ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

カテゴリ:黒猫( 167 )

土曜日の午後のお話しですが
、下北沢から三匹目の黒猫さん
が、到着しました



a0199297_09445539.jpg

モール人形の黒猫さん
です。


モール人形って
子どもの頃の
「やさしい記憶」
にだけ
繋がっていて
、、

a0199297_09515205.jpg
みているだけで
平穏さを感じさせてくれるので
とても好きです



(ほほえむ)



毎日ころころ天気も気温も変化します。

日曜日の朝です。

小雨が降っていて肌寒くて薄暗い
、、

a0199297_09553021.jpg

a0199297_09555036.jpg

灯りをつけないとね、

教室が始まります




(微笑)

by yoshikazusuzuky | 2018-06-10 09:57 | 黒猫 | Comments(0)
下北沢から連れ帰りました
黒猫が二匹、、


背の高さが3cm足らずの
この子は、、

a0199297_10510211.jpg

a0199297_10521088.jpg
ピューターで鋳造された
鉛筆削り


35cm近くある
寝姿のこの子は
、、

a0199297_10543707.jpg

a0199297_10545470.jpg

紙の張り子
の黒猫です

。 じつはもう一匹
、三匹目の黒猫が、本日下北沢より到着予定
ですので、あらたに我が家に3匹の黒猫が仲間入りするの
です。


(微笑)



女優・渡辺えりさん主宰
の、「おふぃす3OO(さんじゅうまる)」
四十周年記念公演
超音楽劇『肉の海』
YouTubeでも多数の映像が公開されています

https://youtu.be/1bOhHkzHX10



只今土曜日午前
の、児童コース
教室中
、、

a0199297_11064357.jpg

、、ですが
高学年の子たちのほとんどが
陸上競技大会『日清カップ』に参加するためお休みしてしまっているので
(午後の教室にもお休みあり)
3年生のカホちゃんと4年生のアオイちゃんの二人きり。

何だかいつもの賑賑さが嘘のような静けさの中では二人とも
気も漫ろな感じなのでした。


そんなワケでではありますが
今日も夜まで
がんばりませう




(微笑)






by yoshikazusuzuky | 2018-06-09 11:14 | 黒猫 | Comments(0)
黒猫のパトさんが顔を洗いましたので
本日は雨降り
、、
a0199297_19475493.jpg
(ぺろニャんぺろニャんぺろぺろニャん)


関東地方も梅雨入り
を、したそう
です


a0199297_19484283.jpg
(ぺろんニャははん)


しかし、赤牛のごとく
ますます毛色が赤茶色になってゆく
、かろうじてまだ黒猫のパトさんなの
でした





リベラっ子たちの作品が
素敵にデザイン・
コラージュされて、
素晴らしいチラシの絵柄と
なった、

渡辺えりさん主宰「おふぃす3OO(さんじゅうまる)」
四十周年記念公演、
超音楽劇『肉の海』
、明日7日が初日
となりました


a0199297_10383429.jpeg

a0199297_10385077.jpg


初演を観に
7日(木)
、8日(金)は
リベラ教室をお休みして、

東京は下北沢、
へと出かけてまいります


演劇鑑賞で劇場に足を運ぶの
は、20代の頃
以来ですので、
なんだかやはり
ドキドキするのでした



「行ってきます」



(微笑)





チラシの拡大画像が見られます。

「おふぃす3OO(さんじゅうまる)」
ホームページアドレス:
渡辺えりオフィシャルブログ:

を、ご覧になって
下さい。








by yoshikazusuzuky | 2018-06-07 00:00 | 黒猫 | Comments(0)
ちゃんちゃらちゃんちゃん
ちゃんちゃらちゃんちゃん
ちゃんちゃら
ちゃんちゃら
ちゃんちゃらちゃんちゃ〜ん(『アイデア』の
イントロで)


最近益々
黒猫パトさんの毛色
が、、

a0199297_19564502.jpg
半分、茶色(チョコレート色)
くなって来ました。


a0199297_20001228.jpg
しっぽ立ててホイ!


a0199297_20005628.jpg
葉っぱ食べてニャん!


a0199297_20013067.jpg
あったかくってパア〜!



