ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

黒猫白猫雨蛙

結局黒猫のパトさんは
、停電になっても
地震が来ても、
夜が明けても帰宅しませんでした。

そして僕が教室へ出かけようと
外に出て見たら、
白猫のノラさんと雨蛙をつれて
、いつの間にか
温室にいたのでした


登場するのは
黒猫:黒猫のパトさん
白猫:白猫のノラさん
雨蛙:アマガエルさん
、、


a0199297_22083854.jpg

a0199297_22113088.jpg

a0199297_22115826.jpg

a0199297_22121920.jpg

a0199297_22123650.jpg

a0199297_22125177.jpg

黒猫と白猫と雨蛙
集いますのは
ガラスの温室
風上がりの
曇り空


あなたは
どんなお話しを
思い浮かべました

か? (^〜^)







明け方に搬入トラックが到着する夢を見ました。
東京へと運ばれる僕の作品は
F100号が2点。
トラックに積込まれたのを確認して
出品票を手にして表に出た途端に大粒の雨が落ち出して
出品票はズブ濡れて粉々になって
溶けて流れてしまいました。
出品票は通行手形にも匹敵するほど重要なモノだから
出品票を持たずに会場入りしたら搬入口で拘束されて島流しに遭って
投獄されてしまうから申し訳ないが、、とマツモトさんは言いながら
僕の作品のF100号の2点を雨の中に放り出して行ってしまったのでした

悲しい気持ちで目を覚ましました。

本当の集荷日は今月24日(月)です。

『第72回 二紀展』
出品作品のF100号を
描いています

a0199297_22222338.jpg

a0199297_22223930.jpg

a0199297_22225801.jpg

a0199297_22234015.jpg

黒猫のパトさんと雨蛙のアマガエルさん
には申し訳ないのですが、
今回の主役は白猫のノラさんです。


(ふかぶか)


集荷まで17日間しか無いと言うのに
きょう僕はF25号の木枠を4枚組み合わせて
別なF100号を作ったのです。


a0199297_22260446.jpg

a0199297_22262721.jpg

a0199297_22264294.jpg


ヨシさんご乱心? f^^:


僕はいったい何を考えているのでしょう。


(ふかぶか) まあ自身の自信に根拠など必要ないのですから
何も問題はないのでした (まる)




(微笑)





by yoshikazusuzuky | 2018-09-06 00:00 | スズキヨシカズ的アート | Comments(0)