人気ブログランキング |
ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

カテゴリ:繋がる想い( 379 )

ガチャガチャ大会や何やかや
の話題のかげに隠れてしまって
いましたが、、

a0199297_23151349.jpg
a0199297_23151320.jpg


先週の土曜日までで小学6年生の子8名(+1名)
に『消えない流れ星』を渡すコトが出来ました


リベラを卒業する子は3名
、、(卒業した子が1名)

a0199297_23151279.jpg
a0199297_23151330.jpg


5名の子は中学生クラスに進級をするコト
になりました。


リベラと言えば
「お菓子に夢を...」でお馴染みの(あれ?ご存じない?)f^^:
パイン株式会社の商標
、、

a0199297_23151273.jpg
パイン株式会社の『パインアメ』



甘酸っぱい味はリベラ味(なんだそれ?)f^^:
『パインアメ』
も、卒業する子には
渡さねば
なりません


オウガ、リュウゲン、ダンペちゃん、ミユちゃん、
ショウキ、サヤカちゃん、アヤカちゃん、
アイリちゃん、
そして
カエル君


a0199297_23151287.jpg
a0199297_23151299.jpg


この子らが
「消えない流れ星」
を使う日は、何年後にやって来るのだろう?

元号も変わって平成生まれのこの子らも
、ひとつ前の時代の子に
なりました。

ひとつの時代から
次の時代へ

そんな、激しくは
ないかも知れないけれども
速く急な流れの中に在っても
、変わらない大切なモノを
ずっとずっと胸に秘め、
成長していってほしいな
と思います。


遅くなってしまったけれども
ヨシさんからの
『贈る言葉』
でした




(微笑)






by yoshikazusuzuky | 2019-04-03 00:00 | 繋がる想い | Comments(0)
郡山市在住のテンペラ画家
齋藤ナオちゃんより
ガチャガチャ大会参加作品が届きました。

a0199297_19552941.jpg
a0199297_19552957.jpg
a0199297_19552963.jpg
a0199297_19552935.jpg
a0199297_19552979.jpg
a0199297_19553068.jpg
a0199297_19553059.jpg
a0199297_19553024.jpg
a0199297_19553091.jpg

『羽根の生えた兎』
というタイトルだそうです。

齋藤ナオ信奉者 Eちゃん(新高3)
が、作品(の画像)を観て
狂喜乱舞しております。


「ナオちゃん
今回も素敵な作品を
ありがとうございます」



(^〜^)


* 何時何分にガチャハンドルを回せば良いか知らせて下さいね (^〜^)



@


いよいよ
『第4回 リベラガチャガチャ大会』
前夜となりました。


a0199297_20304679.jpg
a0199297_20304726.jpg
a0199297_20304858.jpg
a0199297_20304818.jpg


さいごの
追い込み
57カプセルが
追加されまして
、、

a0199297_22155343.jpg


全部で
356カプセル
が準備されました

。 (^〜^)


子どもたちが
218カプセル
。一般の生徒さんが
41カプセル
。そして、
ヨシさんのガラクタコレクションから
97カプセル。

その「ヨシさんガラクタコレクション」に
きょうは、、

a0199297_20304776.jpg
穴空き水晶
(2個ずつ入れたからお友だちとペアでね)


a0199297_20304754.jpg
ヒマラヤの氷河に削られた
『アイスクリスタル』
(地球温暖化の影響で溶け始めた氷河の下から姿を現した水晶です)


a0199297_20304735.jpg
『ガーネットの原石』
(光にかざすとワインレッドに光を透過します)


a0199297_20304718.jpg
地面に落雷した雷の通り道が刻み込まれた
『雷水晶』
(水晶を溶かし痕跡を残しながら雷が水晶の中を通り抜けてゆきます)


その他にも「ガラスのトカゲ」や「夜光るイソギンチャク」
、「外国のトランプ」や「レゴブロック」、
ミニミニサイズの「天球儀」や「地球儀」などなどなどなど
もっともっとたくさんの
などなどが
加わりましたよ

