ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

<   2017年 01月 ( 32 )   > この月の画像一覧

机の下には
どんな得体の知れないモノが潜んでいるのか
わかりませんので
、、
a0199297_23353520.jpg
常に注意を怠っては
ならないというコト
なのです(まる)

a0199297_23355836.jpg
「なんのコトだか
 さっぱり意味がワカラナイけど」(ははははは) f^^:





きょうの午前中は
白河保育園に行っていました。

a0199297_17182989.jpg
(まぶしいおてんきのあさのじゅぎょうはきもちがよいです)


(^〜^)



予告通り
『紙コップけん玉』を作ります
a0199297_17255508.jpg
先ずは本体の紙コップに水糊(みずのり)で
細かく切った折り紙を貼る作業からです。


そして全体に折り紙を貼付けたら
先生方が用意してくれたコレの登場です!
a0199297_17291309.jpg
パンチカッターで様々なカタチに切り抜いた
可愛らしい折り紙たちです。


貼る時のお約束は一つだけ。下地の折り紙の色とは
違う色の折り紙を貼りましょう
、、です。


a0199297_17315381.jpg

黒色に緑色のカニが映えますね!(^〜^)



a0199297_17330675.jpg

色とりどりなリボンかわいいね!(^0^)



a0199297_17342564.jpg

「ボクできたよー!」



a0199297_17350215.jpg

「ワタシのもー!」



、、と
言うワケ
で、、

a0199297_17362555.jpg


a0199297_17371814.jpg


紙コップけん玉の
カラフルな本体部分(受け)
の出来上がり!



素敵でしょう!! (^0^)/



来週はガチャガチャの空きカプセルで
玉の部分を作って『紙コップけん玉』を完成させますよー! (^〜^)



お昼ご飯に
誘っていただいたので、、
a0199297_17481068.jpg
時間になるまで
子どもたちと外に出ました


「よしせんせどーぞ」
a0199297_17521300.jpg
お正月のあんころ餅をごちそうになりました。
「ごちそうさまでした」 (^〜^)




a0199297_17524856.jpg
「ワルだくみかな?ワルだくみかな?」

子どもたちがこんなふうに集まっている光景がとても好きです

(^〜^)




a0199297_17551428.jpg
冬の陽と影と子どもたち
素敵なコトが起こりそうです

(微笑)





a0199297_17554505.jpg

「よしせんせー
 おひるごはんにきてください」 (子どもたちが呼びに来てくれました)




今日の献立は
、、
a0199297_19420552.jpg
マグロのゴマ味噌和えとマカロニサラダに蜜柑の缶詰
具だくさんなけんちん汁とご飯
でした。



a0199297_20132113.jpg

「マグロのゴマ味噌和え」

それはもう絶品でした!(まっこと美味かったとです)


「ごちそうさまでした」


(^〜^)




リベラの火曜日教室は
今年初の教室日だったのですが、、
やっぱりお休み多くて
二人だけでの教室となりました。


始まりの写真2枚を見たら(机の下の未確認生物の写真ね)f^^:
「そんなワケねーだろ」と思うかもしれないけれど、、
a0199297_23390391.jpg
やっぱり寂しいよねえ二人きりではね? (夜の教室は全員参加でいつもの火曜日でした)



次回の白河保育園へは来週19日の木曜日に行ってきます。(紙コップけん玉完成・編)

そして画像にも写っていますが「赤い絵」を(白黒写真じゃワカラナイけど赤い絵です)
もう一度描き込み直します。前回、制作時間が足りなかったコトは明白であったにもかかわらず
妥協した自分も腹立たしい。(当然それは見抜かれて選外となった)
二年に一度「東京都美術館」で開催される展覧会
『第70回展新人選抜者・第13回春季二紀展(2017年)』
会期:平成29年3月10日(金)〜18日(土)
に今回も選んでいただけたので「赤い絵」を再度出品したいと思っています。


