「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

<   2014年 08月 ( 21 )   > この月の画像一覧

完全防水、、とまでは言えないけれど
雨に降られても大丈夫なように、
ビニールのシートで何重にもくるんだ
『 S 30号 』の作品を
自動車の屋根に積んで、、
福島市の『風花画廊』に
行って来ました。
昨日までの雨降りに対応しての
かなり厳重な梱包だったのですが、
有り難いコトに行きは
一粒の雨にも出逢わず目的地に
到着するコトが
出来ました。ですが帰り道は篠突く雨、、
土砂降りでした。搬入時に雨が降らなかったのは
日頃の行いが、、と言いたいところ
ですが、
天気予報の通り
でした。 f^^: (でもありがたし)



印刷屋さんにも来ていただいて、
10月個展案内状の打ち合わせと
原稿の入稿
でした。



完成したばかりの
S30号(画面サイズ91cm X 91cm)の作品
です。


a0199297_19262292.jpg


月繭
つきまゆ

ブブに捧げる


、、と言う
題名です。

「月で再生される命」

そんな言葉をぼんやりと
想い浮かべながら
白と黒のインクを使って
描きました。


個展のタイトルは、、

スズキヨシカズ一人展
〜 MOON 〜

題字となる『 MOON 』の文字は、
「カリグラファー」の『 MICHIKO 』氏に
お願いしました。


a0199297_19482058.jpg


『ルタンダ』と言う字体だ
そうです。 (カッコいい
なあー! 僕がイメージした通りの
世界観だ!! 微笑)


ここに、
『 スズキヨシカズ一人展
〜 MOON 〜 』
の文字が
組み込まれて
こんなふうに
なります。


a0199297_19584345.jpg


素敵でしょう! (ふふふ)



案内状は、
『正方形』の
仕上がりです。 (ふふふふふ)



色々と打ち合わせ
して、、

a0199297_2013270.jpg

a0199297_2012216.jpg

a0199297_2014799.jpg


テッちゃんの珈琲を
久し振りに味わって、、
a0199297_2032491.jpg
(美味しかった!)


白河で待つ
教室の子どもたちへ 、、と
土砂降りの帰路に
ついたのでした。(もうすぐ200,000Km の
プリウス君の様子がすごく
良くない すごく心配)


打ち合わせはもう少し
重ねられます。


楽しみだなあ、、
案内状! (微笑) 、、とその前に
展覧会場を満たすべき作品を
揃えないコトには
始まりませんが、、

ね!? (あせあせ)



(あせあせ)



(あせあせです)




もうすぐ夜の教室が
お仕舞いになります。



(あせ?) 
by yoshikazusuzuky | 2014-08-28 21:02 | スズキヨシカズ的アート | Comments(0)
あ!
a0199297_1711839.jpg
『ダルライザー』だ!!(白河市民を守るヒーロー/
白河だるまがモチーフ)

あ!
a0199297_17173867.jpg
『しらかわん』だ!!(白河市のゆるキャラ)、、けど
この子にかんしては
ノーコメントとさせて
いただきます。(しかししらかわんって?
やれやれ)

白河保育園に行って
来ました。(ダルライザーしらかわんとは
工事中の保育園
駐車場にて遭遇)

今日は雨降りの一日、、
a0199297_17265926.jpg
もちろん白河保育園も
雨降りの中
でした。

一枚の四つ切り
画用紙に、
1回目は鉛筆、2回目は
顔料マジックマーカー、3回目は油性クレヨンで
描いてきた4〜5歳児クラスの
子どもたちの絵も、
きょうで4回目の
最終回、、
a0199297_18583896.jpg
水性ポスターカラーを使っての
仕上げとなり
ました。


指導する側からは
色々と、、
a0199297_1935817.jpg

a0199297_1935136.jpg
要望も完成予想図も
思い描くトコロはアルのだ
けれど、
a0199297_195781.jpg
水に溶いた単色の絵の具を塗る
だけであっても
子どもたちには、
a0199297_1943972.jpg

a0199297_1945112.jpg
楽しく熱中出来るけれども
チカラ加減と止め時が、、(子どもたちのやめ時と
コチラ側からのとめ時が、、)
a0199297_1961699.jpg

a0199297_1955882.jpg
かなり難しいコトなんだな
これが。  f^^:


こんなに色とりどりな
作品群が、
できあがりました。
a0199297_19114295.jpg

a0199297_191189.jpg

a0199297_1911166.jpg

a0199297_1911757.jpg

a0199297_19112836.jpg


混色なしの原色だから
こそ現れて(表れて)
くる個性、、
a0199297_1914257.jpg
そういうモノも
ありますね。 (^〜^)


来月は3歳児クラスの
子どもたちと
何かします。
『形(カタチ)』で
何か、面白いコト
したいなあ 、、と
考えています。 

「なにしようかなあ?」 (^0^)



えーーーーと

子どもたちの素敵な作品を
堪能したばかりでは
なく、、
a0199297_19322930.jpg
給食もごちそうになって
きましたぁー!(ごちそーさま
です!! ^^)

『開花煮(かいかに)』という煮物。
「カイカニ」と音だけを耳で聞くと
カニや貝が入った海鮮系かと思ってしまうけど、
鶏肉の代わりにカマボコ系の具材が入った
親子丼の具、、と言った感じ。(味もまさにそんな
感じ)じっさい『開花丼』が正式な呼び名の
「ドンブリもの」ようでして、関西では『他人丼』
と言うそうです。

僕はめちゃめちゃ好みでした。

「おいしかったぁ〜!!」 (^0^)//


ごちそうさま
でした。




(^〜^)
by yoshikazusuzuky | 2014-08-26 19:49 | Comments(0)
小雨ちらつく朝になりました。
今日から子どもたちは学校が始まりました。(おとなりの栃木県から
来ている子どもたちは明日まで夏休み、、ちょっとだけ長い)
夏休みの宿題はぶじに提出できた
だろうか? (^〜^)//:::: ← 意味不明 f^^* ← これも意味不明

(笑)

子どもたちに毎日、お昼ご飯を作っていたワケでは
ないけれど、、
子どもたちの学校が始まってくれて
なんとなく「ほっ」としている
ヨシさんでした。 (ははは)← 乾いてないよ

(笑)





一週間がグルッと巡って、、
a0199297_111253100.jpg
カメちゃんの
教室中です。


マナティーさんたちの上に広がる
『茜色の空』のような空間は
水面です。

a0199297_11151416.jpg

「茜色はあくまでも下地としての
色なんだよ」

茜色は海の碧色に変化してゆくんだね。


でもこの『茜色の鏡面』も
素敵だなあ。



「ほかの惑星のようだ」



(微笑)



今週は『東北の建築を描く展』出品作品対策で
空き時間に臨時教室が、あちこち
入ります。カメちゃん教室のこのあとも
教室が入っています。

「みんな一生懸命だ」

一生懸命にがんばる人は
見ていて気持ちがイイです!
僕も一生懸命、応援して
あげたくなります。
、、とか言ってるけど
自分のコトはどうなのかな?
自分のコトは、、
コマ送りの再生画面みたいな
状況です。
なんとか木曜日に
個展案内状の打ち合わせ
原稿入稿までこぎつけましたが、、

「パンパン!」(ほっぺたをひっぱたいて
きあいをいれた音)



がんばっています(たぶん)  あ、、あしたは白河保育園のじゅぎょうだ




(^〜^)//:::: ← 意味不明
by yoshikazusuzuky | 2014-08-25 11:31 | 未分類 | Comments(0)
教室中、子どもたちに
背中を向けると、、
a0199297_1843148.jpg
こんなコトに
なります。 f^^;

僕のT-シャツが
どんなコトになっているか
見て取れますか?