。 (^〜^)


もうすぐ
22時半に
なります。

夜の教室が仕舞いとなりました。

これから
明日の準備を
します。


明日は「午前10時から午後5時まで」の開催ですよ。


「みんなによいモノほしいモノが
あたりますように」


(^0^)


かいがきょうしつリベラ
で、

お待ちして
おります




(^0^)/





by yoshikazusuzuky | 2019-03-31 00:00 | 繋がる想い | Comments(0)
茨城県笠間市は
『kus kus Factory』
より、、

a0199297_16002390.jpg



陶芸家・しがみさこさん
参戦です。(しがさんは
第1回大会からの常連さん
です)

(感謝感謝)


第1回大会は豆絵本と陶の動物ブローチでした。 https://suzuky.exblog.jp/19793037/
第2回大会は針金のもじゃもじゃ虫でした。 https://suzuky.exblog.jp/21389091/
第3回大会は陶製ミニカーでした。(ヨシさんが当たりました!ニコニコ)https://suzuky.exblog.jp/23710909/


さあ
そして
今回は
、、

a0199297_16002383.jpg


なんとも
不思議かわいい動物たち
が、遠いみちのり
リベラにやって来ました
よ。 (^〜^)


a0199297_16002546.jpg
ねこ〜


a0199297_16002471.jpg
ねこねこ〜


a0199297_16002435.jpg
らいお〜ん


a0199297_16002425.jpg
らいお〜ん


a0199297_16002572.jpg
やぎ〜やぎ〜


どれも
しがさんの作品
だなあ〜 (^0^)

説明書きの「お話し」も
ステキなんですよ〜 (^0^)


だれに
当たるかな?


お楽しみ
お楽しみ


(^〜^)



土曜日の教室
でした。

a0199297_23035437.jpg

a0199297_23035491.jpg

a0199297_23035524.jpg

a0199297_23035574.jpg



きょう
はね
、、

a0199297_23035592.jpg


21個のカプセルが
加わりましたよ



明日は日曜日の教室
です。

順繰りと
リベラの卒業が始まり
ます。



(「しん」としたきもちのよるです)



では
また明日


(微笑)





by yoshikazusuzuky | 2019-03-24 00:03 | 繋がる想い | Comments(0)
そろそろ

『消えない流れ星』 https://suzuky.exblog.jp/21044987/

の準備を
始めなければ
ならないの
です。

a0199297_00104066.jpg

a0199297_00104060.jpg

a0199297_00104012.jpg



今回も
、、

a0199297_00104125.jpg


『インパクトガラス』
(隕石衝突時に地表の石英が高熱で溶けて
生成された衝撃硝子)
を添えます


まだラベルも何も用意する時間的余裕が無いの
ですが、前出のアドレス(https://suzuky.exblog.jp/21044987/
に見る隕石(カンポ デル シエロ鉄質隕石)の量と
今とを比べると、

「ずいぶんたくさんの子たちに
流れ星を配ったものだなあ」

と思いました。



a0199297_00104128.jpg

今年度、8名の卒業生に手渡す
8個の流れ星を選びました。


(^〜^)



a0199297_00104082.jpg
「にゃ?」


なんともやさぐれております
黒猫のパトさんです。

今朝に僕のベッドにもぐり込んで来たまま
出かける時間になっても起きてくれないので
そのまま寝かせて来たので
お昼休みに起こしに帰ったら
、、

a0199297_00104052.jpg

消えたストーブの前でやさぐれている
黒猫のパトさんのこんな眼差しと
「ごっつんこ」
して仕舞ったの
でした

。 (ははははは) f^^:



a0199297_00270268.jpg

a0199297_00270223.jpg

a0199297_00270280.jpg

a0199297_00270361.jpg

a0199297_00270349.jpg


カメちゃん教室して、
帰宅してパトを起こして、
お昼ご飯に食パン焼いてタマネギとロースハムはさんで食べて、
教室に戻ってコットマンサークル教室して、
マリンちゃんが来て、
マリンちゃんが帰って、
お医者さんに薬をもらいに行って、
マクドナルドの夕食して、
(月見バーガー食べた)
制作始めたら
マリンちゃんから大学合格を知らせる電話がかかってきて
二人で電話口で大騒ぎして合格を祝って、
また制作にもどったらバイト終わったマコトちゃんが来て
マコトちゃんが帰って、
午前0時まで制作して休憩してこのブログ書いてます。

