ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

カテゴリ:かいがきょうしつ リベラ( 1105 )

古道具屋の片隅で
12インチ人形に持たせるのに
ちょうど好さそうな
「ピューター製のミニチュア工具」
を見つけたので、、
a0199297_20282891.jpg


大好きな所ジョージさんの番組
『世田谷ベース』へのお手紙(ファンレターかな?)
に「練り込んで(ハガキ作りの「紙漉(かみすき)」の段階で
練り込んで)しまおう!」
と、考えていたの
です。(面白いでしょう?)

でテーブルの上に出して置いたの
が、今朝のコトですよ。

それが、午前中の教室が終わる頃
にはご覧の通りの有り様
です。

a0199297_20320985.jpg

いつの間にやら
折れて折られて壊されて
ハサミはバラバラになっておりました
とさ

。 (まる)


「あ〜あ
何でこうなるの
かねえ〜?」



(泣)






きょうの午前と午後とで
「ほぼ完了」となるインタビュー
です。

a0199297_20324424.jpg


(明日の午後には
レコーダーを返送する予定
です)


子どもたちの心理とは複雑なモノですね。

レコーダーが回っていてもいなくとも
関係なく同じように行動し言動出来るの
は、大物だとは言わないけれども
「たいした根性してるよな」
とは思います。

ほんと、たいした根性だ
とは思いますが
、僕はたいした根性をしていない小心者なので、
毎週毎週「リベラつまんね〜」「なんのために
月謝はらってんだよ」「頭おかしいんじゃねーの」
「リベラやめてェ〜」と聞かされ続けていると、
ただただぐってり、心の底から
、疲れて果てて
仕舞います。


でもその子たちはそう言いながらも
リベラに来続けているの
です。


それには何か
理由があるのだ
と考えるの
です。

僕にも理由(わけ)があって
今の僕になっているように
、子どもたちにも理由があって、
その理由に従うように行動し
発言して、今の子どもたちになっているのだと思うの
です。

「では僕に何ができるのか?」

何も出来ないのです。

ただココに居るコトしか出来ないのです。

午前にも午後にもモノが壊れて
悪態を吐かれてもナオ
、怒鳴りつけるコトは出来ても
真心込めても本気でひっぱたくコト
は、許されない僕は淡々と話して言って聞かせる以外
ナニも出来ないままに
、この場所に居続けるの
でした。


「つまらない」
なんて考えたコト
無いなあ。


「つまらない」
なんて考えたコトの無いこの気持ち
が、上手く伝わると良いなあ
と思います。


伝わったら何かが変わるだろうか?



(ちからなくではありますが
ほほえんでみます)






明日(きょう)、
6月17日(日)
『肉の海』
は千秋楽を迎えます
ね。


a0199297_20401348.jpg

渡辺えりさんから
お礼状をいただきました


渡辺えりさんには、
とても素敵で初めての
貴重な経験をさせていただきました

a0199297_20441011.jpg

リベラっ子たちを
見つけてくれて、
ただただ感謝の気持ちで
いっぱいなの
です

。 (^〜^)




「ありがとうございました」


「心から心から感謝します」 (微笑)







夜の教室に卒業生の
ユーカちゃん(高1)が来て
カナコちゃん(高3)が来て
トマ(高1)が入れ替わり立ち替わり
、遊びに来てくれました。


スゴく
嬉しかった
なあ




(^〜^)





by yoshikazusuzuky | 2018-06-17 00:00 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)

梅雨前線を舐める様に進む台風5号
天気図観ただけで降水確率100%

カメちゃんの教室
、、
a0199297_10151696.jpg
雨降りで始まっています。


今回の建物の絵が
いままで描いて来たモノと違った印象を受けるのは
カメちゃんが影について考えているからです。
樹木や屋根やベランダが落とす
淡い影のグラデーションが、
単調に組み上げられたかに感じる現代家屋の外観
に、どっしりとした存在感と奥行きを与えている様に思います。

きょうは
玄関門の支柱の上に
可愛らしい動物の像
が設置され
、、
a0199297_10234234.jpg
家の前の花壇には
花々が咲く様です



(^〜^)





by yoshikazusuzuky | 2018-06-11 10:24 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)
一日中、
しとしとしと
と、雨は降り
続きました。(降り続いて
います)


a0199297_19460301.jpg

a0199297_19462577.jpg

a0199297_19464510.jpg

a0199297_19470222.jpg

a0199297_19471993.jpg

a0199297_19473719.jpg

日曜日の教室はお仕舞い
です。



明日のカメちゃん教室も
雨降りかなあ?



