ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

カテゴリ:スズキヨシカズ的アート( 324 )

カップヌードルを食べるたびに
冬の南湖公園(福島県白河市にある
国の名勝史跡に指定されている日本初の人造公園)
を思い出します

a0199297_00342285.jpg


僕が小学校高学年だったか中学生だったかの頃に
、南湖公園にカップヌードルの自動販売機が
設置されたのでした。

当時(たぶん)白河市では南湖公園にしか
カップヌードルの自動販売機はなかった
と思います。

もちろんちゃんと
熱湯を注ぐコトも
出来ます。

3分経ってフタをめくったときに
立ちのぼった
温かな白い湯気
を、、


a0199297_00345981.jpg


南湖の雪景色とともに
記憶しているの
でした


(しかし具の量がむかしとは比べモノにならないくらいに増えてますよね〜るん)



(^〜^)







今回の個展タイトル
になっている
、、

a0199297_10101536.jpg


『水精(すいせい)』

二枚一組の作品
です



a0199297_00342240.jpg

a0199297_00342386.jpg

a0199297_00342345.jpg

a0199297_00342339.jpg



作品のサブタイトル
は、、

a0199297_00342250.jpg

「天を歩き水底に潜む
(てんをあるき
みなそこにひそむ)」

と言います


描くコトを終えて
(句切りを
つけて)
、、

a0199297_00342356.jpg

明日の仕上げに向けて
乾燥待ち
です



今夜はココまで。



これ以上教室に
いると、
もう一個
カップヌードル食べてしまいそうなので

帰宅します。




(^〜^)






by yoshikazusuzuky | 2018-10-19 00:48 | スズキヨシカズ的アート | Comments(0)
黒猫のパトさんが
みんなに問題を出すよー!!

(^0^)//


「ではもんだいだニャん!」

a0199297_00093654.jpg

「ボクは
ニャんのモノマネをしているの
かわかるかニャ?」(ニャにかニャ?
ニャにかニャ?わかるかニャ〜?) (^〜^)


「皇帝ペンギン?」 (ブッブー)

「シャンプーで頭洗ってシャワーで流してるヒト?」 (ブッブッブー)

「船越桂さんの彫刻?」 (アーティスティックだけどもブッブー)


「せいかいは!」

「1977ねん4がつ25にち、にっぽんのぎょせん「ずいようまる」が
ニュージーランドのクライストチャーチより、ひがしへやく50キロメートルはなれた
たいへいようのうみで、さぎょうちゅうにひきあげた
きょだいせいぶつのしがいで、そのとうじは、みかくにんせいぶつのしがいではないのか?
とわだいそうぜんとなった『ニューネッシー』のマネ、、でしたニャん!」


a0199297_00101098.jpg


「そんなマニアックなモノマネ
だれにもわかるワケが
ないニャん」

「くだらないニャん」


a0199297_00093619.jpg

「がびーん」



a0199297_00093613.jpg

「ふん」



と黒猫のパトさんがふて寝したところで
今夜はココまで。


昨晩表面を固めて乾燥待ちしていた作品たちは
調合した油とパステルの粉によって画面の質感が整えられて
こんな感じになりました。


a0199297_00314584.jpg

a0199297_00314501.jpg

a0199297_00314799.jpg



a0199297_00314606.jpg

a0199297_00314624.jpg

a0199297_00314673.jpg



a0199297_00314629.jpg

a0199297_00314691.jpg

a0199297_00314654.jpg




『偕老同穴(かいろうどうけつ)』
って知ってますか?


a0199297_00314780.jpg



コレは偕老同穴をイメージした作品
で、ほんとうはタテに繋げて展示したいのですが
諸事情あって横並びで一つの額に
収まる予定です。

個展会場で声をかけていただければ
必要以上に長々と、
偕老同穴のお話しをしますよ。 (^〜^)




明日は今回の展覧会のタイトルにもなっている
『水精(すいせい)』
の作品の仕上げに入ります



では、

また明日




(微笑)





by yoshikazusuzuky | 2018-10-18 00:48 | スズキヨシカズ的アート | Comments(0)
黒猫のパトさんファンのみなさま
こんばんは。

お待たせしました!

