「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

<   2012年 05月 ( 36 )   > この月の画像一覧

a0199297_23127100.jpg

保育園での楽しかった『ダンボールビリビリ大作戦!』を、ご報告したくて「うずうず」しているのですが、またまたパソコントラブル発生で、アカウントを作り直してデータ修復中です。

ガンバって復旧作業してます。
明日には紹介出きるかな?


すごくすごく楽しい授業だったのです!



(微笑)
by yoshikazusuzuky | 2012-05-31 23:12 | 日常 | Comments(0)
「あしたは保育園に行く日です!」 (^0^)

保育園に行って子どもたちと工作をします。
予定ではダンボール紙を使って『不思議な生き物たち』と『不思議な生き物たち』が棲む森を作り始める予定だったのですが、、、。
昨晩(明け方?)、僕は夢を見たのです。
『不思議な生き物たち』が、もっともっと素晴らしいコトになっている夢を、僕は見てしまったのでした。

用事に出掛ける前の短い時間、
僕は早朝の教室で『ソレ』を試作してみました。
「がしがしがしがし」
工作してみましたよ!

(^〜^)

a0199297_17143871.jpg
ダンボール紙です。

a0199297_1715371.jpg
ダンボール紙をこんなふうに無造作に破きます。

a0199297_17153637.jpg
破いたダンボール紙にクーピー色鉛筆(クレヨン?)を使って、、、

a0199297_1717284.jpg
色とりどりに塗ります。

a0199297_17223468.jpg
ビニール袋を用意して、3箇所をカッターナイフで大きく半円形に切り抜きます。

a0199297_17195643.jpg
3箇所をカッターナイフで半円形に大きく切り抜いたビニール袋に、先ほどクーピーで色とりどりに塗ったダンボール紙片をセロテープで貼ってゆきます。

a0199297_1720523.jpg
すると、『ソレ』が出来上がりました。(おやおやおや? 『ソレ』はハンガーにかけてあるね! 何故かな?何故かな?)

きょうの用事を済ませてから、
その試作品を持って保育園に行って先生方に予定の変更を提案しました。
そして、、
じっさいに2人の子に、『ソレ』を試してもらいました。

その画像がコチラ!

a0199297_17313511.jpg


a0199297_17314892.jpg


「むふ!」
「むふふふふふふ!」

「そうなのです!!」

僕が夢に見たのは、
『不思議な生き物たち』を作っている子どもたちの姿、、 ではなくて、
『不思議な生き物たち』になってしまった子どもたちの姿だったのでした! (むふふ)

先生方からも、
子どもたち(代表2名)からも承諾を得られましたよ!

さあ!
明日から!
またまた楽しいコトが、、 「はじまるよはじまるよ!!」 (^0^)
by yoshikazusuzuky | 2012-05-30 23:11 | 繋がる想い | Comments(0)
絵描きたる者の定義がどんなで在るにせよ、
(そんな定義が存在するかどうかも確認は出来ないにせよ、、)
立派に『絵描き失格』な僕です。
a0199297_139555.jpg
何故なら、久し振りに(「久し振り」などという言葉をさらりと持ち出した時点でアウトです!)パレットに絞り出した油絵の具の匂いに「うっとり」として、
a0199297_13141926.jpg
さらに絵の具の溶き油を何種類も調合する時の香しさにも「うっとり」してしまった、、、 という。
(でもほんとに油絵の具を使うのは久し振りで、、もしかしたら15年振りくらいだったりする)

そんなわけで、今日は朝からお仕事をしていました。
a0199297_2050479.jpg
こうしてどんな形での始まりにせよ、始めることが出来ると集中力が増して来て、「次へ次へ」と転がり始めるのですが、
何故だかそうは「トントントン」と進んで行けないのがこの十数年、、。
今回もこうして絵の具の匂いに「うっとり」としていられたのは午前中と午後の2時間ほどのみでした。
夕方からつい先ほどまでと、
明日は丸々一日がかりの、どうにも外せぬ用事が出来てしまっているのです。
a0199297_20501879.jpg