また明日です





(微笑)






by yoshikazusuzuky | 2018-06-11 00:00 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)
東京は下北沢、、

a0199297_11024152.jpg
へと出かけて参りました。




女優・渡辺えりさん主宰
『おふぃす3OO(さんじゅうまる』
四十周年記念公演、、
a0199297_11041602.jpg
超音楽劇『肉の海』
、初日初回の上演を
観て参りました



言葉とは、
仕草とは、
視覚とは、
聴覚とは、

こんなにも心の奥深くへと侵入し
、或は侵蝕してくるコトを
知りました



チラシばかりではなくて
、公演パンフレットの表紙
にも、、
a0199297_11093199.jpg
子どもたちの絵が飾られて
いました。

そして、そして
、そして
見開きには
、、
a0199297_11110630.jpg
今回、絵を使っていただいた
リベラっ子たち9名の名前
が、出演者・スタッフの皆さんを始めとし
この演劇に関わった一人として
載せられていたのでした。

このコトを、
この9名の子どもたちが誇りに思い
、宝物だと感じてくれたら
イイなあ、、
そう思いました



(微笑)





公演は、
6月17日・日曜日
まで

続きます




a0199297_10383429.jpeg

a0199297_10385077.jpg





コチラから、
チラシの拡大画像
が、見られます。

「おふぃす3OO(さんじゅうまる)」
ホームページアドレス:
渡辺えりオフィシャルブログ:

どうぞ
ご覧になって
下さい。








by yoshikazusuzuky | 2018-06-08 11:23 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)
きょうも
青空が広がる
眩しい天気
です。


カメちゃんの教室中です。

a0199297_10493354.jpg
カメちゃんの絵の中にも
青空が広がっています。


「今までの僕の絵は曇り空ばかりだったんだよ」

カメちゃんが
言いました。


a0199297_10512243.jpg
青空の眩しい光線が描き出す
くっきりとした木の影
です。



(微笑)






by yoshikazusuzuky | 2018-06-04 10:51 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)
午後の教室が始まる時刻
、、
a0199297_17440259.jpg
羆(ひぐま)の温度計
の針は、48℃を指していますが
この羆は相変わらずちょっとだけ嘘をつきますの
で、本当では無いと思われます。

壁掛け温度計の赤色油は
28℃と表示
a0199297_17465961.jpg
これは本当だと思います。


暑かったですね。


a0199297_17483341.jpg
午後の教室では
エアコンを点けました


a0199297_17475899.jpg
この状況を鑑賞と呼んだら叱られるのはわかっていますが、幻燈画室が機能していないのでゴメンナサイ。喜多方市美術館で開催された齋藤ナオちゃんの展覧会を観に行けなかった、今日のこの子たちに、自由にしっかりと絵を鑑賞してもらいました。土曜日の夕方からの教室にきている高校2年生の子は、心酔する程に熱烈な齋藤ナオちゃんのファンで、21時に教室が仕舞いになってからも絵の前に立ち尽くし、離れるのが辛そうでした。その子も仕合わせ。齋藤ナオちゃんの作品も仕合わせ。『28夜の月』と言う題名の作品でした。(微笑)