セロハンテープが貼られ、
そのテープの一切れ一切れに、、
a0199297_18494557.jpg
メッセージが書かれているのですね。

かなり大人な一言なんかも
書かれていて、
いったいドコでそんな言葉(あるいは会話?)を
おぼえて来るのだろう 、、と
いろいろ想像してしまう
ヨシさんなの
でした。

しかし、
貼るのも書くのも
(剥がすのも)大変な
この労力を、
全て絵を描くコトに
まわせばイイのに、、

ね。 (笑)




a0199297_18503931.jpg


a0199297_1851474.jpg


a0199297_18515994.jpg


a0199297_18511684.jpg


a0199297_18511992.jpg


a0199297_18514517.jpg


a0199297_1851499.jpg





子どもたちの夏休みも
あと1日、、

a0199297_1853784.jpg


a0199297_1853337.jpg

来週からは、
子どもたちにとっても
日常が
戻って来ます
ね。




宿題残ってる子は頑張って!





(^〜^)//
by yoshikazusuzuky | 2014-08-23 18:56 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)
福島県の子どもたちにとっては夏休み最後の週も
残り2日間。
「宿題が〜宿題が〜」 、、と
呪文のように呟く子どもたちに襲いかかる
猛暑!(情け容赦のない猛暑! ><)
a0199297_16552639.jpg
(宿題が終わらずうずくまり
ナニかに祈りを捧げる
少年の図 ><)
そんな子どもたちの呪文は
聞こえない振りをして、、
a0199297_1658883.jpg
第8回『東北の建築を描く展』(リベラ教室は
第2回展より参加しているので
今年で7年目)に出品する
作品の制作が
始まっています。


a0199297_15364329.jpg


a0199297_1538527.jpg


a0199297_15371566.jpg
白河市の旗がはためいているであろう場所に
ワンこ(ヤツは「イヌし」と呼ぶ)の旗が?
このワンこ印の旗だけで
これが誰の絵なのか
察しがつくコトでしょう。
「世界中の猫が消えていなくなりますように」 、、と
七夕さまの短冊に願掛け未遂事件を起こした
ヤツです! (笑わら笑)

a0199297_15392655.jpg


a0199297_15403980.jpg


a0199297_1540064.jpg
『東北の建築〜』と言いながらかなりネタ切れな
白河市。(白河市がネタ切れなのではなくて
僕がネタ切れなのですね トホホ)


a0199297_18421466.jpg
これは1年生の女の子の
下絵描きなんだけど
何に見える?
『白河駅』の
地下連絡通路です。

「なんだか違う次元に通じていそうだね?」 、、と
この絵を見ながらトマちゃんが
呟いたけど、、

ほんと、

どこか別な場所に
『瞬間移動(テレポーテーション)』
してしまいそうだ。


どんな絵に仕上がるんだろう?


楽しみです。



(^〜^)
by yoshikazusuzuky | 2014-08-22 17:00 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)
夏休み教室が終わったのに
忙しさ(教室関係の、、)が
倍増してるって
ありえなくな〜い!?


、、と言うワケで


きのうマイタウン白河教室中に
「そ〜〜〜」っと、
a0199297_2033455.jpg
、、というか
堂々と?(わらわら)
『キッズカルチャースクール』作品の
吊りヒモ付けの作業を、、
a0199297_20344872.jpg
完了させてしまい
ました。(教室中なのにね) f^^;


これでいつでも飾り付け
出来ます。



発表会は1ヵ月後です。




たのしみ
たのしみ





(^〜^)
by yoshikazusuzuky | 2014-08-19 20:46 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)
夏休み特別教室がおわり、
今日からは通常時間割りでの教室
です。

月曜日の午前中、
カメちゃんの教室中
です。

a0199297_10585589.jpg

a0199297_10594796.jpg

カメちゃんが描いている
動物は、、
a0199297_1125740.jpg
『マナティー』でした。

「マナティーは『海の牛(カイギュウ)』と呼ばれているけれど、その食生活はまるで『象(ゾウ)』のようなんだよ。」 、、と
カメちゃんは話して
くれました。

「優しいんだね」

「やさしいんだよ」


(微笑)



