ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

カテゴリ:スズキヨシカズ的アート( 299 )

第42回福島二紀展閉幕
昨日無事に最終日を終えるコトができました。

a0199297_08442490.jpg


会期中ご観覧いただいた皆様
、応援いただいた皆さま方に
心から感謝いたします。



「ありがとうございました」



(微笑)




a0199297_08473580.jpg

a0199297_08475160.jpg

a0199297_08480602.jpg

a0199297_08482414.jpg

a0199297_08483913.jpg

a0199297_08485918.jpg

a0199297_08491585.jpg

a0199297_08493472.jpg




「アリガトウゴザイマシタ」









by yoshikazusuzuky | 2018-08-07 08:55 | スズキヨシカズ的アート | Comments(0)
福島市は
お祭りだったの
です
a0199297_21133973.jpg

駐車場の遮断機
に置かれた
コロナビールの空瓶(うっすらと一口分を
ソコに残して)
が、遊び疲れた昨晩を
物語って
いる様でした

。 (微笑)





今日の『福島二紀展』は
二紀会本部より
立見榮男(たつみひでお)先生
をお招きしての講評会
でした。


a0199297_21153325.jpg


明日は福島二紀展
最終日になります。


a0199297_21185844.jpg

最終日の
閉館時刻は
午後4時
です



a0199297_21161061.jpg


僕は明日も
福島市民ギャラリーに
在廊しています。


a0199297_21174674.jpeg


『第42回 福島二紀展』
2018年8月1日(水) ~ 8月6日(月)

午前10時 ~ 午後4時

「福島市民ギャラリー」

960-8034 福島県福島市置賜町4−20
電話:024-524-2330




最終日の会場
で、

お待ちしております






(微笑)






by yoshikazusuzuky | 2018-08-06 00:00 | スズキヨシカズ的アート | Comments(0)
頑張って
早起きしたので
、、
a0199297_20302500.jpg
「にゃン?」

(ホントはパトに起こされました)f^^:

開会時間に
15分も余裕をもって
、福島市民ギャラリー
に到着
しました

a0199297_20311783.jpg
「かんしゃしてほしいニャん!」





a0199297_20321048.jpg


第24回 福島二紀展
開幕しました

。 (微笑)




受付記帳の机は入り口の
大きな羽目殺しのガラス戸前に
あります。

その席に着いて外を眺めておりますと
「ふわりふわりふわり」
幾度となく
「ふわり」
雪片のような柔らかさで空から何かが落ちて来ます。


a0199297_20335529.jpg


鳥の羽根
でした



a0199297_20345063.jpg


気になって外に出て
上を見上げてみました


a0199297_20364220.jpg


空に突き抜け
天井に空いた円い穴から
落ちて来ます


鳥の姿は見えないけれど
「ふわり」
羽根が舞い落ちて来ます。


「天使の羽根だな」


羽根をひろい集めて
額縁に飾って
みました。

a0199297_20373431.jpg


時間(とき)を司る
『呪い師(まじないし)』
の下に飾ってみましたよ


誰か気づいてくれるだろうか?



(^〜^)


a0199297_21174674.jpeg

『第42回 福島二紀展』
2018年8月1日(水) ~ 8月6日(月)
午前10時 ~ 午後6時 (最終日は午後4時まで)
「福島市民ギャラリー」
960-8034 福島県福島市置賜町4−20
電話:024-524-2330



明日から三日間は、
また「夏休み教室」に戻ります。


次の在廊日は
5日・日曜日と最終日の6日・月曜日
です。


今日はユイちゃんが
ヨシさんの絵を見に来て
くれました。


a0199297_20394450.jpg


「ありがとユイちゃん」


(^0^)/



福島市の気温は何℃
あったのだろうか?
アスファルトもとろけるような暑さの中
観に来て下さった皆さまに
心から感謝します。


「ありがとうございました」



(微笑)






by yoshikazusuzuky | 2018-08-02 00:00 | スズキヨシカズ的アート | Comments(0)
乾き切った黒いシャツの
胸と背中を流れたように
真っ白い塩の結晶の痕が
浮き出ているコトに
、教室に戻って
気づきました



