人気ブログランキング |
ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

春彼岸

もう、25時を
過ぎているのですね。

気づかな
かった。(ありゃりゃ)

花子さん(白河花子)
のところに行ったら
「パトさんに」
と、桜の花咲く
小枝をたくさんいただき
ました。

「ありがとう
ございます」

昨日も今日も
外では雪が舞っている
けど、、

春彼岸_a0199297_01092368.jpg

春ですね
パトさん。

パトさんの暮らす町でも
春の花が咲いて
いますか?

(微笑)

カメちゃんのきょうしつして
コットマンサークルの教室が
仕舞いとなってから、、

春彼岸_a0199297_01091283.jpg

お花をあげて
お線香を手向け
、お寺を巡って
歩きました。

そんなワケで
気づけばもう
25時過ぎて
30分に
なる。

夜中まで遊んでいるようにしかみえないでしょうが、個展の準備をしているのです、これでも僕は細心に本気で真面目なのですよ。f(^ー^;

「消えない流れ星」が展示になります。(3枚目の画像は隕石衝突により生まれる天然ガラス片「モルダバイト」です)

春彼岸_a0199297_01084535.jpg

春彼岸_a0199297_01083426.jpg

春彼岸_a0199297_01082238.jpg

昨日の蛍石(フローライト)
による「ドロップス」に続いて
お菓子みたいな鉱物、、

春彼岸_a0199297_01081150.jpg

春彼岸_a0199297_01080084.jpg

魚目石(ぎょがんせき)
アポフィライトと
瑪瑙(メノウ)です。

こちらは
「雷様の標本箱」
です。

春彼岸_a0199297_01074616.jpg

春彼岸_a0199297_01073596.jpg

落雷さまが地中の水晶の中を溶かしながら通り抜けた「雷水晶(ライトニングクオーツ)」と砂地に落ちた雷さまが砂中の石英を溶かしながら地中に潜る時に形成されるストロー状の天然ガラスを合わせて標本箱としました。

春彼岸_a0199297_01072004.jpg

遊んでいる様にしか
見えないのも当たり前です
ね。

だって本気で
遊んでいますもの。

(*゜ー゜)ゞ⌒☆

では続きは
また明日です。


( *´艸`)



@

by yoshikazusuzuky | 2020-03-17 01:41 | 理科室の記憶 | Comments(0)