きょうカメちゃんは、
マナティーといっしょに泳ぐ
魚たちを描いて
います。

a0199297_116379.jpg




やさしいね?
a0199297_11831.jpg
やさしいんだよ。





優しい時間が
流れる
午前11時
10分、、


教室はつづきます。





(微笑)
by yoshikazusuzuky | 2014-08-18 11:10 | 未分類 | Comments(0)
リベラ夏休み特別教室は
終了しました。

a0199297_23231340.jpg

a0199297_23281264.jpg



夏休みの宿題を紹介するのも
きょうでお仕舞い
ですよ。


今日は中学生の
作品から
ご紹介します。


チグサちゃん(中1)の作品
です。
a0199297_23221691.jpg



コユキちゃん(中1)の作品
です。
a0199297_23314460.jpg



カズイ君(中3)の作品
です。
a0199297_23324056.jpg




小学生は6年生
4名の作品
から、、


トマちゃんの作品
です。
a0199297_2336970.jpg

a0199297_23362543.jpg



ユメナちゃんの作品
です。
a0199297_2337369.jpg



ハルナちゃんの作品
です。
a0199297_23372554.jpg



ルナちゃんの作品
(貼り絵作品)
です。
a0199297_2345921.jpg




夏休み教室に初参加してくれた
マツザキ兄妹の作品です。

兄のモトキ君は4年生
です。
a0199297_23392036.jpg



妹のナナミちゃんは2年生
です。
a0199297_23401079.jpg




お仕舞いには、、

リベラっ子の小学2年生
2名の作品
です。


オウガ(ハンザワ)くん
です。
a0199297_23432832.jpg



ミユちゃん
です。
a0199297_23424557.jpg





夏休みの宿題描くのは
今日でお仕舞いですよ。
ダメダメダメ!
夏休みはまだ
一週間残っている
けど、、
誰に何と言われようと
宿題は今日で
お仕舞いだからね!

来週からは、
リベラからの宿題
『東北の建築を描く展』
の絵を描きます。


そんなワケで、、

僕もみんなも
4週間の
夏休み教室
お疲れさまでした!

a0199297_23464255.jpg
(ⓒコハナ 鉛筆を削るヨシさん)




お仕舞い!





(^〜^)
by yoshikazusuzuky | 2014-08-16 23:51 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)
4週間を
「ががが!」
、、っと
全力疾走して来た
『リベラ夏休み特別教室』も、
明日、16日(土)が
最終日となります。
ナニがキツいって、
夏休み教室最後の一週間の
最後の二日間が
いちばんキツい!

明日も
乗り切る!!

気合いいれて
いくドー!!! (きあいだきあいだきあいだ)




それではきょうは
11作品のご紹介
です。




リョウタ君(小3)の作品
です。
a0199297_20293283.jpg
これはトンボの絵です。
トンボの絵なのですが、、
別次元の世界に棲まう生物に見えてしまうのは
僕だけでしょうか? (微笑)
彼の他の絵を見ても感じるんだけど、、
これはリョウタ君の
センスなんだよなあ。(ヨシさんの大好きな世界観
なんだよなあ ^^)



コハナちゃん(小3)の作品たち
です。
a0199297_2035727.jpg

a0199297_20351823.jpg
これまたたまらない二枚だなあ、、 ><><><



リュウノスケ(小5)の作品
です。
a0199297_20363084.jpg




ヒナコちゃん(小6)の作品
です。
a0199297_20371145.jpg
草薙の原だあ、、 (緑色の肌の少年、、
いるかなあ? 微笑)



ユウカちゃん(小6)の作品
です。
a0199297_2038656.jpg




ハク(小6)の作品
です。
a0199297_2038514.jpg





夏の教室で
リベラに初参加してくれた
姉妹、姉弟、、
2組の作品たち
です。



ワタナベソラちゃん(幼稚園年中)の作品
です。
a0199297_20413349.jpg
(初水彩絵の具による作品)



ワタナベヒナタちゃん(小2)の作品
です。
a0199297_20424530.jpg




クサノタクミ君(小3)の作品
です。
a0199297_20442350.jpg




クサノモモコちゃん(小5)の作品
です。
a0199297_20463142.jpg






さあ!
明日も子どもたちは
満員です!!
a0199297_2021850.jpg
(きあいだきあいだ
きあいだーーーーー!!!!)




