ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

<   2014年 06月 ( 31 )   > この月の画像一覧

昨夜は結局駐車場の車の中で眠ってしまいました。車に入れっ放しになっていた「もこもコート」(もこもこした生地の温かコート)と、フロントグラス用遮光板(アルミ素材なので体温保持してくれて汗かくくらいに温かくなる)にくるまって眠りました。夜中の2時を過ぎて、風呂に入るとかよりもくたびれててコンタクトレンズも早く外したくて帰るのが面倒くさくなりました。朝方まで激しい雨降り。車の中で聴く雨の音、、野宿しながら太平洋岸を歩いて旅していた時のコトを思い出しましたよ。岩手県の釜石辺りで夜になって、海辺の公園で野宿した。ベンチとベンチの間にブルーシートを張ってその下の隙間に潜り込んで眠りについたら夜中に大雨が降ったんだよ。ブルーシートを激しく叩く、あの時の雨の音を思い出した。翌朝には雨も上がった。濡れた服を着替えて、歩き出す前の食事に携帯コンロでコーンスープを作った。スープの温かさがスゴく元気をくれたのをおぼえています。


(微笑)




東京の金澤郁弥(カナザワフミヤ)から
個展の案内が届きました。

a0199297_19424623.jpg


a0199297_19431387.jpg



『金澤郁弥 展』〜遠くをたたずむ〜

gallery cafe 3 #037 今回の展示は金澤郁弥さんの世界にご案内します。彼がずっと描いているモチーフはキリンです。キリンの中に自分自身を投影し、分身のように感じると彼は言います。キリンを通して感じる世界とはどのようなものでしょう?「3」始まって以来の大作が壁に広がります。金澤さんの世界、ぜひご覧いただきたいと思います。(個展案内状より)

2014年7月6日(日)〜7月26日(土)
15:00−22:00
「Gallery Cafe 3」
東京都杉並区高円寺南3-45-9
tel:03-3313-3688
(毎週月曜日、第二第四日曜日定休)


今回は、100号の作品3点による
展覧会とのコト、、
a0199297_19515893.jpg
大きな作品3点のみの展示とは、
きっと凝縮された物語性を
感じる作品たちなのだろうね。



楽しみです。



金澤郁弥の個展は7月6日、
日曜日の開幕です。




(微笑)





明日はカメちゃんの教室が終わったら
中島村の『滑津小学校』に行ってきます。
先生方との勉強会です。
その話題をご報告したら、、
しばらくブログをお休みします。






では、
また明日。
by yoshikazusuzuky | 2014-06-30 00:01 | お知らせ | Comments(0)
きょうも強く弱く断続的に
雨が降り続いています。

リベラ教室お隣さんの
生け垣の、、
a0199297_16151233.jpg
『アジサイ』の
花です。

長い年月をかけて、
雨の季節に自分を同化させたのか?
a0199297_16145482.jpg
それとも、、
雨の季節を待ちわびて
生まれて来たのか?

雨の幼生を宿すかのように
やさしくまるい、、
(お母さん
みたいな? ^^)

、、花たちです。



(微笑)



、、で (で?)

この季節に雨降りの日に、、
(この季節なのに
雨降りの日なのに、、?)

リベラ教室の入り口には、、
a0199297_16245036.jpg
『タンポポ』の花が
咲いているのでした。

なんか、、

「迷子になったのかい?」 、、と
声をかけたら、

「てへへへへ」 、、って感じの
照れ笑いを浮かべそうな、、

黄色い
姿形(すがたかたち)
です。



(てへへへへ) f^^;





一週間のお仕舞いの、、
土曜日の教室でした。


午前中の教室の子どもたちと、、
a0199297_1630145.jpg

a0199297_16303461.jpg
作品です。

カナメちゃんの
『川の絵(サカナの絵)』です。
a0199297_1638993.jpg
ヨシさんは、
「くるくる」渦を巻く
波の表現が好きです。 (^〜^)


「ショウキくんは恐竜が好き」と言う
先入観があるせいかな?
群れの牛たちが、、
a0199297_16404734.jpg
新生代第三紀あたりに生息していた『メタミノドン』など、
大型ほ乳類の群れに見えてしまうんだよね。 (わらわら)


カイトの絵、
あのステキな牛たちの一頭が、、
いなくなってしまいました。
a0199297_1652782.jpg
カイト? ヨシさんなんだか
寂しいんだけど、、 (ううう)



