ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

8月5日(土)・6日(日)・11日(金/祝)
今週末からの三日間に
『キッズ・カルチャースクール』
が開催されます。(午前10時から午後12時までの2時間「マイタウン白河」で開催
午後からはリベラの夏休み教室です)

僕が担当するのは
絵画造形教室
、、
a0199297_16054544.jpg
、、というワケで
また作っています

「ひかりのウロコ」だったり「光のうろこ」だったり
呼び名は様々に変化するのですが、
今回は
「ヒカリノウロコ」
です。

ヒカリノウロコで
不思議な生き物
を作る予定です。(作った不思議な生き物の絵も描きます)

a0199297_16135043.jpg
今年は
アルミホイルにお世話になりっ放し
です



予定の時刻に
作品たちは帰って来ました。

a0199297_16151260.jpg

a0199297_16223262.jpg
額縁を取り外し
作品は自宅へ(秋の個展のメインになります)
額縁は二紀展(本展)出品作品に
着け代えられます。



いまの教室は
夏休みの宿題だられ
です。(「だらけ」って
イイね)

a0199297_16255566.jpg

a0199297_16261404.jpg

a0199297_16263163.jpg
子どもたちが出たり入ったり
お父さんやお母さんやおじいちゃんやおばあちゃんも送迎してくれて
行ったり来たり。
パインアメがあって冷蔵庫にはいつも麦茶が冷えている。
ヘンてこりんなモノがいっぱいあって
触らずにはいられない。
そのヘンてこりんなモノに囲まれて暮らすヨシさんもヘンな人だから
やっぱり触って(イジって?)みたくなる。

「かいがきょうしつリベラ」は
そんなトコロ


ある中学校からの
依頼
を受けた。

中学3年生に職業について話しをする。

僕は「かいがきょうしつリベラ」の先生として話すだろうか?

それとも
「絵描き」
として話すのだろうか?



僕はなんだろう?



(沈思黙考)





# by yoshikazusuzuky | 2017-08-03 00:26 | 日常 | Comments(0)
a0199297_23252502.jpg

ユイナ(小6)

もうポスターとは呼べない状態
ではありますが f^^:
ただただステキなユイナちゃんの世界
なのです

(^〜^)


僕が去年よりも1歳
年を経ったからなのでしょうか?

a0199297_23325689.jpg

a0199297_23331444.jpg

a0199297_23335247.jpg
それとも今年は一回の教室の定員を
2名増やしたからなのでしょうか?

a0199297_23343079.jpg
1日4回の教室を終えた後の疲労感が
中途半端ではありません。(とことん疲れています)


a0199297_23272629.jpg
ダンペイ(小5)


夜の教室を終えて片付けを済ませて一息ついただけで
いま現在の時刻は23時42分
もうあと15分足らずで
日付けが変わってしまうの
です。

どうにもこうにも抗うコトの出来ない、、

海流に流されている、、海流に乗っているならば言うコトは無いが
流されている、、のではどうにも格好がつかないですね。


明日は搬出を済ませた100号二点が
帰って来ます。

a0199297_23452181.jpg

カナメ(小4)制作中


明日は作品たちを待ちながらの
教室です。








# by yoshikazusuzuky | 2017-08-02 00:00 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)
第41回福島二紀展
本日、
最終日を迎えました。

a0199297_21420544.jpg
会期中は
お忙しい中
遠くより
近くより
足を運んでいただいた皆々様に、
そして僕の絵を展示にご一緒させていただけた
出品作家の皆様方に、
心から感謝
いたします

a0199297_23041741.jpg
「ありがとうございました」(午後4時より搬出作業を
すませました)




午前中は
夏休みの教室
でした。
a0199297_23052575.jpg
(午後2回の小学校教室と
夜のカズイ君の教室とカメちゃんの教室もお休みでした)



きょうは3枚
宿題の絵が完成しました。



a0199297_23063370.jpg
ハルト(小2)


a0199297_23071026.jpg
アオイ(小3)


a0199297_23075869.jpg
ミユ(小5)