手際良い
4時間半の作業
で、、


a0199297_20440410.jpg


a0199297_20442503.jpg


準備は
整いました




a0199297_21174674.jpeg

『第42回 福島二紀展』
2018年8月1日(水) ~ 8月6日(月)
午前10時 ~ 午後6時 (最終日は午後4時まで)
「福島市民ギャラリー」
960-8034 福島県福島市置賜町4−20
電話:024-524-2330



明日、
初日の8月1日(水)
は、出来る限り開館時間に間に合うように
とは思うのですが、
たぶん11時過ぎ頃からの在廊になると
思います。


予定では閉館時間までの在廊を考えています。


会場でお会い出来たら
お話し出来たら
とても嬉しいです。 (微笑)





「どうぞよろしくお願いいたします」





(^〜^)




by yoshikazusuzuky | 2018-08-01 00:00 | スズキヨシカズ的アート | Comments(0)
「あれ?
この絵の題名なんだった
っけ?」 :ヨシさん

a0199297_22073366.jpg
「時の行方
(トキノユクエ)
でしょ」 :高校生のリベラっ子


「そうだった
そうだった」f^^: :ヨシさん


と言うワケで
「描くぞ!」
と、気持ちが入っている
ときに描くのは
何をしている時よりも
はるかにはるかに
気持ちがイイ!!
です。 (^〜^)


午前中のアイちゃん教室がお休みになったので
、夕方の教室まで
最高に気分の良い6時間を
過ごしました。


油絵の具に様々なオイルを混ぜて使ったのですが、使い慣れている僕には当たり前の「匂い(におい)」でも、子どもたちにとってはクサい「臭い(におい)」となるので、絵は外に出してあります。100号サイズの絵と道具類が外に出ている光景(そこに洗濯物も干してあるのに『夏休み教室開催中!』なんて看板も出ている)と言うのは、、
a0199297_21490487.jpg
「ナニココ?」って感じで
良い感じです。 (^〜^) こんな「ナニココ?な場所」なのに
、看板を見て夏休み教室に申し込んでくれた子が2名ありましたよお。 (^0^)
「アリガトウゴザイマス」
別に変態的な趣味があるワケではありませんが
、T-シャツが絞れるほど汗をかきながら絵を描くのは
ほんとうに気持ち良いコトです。(大袈裟ではなくて本当に絞れました) f^^:

a0199297_21500811.jpg
a0199297_21502245.jpg




a0199297_21503834.jpg
a0199297_21510536.jpg




a0199297_21512371.jpg
a0199297_21514155.jpg




a0199297_21520398.jpg
a0199297_21521898.jpg




夕焼けがスゴかったです。

a0199297_21524816.jpg
a0199297_21530141.jpg



中学生と高校生の特別教室(教室時間3時間)
も終わってもうひと塗りふた塗りなのですが
、、
a0199297_21540104.jpg


明日の午前中はカメちゃんの教室なので
敏感なカメちゃんには臭いが問題です。(外に出しておくしかないですね)f^^:


明日の午後からは
いよいよ
夏休み教室が本格始動
です。



「がんばるぞ!」


(おおー)


(^〜^)0






by yoshikazusuzuky | 2018-07-23 00:00 | スズキヨシカズ的アート | Comments(0)
教室も夏服(夏服なのか?)
に衣替えをしたの
で、、

a0199297_21063341.jpg

腕時計も衣替え
(ベルト替え)
を しました。 (^〜^)


いつもは、 革製のプロテクターが付いた
『NATOタイプ・ベルト』
で、時計を着けているの
ですが
、、

a0199297_21093097.jpg

夏は暑くて汗をかくし
今年の夏は格別に暑い

汗をかくと手首を保護してくれている
せっかくの幅広の格好イイ革あてがストレスに感じてしまうの
で、かなりの重量がある
金属製なのですが 、、

a0199297_21445723.jpg

ステンレス製削り出し部品
による、オリジナルベルトに
付け替えました


『СССР(ソビエト社会主義共和国連邦)』
「エス・エス・エス・エル」(キリル文字読み)
かつてのソ連時代の軍用時計を新たな解釈のデザインを加えて
復刻させた時計です。

a0199297_21225103.jpg

(緑色の文字盤と赤い秒針がたまらなくないですか?
僕はたまらないのです!) /(^0^)