「必ずそうだね!」
その用事の為に休みを作ったみたいに、、、
休みを入れると必ず何かが起るのです。
そしてそれは仕方がないくらいに重要な用事だったりするのです。
a0199297_23101361.jpg
a0199297_23101619.jpg
a0199297_23103552.jpg

まあね、、。
それが日常。

a0199297_20445378.jpg



「ほんとに?」



(苦笑)



きょうは昼頃から雷雨です。
いまもまだ稲光りし、
雨は降り続いています。
「ゴロゴロゴロゴロ」


あすは午前7時には出立。



「おやすみなさい」



(微笑)
by yoshikazusuzuky | 2012-05-29 23:11 | 非日常 | Comments(0)
『であった』とは「〜であった」の『であった』ではなくて、
「出会った(出逢った)」の『であった』です。

僕が車に乗り込み出発した午前11時45分の白河市の空は、
晴れていました。
しばらく走って向こうに見えた郡山市の空は黒雲に覆われていて、
あちこちで光った稲妻が真っすぐに落ちていました。
「ぼつりぼつり」と大きな雨粒がフロントガラスに打ち付け始めたその先は、
雷鳴轟く土砂降りでした。
福島市では、
雹が降ったそうですが、
僕が着いた時に、その姿は残されてはいませんでした。

そのかわりに、こんなモノたちに『であった』のでした。
a0199297_21143566.jpg
a0199297_21144649.jpg
a0199297_21151241.jpg
a0199297_21172736.jpg
a0199297_21153895.jpg
a0199297_21165736.jpg
2つの金属塊のようです。

何処かの場所に在る扉を、

(何処かの場所に在った扉を)

しっかりと閉じていたのでしょう。

(しっかりと閉じられていたのでしょう)

この2つの金属塊が作られたのがいつの時代のことであったにしろ、、(遠かろうが近かろうが)
僕の意識は金属塊の鍵穴の中で、
その扉の向こう側の世界へと、、
想像する力を増幅させるのでした。

珈琲を振る舞ってくれたのは、『珈琲 楓舎』 齋藤哲也氏 です。
a0199297_21593921.jpg
その珈琲が『であった』モノのもうひとつ。
『クワトロ ブレンド』と、
試作中の『珈琲の森ブレンド Summer(仮)』です。

ウンチクを語れるほど珈琲豆の知識がないので、
「とても美味しかった」
が、僕の感想です。

『クワトロ ブレンド』は『クワトロ ブレンド』の美味しさを感じ、
試作中の『珈琲の森ブレンド Summer(仮)』には、試作中の『珈琲の森ブレンド Summer(仮)』の美味しさを感じるコトが出来ました。


とても美味しかったです。



(微笑)
by yoshikazusuzuky | 2012-05-28 23:11 | 非日常 | Comments(0)
そろそろあちこちからの厳しい視線が肌に突き刺さり始めたので教室周りの草刈りしました。
お天気もよかったので草刈りをしましたよ。
ちなみに、『草むしり』ではありません。
『草刈り』です。
草むしりは草をむしりますが草刈りは草を刈ります。
つまりは面倒くさがりの僕は草刈りを選んだのです。
「あんなたくさんむしれるわけないじゃん!」 、、と言う訳です。
なぜ「くどくど」とこんなコトを書き綴っているかと言えば、、、
何故なら僕が酩酊しているからです。
しかも、かなり酩酊しているらしいのでした。(らしい? 笑)

まずは、教室裏の駐車スペースの『びほ(Before)』です。
a0199297_20242997.jpg


そして、数時間後の『あふた(After)』。
a0199297_2025356.jpg

おおお! きれいになったきれいになった。
草むしりにはかなわないけれどさっぱりしましたね。
ビバ!草刈り!


つづいては、教室入り口わきの花壇の『びほ(Before)』です。
a0199297_2028416.jpg


そして、『あふた(After)』。
a0199297_20292158.jpg

あああ! じゅうぶんだあーーー。
お仕舞いお仕舞い。


そんで、先ほどまでの『あふた(After)』の『あふた(After)』が、、、
a0199297_20313149.jpg
、、こちら。 (微笑)

3杯めまでは写真撮った。
でも、お店のお姉さんが「こちらおさげしてよろしーですかあー」と言いながらすでにジョッキを持ち上げて行ってしまったので、4杯めと5杯めは撮ってないのでした。

でも、、 「美味しかった美味しかった」 (^〜^@)

教室周りで伸び放題だった草々草々も、
いっぱい汗かいて「からからからから」だった僕の喉も、
「さっぱり」とした日曜日でした。


寝る、、、


おやすみなさい!



