人気ブログランキング |
ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

カテゴリ:繋がる想い( 390 )

a0199297_12073511.jpg
「ニャは

キラキラYちゃんが
風(ふう)ちゃん
を連れて来てくれました。

「おっきくなったね」(^〜^)


すごく可愛がってもらっているのが
風ちゃんの顔を見れば伝わってきます。

a0199297_12073524.jpg
「まいにちたのしくくらしているニャん!」


よかったね
風ちゃん!


(^〜^)



午前中は
カメちゃんの
教室した


a0199297_12201626.jpg

これから急いで
自宅に戻り、

延び延び(伸び伸び)になっていた(いる)
草刈りして来ます



><




by yoshikazusuzuky | 2019-08-26 12:22 | 繋がる想い | Comments(0)
フウちゃんの
画像が届きました!

a0199297_23392814.jpg
思いっきり
やんちゃ坊主しているみたい
です!

とてもとても
可愛がってもらっています

「ありがとうございます」


心から感謝

!!


(^〜^)






by yoshikazusuzuky | 2019-07-17 00:05 | 繋がる想い | Comments(0)

a0199297_16281691.jpg

北海道から
熊が来ました


a0199297_16281619.jpg
a0199297_16281712.jpg

函館の方から
譲っていただいたのです。


まるで三葉虫の防御姿勢のごとくに
まるまっこく
まるまった、、
a0199297_16281641.jpg

木彫り風クマの鈴
(ちょっとだけむかしのキーホルダー)
です。

とてもカワイイ姿です。(^〜^)


北海道木彫り熊から端を発して
こんなにも好きになった
ならば、木彫り熊の気持ちに
「もっと寄り添ってみねば
なるまいよ」
と言うワケで
、、
a0199297_16255230.jpg

鮭も入手しました
よ。(むはははは)


a0199297_16255262.jpg

なかなかに
リアル?(口にくわえて写真撮ろうと試みましたが
タイマーの10秒間待つ間によだれが垂れてくるのであきらめたの) f^^:


つぎは北海道を訪れて、
熊たちに交じって川におり、
遡る鮭を一発
手ずくいではじき出し、
口に咥えて喜びを踊り
熊たちと宴など繰り広げてみたい
モノで
あります。(むはははは)




激しい雨は
小休止、
日曜日の教室
終了しました。
a0199297_18253514.jpg

半袖半ズボンにサンダルばきな姿で言うコトではありませんが
気温下がってます。

(僕は寒くないけど)
きょうは「寒い」ですね
。(僕は寒くないけど
ね)f^^:






by yoshikazusuzuky | 2019-07-15 00:00 | 繋がる想い | Comments(0)
a0199297_16073274.jpg
白猫のノラ:「パトさんパトだれかいるニャん」



a0199297_16073275.jpg
アマガエルの子:「ケロ」(はじめまして)



a0199297_16094362.jpg
黒猫のパト:「ノラさんそれはアマガエルのこどもだニャん」



a0199297_16073165.jpg
白猫のノラ:「たべられるのかにゃ?」



a0199297_16073243.jpg
アマガエルの子:「ケロケロ?」(あせあせ)



a0199297_16094318.jpg
黒猫のパト:「ノラさんもちろんたべてはダメだニャん!」



a0199297_16073283.jpg
白猫のノラ:「ざんねんニャん」



a0199297_16073173.jpg
アマガエルの子:「ケロ」(たすかった)



a0199297_16094226.jpg
黒猫のパト:「やれやれだニャん」





と言うワケで
昨日は、

来たる27日(土)に喜多方市美術館にて開催される
化石標本作りで展示する「化石の塊(かせきのかたまり)」を
借り受けるため、、
a0199297_16193054.jpg


『りょうぜんこどもの村 遊びと学びのミュージアム』
(福島県伊達市霊山町)
へと出かけておりました。

a0199297_16193093.jpg
これはきょうりゅうのたまごかせきだよ

f^^:


標本作りに使うのは
「サルボウガイ」と言う
1500万年前の二枚貝の化石


a0199297_16193015.jpg
塊を題材に、
集まってくれた子どもたちと
、たくさんたくさん
サルボウガイの化石が語る
太古の海(とおいうみ)のお話しを
して来たいと思います。


(にこにこ)





そんなワケで
きのうはそんなで
きょうはこんな
、、
a0199297_16193094.jpg


昼過ぎまでは
草刈りをしていましたよ。(黒猫のパトさんも途中までは参観していたのですが
飽きちゃって何処かに行ってしまいました)(わら)




明日は美術講座に参加するため
またまた終日教室を留守にしております。
木曜日の子どもたちに
生徒さん、お間違いのないように
今一度リベラカレンダーをご確認くださいませ。


(よろしくおねがいいたします)


