ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

<   2014年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧

往復12時間の
ドライブ
でした。

栃木県益子町で開催中、
益子春の陶器市の『かまぐれの丘』第三会場に
僕の姉、、コト(コトって何だ?)
a0199297_2350752.jpg
『しがみさこ 〜kus kus Factory〜 』
出店しています。

「オマエのように顔のでかいヤツは弟ではない!」
(単純に「顔の大きさ」サイズのお話です わらわら)

a0199297_23523569.jpg

、、とかって言う姉ですが
すごくすごく素敵な作品を作る
陶芸作家さんです。 (^0^)

kus kus Factory は、
5月6日(火)までの
出店です。



往復12時間のドライブを終えた
その足で教室に来ました。

それから3時間、
a0199297_2358738.jpg
昨日の下地作りの
続きです。

支持体に
時間を積もらせるように重ねてゆく
この時間、
a0199297_02941.jpg

a0199297_023626.jpg
自分が考古学者になったような
気持ちになれる、
この時間が好きです。


(^〜^)



もっともっと、

時間は、、

積み重なって
ゆきます。



(微笑)





きのうのコトだったそうです、

ブブが神さまに召されて、、
天国へと旅立って逝ったのは。

a0199297_0164362.jpg

「バイバイね、、ブブ」


またあおうね!




(^〜^)
by yoshikazusuzuky | 2014-04-30 00:23 | 繋がる想い | Comments(4)
画材屋さんに手漉紙を受け取りに行ったら
入り口に、
迷い黒猫の張り紙がありました。

a0199297_20535466.jpg

26日土曜日の未明、、
今まで一度も、外に出たコトのなかった
16才のおばあちゃん黒猫さんが
外に出てしまい、、
帰ってこないのだそうです。

16才かあ、、 いろいろと、
考えてしまう歳ですね。

無事、黒猫さんが帰宅出来るコトを
猫の神さまに、、
祈っています。


「黒猫さんが無事に帰って来れますように、、」 (なむなむなむ)




4月28日
月曜日、、

a0199297_2055445.jpg

a0199297_2055855.jpg

a0199297_20552055.jpg
ヨシト君の教室と、

a0199297_20554556.jpg
マイタウン白河の教室で、、

4月のリベラ教室は
お仕舞いでした。

「昭和の日」の4月29日(火)から
5月8日(木)まで、リベラ教室は
お休みになります。

なります、、 が!

カレンダーが黒数字のトコロには
小学校や幼稚園の授業が入っているので、
子どもたちと同様に
大型連休にはならないんだな、、コレが。 (ざんねん) f^^:
今年度の初小学校は、西白河郡西郷村の
『羽太小学校』(はぶとしょうがっこう)に行きます。
子どもたちへの授業のあと、夕方からは
先生方との勉強会です。
西郷村(にしごうむら)の学校に行くのは初めてなので、
とても楽しみです。


カレンダーの赤数字のトコロは
出来る限り自分の仕事がしたい!
感嘆符をつけて宣言するようなコトではない
ごくごく普通に当たり前のコトなんだけど、
コレがなかなか難しい、、。 (苦笑)
実は、こんなコトを言っていながら
明日は栃木県益子町へ、
陶芸家の姉に
会いに行く予定、、
なのでした。


まあ、兎にも
角にも
明日はあした。(もう日付が変わったので今日だけど)

逃れ逃れて
今夜は一人
教室で、、

a0199297_0195260.jpg

a0199297_020693.jpg

a0199297_0201825.jpg

「ぺたぺたぺたぺた」

至福の時を
過ごしております。




(微笑)
by yoshikazusuzuky | 2014-04-29 00:24 | スズキヨシカズ的アート | Comments(0)
栃木県大田原市での展覧会
最終日のきょうは、、
a0199297_17154422.jpg
眩し過ぎるお天気に
なりました。



会場で、
久しぶりの再会が
ありました。

2年間を海外は
『スリランカ』で過ごし、中学2年生になったアヤノちゃんと
小学6年生になったジュンヤくん、、
a0199297_17312493.jpg
リベラっ子の二人が
笑顔とともに、
会場を訪ねてくれましたよ!!    (^〜^)

ほんとうにほんとうに
久し振り!