(ぐーぐーぐー)
by yoshikazusuzuky | 2012-05-27 23:11 | 日常 | Comments(0)
あつくもなくさむくもなく、、、 とても穏やかな土曜日でした。

きょうもリベラの2匹の子犬たちは、みんなに可愛がってもらってましたよ。
「もう名前はおぼえていただけましたでしょうか?」

茶色い子が『リラ』です。 (^〜^)

a0199297_13115328.jpg


白い色の子が『かい』ですよ。 (^〜^)

a0199297_1312181.jpg


2匹とも、頭にお花飾りを着けて、おしゃれさせてもらってますね。
「あ!」 女の子たちに着けてもらった、、 と思ってるでしょう?

a0199297_13104890.jpg
「うふふふふ」(大山のぶ代版ドラえもんの笑い方で。。)
男の子なのでした。
リベラ男子は、優しい男の子ぞろいなんですよ! (微笑)
あ? けっして女の子が、どうとか、こうとか、言っている訳ではございませんよ。 (「どう」なんだい? 「こう」なのかい? 笑)
リベラっ子たちは、男の子も女の子も、優しい良い子ばかりです! (^〜^*)
a0199297_13223672.jpg
「あら可愛い!」 (ちょっと、こまり顔の『かい』です。 微笑)


午前中の子どもたちの制作風景です。
a0199297_1331326.jpg
a0199297_1332113.jpg
a0199297_13321051.jpg
a0199297_13325553.jpg
「げげげ」 (笑)
a0199297_13333996.jpg
「親子かな?」 (微笑)
a0199297_1336320.jpg

a0199297_13355847.jpg
あ! 「どーもどーも!」
「にぱ!」ってしてるね!!
「にぱ!」って!!
(微笑)
a0199297_13361043.jpg
種を結んだひまわり、、、。
種たちがツバサを持って飛び立ってゆきます。
まさに『リベラのひまわり』だね!

(微笑)


午後の子どもたちです。
a0199297_1643140.jpg
a0199297_164434.jpg
運動会続きでお休みが多くて寂しかった土曜日ですが、
きょうは午前午後とも一人のお休みもなく、
久しぶりに、みんなそろって賑やかで楽しい教室になりました。 (^〜^)
a0199297_17534577.jpg
a0199297_17535778.jpg

a0199297_17542070.jpg
a0199297_1755484.jpg
a0199297_17544770.jpg
今週も、いろいろありつつも無事に一週間が終了しました。
来週、
5月の最終週は、
ちょっと変則的なリベラ教室になります。
絵画修復の仕事が入っているので週の前半はその仕事にかかりきりになります。
31日の木曜日は保育園に行きますよ!
子どもたちと段ボール紙を「びりびり」やぶいて(やぶきまくって! 笑)、ちょっとばかし楽しいコトを始めますよ!! (微笑)

さあそんなわけで、きょうはこれにて店仕舞いであります。

みなさん、
良い週末をお過ごし下さい。


(微笑)




追伸:

5月26日のきょうは、
Y 君のお誕生日です!
a0199297_1915114.jpg
「オメデト オメデト15サイノ オタンジョウビ オメデト
(微笑)



