ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

<   2015年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

白河市立小田川小学校
図工授業の最終回は
雨降りになりました。


a0199297_193893.jpg


きょうは午前中の4校時で
1年生から6年生までの
全学年指導で教室から教室を走りまわったので
テーマも何も混ざり合わさって
ぐるんぐるんでした。 (笑)


撮った写真も何れがどの学年のだったか、、(?)  f^^;


コレは?

a0199297_2014568.jpg

a0199297_20141742.jpg

a0199297_20142619.jpg
3年生の
『不思議な乗り物』
ですね。

方位磁針だったり富士山だったりお花だったりが
乗り物に大変身です! (^0^)



これは2年生の教室ですね。

a0199297_20331139.jpg

『身近な物が動き出したら』と言う
テーマ。(なんだか野菜や果物たちが惑星のように
宇宙空間を漂っています)

これは、、
a0199297_20402344.jpg
「やかん」
です。

「やかん」が
『海竜(首長竜)』に
なってしまいました。

オモシロいなあ〜  (^〜^)




1年生は
『水の中の生き物』を
描きました。

a0199297_20441982.jpg


迫力あるなあ〜! (^0^)/ (しかもカニの甲羅の色の混じり合い方が
絶妙で素晴らしい!!)




4年生。

『木々をじっと見つめて』。

a0199297_20533669.jpg



とても身近なモノでありながら
じつは意味深く奥深く
様々な命とのかかわりの中に
存在している木々たちに、、
a0199297_20535491.jpg
たしかに何かを感じているな、、と思わせてくれる
子どもたちの下描き(色塗りをぐっと我慢して
じっくりじっくり下絵を描いている
4年生の子どもたち)
でした。



(^〜^)





5年生は
宮沢賢治の『月夜の電信柱』



a0199297_21142424.jpg

a0199297_21143581.jpg

a0199297_21144529.jpg



6年生は
『思い出の校舎』



a0199297_21152783.jpg

a0199297_21153930.jpg

a0199297_2115496.jpg

a0199297_21161241.jpg



どちらも高学年らしく
素晴らしい集中力と粘り強さで、
確認作業を繰り返しながら
下絵を描き続けておりました。


「素晴らしい!」 (感激)



「色付けが始まったら
 素晴らしい絵にならない
 ワケがない!」 (感嘆)



そう思わずにはいられない
素晴らしい下描きが出来てきて
おりましたよ。  (微笑)




制作過程を仕舞いまで
見せてもらえないのが残念で
なりませんが、

きっと秋には
西白河郡の展覧会
での

素晴らしい出会いが
待ってくれている
コトでしょう。





初めて訪れた小田川小学校で
初めて出会った君たちへ、、





心から感謝の

「ありがとう」











(微笑)
by yoshikazusuzuky | 2015-06-10 00:03 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)
雲は多いものの
強く日射しする朝、、
a0199297_110779.jpg
気温は(むし暑く)
上昇してゆきます。



「寝ても覚めても」と言うけれど
まさにその通り、
「寝ても覚めても」夢を見ています。(「夢」、、と言うよりは「考えゴト」と
言うべきか)
父親のコト家族のコト。
壁画のコト教室のコト展覧会のコト。
目に見える者たちと見えない者たちのコト。
眠っていても目覚めてもすべてが繋がっていて途切れるコトないメビウスの輪のような
思考の渦に巻き込まれて喘いでいます。
答えを出せるコト。
答えが出せないコト。
ただただ忙しくして一日一日のやるべきコトたちを
こなして次の日に繋げてゆくしか
方法は無いようです。(それが生活と言うコト?
あるいは追いつめられている、、トカ?)


\(=^・ω・^=)/あまったれるんじゃないニャン!

てへ f^^;



そんなふうにして目覚めたいつもの朝だけれど
きょうは月曜日の朝なので、、
a0199297_1104636.jpg
カメちゃんの朝です。

カメちゃんの朝は特別な朝です。

何が特別なのか
わからないのですが、、
a0199297_111524.jpg
カメちゃんの朝は特別な朝だと
感じます。


きょうはカメちゃん、
教室を終えると「弘前(ひろさき)」へ
(青森県の弘前へ)と、、
a0199297_1113581.jpg
出かけてゆきました。



a0199297_12195868.jpg

何を目に焼き付けて
来るのかなあ?