アップしたら
もうひと頑張り。


(微笑)



by yoshikazusuzuky | 2019-03-19 00:39 | 繋がる想い | Comments(0)
お知らせするのが
遅れて仕舞い
ました。

僕が巻頭コラムを担当させていただいた
『つくりびと』第80号
(国民みらい出版刊)が
発刊となりまして
、、

a0199297_20383999.jpg


全国100以上の美術館にて
無料配布されております。

福島県内では
「郡山市立美術館」
に置かれてあります。(諸橋近代美術館にも置かれているのですが
同館は4月19日まで冬期休業中です)

見かけたら手に取ってみて下さいね。

(^〜^)


『つくりびと』第80号
(2019年3月)
巻頭コラム

『出逢いからはじまる奇跡』~三月十一日 ・ 子どもたちが見つけたたからもの~

今からちょうど一年前にあたる二〇一八年三月十一日。東日本大震災から七年目のその日、僕は子どもたちの描いた絵を携えて、福島県福島市「コラッセふくしま」で開催される展覧会に臨みました。『 東日本大震災復興応援プロジェクト 復興の祈り展・ふくしま二〇一八』国民みらい出版主催の展覧会に参加するのは三回目のコトです。 僕は福島県白河市で絵画造形教室『かいがきょうしつ リベラ』を主宰しています。ご縁あって、その第一回展に子どもたちの絵をご招待いただいたのは震災から三年後の二〇一四年、『東京芸術劇場』(東京・池袋)でのコトでした。そして、二回目は二〇一六年。場所は今回と同じ「コラッセふくしま」でした。それぞれに、震災以降の子どもたちの気持ちの移り変わりが可視化された作品を展示しました。観ていただいた方々に子どもたちのいまが直接的に伝わったのではないかと思います。 三回目の参加となった今回、子どもたちには『帰り道を見つけるための地図』と『いつかの未来に』という二つのテーマで描いてもらいました。自宅周辺を写した航空写真を見ながらイメージを膨らませ、地図を空想世界の地図へと描きかえた『帰り道を見つけるための地図』。いつの日にか訪れる未来世界を、思い切り自由に空想して描く『いつかの未来に』。(作品は「つくりびと」69号コラムにも掲載)手前味噌になりますが、大胆でありながら緻密で繊細な描写力に自由な想像力と色彩的なおおらかさが相俟ったリベラっ子たちの作品は、構成されるコトでその魅力が倍増し、素晴らしい展示で魅せてくれたと思います。 多くの方々が作品に目を留めて、嬉しい感想を述べて下さいました。そんな中のお一人に、劇団「オフィス3OO(さんじゅうまる)」を主宰する、女優の渡辺えりさんがいらっしゃいました。えりさんも同展に、復興への想いを綴った句を出展、展覧会初日のその色紙をお持ちになって会場に御出でになっていたのです。リベラっ子たちの絵を気に入って下さったえりさんの感想を補完するように作品に対する子どもたちの想いを僕が代弁していると、えりさんがこう話しを切り出されました。「現在台本を執筆中の演劇公演が6月にあります。三島由紀夫賞受賞作家・上田岳弘氏(補注:上田氏は二〇一九年に芥川賞も受賞されました)原作の小説『塔と重力』とのコラボレーション作品で、阪神淡路の震災がテーマの過去と未来が混沌の中に交差する話です。その公演のパンフレットにこの子たちの絵を使いたいのですが」突然の、我が耳を疑うような申し出でした。現実にこんなコトが起こるだろうか?半信半疑の僕の気持ちなど存在しないかのように打ち合わせは重ねられ、企画はどんどん進んで行きました。えりさんご本人により9名の10作品が選ばれました。それらの作品はデザイナーさんによりコラージュされて、渡辺えりさんと子どもたちの想いが溶け合った、素晴らしい芸術作品として新たに生まれ変わったのでした。その原稿は、えりさんからお話しがあってからちょうど一ヶ月後の四月十日に入稿され、程なくしてパンフレットは現実世界に誕生したのでした。完成品を目にした時に感じた僕の気持ちは筆舌には尽くし難いものでした。パンフレットのベースとなっているのが、リベラっ子たちの作品であるコトに限りない喜びと誇りを感じました。そしてもちろん、僕以上の驚きと感動を味わったのはリベラっ子たちでした。出逢いとは不思議なモノです。目には見えないけれども、出逢いはそこここに存在しています。そしてそこには宝物が用意されているのです。出逢いとは『奇跡』です。そして奇跡は突然に起こり得るのだと、子どもたちは知ったのです。渡辺えりさんとの出逢いは、僕とリベラっ子たち、そしてその作品たちにとって一生の宝物になりました。『復興の祈り展』にリベラっ子たちの作品を招待して下さり、渡辺えりさんさんと引き合わせて下さった国民みらい出版の皆さま方と、リベラっ子たちを見つけて下さった渡辺えりさんに、大きな大きな感謝の気持ちと子どもたちの笑顔を贈らせて下さい。