a0199297_19594213.jpg

今日の教室はこれにてお仕舞いです。


明日はカメちゃんの教室から始まり
コットマンサークルへと続きます


あ?今日のお昼ですが
「なに食べるんですかあ?」
とメッセージをいただきましたので
写真を撮りましたよー! (^0^)/

a0199297_18183845.jpg

a0199297_18190959.jpg

a0199297_18192421.jpg

明太しらすご飯とペヤングヌードル(むかしは「ペヤングニュータッチヌードル」と言う名前
だったのではなかったろうか?)を食べましたよ。


食べましたが
既に7時間が経過しているので
空腹です。
帰宅して晩ご飯を食べます。




by yoshikazusuzuky | 2018-06-03 20:01 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)
「満を持して!」
とかそう言うワケではもちろんなくて、
「またこんなくだらない話し載せて!」
みたいな批判は受けないにしても載せたくても載せられないような
話題の回が多かったので
、きょうは日曜日だし
お天気も良いから、
「載せてしまお〜っと!」
と思って載せてしまいますが
「コンビーフ」と「コンミート」
のお話しをします


川商フーズ株式会社
が販売する、、
a0199297_23282264.jpg
『ノザキのコンビーフ』
と、『ノザキのニューコンミート』
です。


後ろ姿は瓜二つな
二人(二缶)です
が、中身は全くの別物(コンビーフを愛する者からすれば
全くの別物)です、、
a0199297_23285934.jpg
と書き切ってますがコンビーフ好きの間でも
見解に相違ある、
「コンビーフ」と「コンミート」
です。

a0199297_23300087.jpg
『ノザキのコンビーフ』
は、原材料欄に「牛肉」とだけ
記されています

a0199297_23301695.jpg
『ノザキのニューコンミート』
は、原材料欄に「馬肉と牛肉」(両者の混合率は明記
されていない)と記されています


『ノザキのコンビーフ』と『ノザキのニューコンミート』
お値段も違います。(コンビーフの方が「200円」近く高く
カロリーも「25kcal」高い)


そのむかしスペインから帰国した時にコンビニの棚に見つけたコンミートの缶
を、コンビーフだと勘違いして購入(僕がスペインにいる10年間で
絵柄が変わったのだと思った)
「うれしいなうれしいな」
と、ネジ巻き式缶切り(やはりこの方法で缶を開けないとコンビーフ缶を開けてる
って感じがしないですね、、
a0199297_23304593.jpg
と言うかこの缶切り方法を何人が知っているのかな?
さらには根本的な問題として「ノザキのコンビーフ」が何か?みんな知ってるのかな?
おーい?「ノザキのコンビーフ」を知ってるかーい?)で封を開けて食したら
「ん?」
と、直感的に思ったのだから
やはり味に違いがあったのだと思うのです。


「ノザキのコンビーフ」と「ノザキのニューコンミート」
の味に違いがあろうとなかろうと誰の関心ごとにもならない
とは思いますが、
「ノザキのコンビーフ」と「ノザキのニューコンミート」
は、やはり違うモノなのです。

ちなみに僕はコンビーフを1cm厚に切って耐熱皿に敷き詰め
オーブントースターで加熱してから
あつあつの白米飯の上にのせ白コショウを
「コレでもか!」
と、大量に振りかけて
さらにそこに醤油をかけ回して食べるの
が好きです。(もちろん加熱していないほぐしたコンビーフを熱々の白飯の上にのせ
醤油をかけて食すのも王道なり旨し旨し)

加熱しないコンビーフをほぐして茹でたジャガイモとマヨネーズで合わせ
コンビーフポテトサラダ風に仕立てたモノで作ったサンドウィッチも美味しいけれど
、やっぱり僕は白いご飯で食べたいなあ
それが仕合わせだなあ
と思います。




a0199297_23314802.jpg
「ぼくはたべたことないにゃん」




と言うお話しだったのですが
「ゴメンナサイ」><
一年と一ヶ月前にも
コンビーフについて同じ様に語ったブログを書いていたコト
を、思い出してしまいましたよ
。(あのときもムリムリ黒猫のパトさんが
登場させられておりました)



(やれやれ) f^^:





a0199297_12110388.jpg
日曜日、午前中の教室
が終わりました。

アイちゃんも陸上をやっているので
日々の練習で(まだ本格的な夏もやって来ていないし
屋外プールの時期にも早いのに)
しっかりと日焼けしてしまってて
、、
a0199297_12111843.jpg
やたらと健康少女に見える(見えるだけじゃなくて
ホントに溌剌健康少女なんだけどね ^^)
アスリート・アイちゃん
なのでした



