ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

白河だるま市 (2018年・抱負)

風は強風と呼べるくらいに
吹いていましたが、
そのぶん空は磨かれた
『瑠璃(るり)』
のようでした。


立ち並ぶ出店を見ながらだるま市を歩くのは
興味引かれるコトではないのですが、
『どんど焼き』
には年末年始にお世話になったお飾り物を持ってゆき
その労を労い供養してもらわなければなりません
ので、、
a0199297_21480733.jpg
リベラ教室から一番近く
白河保育園から見上げる丘の上に建つ
天神山の『天神神社』へと向かったの
でした。



様々に両の眼(まなこ)を見開いて
コチラを見つめる白河のだるまさんたちは、
みな誰かの願い事を叶えてココにいるのでしょう

a0199297_21554825.jpg
ちょうど消防団のおにいさんが手にして炎に焼(く)べようとしている白い紙袋
は、我が家とリベラ教室の年末年始を慶してくれたお飾りが入った
白い紙袋だったのでした。


「ありがとうございました」
「ことしを見守って下さい」 (深々としたお辞儀)






今はただ言葉として口にするだけですが
今年は年末の個展まで一生懸命絵を描きます。
そして今年限りで今年までの絵を描く生活には区切りをつけて
来年からはするべきコトをしようと思います。
僕はあまりにもぬるま湯に浸かって生きて来てしまったので
現実を直視し現実的に生きる能力を欠いたまま50年も経って仕舞ったので
もうやり直せるギリギリです。
いろいろあって信じて来たモノの礎が崩れてしまい
人と世間の現実を、やっと直視する気になったのかもしれません。
今年はどれだけ頑張って可視化された結果を残せるか?
目に見えるカタチで結果を残し今年を終えるコトが
僕にとっての今年の抱負(決意)であるのだと、
真っ赤な顔した白河のだるまさんたち見つめられながら
気持ちを新たにしました





(微笑)




明日は祝日ですが
リベラは通常時間割りでの教室です。





by yoshikazusuzuky | 2018-02-12 00:06 | 街の風景 | Comments(0)

by yoshikazusuzuky