by yoshikazusuzuky | 2012-05-26 23:11 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)
「さいきんなんだかよるはくたびれはてて(ぶろぐやめればいいんだよ わらい)おふろにはいるきりょくもなくて、、、」
ホントにね、
夜中まで「ゴショゴショ」やってないで早くお風呂に入って眠れば良いと思うのですが、、 (歳も歳なんだし?若くないんだし? 笑)
23時近辺までにブログを書き上げて更新して、、
その後「ゴショゴショ」やっていると、「あっ」という間に25時30分とか26時を時計の針が指し示していて、、 そうなるとお風呂なんかに入る気力は失せていて、、 なんとか歯だけをみがくとそのままベッドに直行。 「パタリ」 「グーグーグー」 
そんなわけでこの頃は朝にお風呂に入ることが多いのですが、、(さあ! ここからが本文ですよ!)、、「夜お風呂に入る」のと「朝お風呂に入る」のの違いは何か? さあ、何でしょう?
「何だと思いますか?」
そうなんです。 『光』なんですね。
朝の光の中では(自然光の中では)、人口灯の中で見るコトの出来ないモノを見るコトが出来るのです。(ややこしね 笑)
例えば『水蒸気』です。
夜の光の中の水蒸気は細かな細かな白濁した半透明の粒でしかありませんが、
朝の光の中での水蒸気の粒は、一粒一粒がその透き通った身の内にプリズム分解された『光りの虹(ヒカリノニジ)』を宿しているのです。
僕はヒドく目が(視力が)悪くて、眼鏡とコンタクトレンズを使用しているのですが、
朝、お風呂に入る時には、必ずコンタクトレンズを装着して入ります。
そしてゆったりと湯船につかりながら、(あ! でっかい僕は「ゆったり」と湯船につかることはできないのですが、、 笑)
「水蒸気が宿す虹の軌跡を楽しみます。」
ある場所では渦を巻き、、 ある場所では真っすぐにぶつかり合い、、 はじけて混じり合いぼんやりと発光する虹の軌跡を眺めるのです。
「ほんとうにほんとうに素敵な光景なんですよ。」
もし、朝にお風呂に入ることがあったら、
天井の下15cmをたゆたう水蒸気の層を凝視してみて下さい。
そこには、夜のお風呂では絶対に見られない世界が広がっている、、、かも(笑)しれません。

(微笑)


リベラのユメナちゃんはリベラの(ものすごく)近くに住んでいます。
だから日に何度もリベラの前を通ることになるわけですが、
朝に(僕がリベラに行く前の時間です)ユメナちゃんがリベラの前を通ると、いつも2匹の猫さんが入り口ののところに置いてある『リベラの塔』の下で眠っているのを見かけるのだそうです。(ちなみにリベラ周辺に現れる猫の野良さんたちは、ユメナちゃん家の倉庫で子どもを産んで育てています)
昨日が教室日だったユメナちゃん、、、
そんな2匹の野良さんたちの為に「こんなモノ」を作ってリベラの塔の前において行きましたよ。
a0199297_10455619.jpg
「コレ何〜〜〜んだ?」 (^0^)
そうですね、、 野良さんたちのベッドなんですね。 (^〜^)
ユメナちゃんお手製の、野良さん専用新聞紙ベッド!

「昨夜は野良さんたち、このベッドで眠ったのかな?」 (^〜^)

やさしいやさしいユメナちゃんなのでした。

(微笑)


さて、
それでは昨日5月25日、
ユメナちゃんのいる木曜日の教室の『ありがとうのひまわりふたたび!!』制作風景です。
a0199297_10511969.jpg
a0199297_10513279.jpg
a0199297_10521788.jpg
a0199297_10525262.jpg
a0199297_10524240.jpg


本日、26日金曜日は、、、
a0199297_1713388.jpg
当然ながら反省会で始まりました。
でも、かわいくてかわいくて可愛がりすぎた上での仕方のない出来事でしたので、
白い犬ちゃんに「ごめんね、、」とあやまって、白い犬ちゃんにゆるしてもらいました。
(みんなよい子よい子 微笑)

そして、白い犬ちゃんの名前も決まりました。

アヤナちゃんからの提案で、
「かいがきょうしつ、、」から2文字をもらって『かい』に決定したのでした。
a0199297_1793688.jpg
アヤナちゃん手書きの名札も着けてもらいました。
『かい』です。
可愛がってあげて下さいね! (^0^)

どうぞよろしくおねがいいたします。

(微笑)

a0199297_17151094.jpg
a0199297_17155167.jpg
a0199297_1716297.jpg
a0199297_1716138.jpg


