ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

黒猫型バリケード

『二紀会選抜台湾展』
会期が昨日終了しました

会場の国立台湾芸術大学まで足を運んでくれた友人
と、情報をチェックして下さったみなさん。
そして、(僕は何のお手伝いも出来ずに仕舞い
心苦しい限りですが)台湾展を実現させて下さった皆様、
展示の機会を与えて下さった二紀会の先生方に
、心から感謝いたします。


「ありがとうございました」




「ありがとうございました」
の後でする話しでもないの
ですが、、

a0199297_17301734.jpg

黒猫のバリケード
です。(交通事故ではありません)

(わら)


「自分は自動車に負けたりしないもんね!」
という自信は、いったい何処から来るの
でしょうか?(わらら?)

a0199297_17352617.jpg

ガンとして動かぬ黒猫のパトさんに阻まれて
なかなか車庫まで辿り着けなかった昨晩
でした。 (わらわら)




今朝は5時45分に起床しました。
黒猫のパトさんは同時刻に帰宅して
就寝しました。

朝からもわもわの暑さの中での
「市内一斉清掃」でした。(ふだん教室の中でしか活動していないので
草刈りとかゴミ拾いとか野外で活動すると見た目からは想像できないほど
ヘロヘロになるので遠くにいる姉からは
「弱っちい男」と呼ばれています)(かはっ!)


a0199297_17404088.jpg

僕の自宅がある集落です。(家は真ん中辺り)



ますます濃く深くなる
植物たちの呼吸が
空気中に凝縮されているかのようで
緑に噎せ返ります
。(ミドリニムセカエリマス)






かなりの眠気に襲われつつも
午前中の教室。

先日のインタビューに参加してくれた子どもたちの作品
を、本(『美術ぷらす2018』)に掲載していただける
との連絡をいただいて、、

a0199297_17462393.jpg

絵を描くアイちゃんの傍らで
僕は作品の写真撮りをしました。

アイちゃんは
『東北の建築を描く展』
出品作品を
仕舞いにして
、、

a0199297_18122105.jpg


早くも夏休みの宿題のポスター描き(まだどんなテーマの宿題になるか
学校からのプリントは出ていないのですが)f^^:
をしています。(はやいはやい)

(^〜^)



もう10年以上もリベラっ子たちの
たくさんの絵を見続けて来ているワケですが
「リベラっ子たちの絵はなんと素晴らしいのだろう!」
と感心し切りで、出会う度に新鮮です。
リベラっ子たちの絵は素晴らしい。
いくら観続けても飽きないです。(アカラサマな
「リベラっ子自慢」です)(^〜^)
もちろん世界中日本中
全ての子どもたちの全ての作品
も素晴らしいのだけれど、僕はリベラのヨシさんなので
リベラっ子を褒めまくります。
その気持ちは、
ずっとずっと変わらないの
でした。

また幼稚園や小学校にも
行きたいなあ。

リベラっ子のような子どもたちに
幼稚園や小学校で出会い、
一緒に絵が描きたいです。

しばらく静かな日々が続いているけど(生徒さんへの嫌がらせは続いているのかも知れないけれど生徒さんが僕に気を使って僕の耳には入らないようにしてくれているのかも知れないと思うとやはり胸が痛みます)嫌がらせは終わりですか?それとも水面下でいままで以上にとんでもない事態が準備されているのでしょうか?これからたくさんの展覧会が続きます。どんどん続きます。何も起こらないと良いのだけれど。 素晴らしいリベラっ子たちの絵を見ているとね、僕が失った「出逢うべき子どもたちとの出会いの機会を奪われたコト」が、とても悔しくなるのでした。すごく悔しくなるのでした。




a0199297_18542940.jpg

日影の気温は33.9℃
。日向では38.2℃を示していました
ので、、

a0199297_18555899.jpg

朝から晩まで
教室の間中、
エアコンの除湿モードがフル稼働
していました。


a0199297_18571454.jpg



「暑かった!」


(まだ
暑い!!)







明日はカメちゃんの教室から始まって
午後はコットマンサークルもあります。
遠くからの生徒さん
お気をつけていらしてください。


では、

また明日です。



(微笑)





by yoshikazusuzuky | 2018-07-02 00:00 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)