明日はフルに
夏休み教室です。





早く自分の絵が描きたい、、






# by yoshikazusuzuky | 2017-08-01 00:00 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)
第41回福島二紀展
きょうは二紀会本部より南口清二理事を迎えての合評会があり
福島市民ギャラリーにおりました。

a0199297_23435440.jpg
僕にとっては「勉強になる」と言う表現は違う気がしますが
とても大切な場所に辿り着く為の道標(みちしるべ)を
南口先生よりいただいた一日となりました。


しかしそれはあまりにも僕にとっては重大なコトだったので
不思議な高揚感と爆発寸前の感情を
自分ではどうにも出来ず
、、
a0199297_23531516.jpg
テッちゃん(『珈琲 楓舎』)
の淹れてくれるコーヒーに助けを求め
気持ちを落ち着かせてから帰路についたの
でした
。(閉店間際の時間にゴメンね
そしてありがとうテッちゃん)



あすの午前中は夏休み教室で子どもたちの予定が入っています。

午前中の教室を終えてから
再び福島市に向かいます。

第41回福島二紀展
あす7月31日(月)が最終日となります。

最終日は午後4時までの開場です。

閉会を待って搬出作業をして来ます。

会場に足を運んでく下さった方々へのご挨拶は
また改めさせていただきます。(ありがとうございます)


a0199297_23015231.jpg



a0199297_23020100.jpg



『第41回 福島二紀展』
2017年7月31日(月):最終日
午前10時〜午後4時
「福島市民ギャラリー・2F」
福島県福島市置賜町4-20
024-524-2256



最終日もどうぞよろしくお願いいたします。




# by yoshikazusuzuky | 2017-07-31 00:05 | スズキヨシカズ的アート | Comments(0)
「農業(農作業・農作物・家畜等)に関連した図画展覧会」「交通安全ポスターコンクール」「国土緑化運動・育樹運動ポスター」「ふるさとの田んぼと水・子ども絵画展」「WE LOVE トンボ絵画コンクール」「ミルキー図画コンクール(牛乳に関する絵)」「知恵子のふるさと・小学校紙絵コンクール(貼り絵)」「阿武隈川上流児童画コンクール」、、などなどなど

、、など

夏休みが始まって10日間です。

いろいろな作品が出来上がってきましたので
ご紹介しますね。

出品するコンクール名はご想像にお任せしますので
上記参照でお願いします

(^〜^)



a0199297_17465255.jpg
アヤト(小2)


a0199297_17472763.jpg
カホ(小2)


a0199297_17484310.jpg
カノン(小4)


a0199297_17485926.jpg
カノン(小4)


a0199297_17492046.jpg
カノン(小4)


a0199297_17520547.jpg
コウキ(小6)


a0199297_17525590.jpg
アカリ(小6)


a0199297_17535220.jpg
アカリ(小6)


a0199297_17541650.jpg
ヨシキ(小3)


a0199297_17544292.jpg
ヨシキ(小3)


a0199297_17551803.jpg
ハルト/ハル坊(小2)


a0199297_17562461.jpg
ハルト/ハル坊(小2)


a0199297_17565785.jpg
オウガ(小3)


a0199297_17580961.jpg
オウガ(小3)


a0199297_17584190.jpg
クルミ(小4)


a0199297_17594542.jpg
クルミ(小4)


a0199297_18005059.jpg
マリン(小4)


a0199297_18011638.jpg
アイリ(小5)




まだまだ続く
続々と、作品たちは(宿題たちは)完成されてゆきますので
どうぞお楽しみにして
下さい。


(^〜^)





あす僕は夏休み教室をお休みして
終日(午前10時〜午後6時)
福島市民ギャラリー
におります

a0199297_23015231.jpg



a0199297_23020100.jpg



『第41回 福島二紀展』
2017年7月26日(水)〜7月31日(月)
午前10時〜午後6時(最終日は午後4時まで)
「福島市民ギャラリー・2F」
福島県福島市置賜町4-20
024-524-2256


7月30日(日)は午後1時30分から午後4時まで
二紀会本部より南口清二理事を迎えての合評会・特別セミナーが開催されます。
セミナーには
どなたでも自由に参加出来ます。(合評会・セミナー中でも作品の観覧は出来ます)