じつはね、
これはないしょのお話しなのですが、
きょうの教室でアヤナちゃんに泣かれてしまいました。

アヤナちゃんは犬が飼いたくて飼いたくて仕方がないらしいのですが、アヤナちゃんのおうちは洋食屋さんをしているので、、飼ってもらうのは難しいのでしょう、、 ちゃんとずっと我慢をして来たのですが、『かい』に出逢ってしまって、今までの想いが爆発してしまったのですね。

「ヨシさんリベラで犬かって犬かって犬かって犬かって犬かって犬かって、、、」

涙を浮かべて真っ赤になった目を、さらに「ごしごし」こするもんだから、ますます真っ赤なウサギちゃん見たいな目になっちゃって、、、。
そんな目で見つめられて懇願されると、、、 (ううう)
でも、飼えないもんねぇ。
リベラで動物は飼えないものねぇ。 (ううううう)

この2人が何をしているかわかりますか?
a0199297_201478.jpg
窓に何を貼っているのでしょう?
a0199297_202442.jpg
しかもめちゃめちゃがんじょうに、しっかりと、テープだらけで貼り付けられているのは何でしょうか?

これは、、、
a0199297_2034883.jpg
『誓約書』なんです。
「リベラで、ラブラドールレトリーバーの赤ちゃんを、飼うことを、、」約束すると書かれた誓約書にサインさせられました。 、、と言うか! 僕のところに白紙を持って来て「スズキヨシカズって漢字でどう書くの?」と訊かれたので、紙の端に漢字で名前を書いたら、それの上に誓約の文章を書き込まれてしまったのでした。 (う〜〜〜〜む 自分の性格を考えると、そのうち同じ様なコトが現実的に起りそうで怖いな、、 苦笑)

アヤナちゃんはクリスマスにサンタさんに手紙を書いてお願いをするんだそうです。

「リベラでラブラドールレトリーバーがかえますように!」

名前はもちろん『かい』にするそうです、、、。 (やれやれ)


教室を片付けていたらパソコンの下からこんな紙片が、、、。

a0199297_209512.jpg

「やれやれ」


アヤナちゃんは今頃、『かい』の夢を見ているのだろうか?

おやすみ、アヤナちゃん。



(微笑)
by yoshikazusuzuky | 2012-05-25 23:11 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)
きのうの、アオイちゃんとイッセイ姉弟からの日食観察『日食お化けのにっしょくん』に続き、、
きょうは、さくらちゃんとはるなちゃん姉妹が作った、
すてきなすてきなお人形をご紹介しますね。 (^〜^)

そのお人形たちが、、、コチラ。
a0199297_7511972.jpg
画面左側から、、、
『ゆめのちゃん』と『りんごひめ』、そして『シリア』の3人です。

「わお!」 (^0^)

絵本の題名をきき忘れてしまったのだけれど、、
読んだ絵本に触発されて作ったお人形たちだそうです。
(わくわくしながら絵本を読んで、、 わくわくしながら人形たちを作っている2人の姿が目に浮かぶようです! 微笑)

ちなみに、、
3人には、ちゃんと誕生日があります。

さくらちゃんが作った『シリア』の誕生日は、、
a0199297_942560.jpg
『5月9日』です。
あ! シリアちゃんの左うでは、本物の鳥の羽なんんですよ! シリアちゃんは鳥に変身出来たりして? (微笑)

はるなちゃんが作った『ゆめのちゃん』は、、
a0199297_995557.jpg
シリアちゃんと同じ『5月9日』ですね。 (双子の姉妹なのかな? 微笑)
でも『りんごひめ』の誕生日はちがうのね。
a0199297_91241.jpg
『5月21日』生まれです。 もちろん、りんごひめはリンゴの国のお姫さまなのでしょう、、 「りんごがすき!」 、、って書いてありました。 (微笑)

いやあ、、、
色使いといい素材の選び方といい、人形作家さんになれるんじゃないか?

