ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

<   2017年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

快晴でしたが
北東から強く風吹く一日
でした

雨降りだった昨日のお話しです。


福島市々街地を抜け国道115号線(中村街道と言う道なのですね)を
上へ上へと車を走らせ
伊達市霊山町「りょうぜんこどもの村」へと向かっていました。
台風の影響だったのですね(何の情報も収集しないので何も知らない)
ヒドい雨の中でした。
こどもの村までちょうど半分くらいの距離を走り
大きなスーパーマーケットを通り越したカーブの先に
突然その小屋は現われました。

a0199297_11101578.jpg


それは「びくり」とするような
光景でした。

a0199297_11134971.jpg

a0199297_11140913.jpg

掻き取られた黄土色の地面に残された
印(しるし)のように
その小屋は在ったのです。


数100メートル先の待避帯に車を停めて
僕は歩いて引き返しましました。
(すれ違う車を運転する人たちがビックリしたような顔で
川のように流れる道路を歩く僕を見ていました)

さす傘には大きな雨粒だけでなく
はらばらと、、
a0199297_11335967.jpg

a0199297_11341978.jpg

ドングリの実も
降りました。





a0199297_11381923.jpg
小屋には
井戸がありました



覗き込むと
、、
a0199297_11394763.jpg
そこにも
小さいけれど雨降りの
「同じ世界」
が在り
ました




いままで何度もこの場所を通過しています。

でも気づかなかった。

草に埋もれていたのかな?
それとも雑木に囲まれて
山の一部として在ったの
かな?

何故この小屋だけが残されているのか
理由は想像もつかないけれど、
「時間の残像(ときのざんぞう)」
を観ているかの様で
、、
a0199297_11471333.jpg
激しい雨降り小屋の前、
僕はその場所で
長い時間を過ごしてしまったの
でした



不思議な時間
に出逢った、
雨降り昨日のお話し
でした。






カメちゃん
新作にとりかかりました。

a0199297_20160345.jpg

a0199297_20165258.jpg

なにが現われて来るのか
興味津々で待つ時間です。




よるのカズイ君教室の頃には
雪になりそうな霙(みぞれ)模様
でした。





、、だねい







by yoshikazusuzuky | 2017-10-31 00:00 | 記憶の欠片 | Comments(0)
たくさんのキラキラが
ありました。


たくさんのキラキラを
残して来れたね。



a0199297_00405953.jpg

僕の中にも
たくさんのキラキラが
残されました。



「うれしかったよ」



たくさんたくさん
ありがとう。




「ありがとうね」




(微笑)





そして、、


a0199297_00591230.jpg
「ヨウコソワガヤヘ」







a0199297_00594314.jpg
「オジャマシマスニャン」




あたらしい黒猫さんを
招きました





(微笑)





by yoshikazusuzuky | 2017-10-30 01:05 | 繋がる想い | Comments(0)
金曜日が午前2時55分に終わり
午前6時48分には土曜日が始まりました。

午前7時前だと言うのに
白河市在住の絵を描く方から電話が入り
起床したのでしたが、
夜中や早朝に鳴る電話は
「何かあったのでは?」
と不安になります。

今朝の電話は
「なぜこんな早朝に?」
と頭が混乱するような内容
でしたので、
「別な意味で不安になりました」


そんな電話から始まった
土曜日、

午前中の教室は6名休みの
2名の参加。

a0199297_19300291.jpg
2人は県外から通ってくれている6年生、
先週は修学旅行で東京だったそうで
おみやげを届けてくれました。 (おお〜パンダじゃパンダじゃ)


(ありがとー!)


a0199297_19305861.jpg


午後からの教室は
7名全員が参加

a0199297_19371124.jpg

a0199297_19373355.jpg

「発表会で疲れてんだから〜」
とか言いながらもパワフルさは変わらない
。(「パワフル」を直訳すると
「やかましい」ってコト
です ははは)

かなり消耗した(僕の)バッテリーは
18時30分から21時までの中学生・高校生教室で充電し
1/3くらい持ち直します。(2~3分間のコトだったけど
久し振りに受験休室中のユウカちゃんが顔を出してくれたので
今日は2/3くらいチャージされました にににん)


きょうもお疲れさまでした。

一週間も
「お疲れさま」
でした。


(微笑)






第71回『 二紀展 』
会期も残すところ2日間
となりました

a0199297_22154830.jpeg


第71回『 二紀展 』
「国立新美術館」(東京・六本木)
2017年10月18日(水)〜10月30日(月)
午前10時〜午後6時(最終日:午後2時30分まで)




(微笑)




明日の僕は
福島市と伊達市(霊山町)
に行ってきます。

「猫をめぐる物語」
の搬出をします。(おそくなってしまいました)