黒猫のパトさん
、、

a0199297_17291695.jpg
「どうもおひさしぶりパトです」


男前なサービスショット
です!!(よっ男前!)


そして、、

a0199297_17291750.jpg
「まいど〜ノラどえ〜す」



白猫のノラさん
も当然のようにソコに
います
。 f^^: (こんな書かれ方してる
ってノラさんが知ったら怒るね) f^^:




「そっちいっていいかニャ?」(ノラ)


a0199297_17291671.jpg
「ニャに!」(パト)



a0199297_17291673.jpg
「パトさんげんき?」(ノラ)



a0199297_17291666.jpg
「こっちみてんじゃニャいよ」(パト)



a0199297_17291678.jpg
「も〜パトさんたらつめたいニャ〜ノラさみしニャん」(ノラ)



(こらこらこらこら) f^^: (こんな書かれ方してる
ってノラさんが知ったらスゴく怒るね) f^^:


と言うワケで
今朝の二匹(ふたり)は
おそろいで、

温室におりました


。 (^〜^)







ご報告が遅くなりました。

a0199297_21445768.jpg

明日10月17日(水)から
「国立新美術館」
で開催される、
『第72回 二紀展』
に、今年も作品を展示していただけるコトに
なりました。

「あれ?今回はスズキさん出品しなかったの?」

そう二紀会委員の先生に言われた程(自分では全く意識していなかった
のですが)作風が変わっていたようで、
「今回は毛糸だけの作品と、、」と口にしたら
「え!あれスズキさんの作品だったの?」と言われましたが
記憶に残していただけただけでも感謝
ですかね? f^^:

入選したのは
こちらの
ノラさん


a0199297_23081269.jpg
『君に名前をつけた日』


です。



二枚いっしょに
飾られたら嬉しい
なあ
、、

a0199297_23095232.jpg

と思っていた
こちらの作品
は、

a0199297_23111503.jpg
『猫の名前はノラと言います その名の通り野良猫です』


残念ながら
選外(落選)
でした


『第72回 二紀展』
2018年10月17日(水)〜29日(月)
*10/23(火)休館
10:00〜18:00(最終日14:30まで)
「国立新美術館」(東京六本木)


どうぞよろしく
お願いいたします








a0199297_21445669.jpg

a0199297_23402484.jpg

a0199297_21445682.jpg

a0199297_23402479.jpg





a0199297_21445635.jpg

a0199297_21445608.jpg





a0199297_21445758.jpg

a0199297_21445658.jpg





a0199297_23402427.jpg


翡翠(カワセミ)さん
と、紅雀(アカイズズメ)。
そして「がぷん」と空に
息を吐いた「クラムボン」も

画面を固めて(固める?)
仕上げに入ります

。入りますが次の段階を始めるまで
乾燥待ちなので、

続きは明日です。


二紀展
観に行きたいし
観に行かねばならないのですが
、今回は行けそうに
ないです。(20日の土曜日に『東北の建築を描く展』で受賞した
子どもたちの表彰式があるので宮城県仙台市にはどうしても行くので
なおさら東京は無理なのでした)


足を運んで下さる(予定)の方
、白猫のノラさんは、
どんなふうな展示になっていたか
画像送っていただけたら
スゴく嬉しいです。


tsukino.mita.yume@silver.plala.or.jp


重ね重ね
どうぞよろしく
お願いいたします




(^〜^)






by yoshikazusuzuky | 2018-10-17 00:24 | スズキヨシカズ的アート | Comments(0)
夜中の非通知電話は
イヤだね

「ヒツウチ」

電話機の表示見ただけで

イヤだ

。(昨日と今日は白河市の総合美術展覧会の搬入と審査だったので
僕と僕の生徒さんへの嫌がらせはこの展覧会が切っ掛けで始まったので
昨年の美術展からちょうど一年経ったけど僕は実行委員からも退いたけど
まだ嫌がらせはつづいているので
きょう非通知電話が来るのは当然だと思っていたけど
でもその通り電話がかかって来るとやっぱりイヤで
イヤな気持ちになった)