午後の教室の子どもたちと、、
a0199297_16305129.jpg

a0199297_1744348.jpg
作品です。


写真の中では眉間にシワをよせて
気むずかし気な顔をしていたダンペイちゃんの
『川の絵(サカナたちの絵)』です。
a0199297_17154981.jpg
いろんなサカナが棲んでいるんだねェ〜(^〜^)
ちなみに画面右側の赤い魚(鮭?)の上方に描かれている
緑色のヒト型の生き物は、、
じつは『蛙(カエル)』です! (ゲロゲ〜ロ ^0^)

ちなみに、ダンペイちゃんの絵とは全然関係のない話なのだけれど、
ちょっと思い出してしまったので喋るんだけど、、
18歳の時に居酒屋で『鮭(シャケ)のルイベ』(鮭の魚醤漬け)を「『蛙(カエル)のルイベ』くださ〜い!」って大声で注文して恥ずかしい思いをしたコトがありました。

(ゲロゲ〜ロ ^0^)


アイちゃんの
「牛さん」です。
a0199297_17195588.jpg
「牛さん」、、って「さん」づけで呼びたくなるような、、
もう、「モ〜〜〜〜〜」って感じの
牛さんですよね。(なんとも言えない良い表情です) (^〜^*



さて、、

そんなワケで今週の教室は
お仕舞いとなり、、
a0199297_17285247.jpg

a0199297_17284785.jpg
子どもたちの6月の教室も
仕舞いとなりました。(来週からはもう7月です!)

まだまだこれからたくさんの作品が
完成してゆくワケですが、、
ブログで子どもたちの作品を紹介するのは
今日で一区切りとします。

今月いっぱい(30日月曜日の夜中だから7月1日まで)更新したら、、
しばらくブログはお休みさせていただきます。

お知らせしたいコトがある時に、
またその都度
更新させていただきますね。 (^0^)/


明日と明後日の更新で、
しばらくお別れでございます。


あとふた晩、、

どうぞよろしく
お付き合い下さいませ。 (^〜^)



a0199297_17331715.jpg

a0199297_1734113.jpg






では、
また明日。





(微笑)
by yoshikazusuzuky | 2014-06-29 02:16 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)
「あれ? 棚の上が、いつもと違うぞ??」 教室に入って
そう思いました。

a0199297_18345779.jpg
ヨシさんの大好きなスーパーロボット、
『マジンガー Z 』が
なんだかヘンです。

a0199297_18362394.jpg
『マジンガー Z 』は、
シーラカンスに跨がっていました。(『シーラカンスにのったマジンガー Z 』by ちるちるみちる 「誰も知らない南の海から
シーラカンスにのったマジンガーZ が
やってきた〜 ♪」 わらわら)

a0199297_18411546.jpg
『マジンガー Z 』は
満足げで、、
シーラカンスにのれたコトを、
とても楽しんでいるようでした。 (よかったねー! ^^)


しかし、だれがこういうコトを
思いついて、
いつの間に
実行するのかねえ? (ははは f^^)




激しい雨が、幾度も幾度も
通り過ぎてゆく、、
午後でした。


金曜日の教室でした。

a0199297_1931553.jpg


ステキな牛さんの絵を見せてくれた
1年生のフウちゃん、、

きょう紹介する絵もステキです。
ステキなんですが、、
a0199297_19121315.jpg
じつは下描きの段階ではこの中に、
10数羽の鳥たちが描かれていたのです。
しかし、
小さな小さな鳥たちだったし、
色のパワーも強すぎて、、
色の向こう側にもぐりこんで
いなくなってしまったのでした。
でも、、
ステキな色だなあ。 (^〜^)


きょうご紹介できるのは、
フウちゃんのこの作品だけでした(まる)