(はっ

 はっ

 はっ) (は?)





 f^^:
by yoshikazusuzuky | 2014-08-15 23:46 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)
8月13日(水曜日)、
なぜか磯野家の波平父さんそっくりの
ご先祖さまの映像が頭に浮かんでしまう、、 (笑)
きょうから「お盆」です。

黒の礼服に黒ネクタイをつけて
黒い革靴つっかけて、
「ドタバタ」と慌ただしく
教室を出かけて行ってから
の10時間後
です。

夕方には玄関先で
火も焚いて、、
a0199297_20514116.jpg

a0199297_20515355.jpg
無事にご先祖さまを
お迎えするコトが
できました。

暑かった。

昨日が涼しかっただけに、
今日の暑さは厳しかった。
夜になり、91歳になる父親が
軽い熱中症的症状を発症していて、、
慎重に様子見です。

若くても歳とっていても
人の体は繊細で、
気温や環境の変化に
敏感に反応しますね。



そんなワケで今夜は家にいる
ので、
仕事は出来ません。



今朝の続きを
追記させて
いただきますね。


1年生のフウカちゃんと
カナメちゃんに
続いては、、
4年生3名の作品
です。

アイタオウガ君は夏の教室から参加して
くれたのですが、、
9月からは「リベラっ子」に
なります。
自分中にあるイメージが強すぎて
誰かからのアドバイスに耳を傾ける
気持ちの余裕が持てない 、、と言う?
a0199297_20394478.jpg
まだ小学4年生ではあるけれど、、
一本スジが通った
なかなかの頑固者
と見たね。

これからもよろしく!



こちらも、、
全てにおいて「こだわり」を
貫き通すソラ君の作品
です。
a0199297_20565741.jpg
頭の中に思い描いたイメージを
絵の中で表現するコトは
出来たのかな?



これまた「がつん」と
描き切った、、(絵の中に
力強い意思を感じる
と言う意味です)
カレンちゃんの作品
です。(スゴいな!)
a0199297_2115990.jpg
カレンちゃんは新しい絵を描く度に
気持ちの入り方が
強く
深く
なっている
気がする。



5年生のイクちゃんの作品
です。
a0199297_2125364.jpg

a0199297_213481.jpg
今回はどうしても
『収穫』の絵を
描きたかったのだ
そうです。



そして仕舞いには、、
6年生のヒナコちゃんの作品
です。
a0199297_2151943.jpg
ヒナコちゃんは毎年
『河川愛護』のポスター
一筋です。 今年は人や魚が登場しない、
川が主役のポスターになりました。



久し振りにまる一日のお休みをいただきましたが
お休みだったのかな? (苦笑)
しばらくお世話になってないけど、(あ!こないだパトに引っ掻かれて
夜中に点滴受けに
行ったか!? 笑笑笑)
「こんやは朝まで救急科」
なんてコトにならないと良いのだけれど。
父親、91歳と6ヵ月!
元気にがんばってくれている
からなあ。
元気でいてくれるのが
普通に嬉しい。 (微笑)



リベラ、『夏の教室』も残すところ
3日間のみとなりました。 、、と言っても来週からは
通常時間割りでの教室が始まるので
休みに入るワケでも何でも
ないのすが、、
『夏休みの宿題』を描くのは
16日の土曜日までなのです。
来週からは全員で、
『東北の建築を描く展』に出品する建物の絵を
描くのです。
9月8日までに出品者のリスト登録をして
同月14日、搬入に仙台に行きます。
その一ヵ月後には
僕の個展です。(東京の公募展もあるんだよなあ)
予定帳を開くと真っ黒けっけのけ!
9月は「ビッシリ!バッチリ!」小学校の授業ガ入ってる。
こう書いた画面を
読み直してみると、
さすがに「くらっ」と
目眩がする
なあ。



(ははは)



父親が軽く
鼾(いびき)を
かき始めた。



僕は、
ろくな息子じゃ
なかったなあ、、



父親の寝顔を見ていると



そう思う。





(苦笑)
by yoshikazusuzuky | 2014-08-13 21:33 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)