これは、、

a0199297_21520126.jpg

潜水艦乗組員のための時計
をイメージしてデザインされていて、
『SHCHUKA』
第二次大戦中のソ連海軍SC型潜水艦
の名前『シチューカ』が冠されて
います。


電気仕掛けのクオーツ時計
ですが、大きさや重みに安心感があって
とても気に入って使っているの
でした。

(微笑)






制作でお休みをいただいた日の
リベラ教室の床
は、、
a0199297_22351395.jpg
全面に新聞紙が敷かれていて
こんな感じです。


しかし、新聞紙が敷かれていても
いなくても、、

a0199297_22135459.jpg
変わることなく
汚っちゃないんです
けどね。

(ははは)  f^^:



a0199297_22373163.jpg






けさ方の気温は
それほど高くならなかった
ので 、、(日中もそこそこ
過ごしやすかったですね
雨も降ったし)

a0199297_22445346.jpg


黒猫のパトさんは朝になっても帰宅せず
温室でゴロンゴロンとくつろいで
いたようなの
でした。 (^〜^)






明日はどんな天気になるのでせうか?



今夜もココまで
です




(微笑)







by yoshikazusuzuky | 2018-07-05 00:00 | スズキヨシカズ的アート | Comments(0)
a0199297_17292132.jpg
「にゃ〜〜ん」



a0199297_17303305.jpg
「うわっ!びっくりしたにゃん」



久し振りに姿を見せた
白猫のノラさん
、いきなり「にゃあ〜ん」と
大きく声をかけたモノだから、
黒猫のパトさん
ビックリして目がテンです

。 (わらわら) *白猫のノラさんもパトさんといっしょで
左の牙が欠けているコトに
きょう初めて気づきました



白河市は朝から気温が
20℃超えで、
昼過ぎには30℃(車載温度計は33℃)
を示しておりましたので
、、

a0199297_17393288.jpg
日影と風の通り道
争奪戦は必至
でした。(じつはこの直後に白黒取っ組み合いの
大喧嘩が勃発しました) f^^:

* 二匹(ふたり)とも
にケガは無し ^^



a0199297_17432891.jpg

a0199297_17434749.jpg




a0199297_17440249.jpg


白猫ノラさん
の耳の後ろの模様を
白黒写真で写して見る
と、ちょっと素敵に思えたの
です。



a0199297_17470014.jpg

「ぼくのみみの
うしろなんだにゃん」



(^〜^)〜*








きょう、
『第一回 二紀会選抜台湾展』
が開幕しました。


a0199297_19135000.jpeg

台湾の友人から
会場の写真が届きました。
写真はコチラの


a0199297_21265605.jpg
a0199297_21272544.jpg

スズキヨシカズ
出品作品:

『風の生まれる場所に立つ』
宮沢賢治「風の又三郎」より 




『二紀会選抜台湾展』

2018年6月25日(月)〜6月30日(土)

国立台湾芸術大学
の5会場にて開催中
です


どうぞよろしくお願いいたします。




(微笑)





by yoshikazusuzuky | 2018-06-26 00:00 | スズキヨシカズ的アート | Comments(0)
お天気がころころ変わります。

この三枚の写真
は、3日前に撮ったモノ
です


草刈りしてサッパリした
と思ったら、一雨毎にグングンと
植物たちは成長し
、温室は再び緑に埋もれようとしているの
ですが
、、

a0199297_21501387.jpg


屋根の上に枝をのばす
「ねむの木」の葉が
盛大に茂り
、、

a0199297_21502558.jpg


心地よい日影を
パトさんに、
もたらしてくれているの
で、、


a0199297_21504467.jpg

「植物が元気に成長してくれるのは
やはり嬉しいコトでありますね
、パトさん?」


と言う、明るく気持ちの良い
三枚のこの写真
に対しまして

この写真はどうでしょう?