二人とも大きなったあ〜!! (^0^)

「大きくなった」ってだけ
ではなくて、
スリランカでの生活で経験した
全ての出来事が、、
二人をスゴくスゴく
「良い顔」に、
してくれていました。

「大きく」なったんじゃなくて、
二人は「成長」したんだね!     (^〜^)


「おかえりなさい!」 (^0^)


二人の元気な笑顔を見るコトが
出来てヨシさんは、
a0199297_1834776.jpg
とてもとても仕合わせな気持ちに
なれました。            (^〜^*



きょうは、
ナナセちゃんにも
会うコトが出来たんだよね!
a0199297_17543277.jpg
ヨシさんの絵を見に来てくれて、
ありがとうナナセちゃん!

会期中、、
会場を訪ねてくれたのに、ヨシさんに
会えなかった
リベラっ子のみんな、、
そして、
遠くから(遠く遠くから)
足を運んで下さった
皆々さま方へ、、

感謝の気持ちに
心を添えて、、


「ありがとうございました」



(微笑)



残念ながら「事故」(曰く事故なんだそうです)に
見舞われ、「無事に」 、、とは
いきませんでしたが、、
展覧会は終了し、
搬出を終えることができました。

a0199297_17403538.jpg

事故の原因も理由も何も分からぬまま、予定には無かったコトですが僕は
会場に集まった白河地区那須地区の出品者の皆さんと実行委員の皆さん方の前に立たされ、
事故の内容についての説明をしました。
説明する立場が逆だとは思いましたが、
話させていただきました。
話せば話すほど溝が深まるのを感じました。
たぶん、あの場に居た皆さんは「僕の独りよがりな話を聞かされている」気分になったのではないでしょうか? 僕の言葉の真意は、、 作品に対する愛情は、、 伝わるコトはないのかも知れません。 とても残念です。 あの事故と呼ばれる事実を目撃した帰り道、僕は泣きながら車を運転しました。 僕と僕の作品にとってそれは、とてもとても悲しい出来事だったのです。

僕は今後一切、白河市の展覧会には作品を出品しないと思います。

僕の教室や教室の生徒さんたちにこの問題の影響が及んだとしても、
僕は僕の絵に対する姿勢と考え方を、僕が愛する子どもたちと一般の生徒さんたちだけには
真っすぐに、、
伝え続けて行くつもりです。

僕はもう「人に気を遣う」と言う言葉の意味を、
はき違えて行動したり
言動したりはしない。

僕の絵に対する信念は
間違ってはいない筈だから。

たとえ支援を得られず
一人になっても、
僕は間違ってはいない。



お世話になった
今回の展覧会、、

開催と運営に、お骨折りいただいた
皆々様方に、、

心から感謝いたします。




「ありがとうございました」





(微笑)
by yoshikazusuzuky | 2014-04-28 00:31 | 繋がる想い | Comments(0)
4月26日
土曜日、、
子どもたちの会話。

子ども A :「ヨシさんが絵をかいていなかったらどんな仕事をしていただろう?」

子ども B :「お祭りで金魚すくいのお店出してたんじゃない?」

子ども全 : 「あるあるある〜」 、、と言うワケで f^^:

a0199297_17235821.jpg

a0199297_172491.jpg

a0199297_17242026.jpg

a0199297_1724332.jpg

教室の生徒が一人もいなくなって
絵も描くコトが出来なくなったら
僕は「金魚すくい」の屋台を出します。 (^〜^)v



画材が届きました。
(僕が制作に使う画材ですね ^^)
想うモノを表現するのに
今回は、、
a0199297_17313589.jpg
「液体絵の具」
(一定の濃度に調整された液状のアクリル絵の具)と言うモノを
頼んでみました。(初めて使う絵の具です、、)

白色と黒色
のみ。

表現に、
想いは届くかな?


(微笑)




a0199297_1732538.jpg

一週間の教室が
終わりました。




明日は大田原市の展覧会の
搬出です。
せっかくの展覧会の
最終日なのに、、

気が重いです。




では、
また明日!