なんて可愛いそぶりで
誤摩化してみても
、、
a0199297_20052302.jpg


(日影で見ても)やっぱり半分、
茶色(チョコレート色)
な、黒猫のパトさんなの
でした



最近、某(NHK)国営放送
朝の連続テレビ小説
『半分、青い。』
を録画して観ています。

物語りとして楽しんでいますが
何よりも好きなのは、
オープニング曲(主題歌)
星野源さんの『アイデア』とともに流れる映像の
色々のリボンを持って走る場面
と、その色々のリボンが水溜りに映る場面を
巻き戻して繰り返し観たくなるほど、
たまらなく好きなのでした。


a0199297_21204310.jpg

(松雪泰子さんが出演されている映画や番組を
いままであまり観る機会がなかったのですが何と言うかスゴく素敵な方ですね!
と思いながら松雪泰子さんが出てくる場面を観ています)


(にこにこ)




今夜は中学生と一般の生徒さん
の教室でした。

a0199297_21210950.jpg
きょうは高速道路を走ったのですが
設置された温度計はずっと
30℃を指していました
。(夕方から黒雲が広がり冷たい空気が動いたので
夕立があるのかな?と思いましたが雨は来ませんでした)



きょうはこれにて
お仕舞いにします。





(^〜^)








リベラっ子の作品たちが
チラシの絵柄になった、
渡辺えりさん主宰「おふぃす3OO(さんじゅうまる)」
四十周年記念公演、
超音楽劇『肉の海』
の、開演が間近
となりました


a0199297_10383429.jpeg

a0199297_10385077.jpg


公演初日の7日(木)
、8日(金)には
リベラ教室をお休みさせていただいて、
東京は下北沢、
へと出かけてまいります


(微笑)



チラシの拡大画像が見られます。

「おふぃす3OO(さんじゅうまる)」
ホームページアドレス:
渡辺えりオフィシャルブログ:

を、ご覧になって
下さい。



(微笑)



by yoshikazusuzuky | 2018-06-06 00:00 | 黒猫 | Comments(0)
雨降りだった
きょうは、
遠くに
いたのでした

a0199297_17270060.jpg

遠くに
いたのですが
何もしていなかった
きょうでした






by yoshikazusuzuky | 2018-05-09 23:59 | 黒猫 | Comments(0)
a0199297_23110990.jpg
「ニャ?」



a0199297_23115480.jpg
「ニャんと!」



a0199297_23124440.jpg
「う〜む?
アレはだめニャん」




a0199297_23163689.jpg
「とどかなかったニャん」
(がっかりな黒猫パトさんの図)


まあ仕方ないでしょ
。いくらパトさんでも、
ヘリコプター(しかも2機)
は狩れないでしょ

。 (ははは) f^^:






a0199297_23230971.jpg
(カメちゃん制作中の図)




制作するカメちゃんの背中越し
いつもの様にただ見続けていた僕
ですが
、、
a0199297_23263864.jpg

a0199297_23265484.jpg

きょうは何故だか描きかけの
まだ向こう側の空間へと貫通してはいない窓枠に
強く心を引かれたのでした




きょうは県立高校の入学式でした
ね。教室にピカピカの制服姿で来てくれた子たちも
ありました。

また新しいステージの始まりですね。

「おめでとう!」

みんなみんなに、、

「おめでとう!」



(微笑)




by yoshikazusuzuky | 2018-04-10 00:07 | 黒猫 | Comments(0)
毛足の長いお母さん猫から生まれた
黒猫さんの
こねこさんの一匹(ひとり)は
神さまが天上界へと連れていってしまったそうなのです。


風(ふう)と空(くう)のときを
思い出すなあ


a0199297_20294259.jpg



でも風(ふう)は仕合わせになれたからね。 (微笑)


ひとりになった黒猫さんのこねこさんも、
新しい家族に迎えられ、
逝ってしまった子のぶんも、
きっと仕合わせになれますね
。(ね?
まだ名前のない黒猫さんの
こねこさん?)