気持ち、
高めています



by yoshikazusuzuky | 2017-01-11 00:02 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)
積もる雪にはならなかった雨ですが
冬の冷たい雨降りです。黒猫のパトさんは
部屋のストーブの前で眠っていたかったのです、、が
外に連れ出されそうになり僕の胸まで這い登って来て強く抱きつき抵抗したのでしたが
けっきょく温室へと連れて来られて、、
a0199297_19053440.jpg
「この顔」

、、です




怒り出すのか
泣き出しそうなのか
、、
a0199297_19063086.jpg
「ふん!ないたり(泣いたり)しないニャ!」




どちらであるにせよ、、

a0199297_19074469.jpg
「ぶぶぶ」

パトさんの機嫌は
損ねてしまいました
。(「お昼には急いで戻って来るからね戻ってくるから」と
言いおいてパトさんの視線から逃げるように教室へと向かった今朝だったのでした)


今日は降雪は免れたけれども
「どうする?」って話しです
どう冬を乗り切るかって
話しです。「困ったねパトさん」 (困ったなあ)

*黒猫専門シッターでも雇いますかパトさん? f^^:





さて、
明日は久しぶりの
白河保育園、
3歳児と4歳児の図工
です。

今回使用する材料は、、

a0199297_20073598.jpg

紙コップ、アルミホイル、タコ糸、
色紙(折り紙)、

そして、、

a0199297_20082408.jpg

ガチャガチャの空カプセルです。



(さあナニができるのかな? ^^)/



a0199297_20080767.jpg

先ずは本体(4個使用)となる
紙コップの下準備、、

a0199297_20074940.jpg


紙コップの裏底に接着剤をつけ
2個重ねて貼り合わせます。



続いてはタコ糸。

a0199297_20084324.jpg


約50cmの長さに切り
両端を玉結びします。



タコ糸玉結びの一方を、、

a0199297_20085511.jpg


紙コップの裏底にセロテープでとめます。(わかりやすい様に黄色のマスキングテープを使用)



タコ糸付きの紙コップと
タコ糸の付いていない紙コップの、、

a0199297_20091892.jpg


裏底をセロテープで連結します。



タコ糸玉結びのもう一方を、、

a0199297_20093062.jpg


ガチャガチャの空カプセルで挟み込んだら
本体の完成です。


@:色紙(折り紙)は、、

a0199297_20095747.jpg

2cm角〜4cm角に
切っておきます。(切った切った300枚分くらい切った)




ココまでが
「僕のお仕事」
です



もうナニを作っているかわかってしまいましたよね。 f^^:



そうです、、

a0199297_20094218.jpg

『紙コップけん玉』
です。



子どもたちのお仕事は、、

a0199297_20100828.jpg

本体に折り紙を貼り付け

a0199297_20225813.jpg

カラフルに飾るコト



そして、、

a0199297_20240715.jpg


ガチャガチャの空カプセルを
内側から顔料インクマーカーで色付けし、、


a0199297_20243021.jpg


クシャクシャっとしたアルミホイルを封入して


a0199297_20252068.jpg

けん玉の「玉」を
完成させるコトです。


コレならば3歳4歳の子でも
「楽しんで作ってもらえるかな」
と思うのですがどうかな?

a0199297_20262448.jpg

(出来上がったら遊べるしね)

ふふふ (^〜^)



『紙コップけん玉』1/2回目の明日(火曜日)は、
「水のり」を使って本体を飾る作業です。



どんなコトになるかなるのか
お楽しみです、、ね!




(微笑)








by yoshikazusuzuky | 2017-01-10 00:04 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)
祝日ですが
リベラは通常時間割りで教室です。

いま現在
、、
a0199297_11234779.jpg
まさにカメちゃん
教室中で制作中
。(あけましておめでとうカメちゃん
ことしもどうぞよろしくね) (^〜^)



カメちゃんの青いバラ、、

a0199297_11250895.jpg

背景が描き加えられ
a0199297_11263971.jpg

また不思議な展開を見せ始めています。



カメちゃんの背中と作品をながめながら
ドコからか出て来たSDカードを開いたら、(「ドコからか出て来た」ってヒドい話しだね)f^^:
誰が撮ってくれたのか、、
a0199297_11322946.jpg

「2011年4月20日17時20分22秒」当時の僕が現れました

思わず「うわっ!」と言ってしまった。f^^:

僕の髪の毛が真っ黒なので
驚いています。(時は流れています)



昨晩の雪は雨に戻って降り続き
今朝には雪を残さなかったのでした。



今日は21時まで教室です。



(^〜^)




by yoshikazusuzuky | 2017-01-09 11:41 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)
東北自動車道から初めて首都高速道を東京方面へと直進したのでした。
自動車で、36Kmの距離まで東京に近づいたのは初めてのことでした。
東京の入口の首都高速川口線(埼玉県)でもあんなにコワいのだから
もうあれ以上は絶対に、自動車で東京には近づかないでおこうと密かに心に呟いた僕でした。


a0199297_22084563.jpg


埼玉県さいたま市で姉の展覧会を観ました。(姉なのですが血のつながりはないんです ははは)
『しがみさこ 森のいきもの、冬の青空』
2017 1/5(木) ~ 1/22(日) *休業日 1/10(火)・16(月)
営業時間 10:30 ~ 20:00 (満月の日 ~ 21:00)
埼玉県さいたま市見沼区丸ヶ崎 1856
tel & fax 048-686-3620
姉・しがみさこ作品に出会うとどんな時でも心が晴れます。
(でも、、姉なのですが血のつながりはないんです ははは)



埼玉県川口市では二紀の吉岡正人先生と関わる展覧会を観ました。
『埼玉大学ゆかりの作家たち』
第Ⅰ期 2017年1月7日(土) ~ 14日(土)「吉岡正人《画家・埼玉大学教授》と教え子たち」
*10日(火)休み
第Ⅱ期 2017年1月15日(日) ~ 22日(日)「埼玉大学出身・教鞭をとった美術家たち」
*17日(火)休み
営業時間 10:00 ~ 18:00
埼玉県川口市栄町 3-5-1 そごう川口店 5F
TEL : 048-271-5088
第Ⅰ期展には、吉岡先生の素晴らしい絵画作品と
吉岡先生の教え子であり、僕も福島市の風花画廊を通してお付き合いのある
彫刻家の新井浩さん・加茂幸子さんのすばらしい作品も展示されています





もうすぐ走行距離が 270.000 km に達する我が愛車プリウス君
初めての場所へと 399.4 km を
ガンバって往復してくれました。




帰り道は雨の中の走行でした。 (おつかれさまプリウス君)

(微笑)

そして、その雨はいま天気予報通りに雪にかわり降り続いています。


明日は祝日ですが
リベラは 10:00 ~ 21:00 まで
通常時間割りでの教室です。


このまま雪が降り続く様ならば明日は少し早起きせねばなりませんね。


いよいよ雪かきかかあ〜?



(やれやれ)






by yoshikazusuzuky | 2017-01-09 00:04 | | Comments(0)
a0199297_19142455.jpg

朝の光がつくる影は
きめ細かくて濃密です。(夕陽の影は琥珀を透過したかのようにとろりとしています)



a0199297_19144725.jpg


(僕も黒猫のパトさんも)なんだか影の中に姿をかくしてしまいそうでした。





4名のお休みはあったのですが
いつものリベラ教室に戻ったように賑やかな土曜日でした。


a0199297_19172557.jpg

a0199297_19174113.jpg

a0199297_19175485.jpg
やっぱりリベラはこうでなけばと思えるのは仕合わせなコトですね。


きょうはお隣の栃木県那須町から体験教室に来てくれた子もありました。
a0199297_19251268.jpg
(体験で来てくれるどの子もほぼ例外なくそうなのですが
なんだかずっとまえからリベラっ子であるかのように振る舞いヨシさんにもすぐ馴れます)(笑)