(微笑)
by yoshikazusuzuky | 2014-04-27 00:20 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)
三つの展覧会のご紹介です。


僕が展示に参加している
展覧会、、

『第6回 那須地区 . 白河地区文化交流美術展』

a0199297_18111211.jpg

a0199297_18113662.jpg

a0199297_18121174.jpg

2014年4月26日(土) 午前9時〜午後5時
     4月27日(日) 午前9時〜午後3時(最終日)

a0199297_16135246.jpg

「那須野が原ハーモニーホール」
栃木県大田原市本町1丁目2703番地6
TEL : 0287−24−0880
(入場無料)


リベラの卒業生、
日本画家、長谷川 希が参加する
展覧会、、

a0199297_19535240.jpg

『 My Book , My Design Vol .5 』
2014年4月25日(金)〜5月7日(水)
*5月1日(木)休廊日
午後12時〜午後7時(最終日:午後3時閉廊)
「フリュウ・ギャラリー」
東京都文京区千駄木1-22-29 白石ビル1F
電話: 03-5685-6840
*東京メトロ千代田線千駄木駅1番出口より徒歩6分


そして、

ギャラリー、『風花画廊』で開催中の
陶芸家、後藤五木氏の個展、、

a0199297_19595036.jpg

『一木窯 後藤五木 陶展』
2014年4月25日(金)〜5月6日(火)
午前11時〜午後7時(会期中無休)
*同時展示:銅版画 三浦麻梨乃
「風花画廊」
福島県福島市荒井字横塚3−252
電話:024−593−0450



三つの展覧会、、

どうぞよろしく
お願いします。




(微笑)




では、
また明日。




(微笑)
by yoshikazusuzuky | 2014-04-26 00:19 | 繋がる想い | Comments(0)
明日から始まる展覧会があります。

まずは、
うちの子の自慢から! (^0^*)

東京では、、
リベラの卒業生の
のぞみちゃんが、
「フリュウ・ギャラリー」主催の
『 My Book , My Design Vol .5 』と言う
展覧会に参加します。

20人の作家のお気に入りの『本』の、
20の物語から生まれた作品たちが
展示されます。

のぞみちゃん(長谷川 希)は、
『はてしない物語』を選んだそうです。
物語のどのお話しが
切り取られ、、 そして、印象したのでしょう?

a0199297_19535240.jpg

『 My Book , My Design Vol .5 』
2014年4月25日(金)〜5月7日(水)
*5月1日(木)休廊日
午後12時〜午後7時(最終日:午後3時閉廊)

「フリュウ・ギャラリー」
東京都文京区千駄木1-22-29 白石ビル1F
電話: 03-5685-6840
*東京メトロ千代田線千駄木駅1番出口より徒歩6分


東京にお住まいの方、連休の小旅行を
計画されている方々、、
展覧会に足を運んでいただけたら
嬉しいです。

どうぞよろしくお願いいたします。


(微笑)




もう一つの展覧会は、
福島市で開かれます。

僕が、たいへんお世話になっている
ギャラリー、『風花画廊』での
展覧会です。

陶芸家であり
風花画廊オーナーでもある
後藤五木氏の個展が、
同ギャラリーで明日開幕します。

案内状に使われている
「器(うつわ)」の写真、
五木氏の作陶に対する姿勢を
物語るようで、、
展覧会への期待感が膨らみます。 (微笑)

a0199297_19595036.jpg

『一木窯 後藤五木 陶展』
2014年4月25日(金)〜5月6日(火)
午前11時〜午後7時(会期中無休)
*同時展示:銅版画 三浦麻梨乃

「風花画廊」
福島県福島市荒井字横塚3−252
電話:024−593−0450


若葉萌える季節の
福島市に、、
どうぞ、
お出かけ下さい。



(微笑)



今夜は、、

うちの子の自慢と
もう一つの展覧会を、

ご紹介させて
いただきました。



では、
また明日。



(微笑)
by yoshikazusuzuky | 2014-04-25 00:13 | 繋がる想い | Comments(0)
今日も大田原市に
行っていました。

a0199297_16445813.jpg

a0199297_16453658.jpg


きのう、会場を訪れたときに
予期せぬ(と言うか想像も理解もできないような)問題が
僕の絵に起こっていて、
きょうはそれを解決する為の
訪問でした。

a0199297_17222648.jpg

a0199297_17223993.jpg

a0199297_1722539.jpg

a0199297_17233499.jpg

a0199297_17232222.jpg

a0199297_17251491.jpg

、、と言うような画像で綴った
一部始終なのですが、、
何のコトだかわかりましたか?