「176735」という
数字が、、きょうは
「176804」に変わっていました。

その差は「69」です。

「176804」は、僕の愛車『プリウス」の
走行距離、、『176,804 km 』です。

「何年間で?」と言う、けっこう大事な部分には
触れないのですが、、(笑)
『176,804 km 』乗っているのです。

きょうの棚倉町教室までの
往復等々(おうふくなどなど)で、、
『69km 』走ったワケですね。

なんで昨晩この数字を載せたかと言うと、、

昨日は、ドアの無線キーセンサーの交換や電動ミラー修理のために、いちにち車屋さんにプリウスくんを預けていました。夕方には帰って来たプリウスくんでしたが、予定していた修理の他にオイルと冷却水の漏れが見つかった、、とのコト。しかもかなり深刻に大量の漏れだったそうです。朝、プリウスくんを取りに来てくれたエンジニアさんに、左前方からエンジン音に混じって「はたはたはたはた」と、「砂漠で乾いたサボテンを叩くような音がするんだけど、、」と告げて、ソレもチェックしてもらっていたのですが、「はたはたはたはた」の原因は、このオイルと冷却水の漏れにあったそうです。昨年末の車検では見つからなかった故障箇所でしたが、コレだけの距離数を走っていれば、常に何かのトラブルの種がアチラコチラで育っていると考えた方が良いのでしょうね。(不幸は知らない場所に生まれ成長し突然目の前に現れるのです)でも今回のこの音を気にせず放置していたら命に関わるとんでもないコトになるところでした。見つけてもらえて良かったです。エンジニアさんありがとうございました。



しかし、、

短期間に
スゴくスゴく
走ったなあ。


プリウスくんは
僕からの、
かなりかなり過酷な要求に、、
黙々として
応え続けてくれていた
のだなあ。


お休みさせてあげなければならない時も
近いのかもしれない。


ほんと、、


a0199297_20112423.jpg
いっぱいいっぱいで
いまもがんばって
走ってくれている
プリウスくんです。




「ありがとう」





(微笑)







では、
また明日。
by yoshikazusuzuky | 2014-06-28 00:08 | 日常 | Comments(0)
朝の教室で光が燃え立ちます。

a0199297_1743667.jpg



リベラの看板の
丸太が冠った銅板に、、
a0199297_18333998.jpg
朝日が反射するのです。



「あ?」

眩しい光の中を
だれかが通り
かかります、、

a0199297_17473610.jpg
「コンニチハ?」(ヨシさんからのあいさつ)

a0199297_17493939.jpg
「?」(ヨシさんに気づき振り向く誰か)

a0199297_17473610.jpg
「サヨウナラ」(誰かからのあいさつ)


誰かは残像を
揺らめかせ、、(ダレカハザンゾウヲユラメカセ、、)
光の中を
行ってしまい
ました。




「誰だったのだろう?」





午前9時30分からの
20分間、、

教室の『南』の壁面に現れる
『光の炎』が僕に見せた、、

幻燈会の一場面
でした。





(微笑)







お店の名前は『お天気・屋』と言います。

友だちの、、
ともえさんのお店です。

郡山市開成2丁目にあったお店が
西に約1000mほど移動して、、
郡山市開成3丁目にオープンしたので
行って来ました。

細い路地を巡ると
道ばたに、
a0199297_18265643.jpg
こんなかんじで
a0199297_18265680.jpg
こんなふうな、、

道案内の小さな看板が
現れます。(道を辿ろうという意思表示をしたモノだけが目にし
導かれる、、と言った類いの
小さな看板です、、って言い方は
良くないですかね?)  f^^; (いえいえ、小さな道標たちに
愛を込めて言っています、、本当だよ! 微笑)

写真中央手前の
白壁のアパート、、
a0199297_18323288.jpg
その二階に、
『お天気・屋』は
あります。(写真が遠くてわからない? だいじょうぶですよ! 「見よう」と思って
「じっ」と見れば「ちゃんと」そこに
見えますからね ^^)


透明な波状板の屋根がかかる、
素敵に錆びついた階段を
上ります。(素敵に錆びついた階段?)
a0199297_19215716.jpg
縦に4つ並んだ赤いブリキの郵便受けが
階段をもっとステキに
魅せてくれています。

『お天気・屋』の入り口です。

青く塗られた
戸(ドア)は、、
a0199297_1924379.jpg
おおきく開かれ
『風』が
流れます。



a0199297_1926352.jpg

a0199297_19272637.jpg


もちろん「素敵に」ハジメから、
ともえさん好みの古いアパートの一室(ひとへや)では
あったのでしょうが、、
ともえさんが、ずっとずっと昔から
住んでいる部屋に遊びに来たように感じるのは
何故なんだろうか?

それはきっとこの場所が、
ともえさんを呼び、
ともえさんが求めた場所だから
なのでしょう、、と
僕には思えました。 (^〜^)


『お天気・屋』      営業日:毎月25~30日(1,2,8月はお休み)
             営業時間:12:30~18:30
             場所:郡山市開成3-10-15 202号
             TEL & FAX :024-938-9333
             MAIL:otenkiya@y4.dion.ne.jp


時間は
ゆっくりと、、

流れます。



(微笑)







「ヨッシー! 木曜日のブログの記事さみしくねェー!!」 、、と
宣う(のたまう)、、
a0199297_2145867.jpg
木曜日の子どもたちです。


そうかなあ〜? f^^;


今日は
ねェ〜 ???

a0199297_2116429.jpg

ユメナちゃん描くトコロの、
『透明に透き通った目をした牛』の絵が
完成した 、、って
コトだけしか、
ブログに描く話題は
ないかな? (ははははは)←逆効果(子どもたちの神経を逆撫でするような乾いた笑い)

また来週ヨッシーは、
なんか言われるんだろう
な? (ははは)←逆効果(子どもたちの神経を逆撫でするような乾いた笑い)





「176735」

コレは何の数字でしょうか?





