ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

2018年 02月 26日 ( 1 )

昨日昨晩
23時30分を過ぎたころ
のお話しです

国道289号線から県道388号線に右折して
300m走ったらもう一回
右折して農道に入る。

自宅まで10数mの場所

農道の真ん中で
灰色の野良猫子猫(ここ数ヶ月に姿を見かけるようになった生後1年未満の子猫)
が頭を南に向けて横たわっていました。

動きませんでした。

自動車事故に遭ってしまったようでした。

車を降りて
僕は子猫を抱き上げて
車に戻り
白い紙袋に寝かせました


子猫を抱き上げた瞬間に
僕の左腕のお守りのブレスレットが
「ピキン」
と音を発てたのがわかりました

a0199297_23020429.jpg
それは
ブレスレットの綴り紐が切れた音
でした



夜中の懐中電灯の光とスコップが土を掘り起こす音。



灰色の野良猫子猫を
自宅の庭に埋めました


家に入ったら午前0時だったのでブログを更新しました。




きょう行きつけの天然石屋さんでブレスレットを
綴り直してもらいました。

僕と同時に帰宅した我が愛猫、
(ストーブの前でゴロゴロ喉を鳴らしている)黒猫のパトさんを抱きしめようとしたら
遊んでもらえると勘違いしたパトさんに
、、

a0199297_23111043.jpg
いつものように
痛いくらいに思いっきり
咬まれました



生きていると痛いけど
痛いのは生きているというコトだから
です。

死んで仕舞うともうなにも感じるコトは出来ません。



灰色野良猫
子猫の塚には
、、
a0199297_23133245.jpg
河流れの
瑪瑙(メノウ)の石
を置きました


その塚のすぐそばには
風(ふう)の兄弟
空(くう)が眠る塚があります



空(くう)の塚
には、、

a0199297_23154802.jpg
やはり河流れで晶頭が削られ滑らかになった
白い水晶
が置いてあります







by yoshikazusuzuky | 2018-02-26 00:00 | | Comments(0)

by yoshikazusuzuky