あす我が家に
黒猫さんが一匹
新たに加わります。(ニコニコ)
あの子はどんな性格の黒猫さんかなあ。(ニコニコニコ)

風花画廊では現在『斎藤真実 絵画展』
(同時点時:「からくり箱」角田遥)
開催中です。
(こちらも30日の月曜日まで)


コチラの搬出は
もっと遅くなってしまっっているのですが
『りょうぜんこどもの村 〜遊びと学びのミュージアム〜』(伊達市霊山町)
「鉱物(いし)たち」を迎えに行きます。




あすもやるコトが
いっぱいあるんだあ。




(^〜^)





by yoshikazusuzuky | 2017-10-29 00:00 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)
夜の中学生(夜の教室の中学生、、って意味です
もちろん)の約1名が
それはもうめちゃめちゃに素晴らしく
「ディズニー・ファン」
でして、毎週のコトではアルのですが
今夜もディズニー音楽を聴かされまくりながらの教室だったの
です。


a0199297_20440024.jpg
今夜のメインは
『Happiness is here』
という題名の曲でした。

「Happiness is here」とは「しあわせはココにある」という意味である
と教えてくれたので、「ココってリベラのコトかな」と返そうと思ったらすかさず
「ココってもちろんディズニーランドのコトだからね!」
と念を押されてしまったのでした。 (ははは) f^^:


「ディズニーランドって行ったコトないんだよね〜」
と言うと子どもたちから「え”え”え”〜!!」という反応をいただくのですが
どうしてもディズニーランドにもディズニーのキャラクターにも
興味がわかないヨシさんなのでした。 (ゴメンナサイ)




午前中は棚倉町立図書館で熱い教室をしてきました。(11月には棚倉教室生徒の
作品発表会があるのです)

午後から
は、、
a0199297_20452291.jpg
金曜日の子どもたち。

a0199297_20460322.jpg
コレは完成した状態なのか
未完なのか?
よくわからないので
、、
a0199297_20462290.jpg
(古墳の壁画みたいだな)


a0199297_20470668.jpg
(シンプルなのに深海のように深い)


「誰のお家の地図」
なのかは
また次回



明日は土曜日です。

土曜日なのですが
(午前中は)
お休みの子
多し。

なぜならば
『音楽会(おんがくかい)』
だからです。(今は「音楽会」とは呼ばないで
「学習発表会」と言うのでしたね)

音楽会かあ〜?

う〜む

何も覚えていない。 ><













by yoshikazusuzuky | 2017-10-28 00:00 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)
「カード・リーダー」を新調しました。
今まで使用していたモノの調子が悪かったのを(読み込みエラーが頻発)
放っておいたらついに今回データの半分が消えてしまったのです。
消えてしまってから慌てても仕方ないのですが
慌てて新しいのを買いました。

で、、消えてしまった残りのデータの半分が
きょうのブログのお話しです。

ずいぶん前のコトですが、
懐中時計型の方位磁針(コンパス)を
古道具屋さんで見つけました。
しかし残念なコトに、
水没したか雨にあたったまま放置されていたか?
錆々で蓋も開かないヒドい状態
だったのです。(内部もヒドくて
針や文字盤だけではなくてガラスまで
溶けた錆で茶色に染まっていたのです)

なかなか修理に手を出せずにいたのですが、
何と言うか気分的に迷子になっているような
きょうこの頃の自分の状況に
「コンパスを修理しよう」
と思いました。

ヒドい状態を撮った写真が
カードリーダーのトラブルで消えてしまって
お見せ出来ないので、
このあと載せる写真を信用してもらえるかどうか心配なの
ですが、、
a0199297_21161016.jpg
分解して修理をしました。 

この段階でも
かなりキレイになっていますが
、、
a0199297_21182229.jpg

錆び取り研磨剤のついたクロスと紙ヤスリが
こんな状態になるほどの汚れだったの
ですよ。



当然「ピクリ」とも
動かなかった針
も、、
a0199297_21203606.jpg
滑らかに動くようになって
ほぼ正確に
「北」
を指すように
なりました。



a0199297_21225776.jpg
ピッカピカに
磨き上げました



汚れを落とした文字盤には
『KEUFFEL & ESSER . Co 』
の文字がありました。

a0199297_21335047.jpg
1867年創業
製図や測量のための器具(機器)を製作する
由緒ある会社の方位磁針だったのでした。
(素敵な雰囲気だものね
この子)




コレで
僕は
迷わずに
、、
a0199297_21254793.jpg
目的の場所へと
帰り着くコト
が出来るかな?(コンパスは僕を
導いてくれるの
かな?)