(微笑)




頁の下に表示されていたタイトルをクリックしたら
まだ動画が生きていて、それもクリックしたら
懐かしく素敵なその楽曲に、、
ちょっと切なくなってしまったな。





カメちゃんは新作、
F20号のキャンバスに、
大きな大きな家を下描き始めたのですが
、、
a0199297_21204622.jpg

a0199297_21210440.jpg

その姿はまるで本物の設計建築士さんの様
でした
。 (微笑) (ふうがガラス戸からカメちゃんの絵
をのぞいて見ていますね) (^〜^)



「来週からは始める前に30分間
スケッチブックの下絵に色鉛筆で色付けをして
イメージをふくらませてからF20号を描きます」

、、とは
カメちゃんの談
でした



(微笑)





カズイ君はやっぱり
「からくり箱」
のアイディアは
、、
a0199297_21214113.jpg

a0199297_21215591.jpg

大好きな電車だったの
でした。 (微笑)



カズイ君は来週が
リベラ最後の教室で、
リベラを卒業し
隣の県へ仕事のための修行に出ます。



来週がカズイ君と過ごす
仕舞いの時間となります











by yoshikazusuzuky | 2018-03-27 00:01 | 黒猫 | Comments(0)
日曜日で
快晴ですので
、、
a0199297_21410857.jpg


a0199297_21415898.jpg
左右の安全確認怠らず
黒猫のパトさん
お出かけです。


日曜日で
快晴でしたので

白猫も黒猫も
はてさて白黒猫でさえ
、、
a0199297_21531594.jpg
ココにはもちろん
おりませんでした



昨日の夜のお仕舞いに
ちろりと走り書きしたお話しなの続きなの
ですが
、、
a0199297_22181523.jpg
画像のように生後間もない子たちで目も開いていないので
お顔も(性別も)まだハッキリとはしていませんが)黒猫の子ねこさんを皆さんの家族に
迎え入れてみようかなあ〜〜などお考えではありませんでしょうか?

ちなみに一匹(ひとり)はすでに教室の子のお宅に行くことが決まっていますので
その子の兄弟だか姉妹だかのもう一匹(ひとり)の家族探しでございます。
この子たちのお母さんは毛足の長い猫さんなそうなので、
もしかするとこの子たちも毛足の長い黒猫さんに育つのかも知れません。
また画像など届きましたら皆さんにも見ていただきたいな
と思うワケであります。


(^〜^)


*前回の里親探しで調子に乗って、黒猫の子ねこさんを抱いて満面の笑みを浮かべた僕の写真をブログにあげていたら今回の誹謗中傷嫌がらせ手紙に「変態男の気持ち悪い写真」として載せられて彼方此方に送られてしまったので(苦笑)今回は可愛い子ねこさんの写真のみをアップしてゆこうと思いますので黒猫の子ねこさんの家族がほしいなあとお考えの何方かどうぞよろしくお願いいたします。 猫さんはみんな可愛いけど黒猫さんも可愛いのですよ〜!(微笑)


(微笑)






by yoshikazusuzuky | 2018-03-26 00:00 | 黒猫 | Comments(0)

a0199297_19134087.jpg

「林の中の雪には
 藍色の木の影が
 いちめん網になって落ちて、、」

a0199297_19044699.jpg

a0199297_19050107.jpg

a0199297_19051751.jpg


宮沢賢治の『雪渡り』の世界観そのままに
「空も冷たい滑らかな青い石の板」
で出来ているかのような朝でしたので

宮沢賢治の文章をイメイジして写真を撮って

今夜はどんな風にブログの文章を始めようか?

などと考えていたのに
夕方いきなり
「どかどかどか」
と、、
a0199297_19545569.jpg
モノの数分で10cm以上も積もる雪になったのには驚きました
。(「どかどかどか」と降って「ぴたり」と止んだのも
不思議なお話でした)



再び時間を戻して今朝のお話し、、




藍色の影の中から
何か異なるモノが生まれ出てきたのか?
思ったら
、、
a0199297_19275901.jpg
何処かから(石灯籠の根本が異世界の出入り口だったりして?)
帰って来た黒猫のパトさんでした
。(ほんとうはお隣で飼われている小屋の中のニワトリに
ちょっかいを出していたの違いない)