(微笑)






昼からは
個人レッスンの
生徒さん宅へ



きのうの片付けで
引っぱり出して
来た、、
a0199297_1115973.jpg
僕が使用している(いた)
「油彩用パレット」
を持参。



使用する絵の具は
12色のみです。



12色あれば、、
a0199297_1121796.jpg
世界を征服出来ます
よ。

(もしかしたら)





\(=^・ω・^=)/  ニャア!
by yoshikazusuzuky | 2015-06-09 00:16 | 記憶の欠片 | Comments(0)
きょうは暑かったですね
パトさん?

a0199297_2064894.jpg
キョウハアツカッタ
ニャン! (パタリ) *日陰の石の上はひんやりとして涼しそう (=ↀωↀ=)✧

きのうときょうの気温差は
どれくらいなんでしょう?
いちど半袖シャツと半ズボンにサンダル履きとなったら
風邪をひいてもその服装で通す僕は、
昨日の低い気温に震えておりました。


「長袖シャツに長ズボンで靴履けや!」


ヤダ!(=`ω´=) ム!




きょうは何やかやの片付けしながら
個展に出品する作品選びなどしておりました。
『博物図鑑』的な展覧会にしたいので、
案内状には(ずいぶん前の作品ですが個展発表出来ずにいた)画像の作品を
使いたい!ずっと家の玄関に飾ってあったのでソコから外し、、
a0199297_20271062.jpg
かわりに息子が小学4年生の時に描いたペガサスの絵を飾りました。


僕の作品なんかより
はるかに『作品』として成立している
もんなあ〜! (=^・ω・^)y=ンダニャ!


題名は、、
a0199297_20321523.jpg
『星の馬ペガサス』



息子は高校3年生に
なりました。



中学生の頃から進路について話し合う度に僕はなんとか絵の道に進ませたいと力説して来たけれど
当人にその気は全く無くて、、
彼は日本文学(伝承学や民俗学的古典の分野)に
進んでゆくようです。



まあ、、

そんなモノなんですよね
きっと。 (=^・ω・^)y= ンダニャンダンダ!!




娘はもう大学を卒業し(イギリスでメディアジャーナリズムの学位を取得し)
東京のテレビ番組の制作会社で昼も夜も無く働き詰めに働いておりますが、、
彼女はもっと自分の考えに対する態度がハッキリしていて
小6の頃からメディアジャーナリズムの世界で働きたいと申しておりましたからね。(僕の前では絶対に絵を描かないし
見せてもくれなかった)



まあ、、

やっぱりきっと
そんなモノなんですよね。 (=^・ω・^)y= ンダニャン!!




さささささ



何やかやの片付けが
たったいま(午前0時30分に)
(とりあえず)お仕舞いに
なりました。



明日はまた
月曜日だから
ね!



さささささ




眠らねば眠らねば




(=^・ω・^)y= ンダニャン!!
by yoshikazusuzuky | 2015-06-08 00:43 | 記憶の欠片 | Comments(0)
キラキラ
増殖中。

a0199297_1715345.jpg

a0199297_1721758.jpg

a0199297_172287.jpg

a0199297_1724518.jpg

a0199297_1731750.jpg

子どもたちの目が
いつになく
キラキラとしてい
ます。


a0199297_17195927.jpg
こんなに気に入ってもらえるとは
思わなかったなあ。 (^0^)/



a0199297_1722581.jpg

a0199297_1728450.jpg

a0199297_17281788.jpg

教室時間の2時間が
「あっ!」と言う間に過ぎてゆき
ます。




午後の教室でも
大盛況!

a0199297_17372018.jpg

a0199297_17393528.jpg

a0199297_1741493.jpg


a0199297_17412051.jpg

a0199297_17413465.jpg





「らいしゅうもやりたい!」



a0199297_17443676.jpg
そう言ってもらえるのは
嬉しいのだけれど、、
a0199297_17521711.jpg
来週の土曜日まで材料が
保たないなあ。(たぶんきっと
まちがいなく)




a0199297_17562063.jpg
午前中の教室で
生まれたキラキラたちと、
a0199297_17581468.jpg
午後の教室の
キラキラたち。



、、と

言うワケ

で、、




今週もお仕舞い
です。
a0199297_1829878.jpg
中学生は2時間半
みっちりと運動靴を
鉛筆デッサン。 (あらかわいそう) f^^;






a0199297_18425655.jpg
お疲れさまでした








(^〜^)
by yoshikazusuzuky | 2015-06-07 00:00 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)
「チャカチャンチャンチャチャチャ ♪
 チャカチャンチャンチャチャチャ ♪
 チャカチャンチャンチャチャチャチャ ♪
 チャンチャンチャン ♪」  (^0^)/

リベラ2~30秒クッキングの
お時間です。 (^〜^)