(微笑)





by yoshikazusuzuky | 2019-07-10 17:00 | 繋がる想い | Comments(0)
なんどか隣家新築に伴う解体風景をのせたコトがあったけど
現在は新築作業が半ばくらいまで進んでいて
とても立派な建物が
姿を現しています。

毎日大工さんが来ているのですが
作業に伴う「音」に対しては
何も感じないのですが(うちの子どもたちの方が騒音に近いかも?)f^^:
駐車場が問題。

道路に面した敷地なので大工さんたちの乗って来る自動車を停めるスペースが限られている上、なぜだか大工さんたちは個々で来るので自動車だけでも7〜8台になってしまうのです。教室前の道路は交通量の多い裏道なので路上駐車はとても危険、先日は警察官が注意、指導に来ていました。そして、何の話しをしようとしているのかと言うと、教室に出勤して来ると既に教室裏の駐車場に大工さんたちの車が停めてあるのです。お隣さんや住宅メーカーの方にお願いされて、棟上げの時など二度ほど「どうぞ」と言ったコトはあるのですが、その後も気づくと停まっています。僕が来ても一言のことわりもありません。駐車場を解放している訳ではないですが、お隣さんのコトなので、出来るだけ「協力」したいと今までそのままにしていました。教室の生徒さんが来る時間にはコチラから移動を「お願い」していました。きょうも出勤したら、既に3台停まっていました。僕の自動車は奥には入れず、入り口に停めておくしかないのです。大工さんが車を出したい時には、僕が車を移動しなければならないのです。しかしね、いくら人の好い(お人好しとも呼ばれる)ヨシカズさんでも、自分の車も停められないような状況(いままでにも二度あった)では腹が立ちます。住宅メーカーに連絡して自動車の移動を「お願い」しました。


こういうコトって、
一言の声かけ、
お互いの気遣い、
心遣いから始まり
成立するものだと思うのですよ

当たり前のコトも
当然のコトも、
そんなモノこの世にはひとつも無いと
思うのです。


気分悪良くない反面
空いている駐車場に停めさせてあげられないコトを
申し訳なくも思うけど、

リベラの駐車場は
リベラの駐車場で
リベラの人たちが使うのですから

「ごめんなさい」

と言うしかないのでした。


ああ〜気持ちが凹みます。


なんかヤダ、、




by yoshikazusuzuky | 2019-07-03 16:28 | 繋がる想い | Comments(0)
きょうボクは、、

a0199297_22102153.jpg


りょうぜんこどもの村
遊びと学びのミュージアム
にいました。


a0199297_22102260.jpg

久しぶりの
こどもの村を
ボクはやっぱり大好き
でした

。 (^〜^)


げんざい
こどもの村のミュージアム
では、、

a0199297_22102202.jpg

a0199297_22102259.jpg

絵本作家の「tupera tupera(ツペラツペラ)」さん
、写真家の「阿部高之」さん、
そして目に見えないナニモノかのチカラにより
よびあつめられた子どもたちによる展覧会、、

a0199297_22102275.jpg

『イルヨイルイル モノモノノケ 展』

かいさい中
です!

2019年3月23日(土)〜2019年8月27日(火) *水曜日休園(休館)

こどもの村開園時間:午前9時〜午後4時30分(最終入園:午後4時)
ミュージアム開館時間:午前9時〜午後4時

入園料:子ども(3歳〜中学生)200円 大人(高校生以上)400円

「りょうぜんこどもの村 遊びと学びのミュージアム」
福島県伊達市霊山町石田字宝司沢9−1
電話:024−589−2211


夏のこどもの村には
たくさんのモノモノノケたちが
イルヨイルイルやまのようにイルイルノ

ダヨ! (^〜^)



こしょこしょこしょと
そうだん中

今年の秋の初めには

ヨシさんが
またまたこどもの村で

なにかするよ
なにかするらしいから
お楽しみにね!



(^0^)/




by yoshikazusuzuky | 2019-06-05 00:00 | 繋がる想い | Comments(0)
a0199297_16054019.jpg
「ニャ、、ニャに?」


a0199297_16054048.jpg


a0199297_16054040.jpg
「だ、、だからニャによ?」


a0199297_16054080.jpg
「ニャんのコトだかワカラナイにゃン」



と言うワケで? f^^:

きょうはコレから遠くに暮らす卒業生のリベラっ子が久しぶりに帰省しましたので
ほかのリベラっ子も誘ってお酒を飲んで夕食をするのです。
楽しみだあ!(^0^)

でもヨシさん、アルコールを口にするのは
、もしかしたらお正月以来かも知れない
のがちょっと不安。f^^:

酔っぱらって
涙もろくなっちゃったりして?