そんなワケで今朝はモノすごく良いお天気で気温も上がっていたので
僕が出かけて来るとき
パトさんは
、、
a0199297_19285998.jpg

a0199297_19291546.jpg

温室で
「ぬくぬくぬく」
朝の二度寝を決め込んでおりました
。(ぬくぬくぬく)




(微笑)








きょうはカメちゃんお休み(画題と画材探しの
取材旅行中)でコットマンサールのみなさんもお休みだったの
、、
a0199297_19561303.jpg
教室は夜のカズイ君だけだったの
ですがちょうど雪の激しい時刻にやって来たので
カズイ君よりも送迎の親御さんに感謝なのでした
。(先々週はインフルエンザで先週は大雪だったので
カズイ君に会うのは2週間ぶりだったのです)


白河市のピンポイント天気予報では
「乾雪」となっていたけどかなり湿った大きな大きな
「牡丹雪」
でした。(これからますます気温は下がり夜中には氷点下8度になるようなので
明日の朝の道路状況が心配です)








by yoshikazusuzuky | 2018-01-30 00:00 | 黒猫 | Comments(0)
日曜日、
ベッドから(そ〜っと)抜け出したのは
午前11時34分
でした。(そ〜っと抜け出したのはパトが隣で眠っていたから、、)

昨日の土曜日は2時間足らずしか眠れていませんでした
、、と言うのも金曜日の夜に
我が愛猫・黒猫のパトさんが具合を悪くして
明け方まで居間でパトさんに付き添っていた
からなのでした。

屋外でまた何かを捕って食べたのか?はたまた融雪剤でも混じった水を飲んだのか?僕が教室から帰宅する前から具合が悪かったようで、明け方まで断続的に嘔吐し通しで、パトさんが起き上がって小さな舌を「ぺろぺろぺろ」と出し入れしだすと「きもちわるいニャん」の合図で吐く場所を探して家の中をうろうろし始めます。そんなパトさんの後を広げた新聞紙とビニール袋を持ってついて歩いていたら何時の間にか日付けは変わり翌日土曜日の明け方に近い時刻になっていたのでした。

そんなワケで教室へは、ほとんど眠っていない状態で出かけて行ったのですが、若い頃には頻繁に経験していた睡眠不足や徹夜明けに訪れる妙なハイテンション状態で土曜日を一日乗り切って帰宅しましたが、さすがにもう若くはないのでグロッキーな状態でした、、にもかかわらず、吐き気も無くなり食欲も戻ったパトさんの繰り返される出入りに、午前2時頃まで付き合っていたのですが「もうお付き合いするのは限界です!」と宣言して、出てゆこうとするパトさんを捕まえて僕のベッドに引きずり込み、一人と一匹で深い深い眠いへと落ちたのでした。

a0199297_21575101.jpg
(「こらパト助!眠る気あって眠れるならば夜は外出せずに眠れや!!」
と言いたくなりますがパトさんはパトさんの中の野生を守るために
具合が悪くなろうがどうなろうが夜の外出と狩りを止めるワケにはいかないのでしょうから
致し方ないコトなのでしょう)


パトさんは眠るとき
僕の左側で眠ります。
僕の左の二の腕に
かならず左前足をかけて眠るので
「ぽちぽちぽち」
と僕の左の二の腕には
パトさんの爪がくい込んだ三つの跡が
常に残っているのでした(治って消えてはまた現われて
消えてはまた現われる)



「きょうはピラルクにあいに『なかがわ水遊園』にいきたい!」


、、いまエスキースしている絵のイメージを増幅させる為にも(「猫のような絵」なのですが
「ピラルクにあって猫にはない何か」がこの絵には必要な気がして)ピラルクに会いに行きたいと考えていたのですが、なんやかやに手を出していたら入園最終時間に間に合わない時刻になってしまって行けませんでした。(白河市から栃木県にある「なかがわ水遊園」までは片道4〜50分くらいなのですが途中までは山道なので雪による道路状況も気になって帰りが夕暮れてからになるので今日は仕方なかったかも)


「近いうちに会いに行きたいなと考えています」




(微笑)





日曜日お仕舞いです。





by yoshikazusuzuky | 2018-01-29 00:00 | 黒猫 | Comments(0)

by yoshikazusuzuky