では、
また明日。(あしたは棚倉町の教室だあ、、)
by yoshikazusuzuky | 2014-06-27 00:08 | 繋がる想い | Comments(0)
教室を卒業した子たち(もう大学生だったり社会人だったりする子たち)の『Twitter』を読んだり写真を見たりするためだけに、2週間前くらいに思い切って『Twitter』に登録をした。(自分の性格を知っているので『Twitter』なんかに登録したら際限なくつぶやいてしまいそうでコワかったので今まで『Twitter』には手を出さなかったのだけれど登録していないとアップされた写真が見られなかったりするので半ば仕方なく登録をした)写真は見れるようになったし、子どもたちが(もう「子ども」でないのはわかっているのだけれどつい、、ね? f^^)つぶやくとお知らせが来たりもするのでまあ登録して良かったとは思うのだけれど、「つぶやく行為って何なんだろう?」と考えてしまった。これは、子どもたちのつぶやきのお話しではなくて別な誰かのつぶやきの話なんだけど、、誰かのつぶやきに振り回されるのってどうなのかな?気持ちが変わればつぶやく姿勢も内容も変わってくるワケだけど、その道筋を辿ってゆくのってけっこう複雑な思いを気持ちの中に残したりするよね。日々の生活の中で出会ったコトなんかは「へ〜そうなんだ」って感じで読めるけど、気持ちの変化ってとても個人的なコトだから、読んでいるうちに誰かの気持ちをそのまま直接的に自分だけがもらっているみたいな錯覚を起こしたりしないのかな?つぶやいている相手が好きな人であればあるほど感情移入の度合いも高まって周りの景色がスローモーションで流れ始めたりしてしまいそうで、、(中森明菜ちゃんが頭の中で『スローモーション』を歌い始めました、、余談だけど来生姉弟はスゴいなあ! ^^* ) 僕はなんだかコワかったな。

「つぶやく」って行為自体にも不思議な力(チカラ)があるだけに「コワいなあ」と
思いました。

『Twitter』って
どうなのよ?   f^^; 

(ちなみに僕は
まったくつぶやいては
いません)




ユイナちゃんの教室でした。

ユイナちゃん、
きょうはサカナの絵を
描きました。
ユイナちゃんは
サカナが大好きなんです。(魚類にとても興味があると言う意味です)

a0199297_20425049.jpg


a0199297_20422116.jpg


a0199297_20422910.jpg


a0199297_20424318.jpg


筆でばかりではなくて、
指先にも絵の具を付けて
描いたりもして、、
a0199297_20461283.jpg
それら技法的なコトを
まわりにならべた動物たちに解説しながら(動物たちと
お喋りしながら)絵を描くのが、、
いつものユイナちゃんの
スタイルなんです。


楽しんでいますねー!  (^0^)/


何をどう描いたかなんて
ユイナちゃんに尋ねるのは
野暮ってモノです。 (わらわら)

a0199297_2125489.jpg

きょうも素敵な絵に
仕上がりました。



(^〜^)





夜の教室が始まる時間、
白河市教育委員会
文化振興課の方が、、
a0199297_21143024.jpg
出来上がったばかりの『キッズカルチャースクール』の案内と、
ポスターを届けてくれました。

開催期間は7月20日(日)〜
8月10日(日)までです。

今年の『絵画造形教室』の
全日程は、、
a0199297_21171891.jpg
「かいがきょうしつリベラ」が担当させていただきますよ。(昨年は後期のみのお手伝い
でしたからね ^^)

さまざまなジャンルで
『16の教室』が開催されます。

申し込み開始は7月1日(火)午前8時30分から、、

詳しい申し込み方法と
内容につについては、、

「白河市教育委員会文化振興課」
白河市八幡小路7−1 (0248)22−1111

、、まで
お問い合わせ下さい。



いよいよ、リベラの夏が
始まるなあ、、




(ふふふふふぅ〜) by 大山ドラえもん







では、
また明日。
by yoshikazusuzuky | 2014-06-26 01:24 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)
パトが首輪をなくして来ます。

昨晩もなくして来ました。

年間3〜4本は、
なくします。(赤色桃色黒色柄物、、もう20本くらい
なくしています。


いくらなんでもなくしすぎじゃないかい?
首輪なんてそんなに頻繁になくして来るモノでは
ないんじゃないのかな? (ねえ?)