皆様のご来場をお待ちしております。

どうぞよろしくお願いいたします。




(微笑)











# by yoshikazusuzuky | 2017-07-30 00:03 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)
去年も今年も7月7日は
僕の記憶から消えていて
、、
a0199297_19101228.jpg
願いごともせずに仕舞ったのでした
。(画像は棚倉町の七夕飾りです)


午前中は、、
a0199297_19103403.jpg
棚倉町々立図書館での
教室でした。


図書館の案内台に
石川町の鉱物に関連したチラシが2種類
置いてありました。

a0199297_19111055.jpg
スキャナーが使えないので(昨日のブログ参照願います)
小さな画像と文字情報のみですが、、

「県の石」選定記念特別企画展
福島の石
石川町のペグマタイト鉱物
片麻岩
平成29年8月1日(火)〜平成29年11月5日(日)
「石川町立歴史民俗資料館」
午前9時〜午後4時(入館は午後3時半まで)/休館日:月曜日
福島県石川郡石川町字高田220-2
TEL / 0247-26-3768

「県の石」選定記念特別講演会
石川町の鉱物の魅力
平成29年8月20日(日)
「石川町立石川小学校 クリスタルホール」
午後2時より 講師:長瀬敏郎 氏(東北大学総合学術博物館 准教授)
福島県石川郡石川町双里川向2-1
*問い合わせは石川町立歴史民俗資料館まで(事前申し込み不要)

魅力的な展示、
そして興味深い講演会なの
ですが、、講演会の日時はまだ夏休み教室中
なのでどうしたって参加出来ないのがヒドく残念な気持ち
です。(泣)




a0199297_19131067.jpg

a0199297_19133076.jpg

a0199297_20240055.jpg


きょうも
お腹いっぱい
夏休み教室でした


明日は土曜日

a0199297_19135781.jpg
あしたもきっと
お腹いっぱいです



(微笑)





# by yoshikazusuzuky | 2017-07-29 00:00 | 理科室の記憶 | Comments(0)
きょうも朝からいろいろ試したのですがどうにもならなず
繋がらないサポート電話に泣きそうになるほどダイヤルし続け
やっとこさプロバイダさんのMac担当の方のお力をお借り出来て
メールの送受信機能を復旧するコトができました。
(感謝感謝)

じつは今回のトラブルは
数日前に前触れなく
突然ダウンしたAirMac Express(旧型/画像手前)
の交換から始まっていたの
でした。

どんな修復プログラムも受け付けないぞ
的な壊れっぷりで(って言い方は良くないね
長年働いてくれたのだから敬意を持って接せねばならないですね「ありがとう」
そして「おつかれさまでした」)どう仕様もないので
すぐに新しいAirMac Expressを注文したの
ですが
、、
a0199297_16050696.jpg
我が家に到着したピッカピカのAirMac Express君(画像奥)を設定しようと思ったら
今度はパソコン本体が新参者のAirMac Express君を受け入れてくれなかったの
でした

僕のMacBookはキーボードのキーが
所々すり減って下の基盤が透けて見えるほどに
使い込まれているモノなので、
入っているOSも
古いバージョンのままだったのです。

「X」から「Sierra」へと
移行している時代なのに、

今更では
あります
が、、
a0199297_16072663.jpg
MacOS X「Mountain Lion」
をダウンロードして
インストールしたの
でした。

インストールにめちゃめちゃ時間がかかり、
設定と様々なソフトウエアのアップデート作業を終えてからでないと
新しいAirMac Express君は設定出来なかったので
気づけば午前3時過ぎ(5〜6時間やっていた)
でした。

しかも全ての設定を終えて再起動させてみれば
「お約束か?」
スキャナーをはじめとしたいくつかの周辺機器やアプリケーションが
新バージョンでは使用不能となってしまい
(やれやれどうしたものか)
と朝方まで考えていたの
でしたが新しいAirMac Express君が無事に稼働してくれたので
「まずは良かった」
と胸をなで下ろしたのです。(Macって全ての面でシンプルで素敵なんだけど
設定の説明とか解説もシンプルなので
機械に疎い僕にとっては暗号謎解きに近い複雑さなのでした)