「ふふふふふ」 (^〜^)





by yoshikazusuzuky | 2019-05-30 00:00 | 繋がる想い | Comments(0)
『洋灯舎』http://www.yotosha.jp/
のブースと
、、
a0199297_00064831.jpg

a0199297_00064865.jpg

a0199297_00064886.jpg

オパールたち
です


23時30分
教室に戻りました。

我が愛車
青のプリウス君、
本日の走行距離は417.4kmでした。

宮城県仙台市にいました。

『第5回 みちのくミネラルマルシェ(地球が創った宝物展)』
本日より「夢メッセみやぎ」https://www.yumemesse.or.jp/
で26日まで開催されています。
5/24(金)〜5/26(日)
25日(土)10:00~18:00
26日(日)10:00~16:00

洋灯舎(ようとうしゃ)の石館さんは、オーストラリアに採掘権を持ち
オパールを探し続けるオパールハンターです。
僕の大好きなヤワ(yowah)と言う場所から産出する
ナッツオパールを扱います。
いま写真は撮れないのできょうは書かないけど
素敵なナッツオパールに出逢い
そして連れて帰ってきました。
その話はまたいつか。

https://suzuky.exblog.jp/11967205/
https://suzuky.exblog.jp/20486499/

日が西に大きく傾くまで、、

a0199297_00064791.jpg


僕はオパールたちだけを
見つめ続け
想い続けていました。 (微笑)

(90店舗近くが出店していると言うのに
僕が心奪われるいちばんはやはりオパールたち)(あ!こんかいは
ちょっと初めてのおどろきの出逢いがあったのでしたが
それもまたこんどのお話し)f^^:


あすからまた真面目に(?)f^^:
教室します。

この3日間で僕の青のプリウス君は
1,021.1kmを走ってくれました。

「ありがとね」(^〜^)


あ、、

a0199297_00064882.jpg


きょうも(東北自動車道下り菅生サービスエリアにて)
カツカレー食して
しまった。


帰宅します。

またあした。


(微笑)




by yoshikazusuzuky | 2019-05-25 00:14 | 繋がる想い | Comments(0)
青のプリウス君、
本日の走行距離は往復 199.1 km でした。

いわき市立美術館へ
、、
a0199297_22253462.jpg

『蜷川実花展 ー虚構と現実の間にー』
を観に行ってきたのです。

(〜26日・日曜日まで)

写真が導くままに物語の世界を旅して辿り着いた先は
銀河宇宙の中心でした。
薄暗い部屋の楕円形の光に浮かび上がった
銀河(ほんとうは水面に浮かぶ桜の花びらたち)
の部屋のまん中で、

僕は静かに涙を流していました。

「僕は感動したのだ」


思いました

。 (微笑む)




a0199297_22253386.jpg

実体なのか影なのか?
或は、
実体の在る影なのか?

そんな強い陽射しに写し出された
一日でした。 (微笑)






あ!

「さかなや食堂ウロコジュウ」
で、、

a0199297_22253382.jpg

無反省に素晴らしく
美味しい!!
『天丼』
を、昼食として
仕舞い
ました



昨夜の金沢ゴーゴーカレーに続き
本日は
この天丼!
胃が、ボロボロになりながら
「ニヤリ」
と頬笑んでいます。


(にやり)




by yoshikazusuzuky | 2019-05-24 00:00 | 繋がる想い | Comments(0)
a0199297_22264704.jpg


「コーリン(光琳)」
です。


コーリン
は、、

a0199297_22264746.jpg



日本テリアの女の子
で、美人さん

で、「おとうちゃん」は
洋画家・吉岡正人先生

です

。(微笑)


往復 404.6 km 青のプリウス君を運転し
、埼玉県は越生(おごせ)という町の
吉岡先生の画室に行って
参りました

a0199297_22264728.jpg


たくさんのコトがありましたが
ランチュウの稚魚たちの
素敵な写真(素敵に撮れているかな)
や、お話しを整理するのは
また別な日にします。

とても心地よく疲れているので
(21時過ぎに白河の到着)今夜はこれにて失礼し
、帰宅させて
いただきます。(展覧会の作品たちは午前中無事に発送の手続きを済ませました)



では、、



(微笑)



あ、ちなみに
越生町上谷の小さな公園
で、

ダックスフントくんとらくださんに
出会いましたよ。

a0199297_22380813.jpg

a0199297_22380800.jpg

a0199297_22380866.jpg


この子たちは
初めて出会う子たち
だなあ。 久しぶりの
『不思議な子たちが居る場所を探して下さい』
https://suzuky.exblog.jp/15652929/でした。



あ、あと夕食は
羽生パーキングで大好物の
、、

a0199297_22380889.jpg

a0199297_22380959.jpg


「ゴーゴーカレー」
を、食べました

まる (^0^)




by yoshikazusuzuky | 2019-05-23 00:00 | 繋がる想い | Comments(0)