a0199297_21590346.jpg
昨晩から降り続く霧雨に薄暗い
今朝の温室で雨宿りをしていた
黒猫のパトさんの写真
です。


なんだか物悲し気にガラス越しの雨空を見上げていたパトさんでした。


(霧雨は一日中降り続き
いまこの時も降っていて明日も降るのだそうです)




しとしとな雨
で、墨の下地も
なかなか乾いてくれません

a0199297_22030472.jpg


(墨ばかりならばまちろん早く乾くのですが
混ぜないモノを混ぜますからね
ボクは) (ははは) f^^:



水に浸かった
コレな〜んだ?

a0199297_22041155.jpg

と、ナゾ掛けするホドのモノ
ではありません。見た目通りの「ビー玉」です
。ですが、このビー玉も
「描くための道具」
としてココにあります



こんな線が
描けます

a0199297_22074554.jpg

a0199297_22080304.jpg

でも時々いきおい余って
コチラの紙を飛び出して
、、
a0199297_22102006.jpg
アチラの紙に迷惑をかけたりもするの
でビー玉さんにお願いするときには
細やかな心遣いが必要
です。


(^〜^)




4〜5年前に子どもたちが墨で遊んだときの
失敗作(と子どもたちが言った)
が、大量大量に出て来たので
何かに使えないかな?
と見ていたら
、たぶん女の子が書いたと思われる
こんな一枚が出て来ました


a0199297_22140735.jpg
(こんな一枚)


いまは高校生になったユーカちゃんが書いたの
ではないか知らんとか考えていたら、、

「明日の夜の教室に遊びに行ってイイ?」

と、夜にユーカちゃんから
連絡が入ったのでした。


コレも虫の知らせ
と言うのかな?


(^〜^)









きょうはお葬式があって
午後からの教室はお休みする予定だったのですが
東京の出版社さんから依頼があった件の〆切りは
、来週の火曜日が必着(ボイスレコーダー返送期限)
なのできょう金曜日の子どもたちにも1時間だけ来てもらって
鑑賞会の録音をしました。

録音された音声を確認する度に
自分の声の五月蝿さ(うるささ)に
、ガッカリするの
でした。 (ため息)

夕方から
お通夜に行って来ました



なんだかしとしと降る雨は寂しさを倍増させますね。



今夜はコレにてお仕舞いです。




(ほほえむ)






by yoshikazusuzuky | 2018-06-16 00:00 | スズキヨシカズ的アート | Comments(0)
a0199297_22432390.jpg

a0199297_22434141.jpg

a0199297_22435865.jpg


印(しるし)
が、隠されて
いる。

つねにそこに在ったかの様に

しるしが
、隠されて
いる。





by yoshikazusuzuky | 2018-06-14 00:59 | スズキヨシカズ的アート | Comments(0)
朝起きて
洗面所で顔を洗って歯をみがき
、コンタクトレンズを
入れました

途端
、右目に違和感
を覚えて瞬きしたら
右目から
三分の一が欠けたコンタクトレンズ
が、ぽろりと
落ちたました

洗面台の上に
残りの三分の一の欠片
を、探してみても見当たらないの
です。 と言うコトは
、目の中に残っている
と言うコトなの
です
。(あ〜やだやだあ〜やだやだ)

右手親指と人差し指とで右目を見開かせ
、目玉をギョロギョロ回転させながら
左手の人差し指で目玉の表面を探るコト数分
、、

目玉右奥に挟まっていた
コンタクトレンズの三分の一の欠片を見つけ出してつまみ出したの
でした

。 (あ〜やだだったあ〜やだだった)






そんなコトがあった今日は
、高速道路をビュンビュン走りました。


映画も観ました。


a0199297_21282456.jpg
a0199297_21284076.jpg

なんだか、

ヒドく心に響いたんだなあ




(ほほえむ)








墨で
つづきの
下地作り
を、、


a0199297_22071844.jpg
a0199297_22073754.jpg


こんやも
ヤって
おります


a0199297_22114336.jpg


(微笑)








by yoshikazusuzuky | 2018-06-14 00:00 | スズキヨシカズ的アート | Comments(0)

by yoshikazusuzuky