(ははははは) f^^:

と笑っていられたのは半日程で
昨日からはメールに不具合が発生してしまった
と言うワケだったのでした。

でもそれも
本日解決しまして
晴れてバージョンアップ完了!
となったのでした

「礼(れい)」




こちらもご心配をおかけしておりました
我が家の Mountain Lion
黒猫のパト君
も、、
a0199297_16180615.jpg
「にゃ(どーも)」

傷も癒えて
雷雨だろうと炎天下だろうと関係無しで
たいへん元気にしております


そしてしばらく画像が上がっておりませんが
もう一匹(ひとり)の Mountain Lion 白猫のノラさんはと言えば
近所のお家に棲みついている野良猫さんとその子との間に授かった子猫(二匹)
と一緒にご飯を食べたりしている姿を見かけます。
そしてご飯はもらえないけど我が家にも相変わらず通って来ています。
ノラさんも元気です。



きょうはやけに
「ポキポキ」
と鳴らして、、
a0199297_21485249.jpg
鉛筆削りがうまくいかない一日
でした。


今日も懐かしい顔が戻って来てくれた
リベラ夏休み教室でした。

a0199297_21464622.jpg
(おぼえてらっしゃいますか小2のイクです)


a0199297_21493894.jpg

a0199297_21495707.jpg
(中1になったシュンちゃんの姿も見えます)

a0199297_21501763.jpg


夜の大人の生徒さんの教室も
ついつい興がのって終了時間が遅くなってから
仕舞いました。




明日は棚倉町々立図書館の教室から始まります。

夏休み教室は午後1時30分から午後9時まで
です











# by yoshikazusuzuky | 2017-07-28 00:02 | 黒猫 | Comments(0)
いろいろあって
パソコンのメール機能がダウンしています。

きょう(水曜日)の夕方から
送受信が一切できない状況です

a0199297_16180615.jpg
「メールいただいてたらゴメンナサイ」



復旧するまで
メール連絡は
tsukiakashi@ezweb.ne.jp
携帯電話に
お願いします
。(あるいはfacebookのメッセンジャーに)




# by yoshikazusuzuky | 2017-07-27 00:53 | お知らせ | Comments(0)
なんともビックリするような土砂降りの中での搬入でしたが
ぶじに飾り付けを終えるコトが出来ました。

a0199297_01202849.jpg

a0199297_01210265.jpg

a0199297_01241427.jpg

『第41回 福島二紀展』
、、

a0199297_01251120.jpg

a0199297_01254784.jpg

a0199297_01262291.jpg

a0199297_01264574.jpg

あす(きょう)
開幕です


a0199297_23015231.jpg


a0199297_23020100.jpg




『第41回 福島二紀展』
2017年7月26日(水)〜7月31日(月)
午前10時〜午後6時(最終日は午後4時まで)
「福島市民ギャラリー・2F」
福島県福島市置賜町4-20
024-524-2256

7月30日(日)は午後1時30分から午後4時まで
二紀会本部より南口清二理事を迎えての合評会・特別セミナーが開催されます。
セミナーには
どなたでも自由に参加出来ます。(合評会・セミナー中でも作品の観覧は出来ます)

7月30日(日)は
リベラ夏休み教室をお休みして
僕は終日、
会場に詰めている予定です。

皆様のご来場をお待ちしております。

どうぞよろしくお願いいたします。







# by yoshikazusuzuky | 2017-07-26 01:34 | スズキヨシカズ的アート | Comments(0)
体内時計と言うのかな?
決まった時刻に小刻みに目を覚まします。
今朝は雨音が大きく聞こえていました。
目覚めるまで水晶の夢を見ていました。
とても細くて透明で繊細な水晶の先端がゆっくりと水面に触れようとしている夢でした。
とても細くて透明で繊細な水晶の先端がゆっくりと水面に触れたら
水面にはどんな波紋が広がるのだろうか?
そう思ったところで目が覚めました。

まだ気持ちがこどもの村のミュージアムの
石たちの部屋に在る感じです。(置いて来てしまったのかな?)

