ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

2018年 01月 27日 ( 1 )

雪が降ると
子どもたちはグチョグチョで学校から帰って来ます。

ズボンや靴下はもちろんですが
いちばんグチョグチョになるのは
、、
a0199297_21302943.jpg
(教室にて乾燥中の図)

『手袋(てぶくろ)』
です
。(雪があれば触らずにはいられないですよね
子どもも大人も?)


手袋の
親指と人差し指
中指の腹の部分に
「当て革」
がしてある理由は
、、
a0199297_21320504.jpg
「スマホ使えるようにじゃん!」
と(そんな当たり前のコトも知らねーの?
的な感じで)子どもたちに教えられました
。(なるほどね〜) ( 0 )


みんなスマホだから知っているのでしょうが
ヨシさんは未だ二つ折りの携帯
(しかも
ボロボロなんだけど)
、、
a0199297_21323175.jpg

a0199297_21324636.jpg

交換するタイミングを掴めないまま
今年もよろしくお願いしています
。(こうして画像で見ると
まだまだイけそうな気がするう〜
ような気がする) f^^:

ノートパソコン
のキーボードのキーも
、、
a0199297_21331625.jpg
すり減って穴が開きそうだし、
教室で使用しているポータブルCDプレーヤーもスイッチ切っても電源落ちずに
「じじじじじじじじじじじじじじじじ」
とかずっと唸っているし(危険なので夜はコンセントを抜いて帰宅する)
、身近な電化製品がことごとく対応年数を全うし
その役目を終えようとしています
。(なーなななななーなな)







a0199297_21335349.jpg
きょうも
雪かきから始まる一日
でした

a0199297_21342328.jpg

a0199297_21343832.jpg

a0199297_21350039.jpg

a0199297_21351556.jpg






教室入り口の手すりに生まれた
可愛らしい「氷柱(つらら)」さん
に思わず微笑んでいましたが場所が悪かったです
、、
a0199297_21360162.jpg
すぐに子どもたちに見つかって
「ぽき」
っと折られていなくなってしまいました





むかし大きく成長した教室軒下の氷柱に
「ツラのすけ」
って名前を付けて見守っていたコトがありました
が、今年は氷柱が成長しそうな
低温警報な冬
ですね





明日は土曜日です。

a0199297_21372386.jpg
もうすぐ来年度の予定のお手紙を回さなければならないのですが
来年度からは日曜日も教室日に加えようかどうしようか
いろいろなカタチの「かいがきょうしつ リベラ」を検討中です。

今年度は6名の小学6年生がリベラを卒業してゆきます。
(今年は中学生になっても継続を希望してくれる子は
何人あるだろう?)

募集広告を出すにあたって
「教室やるなら教室やるか」
と教室日を検討し直して
います



さあ土曜日だあ








by yoshikazusuzuky | 2018-01-27 00:04 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)

by yoshikazusuzuky