人気ブログランキング |
ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

雷さまの標本箱

雷水晶(ライトニングクオーツ)
と、雷管石(フルグライト)
です。

雷さまの標本箱_a0199297_02245796.jpg

落雷により放出される膨大なエネルギーは地中に在る鉱物をも溶解させながら突き進んでゆきます。雷水晶(ライトニングクオーツ)には、中を通り抜けた「雷さまの通り道」が、傷痕(痕跡)となって残されています。

雷さまの標本箱_a0199297_02250915.jpg

標本箱の雷管石(フルグライト)はモロッコのサハラ砂漠で採集されました。砂地に落雷すると、その熱量により砂に含まれる石英(結晶する前の水晶)が溶解し、雷を包み込む様にストロー状のガラスが形成されます。その天然石英ガラスの管を「雷管石(フルグライト)」と呼びます。

雷さまの標本箱_a0199297_02244384.jpg

通常ならば形としての認識も接触も不可能なモノが可視化し指先で確認も出来る立体物として現れる。自然界では人知を越えた不思議なコトが起こり続けます。

理屈を学ぶのではなく
ただ、その現象や
存在自体を受け入れるコトから
始めるべきなのでしょう。

きょうは早朝に起床して
404.5kmを自動車で走りました。
行った先では桜の花が
満開だちどたのに、
ここでは吹雪いていました。

さすがに疲れた、、

帰宅
します。


寒いなあ、、



@

by yoshikazusuzuky | 2020-03-25 02:53 | 理科室の記憶 | Comments(0)