空想(妄想?)世界と現実世界との間を正気を保ったままで行き来するには、
現実世界でも、空想世界でしているのと同じ職業に就かなければならないし
同じ考え方をして生きていなければなりません。(比喩的な意味合いも逆の場合も含めて)
そのバランスがとれないと、人は(僕は)気を病んでしまうのだと思います。
あくまでも空想世界が現実と共生していると本気で信じられる人の話しです。
空想世界は空想の世界であって現実の中には存在していないのだ
と言い切れる人は考え込む必要のない話しです。

人や物、場所、あるいはカタチの無いナニか
との出逢いによって、
目覚めるモノがあります。

そしてそれが生きてゆく理由になる場合もあります。

僕は今頃になってまたコトあるゴトに
自分の存在理由について考え直しています。


昨日の時間がまだ体内に残っている内に
少しだけ時間を遡り(さかのぼり)ます。


先週の
17日の話し
ですが
、、
a0199297_10482557.jpg
残っていた
17個の繭(まゆ)
を使って

a0199297_10503903.jpg
『繭笛(まゆぶえ)』
を作りました

繭から糸を紡ぐとき
糸を吐き出し蛹になった命は失われてしまいます。

けれどもその
「命だったモノ」
は、
そのまま繭の中に留まっているの
です。


a0199297_10543099.jpg
『繭の呼子笛(まゆのよびこぶえ)』
です

糸を紡ぎ始める前に、
その命だったモノを呼び出して
呼子笛(繭に繋いだ水晶)の中に宿らせます。




a0199297_11064807.jpg
『繭の戻り笛(まゆのもどりぶえ)』
です

紡ぎ出した糸に
かつて命だったモノを戻すための笛です。
この笛の音色に誘われて、呼子笛の水晶から抜け出したモノは
戻り笛の中で時(とき)を待ちます。

戻り笛の中の
時が満ち
新たなる命が誕生
(再生)
すると
、、
a0199297_11113449.jpg

a0199297_11141713.jpg

光の脈動(新たなる鼓動)
が始まり
ます


これら
、、
a0199297_11162899.jpg
僕の頭の中だけの
空想(妄想?)なの?
でしょうか


それとも
、、



(微笑)




何処かに何か忘れ物をして来ていたとしても
今日はいつも通りに始まりました。

a0199297_20141048.jpg
緑色のT−シャツと
絵の中の海の青色が素敵
です。

a0199297_20142779.jpg

a0199297_20144156.jpg

午前中は
カメちゃんの教室
でした。

午後からは、白河市役所に行って『キッズ☆カルチャースクール』の打ち合わせをしました。僕が担当する絵画・造形教室は8月5日(土)・8月6日(日)・8月11日(金)、各回午前10時〜午後12時までの開催です。『ヒカリノウロコを作ろう』今年は、アルミホイルさんにたいへんお世話になっております。(^〜^)作業の段取りや材料の準備も含めて、発表会での展示方法などを打ち合わせて来ました。

市役所を出て自宅に急行。(時間がないので急いでるだけ)

黒猫のパトさんを病院に連れて行って後ろ足の「肉球の傷」の経過を、、経過をと言っても先週病院から帰って来た二日後にはもう痛みが和らいだらしく家の中にいるコトに我慢が出来なくなって大騒ぎして外出していたのでどちらの足をケガしていたのか僕はもう忘れてしまいましたよ(ははは)
、、
a0199297_20154146.jpg
先生に診てもらいました。

「あれ?傷はどこでしたっけ?」
と先生が仰るくらいに
、、
a0199297_20165860.jpg
傷はほとんど完治しているようでした。

もうしばらく様子見が必要ですとは言われましたが「良かった良かった」とひと安心です。
a0199297_20175548.jpg

a0199297_20185945.jpg
きょうはたくさんの子たちが順番待ちをしていたので(腰の曲がったおばあちゃんに抱かれてその胸に顔を深く埋めて丸くなりじっと何かに耐えている年老いた濃い茶色のトラ猫とおばあちゃんの姿がとても印象に残りました)かなり時間がかかってしまいました。