「ありがとうございました」

(大きく微笑む)






金曜日の教室
でした。


a0199297_20384024.jpg

a0199297_20384054.jpg


カプセル詰め作業
は、続きます



a0199297_20383969.jpg

a0199297_20383915.jpg

a0199297_20383932.jpg



夜の教室からは
雷が鳴り
、、

a0199297_21314723.jpg


激しい雨
が、降り始め
ました
。(夜気を震わせる
もの凄い稲光と雷
です)


a0199297_20384002.jpg

a0199297_21314820.jpg

きょうは、
13個のカプセルが
出来ました。

昨日までの分と
合わせてカプセルの数は
「233個」
になりましたよ




(^〜^)





by yoshikazusuzuky | 2019-03-16 00:00 | 繋がる想い | Comments(0)
「ヨシさんにどうしても
プレゼントしたくて」

日曜日の教室が
終わってから、、

a0199297_11052480.jpg


リュウノスケが大きな段ボール箱を
教室に運び込みました。

リュウノスケは、
高校入試実技試験に向けて
連日、鉛筆デッサンを
頑張っていた子
です。

宅配便140サイズ
の、大きな段ボール箱
です。

封を切って蓋を開くと、、

a0199297_11052528.jpg
「どわあ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っ!」


僕は叫んで
仕舞いましたよ!

段ボール箱に
入っていたの
は、、

a0199297_11052523.jpg


50cmを越える
大きな大きな
木彫りのクマの頭
でした


a0199297_11052536.jpg
こ、、こんなサイズの
木彫り熊の頭を
ヨシさんは初めて見たよ
、、リュウ
。 f^^:

どうしても「コレ」をプレゼントしたくて
ネットで調べてあちこち(あちこちとは日本全国という意味です)
の古道具屋や骨董屋に問い合わせをしまくったそうで、
群馬県の古道具屋でやっと気に入ったモノを見つけて即決!
送ってもらったのだそうです。

しかも、今まで貯めていた小遣いをはたいて
購入してくれたそうで、、

a0199297_11052502.jpg


今までいろいろな木彫りグマを見て来て、
それぞれの価値も値段も知っている
ヨシさんには、
「コレ」がどれだけ高価な物か(彫りの細かさはもちろんのコト
裏面には作家さんの印も刻まれています)わかってしまうだけに
、、

a0199297_11052512.jpg


「オレお金使わないから」

と笑うリュウノスケを抱きしめたくなって仕舞うくらいの(抱きしめると様々な問題が
発生しそうだから抱きしめなかったけど 笑)
感動と衝撃でしたよ


このクマの頭がどれだけ大きいのか?