2人でいっしょに『黍ねの』さんの『Studoi 寝猫夢(nenemu)』にお弟子入りさせてもらいなさい! (微笑)

さくらちゃんとはるなちゃん姉妹の作った、
素敵な素敵なお人形たちを見せてもらったヨシさんだったのでした。
昨日の日食お化けちゃんに続いて、みなさんにも微笑みのおすそわけです。 (微笑)



さて、5月のリベラは最終週です。(今月は3回の教室なの)
描き繋げてきた『世界を繋げる』の連作(テーマばらんばらんで連作にならないか? 笑)はひと区切り、、、。
a0199297_9451366.jpg
いったん、壁からハズしてまとめました。
まったくの余談ですが、、、
これらの絵を飾るのに、連結クリップが足りなくて紙テープ(青色をしたマスキングテープ)で連結していたののですが、、、 これ、、 「素敵じゃないですか?」 (無理に同意は求めませんが 笑)
a0199297_9483057.jpg
テープをはがしながら「ぺたぺた」と貼り重ねていたら出来上がりました。
なんか、、 「素敵な作品みたいじゃないですか?」 「コレ、作品になるよなあ〜」 、、と思ったんだけど? (もちろん無理に同意は求めませんが 笑)

今週は子どもたちにひまわりの絵を描いてもらっています。
『世界を繋げる』を描いていた画用紙の倍くらいの大きさかな?
この絵が今回、繋げて来た世界の「しめくくり」になる予定です。
リベラのひまわりプロジェクト、、 『ありがとうのひまわりふたたび!!』 、、ってところでしようか?

今回は制作風景のみのご紹介です。

描き始める前に、子どもたちに説明したテーマは、『ひまわりのある風景』です。
どんな場所に咲くどんなヒマワリでも良いです。
そこにどんな生き物が住んでいようとかまいませんよ。
制限はありません。
想像力を働かせて下さい!
ただ、ひとつだけ僕が付け加えたのは『楽しくなるような絵を描いてね!』って言葉だけでした。
ただ、、どうかな? 楽しい気分でなければ楽しい絵は描けないから、、 子どもたちのその時の気分が、もちろん最優先です。
何時だったかのブログにも書きましたが、
この時期の子どもたちは、とても繊細です。 「だから、、」 と言い切ってしまって良いのかどうかはわかりませんが、本気の本気で心配になってしまうような絵が現れたり(表されたり)もしているのです。
どう話せば良いのか? どうすればよいのか? わからなくなったりします。
僕にも誰か、子どもたちのコトを相談出来る相手が必要だと感じています。

とにかく全ての作品が出そろったら、
ずらりと並べてご紹介します。
それまでは、
子どもたちの手元から完成を想像して楽しんで下さいね。

では、
まずは22日、火曜日の子どもたちからです。
a0199297_1936533.jpg
a0199297_19371269.jpg
a0199297_1937276.jpg
a0199297_19375640.jpg
a0199297_19381532.jpg
a0199297_19382850.jpg
a0199297_19383888.jpg


続いては、、 昨日ですね。
23日、水曜日のこどもたちです。
a0199297_19564699.jpg
a0199297_19565885.jpg
a0199297_19571562.jpg
a0199297_19572566.jpg
a0199297_19571952.jpg
a0199297_19575464.jpg
a0199297_1958868.jpg


え〜〜〜 コメントはしません。 (まだしません 笑)
今日の子どもたちも、、、 と思ったけど、
僕のブログは画像が多すぎて(画像が重すぎて)携帯やパソコンに表示されるまでにえらく時間がかかる! かかりすぎる! 、、、と
各方面からお叱りを受けているので今日はココまで。


また明日です。



(微笑)
by yoshikazusuzuky | 2012-05-24 23:13 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)
アオイちゃんとイッセイの姉弟から、日食の写真が届きました。
アオイちゃんとイッセイは、いま宮城県に住んでいます。
アオイちゃんとイッセイの住む町では残念ながら完全な金環日食は見られなかったそうですが、
きれいな三日月のような太陽を、ピンホールで観察したそうです。