夜はカズイ君の教室でした。

a0199297_20192613.jpg
今日のカズイ君はイスに座っているコトに違和感があるようで
一筆入れてはウロウロウロ
一筆入れてはウロウロウロ
としていたのでした。

カズイ君も自分の中心を計り
バランスをとるコトに葛藤しています。

残りの30分間
カズイ君が5歳の時に乗車したという
「営団600系」
の姿形や音や匂い(とても特別な匂いだったらしい)
の話しを僕に聞かせてくれました。



明日は教室をお休みします。

福島市に展覧会の搬入と飾り付けに行くので
教室は終日留守にしています。


『第41回 福島二紀展』
まもなく開幕
です
a0199297_23015231.jpg


a0199297_23020100.jpg




『第41回 福島二紀展』
2017年7月26日(水)〜7月31日(月)
午前10時〜午後6時(最終日は午後4時まで)
「福島市民ギャラリー・2F」
福島県福島市置賜町4-20
024-524-2256

7月30日(日)は午後1時30分から午後4時まで
二紀会本部より南口清二理事を迎えての合評会・特別セミナーが開催されます。
セミナーには
どなたでも自由に参加出来ます。(合評会・セミナー中でも作品の観覧は出来ます)

7月30日(日)は
リベラ夏休み教室をお休みして
僕は終日、
会場に詰めている予定です。

皆様のご来場をお待ちしております。

どうぞよろしくお願いいたします。







# by yoshikazusuzuky | 2017-07-25 00:00 | スズキヨシカズ的アート | Comments(0)
りょうぜんこどもの村
ミュージアムスタッフのブログに飛びます。
思い出しても楽しかったし、
ずっと忘れないくらいに楽しかったなあ。

(^〜^)



http://kodomo3.exblog.jp/ ← ポチッと押してね







# by yoshikazusuzuky | 2017-07-24 20:12 | 理科室の記憶 | Comments(0)
りょうぜんこどもの村・遊びと学びのミュージアムでの
ワークショップ、、
a0199297_23090602.jpg
石と化石と子どもたちと過ごした一日
を無事に終了するコトが出来ました。


『ヨシさんの石のおはなし』
a0199297_23132406.jpg
話したいコトがたくさんあり過ぎて
自分でもワケがワカらなくなるくらい喋ってしまい
あっという間に「お話し」の時間は
仕舞いになりました。

a0199297_23133710.jpg

a0199297_23140116.jpg

a0199297_23142429.jpg


集まって来たね
集まって来たね (^〜^)
a0199297_23144298.jpg
石たちをその手に
感触を確かめてもらいながらのお話しでした。

何か一つでも子どもたち記憶に残る言葉を
「喋れていたらイイな」と
思いました。


お話し会
のあとは
「キラキラなこころの石」
を作ってもらいましたよ。

a0199297_23403612.jpg

a0199297_23405280.jpg

a0199297_23410617.jpg

子どもたちの心の中にある
素敵なキラキラ
を、、
a0199297_23425717.jpg
たくさん
たくさん
見せてもらいましたよ。 ^〜^)/(^〜^*



『太古の海からの手紙(とおいうみからのてがみ)』
二枚貝の化石作りはクリーニングからメヂウムとワックスによる表面保護まで
子どもも大人も僕たちも、
とにかく集中力の塊のようになって作業していたので
見ていただける写真が
ほとんどありませんのです。(撮れなかったのです) f^^:

a0199297_23463054.jpg

a0199297_23464350.jpg

a0199297_23471764.jpg

a0199297_23473217.jpg

a0199297_23474763.jpg

少ない写真でも
ぴきぴきつたわってきますでしょう
その緊張感が?