夕方からの中学生教室は
全員が揃いました。(やあやあお久し振りお久し振り)

a0199297_20025460.jpg

a0199297_20030630.jpg



「死(し)」と「生(いきる)」
中学生の作品(「作品」って呼び方に違和感を覚える作品)を
紹介しようと思ったのですが、
なかなか奥深い「モノ」に仕上がっておりますので今日ではない日にしましょう
なんとなく、、そうしましょうな気分なので今日の最後はカナメの描いた(描き始めた)
「生きているって素晴らしいんじゃないの?」
と思わせてくれる絵でお仕舞いにします。



a0199297_19475485.jpg




仕事始めの一週間
お疲れさまでした。



(微笑)







by yoshikazusuzuky | 2017-01-08 00:00 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)
獲物を狙っているのではなく
何時だかに起こった何かについて
思い起こそうとしている瞳をもった
黒豹(Panther)の
様です。

a0199297_19180213.jpg

黒猫のパトさんは
きっと黒猫のパトさんではなかったのだろうと僕は思うのです。



陽だまりに眠る
黒猫のパトさんも、、
a0199297_19283920.jpg
きっと黒猫のパトさんではないナニモノか
なのです。





突然でしたが
金曜日教室のカエル君
が、、
a0199297_19324959.jpg
昨年12月いっぱいで
リベラを卒業するコトに
なっていたのです。



2014年の夏に出会ったカエル君は
「緑色系のシャツを着ているから」と言うだけの理由でヨシさんに
『カエル君』と呼ばれる様になってしまったのでした。

カエル君は金曜日教室においてはムードメーカー的な存在
(僕にとっては愛すべき静かな悪戯っ子)でしたので、
「カエル君もう来ない」の報告を受けた金曜日の子どもたちの間に広がったざわめきは
共鳴する静寂の様だったのです。



教室終了後に来てくれたカエル君の顔を見たら
泣きそうになり、
手を振りながらカエル君が教室を出て行ってしまったら
涙は抑えきれませんでした。(とても愛すべきカエル君なのだ)




a0199297_20170603.jpg

「寂しくなるよ、、
 カエル君」 (ほほえむ)






今日もいろいろ
お家の用事で、、
a0199297_20250615.jpg
4名の子たちが
お休みでした。





ちなみに、、
a0199297_20234861.jpg
フウちゃんは遊んでいるワケではなく
来週の白河保育園3・4歳児の図工で作る
あるモノ(近日公開)の試作品の遊び心地を確認してくれているのです。




a0199297_20531414.jpg





中学生2名は元気に来室。
a0199297_20545405.jpg
(ですがヨシさんの物忘れはヒニヒニひどくなる一方で
前もって言われていた「遅刻します」とか「お休みします」の伝言をすっかり忘れてしまっていて
確認のメールしたり電話かけたりしてしまったりする始末)

a0199297_20550900.jpg


(いろいろな場面で支障が出始めているこの症状に
とても危機感を覚えています)(こまった)




子どもたちや若い子たちとお付き合いしているからと言って
「いつまでも変わらずいられると思うなよ」と言う声がどこぞより
聞こえ続けている気がします。





(こまった)









by yoshikazusuzuky | 2017-01-07 00:04 | 繋がる想い | Comments(0)
いつになく寂し気な表情の
黒猫のパトさん。(しょんぼり)
a0199297_19230053.jpg
パトさんのこんな顔はなかなか見れないのでは
ないですか?(ほんとうにさみしそう)



a0199297_19234651.jpg
「ニャに!?」




a0199297_19243253.jpg
「さみしくなんかニャいやい!」




めちゃめちゃ寂しいくせに強がるパトさんはさておいて

「ニャンだとー!」

(ははは) f^^:




夢人(ゆめひと)は、
大好きな白河蕎麦屋『吉田屋』で
大好物の「鴨そば」を食べ、
a0199297_20021268.jpg
14時51分発の「やまびこ」に乗って
大学の寮へと帰ってゆきました。






a0199297_20110355.jpg
「ゆめひといないニャーーーーん!!」

(叫ぶ黒猫)



寂しくなるねえ、、
パトさん。


「ヨシくんもニャ」


(ははははは) f^^:





きょうからリベラ教室始まったのですが
お家のご用でお休みもあったりして、、
a0199297_20284904.jpg
ハル坊ひとりでの年始になってしまいました。 (さみしさみしなひとりぼっちだったけど
らいしゅうはヨシキちゃんもどってきてにぎやかになるからね)