僕は思うのですが、、
パトの行動範囲内の
何処かに住む誰だかが、
パトの(あるいは首輪をしているあらゆる飼い猫の)
首輪を『コレクション』しているのではないだろうか? 、、とね。

だって、
そう思いませんかっ!?

こんなになくしてくるのおかしいですよ、
ぜったいにね。

 、、と
いうワケで、

a0199297_19491299.jpg

新しい首輪(+予備)を
買って来ました。
首輪にマイクロGPS発信器とか
縫い込んでみようかな? (わらら) 、、と
そんなスパイ映画みたいな機械はあるのかどうか調べてみたら、
マッチ箱サイズまで小型化された発信機は存在しているものの、、
ペットの体に埋め込むマイクロチップもふくめて受信機その他の問題もあり
普通に実現させるのは難しいみたいです。(ふ〜ん?そうなんだ)

とにかく、、

首輪大量紛失事件、
なんとかコトの真相に繋がる手がかりだけでも
見つからないモノだろうか? 、、と
思う。


(飼い主でなくとも真相が
知りたくなりますよね?)


(ねえ?)   f^^; f^^; f^^;




今日の午前中に、、
東白川郡鮫川村から通って来てくれている
生徒さん二人のお宅を
訪問して来ました。

訪問の目的は赤いクローバーでした。(何故?、、は
話が長くなるので
省かせていただきます)

『シロツメクサ(花は白色、葉は緑色)』はよく見かけますね。
『アカツメクサ(花は赤色、葉は緑色)』と言うのもあります。
でも、、
きょういただいて来たのは、
花も葉っぱも『赤い色(ワインレッド)』なんです。

a0199297_2052186.jpg

『クローバーティント』と言う名前の、
品種改良によって生まれた
観賞用のクローバーなのですね。

株分けして
いただきました。 (^〜^)


良い色だなあ、、 (今年リベラを卒業し現在中学一年生のケイノちゃんが得意としていた
『ワインレッド色のグラデーション』を
なつかしく思い出したよ)




(^〜^)



お二人とも同じ苗字で「ハガさん」で、
お家もおとなり同士。
とても植物を愛で、心を注いで育てておられる
お二人なのでした。


「ありがとうございました」 (^0^)/


大切に育てさせて
いただきますね。




(^〜^)






ごくごく通常どおりの
火曜日の教室、、 (問題はいつもがどんな風なのか
ってコトだよね 笑)

a0199297_20283944.jpg


カンナちゃんの絵が完成。

a0199297_20342089.jpg

不思議に深みを増してゆく色合いの変化が、、
不思議なカンナちゃんの絵。 「複雑そうに見えるけど
見た目ほど複雑な色ではないんじゃないか?」と思って「じっ」と見ていると
「やっぱり複雑な色なんだなあ」、、って
感じるな。  f^^;


ユウちゃんは二枚目の絵が
完成。

a0199297_20354889.jpg

この絵に『縄文(じょうもん)』を感じるのは
僕だけですか? (なぜ縄文を感じるのかは
不明ですが、、 わらわら) f^^;



お迎えの時間に、ヒマリちゃんちの
ルナちゃんが、、
a0199297_2121962.jpg
教室に遊びに来て
くれましたよ。 ^^




「ぬいぐるみ
みたいでした」






(^〜^)








では、
また明日。
by yoshikazusuzuky | 2014-06-25 00:00 | 黒猫 | Comments(0)
自宅庭の整備をしてもらった時に出た
雑草や剪定した枝葉、
先週の燃えるゴミの日から出して出して
出し続け、、
今朝、やっと出し終えました。
放射能問題の枯葉などの収集制限も少しは緩和されたのでしょうかね?
毎回、出した分は持って行ってもらえたので助かりました。
前は赤い色の張り紙をされて
収集してもらえなかったからなあ、、。

それらゴミ袋をルーフに積んで何往復もして、
泥だらけになった車の屋根を
ホースで引いて水洗いしていたら、、
a0199297_114897.jpg
そこにはお客さまが
鎮座ましましていました。

a0199297_1148207.jpg
ゴミ袋にでも
張り付いていたのかな?

