ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

2018年 06月 22日 ( 1 )

『第一回 二紀会選抜台湾展』
絵画と彫刻による
展覧会が、
「台湾芸術大学」
にて開催され
ます。



a0199297_19135000.jpeg


来週の月曜日、
2018年6月25日
より30日・土曜日まで
、台湾芸術大学内の
5つのギャラリーでの開催
です。

美術団体『二紀会』に所属する
委員・会員、
二紀会選抜展に選抜された準会員及び一般出品者
からの281名の作品(絵画240点・彫刻41点)による
展覧会です。


残念ながら
僕は現地へは行けませんが
、この作品が展示
されます。


a0199297_21265605.jpg
a0199297_21272544.jpg

『風の生まれる場所に立つ』
宮沢賢治「風の又三郎」より 



僕がスペインに10年居られた理由である
カタルーニャ文化局の方との出会いの切っ掛けを作り
、僕を第二の故郷スリア(SURIA)へと導いてくれた、
1986年にバルセロナで出逢った
台湾人のタペストリー(綴織-つづれおり)作家の友人にも
、観てもらえたら嬉しいなあ
と思います。(数日前からいきなりFacebookのメッセンジャーが開けなくなって
非公開メッセージが入れられないので仕方なしに失礼ながらにいきなりに
彼女の投稿欄に投稿してしまいましたが読んでくれたかなあ)
(メッセンジャーにメッセージをもらっている方のメッセージも
読めないので内容もわからないので返事も書けないのです)
(ゴメンナサイ!) ><


『二紀会選抜台湾展』


来週の月曜日に
開幕です


どうぞよろしくお願いいたします。




(微笑)








木曜日の教室
に、癒されています

。(あ!夜の大人の方々との教室は別世界の出来事なので
ココでは割愛させていただきます 微笑)


a0199297_20563684.jpg

a0199297_20565258.jpg

a0199297_20570890.jpg

a0199297_20572723.jpg

a0199297_20574369.jpg


前回の教室終わりに
「おわりたくないよ〜かえりたくないよ〜」
とベソかいた
ねんちゅうさんのゆいちゃん。
きょうは水彩絵の具を使ってチューリップとチョウチョの絵を描いていたのですが
、教室終わりに絵の具箱に絵の具のチューブを仕舞うとき、
「くろのえのぐがたりないよ」と言うので、
(リベラでは原則黒没収だから無いのですが)
「あ、ヨシさん黒の絵の具大好物だから食べちゃったよ〜」
と答えたら、それはもう小粒のハーキマーダイヤモンドのように透明で
純粋な涙をポロポロこぼして大泣きするのです。


もうヨシさんそれだけでココロが浄化されて
週末に立ち向かう勇気をもらっちゃいます
わ。(^〜^)


きょうもそんなふうにして
(墨の下地に描く作品たちのテーマに行き当たりましたので
そのテーマに沿った下地をいまの下地に重ねましたら
いよいよ描写を始めます)お仕舞いになりました。


また明日です。




(微笑)






by yoshikazusuzuky | 2018-06-22 00:00 | お知らせ | Comments(0)