(^〜^)



さて、お昼を食べたら(炊きたて白いご飯とコンビーフを
白コショウと醤油のコンビで食べたいなあ〜わら)
午後の準備。


午後は中学生と高校生の教室です。








by yoshikazusuzuky | 2018-06-03 12:13 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)
浜田省吾氏の名曲
『サイドシートの影』
の「夜が明ける頃には年老いた気分」と言う一節
そのままの気分(ではないかもしれないけれど)f^^:
で、土曜日の子どもたち
の教室を終えます

a0199297_21025350.jpg
シンちゃんが描いたヨシさんの顔
このままの顔で、子どもたちの教室を終えるの
です。


a0199297_21042006.jpg
本当に心底
疲労します
。「ヨシさんはみんなと楽しく絵が描きたいんだあーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!楽しく絵を描くみんなの姿を見ていたいんだあーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!」
と、当たり前のコトを場違いな感じで感情込めて
本気で叫んで仕舞って、
心底からの疲労感が残ります。



a0199297_21045071.jpg
夕方の教室が終わり


a0199297_21050945.jpg
夜の教室も間もなく終わります。



「みなさんも
お疲れさまでした」


(微笑)



明日は日曜日の教室です






by yoshikazusuzuky | 2018-06-02 21:10 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)
行方不明となって久しかった
『指し棒(さしぼう)』
の先端の赤い部分が見つかって
、元の姿に戻れた
指し棒も僕も
嬉しい嬉しい
嬉しいのです!
と、ブログに書いてから
間もない本日の教室で、、


a0199297_18551528.jpg
指し棒はこんな状態になってしまったの
でした
。(持ち手部分はゴム引き一体形成になっているの
で修理の仕様が無い事を確認)

(指し棒にかける言葉
無し)


(悲しい悲しい
ああ、、悲しい
なあ)




a0199297_18564076.jpg

a0199297_18565765.jpg

a0199297_18571983.jpg

a0199297_18573824.jpg

a0199297_18575508.jpg



子どもたちのお迎え終わって
片付け
片付け
お片づけ

a0199297_19001917.jpg

a0199297_19003579.jpg

a0199297_19004967.jpg


早くしないと
夜の教室始まります。(もう時間だ
もう時間だ)



><






by yoshikazusuzuky | 2018-06-01 19:04 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)
「ねえ〜じいちゃ〜ん?」

ごくごく普通に
そう呼ばれてしまいました。 f^^:


5月5日は、
「子どもの日」で
お休み。
12日、19日は
、「運動会」
。土曜日の子たちは、今日(26日)が5月の
第一回目の教室日です。

ものすごく久し振りに
子どもたちに会った気持ちですが
、喧しさも騒々しさも、辟易するほどの口の悪さも
三週間前と全く変わってはいなくって、
僕の思考回路を少しだけ混乱させるのでした。(でも高学年の子はたった三週間会わぬだけでも
背が伸びていたりして「おお〜」と感動したりもするのでした)

『第12回 東北の建築を描く展』
出品作品を描くための
題材写真選びも、
今日になってしまいました。

ある子が写真を選びながら
僕に何か聞こうと思ったのでしょう、

「ねえ〜じいちゃ〜ん?」

と、ごくごく普通に
呼ばれてしまいましたよ。

しかし「じいちゃん」は
なあ〜
せめてお父さんかお母さん
でお願いしたいなあ〜 (お母さん?) f^^:



a0199297_14255834.jpg

a0199297_14304195.jpg

a0199297_14305908.jpg

a0199297_14312008.jpg

a0199297_14314211.jpg

a0199297_15485858.jpg

a0199297_15491680.jpg


ココまでで半分終了。
16時からは中高生一般の教室が始まります。
あと半分。



(^〜^)










by yoshikazusuzuky | 2018-05-26 15:52 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)

by yoshikazusuzuky