a0199297_11171796.jpg


あえて僕の「小ちゃい子クマのコレクション」と並べて
比較してみましたよ。

赤い紙箱に入っている
いちばん小ちゃい子の
全長が、、

a0199297_11171848.jpg

a0199297_11171846.jpg

15mmから
16mmです
。 * この大きさで口に鮭をくわえている木彫り熊には
なかなか出逢えないのです


小ちゃいクマたち
にとっては
、、

a0199297_11171886.jpg


チョモランマを目前に
仰ぎ見上げるような気持ちなのでしょうね
きっと? f^^:


ちなみに、、

a0199297_11171826.jpg


このいちばん小ちゃい子を
北海道から買って来てくれたのは、
今春リュウノスケが入学する美術系学科のある高校に
昨年合格した先輩

a0199297_11171806.jpg

リベラっ子のトマ
だったりするところにも、
いちばん大きなクマといちばん小さなクマの
不思議な繋がりを
感じます。(^〜^)


「素晴らしい贈り物をありがとうだよ
リュウ!」


でも、、

どこに飾ろうかな?

(ははは) f^^:



穏やかに晴れた月曜日
、、

a0199297_21193841.jpg

a0199297_21193801.jpg

カメちゃんの教室と
コットマンサークルの教室を
終えてから、

想うコトあって
、、

a0199297_21215778.jpg

a0199297_21215787.jpg

白河の総鎮守
『鹿島神社』
で、お清めをして
掌を合わせて来ました。


さあ、
頑張ろう
と、思い
ます


(微笑)





by yoshikazusuzuky | 2019-02-19 00:00 | 繋がる想い | Comments(0)
年末年始のお休み中に、
始めなければならないコト
は、たくさん
たくさんあったのですが、
始めなければならないコトは手つかずのママ
で、されどのんびりゆっくりできたワケ
でもなく二週間
ずっと、、

a0199297_10215483.jpg

動き回り続けて
おりました

そんな休みの
最後の日には
長いドライブ
、、

a0199297_10215444.jpg

往復の距離を自動車で
370.5km走り、

埼玉県さいたま市へと行って来ました
。(ここ数年
埼玉県とご縁があります)



cafe & gallery
温々[ぬくぬく]
さんでは、、

a0199297_10215421.jpg


2019年1月5日(土)から
我が姉で陶芸家、
しがみさこ展
『森のいきもの、冬の青空 vol.3』
が開催されています。


a0199297_10215431.jpg
姉のいえのハルちゃん


展覧会は1月20日(日)まで
。* 1/7(月・定休日)1/15(火・振替休日)
温々さんは
埼玉県さいたま市見沼区丸ヶ崎1856
tel 048-686-3620
http://cafe-nukunuku.com/
10:30〜20:00(満月の日 〜21:00)

姉の作品は言うまでもなく
それはそれは素晴らしく、
見ているだけで(手に取るとますます)物語り出し
笑みが溢れて
仕舞います。(微笑)
そして温々さんはお料理も美味しいです。
1/13日(日)20日(日)姉は会場におります。
会期中お時間ございましたら是非!



(^〜^)



温々さんからは僕も展覧会の
ご連絡をいただいていたので(僕の絵はあの洗練された雰囲気と空間の中で
「生きるだろうか?」と不安でお話しを進められずに今に至る)f^^:
オーナーさんにいろいろな資料を手渡し
ご挨拶をして帰路についたのでした。




(微笑)



今日は1月7日・月曜日です。

カメちゃん
から、、

a0199297_11060530.jpg
a0199297_11060507.jpg
a0199297_11060572.jpg


リベラも通常時間割りで
教室が始まり
ました。(午後はコットマンサークルです)


「よろしくおねがいします!」



(^〜^)




by yoshikazusuzuky | 2019-01-07 11:09 | 繋がる想い | Comments(0)
『下町ロケット』https://www.tbs.co.jp/shitamachi_rocket/
が大好きなのです