(微笑)





ハル坊とヨシキちゃん
、、
a0199297_21372951.jpg
木曜日の教室
でした


先週、二人が「きっかけ」を作ってくれた
おかげで、他の曜日の子どもたちの『地図』に
不思議な変化が起こりました。


二人の地図が完成したようです。

a0199297_21400758.jpg
(完成した地図を前にしてくつろぐ二人の図)




ハル坊の家
は、、
a0199297_00073410.jpg
ドコだろう?




ヨシキちゃんの家
は、、
a0199297_00082771.jpg
ドコにあるの
かな?


(^〜^)



この地図があれば二人とも、
きっと迷子にはならないですね。



(微笑)





明日は金曜日です。

明日は
棚倉町の教室から
始まります





by yoshikazusuzuky | 2017-10-27 00:00 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)



a0199297_22321797.jpg


はっきりいっておくニャん!

ねこがみんなまたたびできげんよくなるとおもったら
おおまちがいニャん!!

というワケで
きょうはシステムメンテナンスちゅう
ニャん!

ヨシくんも
メンテナンスちゅうだ
ニャん!






by yoshikazusuzuky | 2017-10-26 00:00 | お知らせ | Comments(0)
お願い

七匹の野良猫が
生ゴミを、荒らして
大変困っています
アミは、出来るだけ
確実にお願いします。


月曜日と木曜日は
「可燃ゴミ」。
火曜日は
「資源ゴミ」。

今日は「資源ゴミ」の日なのに
白猫のノラ家は、
ゴミ集積場のネットの中にもぐり込み(ノラは入らない)
ゴミ袋を破損させてはその隙間から
「イロイロなモノ」
を引っぱり出して
、、
a0199297_21480849.jpg
「なにかないかニャ?」
「なにかないかニャ?」
と物色を続けていたの
です。

資源ゴミの日でもこんな状況なんだから
可燃ゴミの日の惨状は
ご想像通り
です。

集積場裏のお宅のおじちゃんが、
いつもその後片付けをしてくれています。(ありがとうございます
としかいいようがないけど
いつもありがとうございます)

ノラの子どもたちが成長するにつれて
ゴミ集積場の有様もまた
ヒドいコトになり、、
a0199297_21484508.jpg
とても冷静な文面ではあるけれども
かなり怒りに満ちた内容の立て看板が置かれるコトトなったのでした。

「七匹の野良猫」

白猫ノラ、
ノラのパートナー、
その子が3匹、
時々姿を見せるツートン
とトラ猫、、の7匹に黒猫パトは含まれていないと思うのですが
何だか不安。

マズいですね。

ノラのパートナーと3匹の子猫と
(たぶん)ノラにもご飯をあげている集積場斜後ろの若夫婦も
マズいコトになるかもしれないし、

もし「保健所」が介入するコトになったら
、、かなりマズいコトになりますね。(黒猫パトだって何かの拍子に
マズいコトに巻き込まれるやもしれない)

猫に言ってきかせるワケにも
いかないもんね。

困ったなあ。

(困りましたね)






家族だけで(とは言っても子どもたちは帰省は出来ないのです)
明日は父の三回忌の法要です。
父が亡くなって二年になります。

10月の31日
でした。

もっと早くに準備をしなければならなかったのに
忙しさを言い訳に
いまごろぎりぎりになってしまいました。

きょうは夕方薄暮の頃に
台風でたいへんなコトになっていたお墓を掃除して
お花を献げて来ました。

白河花子さん
が、、
a0199297_21515296.jpg
素敵なお花を
用意してくれました。(ありがとうございます)


白河花子さん
の花の合わせ方(逢わせ方)
は素敵です


まるで
花咲く広い
広い広い野の原っぱの真ん中に佇んでいる
自分の魂に出逢ったような
、、
a0199297_21523567.jpg
そんな気持ちになります


「静かな気持ちになります」


明日は父に
手を合わせ
あらためて感謝をする日
です




(微笑)





by yoshikazusuzuky | 2017-10-25 00:03 | | Comments(0)
きのうおととい
の一昨日に、
「鉛筆削りカス」の話
を書いたら
ブログ頁の下の方に、
「同じタグ」の画像
として2011年4月の記事が表示されたので
クリックして読み始めたら、
「涙がとまらなくなりました」


この記事です → http://suzuky.exblog.jp/12457115/


a0199297_22115927.jpg
(2011年4月21日のリベラっ子たち)

写真の中の子どもたちはみな
いまは中学・高校生になりました

鉛筆の削りカスが増えて
鉛筆の長さが短くなるに連れて
子どもたちは大きくなり
少しだけ大人になって
(たくさんの想いをリベラと僕の心に残して)
飛んで往きます。

一枚の写真から
たくさんの思い出が溢れ出し
涙も溢れてしまったのでした。 (ちょっと涙目で

、、微笑)