ピンホールとは、、、カメラの元祖!
「箱の正面にピンで開けた小さな小さな穴を通すと箱の内壁には箱の前に在る被写体が逆さまに写る」 、、と言う現象を応用し、レンズを使わないカメラが『ピンホールカメラ』、カメラの元祖なのですね。 現在でもピンホールカメラを使って撮影した写真作品を発表されている作家さんは数多くいらっしゃいます。
通常の写真は、近くのモノや遠くのモノ、或はどこかに焦点(ピント)を合わせて撮影されますよね? ところが、ピンホールカメラは近くも遠くも全てのモノに焦点が合って同じ鮮明さで写真に印象されるのです。 面白いのです! (にににん)
カメラも写真の写り方も、、 とてもとても愛すべきカメラな『ピンホールカメラ』なのです。 (微笑)

そんなピンホールの原理を利用して日食を観察したアオイちゃんとイッセイ、、、
これがまた面白いんだけど『作品』と呼んでもおかしくない、おかしなモノを作り出したのですよ。(「おかしくないおかしなモノ? ニヤリ)
アオイちゃんはピンホールを透して映し出される(描き出される)太陽の影で、『日食お化けのにっしょくん』と言うのを作ったんですって!

それがこちら、、、
a0199297_19563076.jpg

「じゃじゃん!」


a0199297_1959323.jpg

この子がアオイちゃん作の日食お化け!『にっしょくん』です!! (おおー 微笑)

『にっしょくくん』ではなくて『にっしょくん』ってネーミングが素晴らしいね! (^0^)

たくさんの三日月の、日食でいっぱいだね! (太陽だから月じゃなくて三日太陽かな? 笑)

アオイちゃんとイッセイは、スゴく楽しい観測が出来たね!
白河の空は厚い雲に覆われていたからね、、
リベラの子たちのほとんどは、日食を見られなかったんだよ。 (とても残念、、)
a0199297_2052288.jpg
でも!
アオイちゃんとイッセイから、
素晴らしい日食の写真が届いたからね! (^〜^)

リベラのみんなと、日食お化けの『にっしょくん』を楽しませてもらいますよ!! (^0^)

「アオイちゃんとイッセイが、
リベラからとおくはなれたとちでも、げんきで、たのしく、がんばっているコトがわかって、
ヨシさんは、とてもとてもうれしかったですよ!」 (にっこりマーク)

アオイちゃんとイッセイが送ってくれた(贈ってくれた)日食お化けの『にっしょくん』!
この素晴らしい作品をリベラの子どもたちとヨシさんだけで「ひとりじめ」するのはもったいないからね、
みなさんにも、「おすそわけ」ですよ。

「楽しんでください!」


(微笑)



宮城県に住んでいる、日食お化けの『にっしょくん』、、、じゃなかった(笑)アオイちゃんとイッセイからの便りを紹介したので、
『宮城県』つながりで、お知らせをひとつ、、、。

今日ね、久しぶりに福島県福島市の『珈琲 楓舎』を訪ねましたよ。
a0199297_20264168.jpg

(微笑)

久しぶりの『珈琲 楓舎』は、
とても柔らかいけれど深く、、透明感のある緑碧色に包み込まれていました。

a0199297_20291390.jpg
テツちゃんのいれてくれた美味しいコーヒーを飲みながら、
五木君とも楽しく話をして、、。 (微笑)

そんな笑みとコーヒーの香りに満たされた室内、、
a0199297_20331887.jpg
壁に素敵な作品が飾られていました。

宮城県は仙台市で作家活動をされている、、
a0199297_20381753.jpg
『越後しの(Echigo Shino)』さんの作品だそうです。


夏、、、
8月1日から、
a0199297_20384978.jpg
『珈琲 楓舎』にて、
作品の展示が予定されているそうです。

越後しのさんは『GALLERY ECHIGO』を主宰されているガレリスタでもあるそうです。
ホームページをのぞかせていただきました。
素敵な作品がたくさん展覧されていました。


『越後しの(Echigo Shino)』さんの展覧会、、とても楽しみです。



(微笑)
by yoshikazusuzuky | 2012-05-23 21:00 | 繋がる想い | Comments(2)

しすてむめんてなんすちゅうはうそだけど、、

a0199297_2256651.jpg

きょうのぶろぐはおやすみします

a0199297_22562314.jpg

がお
by yoshikazusuzuky | 2012-05-22 23:00 | | Comments(0)