新年に描いてもらうテーマは
『生(いきる)』
です。(年末には『死(し)』をテーマとして描いてもらったからね)


ハル坊が描いてくれた
、、
a0199297_20350846.jpg
「死ぬコト」と「生きるコト」

、、です




夜の大人の教室も
一人きりでの年始になってしまいました。

(二時間生徒さんとお喋りしていたようなモノだねい) f^^:




明日の金曜日は
賑やかに始められるとイイなあ
と思います。




今日は雪が舞い続けている
寒い一日になりました。





by yoshikazusuzuky | 2017-01-06 00:03 | 黒猫 | Comments(0)
我が息子、夢人(ゆめひと)と映画を観て来たのでした。 注:パトさんには「我が愛猫(あいびょう)」。彩香には「我が愛娘(まなむすめ)」と冠するのに夢人には「愛」が付かないのはただ単に語呂が合わないからです。「我が愛息子(わがまなむすこ)」って何だか「わがままな息子」に聞こえて感じ悪いでしょう?(ははは) f^^:

a0199297_23515806.jpg

、、で今日は夢人と映画を観て来たワケですが
僕の左隣にはやはり息子連れのお父さんが座っていて
映画の終盤、感極まっているにしても冷静に鑑賞している息子たちとは打って変わり
僕とそのお父さんがぼろぼろ涙を流し声を押し殺して泣いていた図、、と言うのは
或る意味映画本編よりも見モノだったかもしれないな
と思いました。(ははははは) f^^:



映画館でリベラっ子とも
行き会いましたよ。(あけましておめでとうあけましておめでとう)(^〜^*

a0199297_23590634.jpg
明日(5日木曜日)から
リベラ教室は
通常時間割りでの運転再開です。(ことしもどうぞよろしくおねがいします)





(微笑)






by yoshikazusuzuky | 2017-01-05 00:06 | 街の風景 | Comments(0)
夢人(ゆめひと)と
黒猫のパトさん
、、
a0199297_23295661.jpg
朝から晩まで
戯れあってすごしています


うふふふ
ふ、、
a0199297_23302537.jpg
ほほえましい光景
です。(ほほえましいほほえましい)



彩香はまるで通り雨のようにやってきて
朝靄のように姿を隠しました。(すこしさみしいすこしさみしい)



とりあえず酒浸りな感じでただ忙しいだけだった様に感じた僕の休みも今日まで
です。(毎日一日中忙しく動き回って夜は2時3時までお酒を飲んでいたおかげで
「自分はいま休んでいるんだ」と言う自覚無く4日間を過ごせたので
いつものように体調を崩すコトなく日常に戻ってゆけそうです、、って
なに言ってるんだか意味ワカラナイですね)(よっぱらいよっぱらい)f^^:
なのですが水曜日は制作日として空けてあるのでリベラ教室が始まるのは木曜日からになりますので
明日は夢人と映画を観に行くのでした。


a0199297_23373341.jpg


(うれしいうれしい)








by yoshikazusuzuky | 2017-01-04 00:09 | 黒猫 | Comments(0)
我が愛娘彩香(あやか)がとつぜん帰省しましたので、、
a0199297_23382061.jpg
もう一度お正月をやり直しております。(いま現在も酒盛り続行中)

かははっ!(酔って候)



夢人(ゆめひと)に抱かれたパトさんも
嬉しくてめっちゃ可愛い顔になってしまっています。
a0199297_23472372.jpg
(でも残念なコトにパトさんを溺愛してくれる彩香は猫アレルギーなので
夢人に抱かれて愛おし気に遠くから彩香を見つめているパトさんなのでした)



テレビの仕事をしている彩香は忙しすぎて今日の夕方帰って来たと思ったら明日の午前中には東京に戻ってしまうのでした。 (さみしいねい)


酔ってるからもう書けませーん! 「ぐびぐびぐびぐび」 (ぷは〜っ)



今日(1月2日)は
母の命日でした。
a0199297_23555170.jpg
赤い色が好きな母でした。



11年かあ、、








by yoshikazusuzuky | 2017-01-03 00:02 | 記憶の欠片 | Comments(0)