教室警護隊アヒル隊長とその部下たち、
いつもはウッドデッキ最前線から通りに睨みを利かせているのですが
昨夜は暴風雨から逃れる為に
、、
a0199297_19440335.jpg
「かい」と「リラ」の寝床箱に
避難しておりました。



その暴風雨の中で朝を迎えるモノと
覚悟は決めていたのですが
(強い風は残りましたが)
雨降り長引かずに良かったです。

それでも阿武隈川は危険水位ギリギリだったようだし
自宅近くの小さな川も濁流に変わり、
山からは泥水が勢い良く吹き出していました。(土砂崩れが起きるのかと不安になる)



が、、
a0199297_20052955.jpg
カメちゃんの教室を
通常時間割りで開けたコトが有り難かった
です。


そして秋の情景を描いた
この作品も
、、

a0199297_20062139.jpg
滞りなく筆は進み
「完成す」
と成りました



a0199297_20084367.jpg



(微笑)





夜になってまた雨が降り始め、
風も強くなって来ました


今度は何が来ているの
だろうか?






by yoshikazusuzuky | 2017-10-24 00:00 | 記憶の欠片 | Comments(0)
どんなに暴風吹き荒れて
雨が激しく音を発てても
黒猫のパトは外出せずにはいられないので
仕方なく勝手口の戸をあけたのでしたが
やはり心配なので雨宿りしていそうな縁の下を覗いてみたら
、、
a0199297_20434773.jpg
「みあ〜う」

アレレのレ?
「黒」じゃなくて「白」です

縁の下で
雨宿りをしていたのは
、、
a0199297_20450911.jpg
白猫のノラ
でした
。 f^^:


パトよ〜パトパトよ〜
、、と
探して歩けばパトさんは
、、
a0199297_20474422.jpg
お隣さんの車庫の軒下間借りして
雨を宿しておりました


びしょ濡れ黒猫
無事確保。

a0199297_20504820.jpg
体を拭いて乾かして、
ストーブの前の座布団にまるくなり
一息つくのかと思ったら、
また暴風雨の中へと飛び出してしまったパトだったのでした。

どうしたって外が良いのですから
ずぶ濡れなるも仕方なし
、、仕方なし。 f^^:



『第63回 白河市総合美術展』

本日最終日を迎え、
無事に仕舞いと
なりました


出品者の皆さんはもちろんのコト、
裏方として展覧会を支えて下さる
白河市文化振興課職員の方々と
各部門実行委員の方々とに
感謝ですね。

a0199297_20570079.jpg
皆さん
お疲れさまでした


(微笑)



早々に月曜日休校の連絡が回っている小学校もあるようです。

台風第21号 (ラン)、
風は強く雨は激しく降りしきっています。

明日の朝は
どうなるのかな。

各地に被害出るコトに心配は尽きませんが
カメちゃん教室への影響も
心配でならない僕です。





by yoshikazusuzuky | 2017-10-23 00:00 | | Comments(0)
「カス」とタイトルには
書きましたが「削りカス」は、
決して言うけど
「カス」
などではないのです。 (むむん)


鉛筆の削りカス
、、
a0199297_17402369.jpg
数年分です


べつにコレで
「出汁(ダシ)」
をとるワケでは
もちろんなくて(当たり前だろっつ〜の!)
鉛筆芯粉(削られた芯の粉)
を集める為に
ためているの
でした
a0199297_17464303.jpg

上澄みの削りカスは順繰りに処分し
箱の底に芯粉が溜まってゆく
という、

まるで
「パンニング皿で砂金採り」
をしているかのような
採集方法なのでした。(って違うか?)f^^:


集めた芯粉は絵の画面に擦り込んだりして作品の仕上げに使います。


きょうは
鉛筆削りッ子倶楽部副部長のアオイちゃん(小3)
が、、
a0199297_17490452.jpg
何がそんなに気に入ったのか
教室終了間際の半時間、

ずっと
「芯粉集め」
に熱中しておりました
のでした。 (ははは) f^^:




きょうも一日中
雨降りな土曜日でした。

a0199297_18110267.jpg

a0199297_18112094.jpg

a0199297_18113860.jpg

a0199297_18115800.jpg



明日は、
『白河市総合美術展覧会』
最終日であり
表彰式の日
です。

『第63回白河市総合美術展覧会チラシ』の画像


教室で受賞された生徒さん方には
嬉しい日になりますね。 (微笑)


僕は、
昼の12:30〜15:00まで
受付の担当になっていて、
地下1階の『写真部門』展示室におります。
その後は会場の撤収作業です。


明日も一日中
雨降りになる筈
です




(一週間がんばったひとぜんぶぜんぶにお疲れさまでした!)





by yoshikazusuzuky | 2017-10-22 00:00 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)