きょうはオーブントースターを使ったお料理を
ご紹介しましょう。

用意していただく
モノは、、
a0199297_19172689.jpg
オーブントースター、油性ペン、
菜箸、ハサミ、
そして、、
a0199297_19175148.jpg
ペットボトルの底
です。

まずは、、
a0199297_19235527.jpg
ペットボトルの
下ごしらえ。

ハサミを使って
底の部分を、、
a0199297_19243879.jpg
ていねいにまるく
切り抜きます。

なかなか手間はかかりますが
面倒な下ごしらえは
コレだけ、

次は味付けです! (^0^)

ま〜るく切り抜いた
ペットボトルの底の両面
(凸面凹面)に、、
a0199297_1927378.jpg
油性のマジックペン(顔料インクのマーカーでも可)で
色を塗りましょう。(お好みで模様などを描き込んでも
良いでしょう)


それをオーブントースターの中に
入れて、、
a0199297_1930638.jpg


a0199297_1930297.jpg
焼きます!


2〜30秒で焼き上がるので
取り出すタイミングを
見失わないように、、
a0199297_1937455.jpg
注意して見ててね
見ててね!(焼き過ぎると溶けて
無くなってしまうからね) f^^;


はい!
a0199297_19404918.jpg
焼けましたよ
焼けました!! (^〜^)

注意:熱いので取り出す時は菜箸を使いましょう



a0199297_19423584.jpg
どんどん
塗って、、

キレイな色が出る
焼き加減を、、
a0199297_19432357.jpg
いろいろためして
みましょうね! (^〜^)



お試し版が、、
a0199297_19451670.jpg
たくさん出来ま
した! (^0^)/



「だからなに?」 、、って言われると

困ってしまうのだけれど、、 f^^:

a0199297_19471250.jpg
なんだか素敵じゃ
ありませんか?






(^〜^)





注意:コレを作るとオーブントースターは食品には使えなくなりますので
   悪しからず f^^;
 


   
   
*これらもガチャガチャカプセルに入りますが
 個人作品にはカウントせず共同制作とし
 みんながたくさんガチャガチャハンドルを回せるように
 配慮します。 m(_ _)m

 
by yoshikazusuzuky | 2015-06-06 06:02 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)
吹き荒れた強い風に磨かれて
奇妙に「つるり」とした青空が広がっていた
木曜日でした。

午前中は個人レッスンで
他所の町に行っていました。

美術大学の通信課程に入学した生徒さんは仕事のかたわら
制作に追われる日々です。

実技課題の提出期限が迫っています。


先ず始めに今回は
作品5点を
提出します。(どの分野も初めての分野であり
初めて出会う画材たちを使っての
制作です)



最初の課題は、、
a0199297_191843.jpg
鉛筆を使用しての
デッサンとクロッキーの
中間的な作品を
3点。(画像は生徒さんの作品
10枚以上描いた中から3枚を選んで提出するのですが
なかなかの大仕事になりました)



2番目の課題は、、
a0199297_195284.jpg
F15号(53cm x 65.2cm )の
油彩作品(油絵)が
1点。(手前が生徒さんの作品
「いきなり油彩で描くのは至難の技」と思われそうだけど
油絵の方が鉛筆デッサンよりも自由に「のびのび」手先を動かせるから
形の不安は残るけれど良い雰囲気で描けているのではないかと
思います)



そして今回からは、、
a0199297_19321624.jpg
3番目の課題である
木炭デッサンが始まりました。

木炭はなかなか扱いづらいです。(イーゼルにのっているのは僕の描きかけ
30分くらい描いたモノ) 




毎回の2時間、
僕は後ろに立つ生徒さんから(ゴルゴ13だったらムッとするけどね 笑)
質問を受けながらお手本にしてもらうべく全力で
描き続けます。(汗まみれで描きます 微笑)
生徒さんは僕の応えをメモしながら
制作の段階ごとを写真で記録します。
そして生徒さんは次回までに自力でこの段階まで描き進めておかねば
ならないのですからたいへんです。



でも「毎回の発見と描くコトが楽しいです」と言ってくれるので
なんとなく安心。 (微笑)




なんか、、




僕も毎回
画学生として、

勉強させてもらって
いますよ。






(微笑)






予定を記入し終わった
6月のカレンダー
です。

a0199297_21182683.jpg

(生き延びねば)





(笑)
by yoshikazusuzuky | 2015-06-05 00:05 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)
第2回『リベラガチャガチャ大会』に
一般参加してくれる方々の作品をご紹介する
1回目です。




きょうは3人の方々のカプセルを
紹介します。 (^0^)/





なかにしさん
からは、、
a0199297_21383797.jpg
5カプセル
!!