昨日のスペシャルエピソードは
たまらなかったです。

観ているあいだ中
、佃社長や財前部長の顔に
賢治先生(宮沢賢治)が、
あるいは『グスコーブドリの伝記』作中の
「ブドリ」や「クーボー博士」や「ペンネンナーム」のイメージ
とがオーバーラップしてしまい、
涙腺を心配してしまうほどに
涙しながらの観覧となってしまったのでした。

人工衛星による「ナビゲーションシステム」にしても
それを用いた「自動運転システム」にしても、
それは空想の世界のお話しではなくて
現実世界で実際に起こっているコト
なのです。 それはもう賢治先生が思い描いた未来
そのモノではないかと思うのです。
地球という大きな生命体の存在を理解し
寄り添う気持ちを人間が持てるとするならば、
賢治先生の『イーハトーブ』は
「現実の世界」と
なるのではないでしょうか。

そんなコトを思いながら
僕は、
ただただ感動して
昨日のドラマを観ていたの
でした


(微笑)


我が愛娘・彩香(あやか)
も、我が息子・夢人(ゆめひと)も
帰ってしまった家の中は
寂しいかぎりです。


テレビ番組制作の現場へと戻った彩香
の、父親の好みを知り尽くしたかのような
お土産がコチラ!

a0199297_19395950.jpg


「ははははは」f^^:

どーなのコレ?
ってミーハー感満載です
が、、

a0199297_19395996.jpg

正直うれしい!
とても嬉しい! (^〜^)


え?
夢人の帰省土産ですか?

夢人のお土産も
また、、

a0199297_19395938.jpg

父親の好みを知り尽くした
ぎっしりのあんこに餅が入った
『最中(もなか)』
だったのでした。


うまうま
うれしい
旨嬉しい!! (^0^)/



a0199297_19400057.jpg
うにゃ〜〜〜ん



a0199297_19395929.jpg
おやばかニャん
おやばかニャん




そのとおりですパトさん (はははは) f^^:





by yoshikazusuzuky | 2019-01-04 00:00 | 繋がる想い | Comments(0)
あたらいしい年に
なりました。


a0199297_14520333.jpg

「あけましておめでとうございます」

本年も「かいがきょうしつリベラ」と
「スズキヨシカズ」と「黒猫のパト」と「白猫のノラ」
を、どうぞよろしく
お願いいたします


元旦、目を覚まして
最初にしたコト
は、、

a0199297_14520249.jpg

a0199297_14520294.jpg

お仏壇にお供えする
お雑煮の餅を焼くコト
でした



(^〜^)





by yoshikazusuzuky | 2019-01-01 14:56 | 繋がる想い | Comments(0)
何cmと計れる程
積もるワケでは
ないのですが
、、
a0199297_17322824.jpg
雪はずっと止むコトなく
降り続いています
。(温室の中にも雪のようなナニかが
舞っているね)

雪が積もれば体感的に
、気温も暖かく
感じるモノです
が(個人の見解です)
冬色の光景の中に舞う
雪は、、

a0199297_18131380.jpg
とても冷たく
感じられます
。(白猫のノラさんは笑ってますが)f^^:


そんな日だから
二匹(ふたり)とも
、、
a0199297_17311324.jpg
ケンカはしないで
温かに
仲良くね



(微笑)





ちょっと凍り始めた道路に
ビクつきながら
、天神町にある
白河中央郵便局へ
、、
a0199297_17311379.jpg
書き上がった分だけ
年賀はがきを発送して来ました
。(「今ごろ?」って言われそうですが
やっと今ごろです)f^^:

でもまだプリンターは稼働中。
あともう少し追加して
印刷中です。(明日はもう30日なのですから
この印刷分の発送も終えねば
ですね)^^


a0199297_17311444.jpg

外の道路の状況
あまりよろしくないですね。
もうそろそろ
帰ろうかなあ


。。。





by yoshikazusuzuky | 2018-12-30 00:00 | 繋がる想い | Comments(0)