg
「おいしかったあ」


ごちそうさまでした! (^0^)/



けさ教室に入ったら子どもたちは卒園式で歌う
歌の練習をしていました。
その歌を聴きながら僕は準備をしていました。
その時から僕は泣きそうでした。
子どもたちと「べたべた」になって作業しているときも泣きそうでした。
給食中も泣きそうでした。
子どもたちにサヨナラのお話しをしているときも
給食の先生方に「ごちそうさま」を伝えに行ったときも泣きそうでした。



a0199297_17024651.jpg
子どもたちが可愛らしいお花の籠をくれました。


園を出て
我が愛車プリウス君に乗り込んで
教室に着くまでの間に泣きました。


みんなみんなありがとう。
たのしかったあ。
先生方にもありがとうございました。
僕の手間のかかる無茶振りを
笑顔で手伝って下さいました。


ほんとうにほんとうにありがとうございました。


ヨシせんせい
良い絵を描けるように
がんばるよー!



a0199297_17031293.jpg
「みんなみんなしばらくのあいださよならね」






(微笑)








by yoshikazusuzuky | 2017-02-24 00:08 | 繋がる想い | Comments(0)
日曜日でした。

『光のうろこ』
ワークショップ用の材料を準備して
発送したのでした。

子どもたちが発見した(子どもたちが作った)
うろこを収める
『採集缶』
となる缶々を85個。
a0199297_21135211.jpg
白河のお茶室で使われたお抹茶の缶を
提供していただきました。 (感謝感謝)



そして、、
a0199297_21161638.jpg
『光のうろこ道』
として繋げるために両端に穴を開けて可愛らしいお顔になった
うろこたち
も大量に!! (これでアルミホイル48m分です)



a0199297_21165562.jpg

やっぱり可愛いお顔たち
ですね

(^〜^)



展示する鉱物たちの準備にも
取りかかりたいけど
、、
a0199297_21182082.jpg
先ずはコチラを
しっかりとせねばなりません。



細い線で色を重ねて
重ねて重ねて重ねて
、、
a0199297_21265941.jpg
やっと想い描いた
「顔」
らしくなってきました
少しずつ




(微笑)





by yoshikazusuzuky | 2017-02-20 00:00 | 繋がる想い | Comments(0)