今日は、眩しすぎるお天気に
なりましたので、、
a0199297_11485233.jpg
シャワーでたくさん水浴びさせて(すごく気持ち良さげな目をして
笑っていました ^^)植え込みの木陰に移動させてあげてから、
家を出て来たのでした。


(^〜^)



しばらく、ご紹介するのがご無沙汰になってしまって
いましたが、
数週間前からカメちゃんは、、
a0199297_11493444.jpg

a0199297_11503051.jpg
(まだガチャガチャ大会が
開催中だったころからだね)

a0199297_11504244.jpg
古民家の絵(アクリル画)の制作に
取り組んでいます。

この建物は、
カメちゃんの想像から生まれた
架空のモノではなくて、、
a0199297_11512888.jpg

a0199297_11512911.jpg
カメちゃんがその目で見て印象させた、、

a0199297_1153289.jpg
福島県本宮市の
『白沢』と言う地名の場所に実在する
建物なのです。


この古民家の話をカメちゃんから聞いたのは、
もう5年近くも前のコトになるのかなあ?

カメちゃんが手にしている
スケッチ(色鉛筆画)は、、
a0199297_11542453.jpg

a0199297_11543733.jpg
その当時に描かれた
モノです。


a0199297_11552119.jpg
「F20号の大きなキャンバスに描きたくなった」
、、のだそうです。


印象された風景は、
「それが何時のコトだったか?」なんて
「経過した時間の長さ」には関係なく、、
カメちゃんの中で
生き続けているんだね。(印象とは成長し続けるのですね)



a0199297_1155246.jpg

完成までには、
まだまだ時間を要するようです。




楽しみに待ちましょうね!





(微笑)








では、
また明日。
by yoshikazusuzuky | 2014-06-24 00:06 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)
マイタウン白河3階の市民ギャラリーで
今日(6月22日)まで開催されていた
『歯っぴぃフェア2014』に、、
a0199297_15185260.jpg
子どもたちの『図画』と『ポスター』を
見に行って来ました。 (^0^)/

西白河郡の小中学校生徒による
作品の展示と、、
a0199297_1521539.jpg

a0199297_1522041.jpg
『歯』に関係する様々なイベントが開催されていて、、
会場内はたくさんの家族連れで
賑わっていました。


今回は小学校の授業で制作したモノですが、
リベラっ子たちの素晴らしい作品も
入選して展示になっていましたよ。 (^〜^)


ダンペイちゃん(2年生)の図画作品、、
a0199297_15271144.jpg
やっつけているやっつけているね、
バイ菌たちを! (^〜^)


カンちゃん(5年生)のポスター作品、、
a0199297_15271722.jpg
『きれいな歯は日本を救う!』、、って!!
「おおー」
素晴らしいコピーを思いついたなあ、
カンちゃん! (^0^)


ハルカちゃん(6年生)のコピーも
カンちゃんに負けず劣らずの逸品!
a0199297_15332088.jpg
『歯をヒーローにするか悪者にするかは、あなたしだい!』
ポスターの絵も、コピーも、、
斬新でインパクトがあるよね!! (^〜^)


カンナちゃん(2年生)の図画作品は、、
a0199297_15382320.jpg
『銀賞』をもらいました!
「おめでとー」
カンナちゃんらしい作品だな!! (^0^)


ルナちゃん(6年生)のポスター作品は、、
a0199297_15413737.jpg
『金賞』受賞です!
「おめでとー」
これまたルナちゃんらしい作品です。
「唐辛子ヨシくん」(笑)とかも描くけどねっ!(わらわらわら ^^)


そして、
お仕舞いに紹介するのは、、

a0199297_15472698.jpg

リュウノスケ(5年生)の
ポスター作品、、
a0199297_1549754.jpg
『白河市長賞』を受賞です!! (^0^)/

シンプルな構図に
『むし歯ゼロ』、、と言う
シンプルな標語ですが、、
全体から受ける印象と色彩に
深みがあるもんなあ。

「おめでとーリュウノスケ」


(^〜^)



子どもたちの作品を堪能し、
a0199297_155439.jpg
13時からの表彰式を見学してから
教室に戻ったのでした。



今日は朝から、、

明日から配布する、
7月8月の『リベラ夏休み特別教室』の
お手紙書きと
印刷(70部280枚!)をしていました。
a0199297_160673.jpg
日曜日も祝日も何のお休みも関係なく午前午後夕方に夜まで、、
ただひたすらに子どもたちと夏休みの宿題(もちろん図画やポスターですよ)に、
倒れて入院するまで(笑)没頭する、、
『リベラ夏休み特別教室』の
2ヵ月間が始まるのです。 (ひゃひゃひゃひゃひゃ)