とてもとても
素晴らしい
、、
a0199297_23500498.jpg

a0199297_23502154.jpg

二枚貝の化石標本
が誕生していました
。 (^〜^)



ものすごく濃密な時間が溶け込み凝縮された純度の高い酸素を呼吸し続けたので
霊山(りょうぜん)下山途中のスーパーマーケットの駐車場で
「ぱたり」と眠りに落ちてしまった僕でした。


「素晴らしい一日だったなあ」 (微笑)


きょうもサポートしてくれたミュージアムスタッフの面々と参加してくれた子どもたち、
そして子どもたちを連れて来てくれた大人の方々、
そして石と化石たち、
そしてそして僕を霊山まで運んでくれたプリウス君に、、心から感謝します。


「ありがとうございました」



(微笑)






# by yoshikazusuzuky | 2017-07-24 00:01 | 繋がる想い | Comments(0)
前夜です。

「りょうぜんこどもの村・遊びと学びのミュージアム」


a0199297_21154744.jpeg

2017年7月23日(日)、『ヨシさんの石のおはなし』〜ビスマス結晶のように虹色キラキラな心の石を作ろう〜 は、午前10時30分から午後12時まで。『太古の海からの手紙(とおいうみからのてがみ)』〜2000万年前の貝化石標本を作ろう〜 は、午後1時30分から午後3時までの開催です。

明日の霊山町(りょうぜんまち)は
一日通して「弱雨」との予報ですが、その分きょうよりは気温は下がりそうです。
こどもの村には外遊び遊具もいっぱいあるけど雨降りには室内で
石たちと(ヨシさんと)遊びましょ!!

ミュージアム内をうろうろしているいちばんでっかいヒトがたぶんヨシさんですので
見かけたら、スーパーのパック詰めのお肉を「つんつんつん」と人差し指で突つくような感じで
声をかけて下さいね。(どんな感じかちびっ子たちに伝わったかな〜?)(^∇^)

お待ちしておりまーす! (^〜^)


きょうもフルに教室入っていて
もちろん写真も撮ったのですが
、、
a0199297_20444423.jpg

a0199297_20445867.jpg

昼間のお話しを反芻するには自分で思っている以上に草臥れている様なので
今夜はあすの告知のみで失礼します

みなさんも/みんなも
きょうもお疲れさまでした。

僕は明日は6時までには起床して
7時前には家を出たいと思います。

28万2千キロを走る百戦錬磨な我が愛車プリウス君
とナビコさん(我がカーナビゲーションシステムの愛称)を労り
二人に道中の安全をお願いしながら
張り切って行って来ます


(微笑)




# by yoshikazusuzuky | 2017-07-23 00:00 | 理科室の記憶 | Comments(0)
今日が始まる30分前
の静けさは
、、
a0199297_17323329.jpg
きっとウソだと思うのでした
。(笑)


a0199297_17352096.jpg

a0199297_17353698.jpg

a0199297_17355099.jpg

今年も
リベラの夏休み特別教室
が始まりました。


毎年いろいろとトラブルが発生する夏休みの教室なのですが(紙のサイズが違っていたり
画用紙のタテ横を間違ったり)まずは今年の一発目です。

コウキが持って来た宿題リストから
「農業(農作業・農作物・家畜など)に関連した作品」
を描く図画が削除されていたのでした。

コウキ(小6)は
このテーマで
、、
a0199297_17384980.jpg
山羊の絵の下描き
を終えていました

「農業〜」の代わりに
「乳牛のいる牧場の風景」というテーマが入っていました。

僕としてはコウキの山羊の絵の素晴らしさに
心奪われていたので
新たな画用紙に描き直すコトを提案したのでした
が、、
a0199297_17395466.jpg
コウキは強硬突破を主張して
躊躇せずに山羊を乳業に描き直してしまったのでした。

「う〜む?」

コレは「臨機応変」と捉えて
感心してしまってよろしいのでしょうか?

a0199297_17415000.jpg
まいったなあ
ホントに山羊が
牛に変わってしまったよ
。 (ははは) 



夜の中学生教室にも
懐かしい顔が戻って来てくれて
、、(一名は残念ながら
ネズミさんの夢の国渡航チュウで欠席)
誤解されそうな言い方ではありますが
a0199297_21091744.jpg
他に良い表現が思い浮かばないので使わせてもらえば
むっちりとした気持ちで
今日をしめくくりました


取りあえず一日目が終了。


現在23時40分
、、
a0199297_23411755.jpg
明朝の準備も
整いましたので
コレまでとして帰宅します





a0199297_21095133.jpg
明日からの4週間と4日
も頑張ります




(微笑)