(疲れてて自分がナニ言ってんだかわからなくなった)





a0199297_03342096.jpg

気付けば午前3時半を過ぎているので
今夜はお仕舞いにします。


a0199297_03342003.jpg
コーヒーに見えないかもしれないけれど
コレはコーヒーです。

ポットの水を沸かして
コーヒーを淹れて、
ミスターイトウのチョコチップクッキー(美味しい)
を二枚
食べました


疲れた。


お仕舞い

着替える。


帰ろう




眠い、、






by yoshikazusuzuky | 2018-10-16 03:45 | スズキヨシカズ的アート | Comments(0)
黒猫のパトさんファンのみなさま
こんばんは。

今朝はめずらしく温室ではなくて
裏山方面へと消えて行った
パトさんはその後姿が見当たらず
、したがってパトさんファンが
「キャーキャー」言うような
写真がありませんので

見た目は白猫
心は黒猫でおなじみの(?)
白猫のノラさんが
愛嬌を振りまきます
。(よーよーよー)⟵ 夜中なので
僕もおかしなテンションになっています f^^:


a0199297_00450560.jpg
(おだんごノラさんからの〜)



a0199297_00450517.jpg
(ニャン♥)


目ヤニだらけ
だけどお〜

カワイいでしょ?


(よーよーよー)







明日は通常月曜日の教室なので
早く帰宅しようと思っていたのに
句切りがつけられなくて今になってしまって
ヘンなテンションなので詳しい説明は省きますが
、青のプリウス君のハンドル操作に不具合が出て
(ちょっと錆だらけで厳しい不具合)
「ステアリング インタミディエイト シャフト」(面倒くさいし夜中なので
説明はしません悪しからず)をそっくり交換するコトになったので
午後中車屋さんにいて、、
a0199297_00450661.jpg
時間がもったいないので
個展案内状の宛名書き
をしていました。(そうなんです
郵送分はまだ発送出来ていないのですゴメンナサイ)


150枚書けました。


ごめんなさい。(何故か謝る)








光の糸

乱反射


a0199297_00450697.jpg

a0199297_00450666.jpg

a0199297_00450610.jpg

a0199297_00450691.jpg

a0199297_00450743.jpg



今夜はお仕舞い

片付けして帰宅です。






by yoshikazusuzuky | 2018-10-15 01:01 | スズキヨシカズ的アート | Comments(0)
コレ
な〜んだ?

a0199297_02452393.jpg


「ふぎゃぎゃぎゃぎゃー」

夜の静寂(しじま)に
響き渡る叫び声、
「ヤバい!」 頭より先に体が反応して
飛び起きて外に飛び出すと
、逃げてゆく白猫のノラさんと
追いかける黒猫のパトさん
の姿。

「ほほ〜パトさん優勢かあ〜」

と、追うのを止めて戻って来たパトさんの背中を
なでであげたら「ポロリ」とコレ(前出の画像のモノ)
が落ちました。

ノラさんのツメですね。

どうやら一撃を受けたのはパトさんだったようなのでした。

(やれやれ) f^^:





a0199297_02590112.jpg


今夜は
ココまで


a0199297_02590120.jpg
「糸」
をイメージしながら
画面作りをしている
花の絵の「描き」は
、ココまで

明日からニスやら油やらを使って
仕上げの作業に入るのでした。


午前3時過ぎたあ〜


帰ります〜



(へと)





by yoshikazusuzuky | 2018-10-14 03:04 | スズキヨシカズ的アート | Comments(0)
夜通し降っていた
雨も、

明け方には
上がり、

晴れ
ました


a0199297_01394719.jpg


僕のベッドで気持ち良く眠っていた
黒猫のパトさんでしたが、
きょうはお昼に帰宅出来そうもなかったので
(名前を何度呼んでも起きてはくれないパトさんを
猫缶「パカン!」と開ける音で)起こして温室に移動して
もらいました