そんな今日の日曜日でした。



(^〜^)




では、
また明日。
by yoshikazusuzuky | 2014-06-23 00:01 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)
マイタウン白河3階の市民ギャラリーで
今日(6月22日)まで開催されていた
『歯っぴぃフェア2014』に、、
a0199297_15185260.jpg
子どもたちの『図画』と『ポスター』を
見に行って来ました。 (^0^)/

西白河郡の小中学校生徒による
作品の展示と、、
a0199297_1521539.jpg

a0199297_1522041.jpg
『歯』に関係する様々なイベントが開催されていて、、
会場内はたくさんの家族連れで
賑わっていました。


今回は小学校の授業で制作したモノですが、
リベラっ子たちの素晴らしい作品も
入選して展示になっていましたよ。 (^〜^)


ダンペイちゃん(2年生)の図画作品、、
a0199297_15271144.jpg
やっつけているやっつけているね、
バイ菌たちを! (^〜^)


カンちゃん(5年生)のポスター作品、、
a0199297_15271722.jpg
『きれいな歯は日本を救う!』、、って!!
「おおー」
素晴らしいコピーを思いついたなあ、
カンちゃん! (^0^)


ハルカちゃん(6年生)のコピーも
カンちゃんに負けず劣らずの逸品!
a0199297_15332088.jpg
『歯をヒーローにするか悪者にするかは、あなたしだい!』
ポスターの絵も、コピーも、、
斬新でインパクトがあるよね!! (^〜^)


カンナちゃん(2年生)の図画作品は、、
a0199297_15382320.jpg
『銀賞』をもらいました!
「おめでとー」
カンナちゃんらしい作品だな!! (^0^)


ルナちゃん(6年生)のポスター作品は、、
a0199297_15413737.jpg
『金賞』受賞です!
「おめでとー」
これまたルナちゃんらしい作品です。
「唐辛子ヨシくん」(笑)とかも描くけどねっ!(わらわらわら ^^)


そして、
お仕舞いに紹介するのは、、

a0199297_15472698.jpg

リュウノスケ(5年生)の
ポスター作品、、
a0199297_1549754.jpg
『白河市長賞』を受賞です!! (^0^)/

シンプルな構図に
『むし歯ゼロ』、、と言う
シンプルな標語ですが、、
全体から受ける印象と色彩に
深みがあるもんなあ。

「おめでとーリュウノスケ」


(^〜^)



子どもたちの作品を堪能し、
a0199297_155439.jpg
13時からの表彰式を見学してから
教室に戻ったのでした。



今日は朝から、、

明日から配布する、
7月8月の『リベラ夏休み特別教室』の
お手紙書作成と印刷をしていました。
a0199297_160673.jpg
日曜日も祝日も何のお休みも関係なく午前午後夕方に夜まで、、
ただひたすらに子どもたちと夏休みの宿題(もちろん図画やポスターですよ)に、
倒れて入院するまで(笑)没頭する、、
『リベラ夏休み特別教室』の
2ヵ月間が始まるのです。 (ひゃひゃひゃひゃひゃ)



そんな今日の日曜日でした。



(^〜^)




では、
また明日。
by yoshikazusuzuky | 2014-06-23 00:00 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)
「ざんざら」雨降り
土曜の午後に、
「てるてる坊主」を
逆さに吊るし、、
a0199297_16502699.jpg
a0199297_16531824.jpg
カンタロウ氏(かんたろううじ)の
雨乞い続く。

降っているのに
乞うものだから、
雨神さま(あまがみさま)も当惑顔で
雷神さま(らいじんさま)をとなりに招き、、
a0199297_16533229.jpg
「ごろごろごろごろ」太鼓を鳴らす。



「雨降りの日に
なぜ雨乞いを?」


それはね、、

カンちゃんには、
なんとか大雨と落雷に力(チカラ)をかりて
午後3時以降を『停電』に持ち込みたい! 、、という
カンちゃんなりの切羽詰まった
理由があるのですが、、

もちろんここで
その理由を言うコトは
禁じられているの
でした。(くわばらくわばら) f^^


そんなワケで
午後の教室には、
雨音だけでなく
終始雷鳴も轟いていたのでしたが、、
カンちゃんの帰宅時間には
雨も小振りになり、
雷も「ぱたり」と鳴りを潜めて
しまっていたのでした。(あらあら) f^^:



時計を見ながら「ため息」をつく回数が
急増傾向にある
きょうこの頃のカンちゃん。
そんなカンちゃんの、、
『カンちゃん雨乞いの巻』
だったのでした (まる)




しばらく『中島幼稚園』での更新が続き
リベラ教室の写真がたまってしまったので、、

「見ます?」

いっぱいあるので抜粋中略
要点のみの(要点が存在するのかどうかは
リベラ最大の謎である わらわら)掲載です。


木曜日からです。

木曜日の子どもたちと、
a0199297_1734550.jpg

a0199297_173429.jpg
作品です。

ハク作品と、、
a0199297_1771665.jpg
(集まった牛たちですが色の個体差表現が
なかなかの逸品ですよね) ^〜^

ユウカちゃん作品の、、
a0199297_1784821.jpg
(なにがどうだからってワケではなくて一目見てユウカちゃんを感じる
まさにユウカちゃんらしい絵が描けました) ^0^* 
2作品が仕舞いと
なりました。

とまちゃんはね、、
「とまは犬が描きたいんだよー!」 、、と
2週間!
犬ばっかりに持てる力の(ほとんど)全てを
つぎ込んでいるので、、
犬がものスゴい描き込み具合で、
クウォリティーが上がりっ放しなんです!

a0199297_17165930.jpg

犬だけがね。 (わらわら) 



明るく明るく
笑い声の絶えない、
金曜日の子どもたちと、、
a0199297_1720024.jpg

a0199297_17211243.jpg
作品です。

仕舞いとなったのは、、

昨年『ヤギの絵』で僕らの中に
衝撃的な印象を残した(写真がどうしても見つからないんだけど、、)
オーガちゃん作品。
a0199297_1725832.jpg
(今回も静寂の中にたたずむ牛たちの表情には
訴えかけるモノが
ありますね) ^〜^

そして、、

その明るい笑い声の主、
2時間笑いっ放しの
フウちゃんの作品です。
a0199297_17284385.jpg
(素晴らしくないですか?もし僕が児童画コンクールの
審査委員長かなにかだったとしたら
即決でこの絵に手を挙げちゃうなあ〜) ^0^*

ハルちゃんも、
「なんでこんな細かく下描きしちゃったんだろう?」的な苛立ちを
ときおりあらわにしながらも、、
a0199297_17343515.jpg
丁寧な仕事を続けています。(もちろん目に見えて素晴らしくなってゆくのが
目で見て感じられるので
多少の苛立ちなんかは想定内の
ささいな感情でしょう) 「ガンバです!」 ^〜^*



きょう土曜日の午前中と
午後の教室です。


a0199297_17422861.jpg

a0199297_17424486.jpg


a0199297_17485493.jpg

a0199297_1750134.jpg



かなめちゃん作品
仕上がり、、
a0199297_1752534.jpg
「まさに『パワー』ですね!」
なんかコメントしなきゃ、、って
ありきたりな言葉で表現しているワケではないコトは、
まさに一目瞭然でしょう!?

ふうかちゃんもかなめちゃんも
小学校1年生。

じつに『パワフル』です! (^0^)/


ゆきこちゃんも
仕舞いになりました。
a0199297_1758387.jpg
もしも人類が『深い宇宙』へと進出し、
どこかの星で始めて生き物たちと出逢うとしたら、、
こんなふうに出逢うんじゃないだろうか? 、、と思いました。 (^〜^)


リュウノスケも完成。
a0199297_18153726.jpg
リュウノスケの絵はリュウノスケの絵だね。
まさに『王道』を行く(ゆく)
かのようだ。 (ふむふむ)
でも、、
探究心は忘れないように。
心はいつも、
開いておくんだよ! (^〜^)


う、、
a0199297_1818565.jpg
なんか不思議に突き刺さる
みーちゃんの視線を感じる。 (?)


な、、
なぜなんだぁーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!
a0199297_18202276.jpg
カイトーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー! (><)





一週間を終えた
土曜の夜。


お疲れのところいつものごとく、
写真だけでも
「ながいながいブログ」で
申し訳ないです。 (><)

a0199297_18273129.jpg
(ゴメンナサイ)


どうぞ、、
「さらり」
、、と
見ながして、、


今夜はゆっくりと
おやすみください。




(^〜^)






おやすみなさい








(微笑)
by yoshikazusuzuky | 2014-06-22 00:00 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)