# by yoshikazusuzuky | 2017-07-22 00:21 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)
こんな顔して
出かけて行って
、、
a0199297_10363480.jpg
(手強そうな顔をしていますが
かなり元気のない二日間をすごしています)

七転八倒な修羅場を
くぐり抜け
、、
a0199297_10385559.jpg
ライオンの姿となって
帰宅しました
。(武者修行の果ての勇姿では
決してないのが残念でなりません)


一昨日の晩に左後ろ足を「ぴょこたん」しながら帰宅して、
昨日の朝、病院に行って診てもらったけれど目につく外傷は見つからなくて、
でも腫れや発熱があったので
抗生剤の注射を受けて
飲み薬をもらって帰宅して
、、
a0199297_16094458.jpg
一日中を「しょんぼり」と
まるくなって眠って過ごした
黒猫のパト
でした


が、しかし
、、(眠るのは良いのですが)
食事を全く食べられず、
水分も摂れずの状況で、、
今度は右後ろ足がぱんぱんに腫れ上がってしまったの
でした。


そんなワケで今日も朝一番で病院へと連れて行って来たの
でした。(前出画像参照)


「あれ?昨日は左後ろ足でしたよね?」
先生も困惑しながらの診察でしたが右後ろ足の肉球に傷を作っていて
ソコがヒドく化膿しているコトが判りました。

一昨日に何処かで何か
先の尖った物を
踏んづけてしまっていたようなの
です。



今回は
パトの不注意による事故
だったのでしょう

、、か?

a0199297_10575311.jpg
「か?」ってなんニャ「か?」って!?
ボクはかんけいないニャん!!


と言い切る
白猫のノラでしたが
、、
a0199297_11112985.jpg

パトを追いかけ回す姿を目撃しているだけに
いまのところは、
限りなく白に近い灰色です




今日(7/20・木曜日まで)
、、
a0199297_19173644.jpg

a0199297_19181234.jpg

小学生の通常教室は終了です
。(きょうは小中学校の終業式
でもありましたので
通知表の中身が気になるトコロでありますね)


明日の午前10時からはノンストップで
リベラ夏休み特別教室が始まります
a0199297_19213215.jpg

a0199297_19214793.jpg

リベラっ子以外からも小学生10名中学生が5名参加して
現役リベラっ子も合わせると合計50名での賑やかな
夏休み教室となりそうです
。(まだ返事もらっていない子もあるのでもう数名増えるのかな?)

8月に予定されている市の企画教室
『キッズカルチャースクール』
の方も22名の応募があったとの連絡が入りました。

今年の僕の体重は昨年の減少がウソのような増加傾向にあります。きっとコッペパンも含めたコンビニエンスストアー食品効果だと思います。夏休み教室前に体重が落ちていないと夏休み教室中に倒れる可能性は否めません。ブログの更新が途絶えたならば「あっ!ヨシさんは倒れたのだなあ」と夏の夕焼け西の空を見上げ、輝く宵の明星を指さして、「ごらんアレがヨシさんだよ」などと、となりで夕涼みする子どもたちおよびご家族のみなさま方はじめ通りかかった野良猫などに「ほろり」と声をかけたりしていただけたならば、、この上ない仕合わせでございます。(なまんだぶなまんだぶなまんだぶ)

さあ!
明日から気合い入れ直して
もっと頑張るぞ!
おー!!



「りょうぜんこどもの村・遊びと学びのミュージアム」
で開催されるワークショップももうすぐですよ!!
ぜひぜひ遊びに来て下さいね!
ヨシさん、まつおかしゅうぞうさんに負けないくらい
全てを出し切りますからね!!


a0199297_21154744.jpeg


2017年7月23日(日)

『ヨシさんの石のおはなし』
〜ビスマス結晶のように虹色キラキラな心の石を作ろう〜
午前10時30分〜午後12時

『太古の海からの手紙(とおいうみからのてがみ)』
〜2000万年前の貝化石標本を作ろう〜
午後1時30分〜午後3時



ミュージアムで待っていますよ!



(^〜^)








# by yoshikazusuzuky | 2017-07-21 00:02 | 黒猫 | Comments(0)