どういう経緯でこうなったのか?
まったく理由が分からないのですが、、
2分割で額装されていた
僕の作品が、いつの間にかガムテープで連結されていたのです。
(白河の先生方に電話をかけて伺ってみても
誰もこうなったいきさつをご存じない、、と言う?)

その事実に会場で気づいてからは、
当然それが気になって気になって(「気になる」と言うよりも「怒り」に近い感情です)
尋常でなく苛立っていた僕に、
昨日の子どもたちは
かなり迷惑を被ったコトでしょう。(、、と言っても
僕の機嫌が良かろうが悪かろうが
気にするような火曜日の子どもたちでは無いし、
事実、僕への攻撃の手が緩められるコトも
ありませんでしたね。 苦笑)

今朝は早くから、
お世話になっている画材屋さんの
手を煩わせて、額縁メーカーにも
連絡を取ってもらい
対策を検討したのですが、
結局はこう言う方法になり、、
こう言う結果となりました。

何をどう考えれば、「額縁をガムテープで繋いでしまおう」と言う
結論に達するのか?凡人の僕には想像もつきませんが、、
それにしても信じられない出来事でした。

ほんと、、

信じられないなあ、、、

無傷での、、とは
いきませんでしたが、
作品は本来の姿で展示されました。

a0199297_18111211.jpg

a0199297_18113662.jpg

a0199297_18121174.jpg

a0199297_18115914.jpg

搬入と飾り付けで、「白河の美術家の皆さん」の
手を煩わせていなかったら、、?

リベラ教室、マイタウン教室、
棚倉教室の、、
一般の生徒さんたちが、市の美術展や発表会などで
「白河の美術家の皆さん」の
お世話になっていなかったなら、、?

僕は怒り狂ったこの感情を、
人間関係も上下関係も関係なく、、
手当たり次第
目あたり次第にぶつけまくると思います。

「白河の美術家の皆さん」の誰かが、
偶然にでもこのブログを目にとめてくれたとしたら、、(見て下さっている方は必ずどなたか
いらっしゃるハズですね?)
「作品を愛するコトとはどんなコトなのか?」
腹を割って話しましょう。
(理解し合えないとしても
考え方は共有出来るハズですね?)


作品を愛していますか?


自分から生まれ出たモノたちです、
愛しているハズですね?



そうであるコトを祈ります。




大田原市から教室に
帰り着いたら、
a0199297_192371.jpg
大きなダンボール箱が
届きました。

箱の中身は、、?
a0199297_192518.jpg
200個の「ガチャガチャカプセル」です! (^〜^)

カプセルの色で
ケンカにならないように、、

今回の200個は、
a0199297_1954127.jpg
乳白色と透明のツートーンカラーを
選びました。


水曜日の教室、、

a0199297_19152428.jpg


カプセル詰めに向けての、
a0199297_1916758.jpg

a0199297_1916161.jpg
仕上げの作業は
続きます。


カプセル詰めは、
連休明けかな?




(^〜^)
by yoshikazusuzuky | 2014-04-24 00:02 | スズキヨシカズ的アート | Comments(0)
『第6回 那須地区 . 白河地区文化交流美術展』が
開催されています。

搬入の日は
雨降り色の風景
でしたが、、
a0199297_18452922.jpg
きょうの「那須野が原ハーモニーホール」は、
青空に「金属」と「コンクリート」が
映える、、
テクニカラー的風景
でした。(どんな風景なんだか?言っている本人にも
分かってはいないのでしたっ! 笑)

a0199297_18443579.jpg
(一階の展示)

a0199297_18445446.jpg

a0199297_1845231.jpg
(二階の展示)


僕の作品は一階の奥に
飾らせていただいて
おります。
a0199297_18444473.jpg

a0199297_18442223.jpg
『時を喰み奏でる者 〜トキヲハミカナデルモノ〜 』
 画面サイズ :82cm x 116cm
(鉛筆画)

ご覧になっていただけたら
嬉しいです。



a0199297_16135246.jpg

『第6回 那須地区 . 白河地区文化交流美術展』
2014年4月19日(土)〜27日(日)
午前9時〜午後5時(最終日は午後3時閉場)
「那須野が原ハーモニーホール」
栃木県大田原市本町1丁目2703番地6
TEL : 0287−24−0880
(入場無料)