a0199297_01394610.jpg
「んニャ?あらわれたニャん!」



頭に素敵な
何かをのっけ
た、、


a0199297_02070921.jpg



白猫のノラさん
も、登場
です




a0199297_01394843.jpg
(ごろごろん)


a0199297_01394855.jpg
「んにゃ?」


a0199297_01394889.jpg
(ごろごろごろん)


a0199297_01394781.jpg
「んにゃ?」



気持ちよさ気
です。



もちろん
黒猫のパトさん
も、、


a0199297_01521052.jpg
「く〜く〜く〜」



そんなノラさんなど
おかまいなしで
「ゴロゴロ」
鳴らして眠って仕舞いましたよ。



(^〜^)




気付けば
もう午前2時を過ぎました



a0199297_01394863.jpg



きょうは
ココまで
で、

帰宅します




a0199297_01394862.jpg


「シャキシャキシャキーン!」


オツカレサマデシタ


(^〜^)





by yoshikazusuzuky | 2018-10-13 02:03 | スズキヨシカズ的アート | Comments(0)
もうあと10分程すると
日付けが変わる
時刻です。


a0199297_23520104.jpg


ブラインドの隙間には
ずっと雨が降っています


a0199297_23520173.jpg



こんな雨のヨルには
何処かで、、(遠くででも
近くででも)


a0199297_23520148.jpg
「ガプガプガプン」



、、と (それが起こったのは
水の中だけとは

かぎりません)



a0199297_23520197.jpg



クラムボンが
大きな大きなため息を吐くの
です





「ボ〜ンボ〜ンボ〜ンボ〜ンボ〜ンボ〜ン
ボ〜ンボ〜ンボ〜ンボ〜ンボ〜ン

ボ〜ン」



教室の時計が
12回、鐘を鳴らしました






ガプガプガプン)







by yoshikazusuzuky | 2018-10-12 00:04 | スズキヨシカズ的アート | Comments(0)
パレットが
素敵な(気持ちよい?)
色になっています


a0199297_23185598.jpg

a0199297_23185570.jpg

今夜はココまで
です


明朝、バッタのように
元気に起きて(バッタが元気に
早起きするかどうかは知らないけれど)(笑)


a0199297_23185658.jpg

このパレットの前に
戻ってまいります


ではまた明日。


『スズキヨシカズ幻燈画室』
に、戻って来れて(何かの加減で
またいきなりいなくなるかも
知れませんが)f^^:

戻って来れて
ほんとうに嬉しい
です



(^〜^)




by yoshikazusuzuky | 2018-10-10 23:32 | スズキヨシカズ的アート | Comments(0)
目をまんまろにして
下地を見ていると

下地の中で
ナニかが(ダレかが)
返事をします



コノ下地の中に
最初に現われたのは
、、

a0199297_17042983.jpg


まだ青さの残る
「山梨(やまなし)の実」
でした


そして山梨の実に筆が入り
その実が熟れてくると
その匂いに誘われたの
か?

a0199297_17113949.jpg

「クラムボン」

がカプカプ言いながら
あらわれたの
でした
。 (^〜^)




この4枚の下地の中には、、

a0199297_17032880.jpg

a0199297_17113982.jpg

ちょっと不思議に色とりどりな
4匹の魚たちが
泳いでいました

魚たちを削り出す(この言い方が
いちばんしっくりくる感じ)作業を手伝ってく
れたのは、、

a0199297_17032857.jpg

a0199297_17032956.jpg

a0199297_17032974.jpg


水族館で魚たちを描いた
スケッチ帳でした。

削り出した魚たちを
「どんなふうに生かしてあげようか」
と、、

a0199297_17113972.jpg

a0199297_17113900.jpg


画面の中に静止した
魚たちの姿を眺めながらの思案中
なのでした





(微笑)






by yoshikazusuzuky | 2018-10-10 17:18 | スズキヨシカズ的アート | Comments(0)