27日(日)午後3時までの
展示です。


どうぞよろしくお願いいたします。




(微笑)





火曜日の教室、、

a0199297_2045638.jpg

きょうから
子どもたちは、

カプセルの中に
作品と一緒に入れる、、
a0199297_2061490.jpg
説明書作りを
始めましたよ。 (^〜^)

a0199297_2065067.jpg

a0199297_2064829.jpg

a0199297_207938.jpg

a0199297_2074383.jpg
イイですねイイですね!
たまらなくイイですねー!! (^0^)

ちなみに、ガチャガチャ本体は
まだ届かないけど、、
カプセル200個(とりあえず200個!)は
明日届きますからね!

イヒヒヒ (なんだその笑いは? ^^)


夜はフミヤが
東京から遊びに来て
くれました。 (*^〜^)

a0199297_20543740.jpg

フミヤは5年前の
リベラ卒業生、(もう5年も経つのかあ、、)
東京で絵を描いて
頑張っています! (^〜^*)

ガチャガチャカプセルに入れる、
「キリン」と「シマウマ」のブローチを
作って、、
a0199297_218688.jpg
東京へと帰って
ゆきました。


  


(*^〜^)(^〜^*)
by yoshikazusuzuky | 2014-04-23 00:19 | スズキヨシカズ的アート | Comments(0)
ヨシト君の教室でした。

a0199297_10132223.jpg

ギャラリーよしん堂 作品展
『色鉛筆は友だち』 〜カタノヨシトの世界〜


、、本日(21日)無事に最終日を迎え
閉幕となりました。

近くからも遠くからも
足を運んで下さった、
たくさんたくさんの皆さま方、、

本当にありがとうございました!

皆さんが感じて下さった全てのコトが、
ヨシト君の糧となります。

a0199297_10505810.jpg

心から
心から、
感謝します。



(微笑)



先週末のお話しです。

きょうは春の色をモノトーンに変えてしまうような
鉛色の雨降りですが、
先週の土曜日は好い天気!

リベラのチューリップたちも、
眩しく色鮮やかに、、
a0199297_10214322.jpg
花を咲かせました。

(^〜^)

土曜日の子どもたちの
制作風景です。

a0199297_10242869.jpg
午前中の教室。

a0199297_10245341.jpg


a0199297_10244891.jpg

a0199297_1031620.jpg


これはリュウノスケの
作品たちなのですが、、
a0199297_1024524.jpg
シークレットがスゴい!(全て一個ものだから全てがシークレットなんだけどね、、ホントはね f^^)

シークレットが
コチラ!
a0199297_1027176.jpg

a0199297_10274463.jpg

a0199297_10274843.jpg
『サカナのアタマ』です!!

(コレはスゴい!
ヨシさんほしい!! ^^)


a0199297_10305354.jpg
午後の教室です。

a0199297_10314316.jpg


a0199297_1032193.jpg

a0199297_10323386.jpg

a0199297_10343422.jpg

a0199297_1035655.jpg



これでぐるりと一週間が巡って
今週からは、
カプセルに入れる作品たちそれぞれの
『説明書』を書いてもらいます。(もちろんまだまだ作品制作も続きます)

子どもたちとヨシさんの会話。

子:「ヨシさんガチャガチャの機械、本当に注文したの?」

ヨ:「もちろん!」

子:「本当に買うんだ、、」

ヨ:「え? なんで?」

子:「いや、、 かるいジョウダンで言ってみただけだったんだけど、、、」

ヨ:「、、、、、」



う〜〜〜む?



どうしてくれようか?




(苦笑)




では、
また明日!




(微笑)
by yoshikazusuzuky | 2014-04-22 00:03 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)
福島市の『A . O . Z 〜アオウゼ〜』で開催された
「二紀会 福島支部」の総会に参加して来ました。

a0199297_23141134.jpg

僕にとっては、
かなりかなり思い切った
決断でした。

追い込まれた僕に(なんだそれ?)
乞うご期待!



(微笑)
by yoshikazusuzuky | 2014-04-21 00:20 | スズキヨシカズ的アート | Comments(0)