なかにしさんの
テーマは『海』
です。

ボトルキャップの
上に、、
a0199297_21393742.jpg
小さな小さな
海中ジオラマが
広がっています。(キャップ裏面はマグネットになっていて
金属部にくっつきます)


おさかな気分ですね! (^〜^)





消しゴムはんこ作家の
凛(Rin)さん
からも、、
a0199297_2148695.jpg
5カプセル
!!


コレまた
素敵な、、
a0199297_2149824.jpg
ハンコたち
です。 (^〜^)


天然石のアクセサリーも手がける
凛(Rin)さんの作品は、、

コチラから ☞ 『珊瑚化石と溶岩ビーズ』





きょうの仕舞いのご紹介は、、

『鶩尾商店片隅工房(AHIRUOSYOTENKATASUMIKOUBOU)』さん
からの、、
a0199297_2232071.jpg
6カプセル
です。

このカプセルが
出て来たら、、
a0199297_2234921.jpg
『鶩尾商店片隅工房(AHIRUOSYOTENKATASUMIKOUBOU)』特製の
手描きエコバックが
もらえます。

『鶩尾商店片隅工房(AHIRUOSYOTENKATASUMIKOUBOU)』さん
(ことしも)気合い十分です!

ちなみに、、

昨年のガチャガチャ大会で『鶩尾商店片隅工房(AHIRUOSYOTENKATASUMIKOUBOU)』さんには
「手のりうんこ」(タイトル通り手のひらに「うんこ」がのっている素敵な粘土細工)が
当たりました!!(^〜^)




さあ!




なかにしさん、凛(Rin)さん、
鶩尾商店片隅工房(AHIRUOSYOTENKATASUMIKOUBOU)さんに、
今年は何が当たるのかな?

楽しみですねェ〜!





(=^ノヘ^=) いないいない \(=^・ω・^=)/ ばぁぁあニャ
by yoshikazusuzuky | 2015-06-04 00:10 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)
中島村立中島幼稚園に
行って来ました。

a0199297_1701527.jpg


今年度の始まりは
年長組さんの授業だった
ので、、

「卒園までのお楽しみ!」

a0199297_17281182.jpg

『タイムカプセル』作りを
始めました。 (^〜^)



先ずは鏡と
にらめっこ!
a0199297_1732632.jpg
自分の「お顔」を
描いてもらいましょう。 (^0^)/


おっ!
a0199297_18304349.jpg
素敵な笑顔だ
なあ〜!!(^〜^)


どの子の
自画像(って言うと大げさか?)f^^:
も、、
a0199297_17424418.jpg
(ちゃ〜んと)似てるんだよなあ〜
(これが!)


(^〜^)



描けたら、、
a0199297_18284829.jpg
「くるくるくる〜」っと
まるめて、

タイムカプセルの
中に、、
a0199297_18324598.jpg
「すとん!」と
入れます。




さあ!

ドンドン描いて
ドンドン入れよう! (^0^)/




虹色の怪獣、、
a0199297_19372874.jpg
強そうだけど
優しそうだね。 (^〜^)



これは、、
a0199297_1944872.jpg
お母さんへの
お手紙ですね。(^〜^*

a0199297_19423611.jpg
お母さん?
嬉しくて嬉しくて
泣いちゃうね! (^0^*



コレは何の絵で
しょうか?
a0199297_19453595.jpg
コレはヘビを踏んづけてしまって
「わわわー」って
あわてているヨシ先生の図
です。(わらわらわら)

「ヨシ先生が子どものころ田んぼで遊んでいた時に裸足でうにゅにゅ〜〜ってヘビを踏んづけてしまったコトがあってそれ以来ヘビという生き物が大の苦手になったんだよね」って話しをその子にしたらこんな絵が出来てしまったのでした 。 (まる)  f^^;



ヨシ先生の似顔絵を描いて
タイムカプセルに入れてくれた子も
ありました。

a0199297_19514764.jpg
う、、うれしい。 (ううう)

(ありがとね)





次回、封をして
色紙を貼って、、
a0199297_19594037.jpg
タイムカプセルを
仕上げます。





中島幼稚園を出た足で白河市の中央公民館で
絵の搬入を済ませてから市役所へ。

文化振興課の担当の方に連れられて
壁画制作をさせてもらえる
仕事場(仮)を見に行きま
した。


a0199297_20475096.jpg


a0199297_2048310.jpg



かつてここはスーパーマーケットで
その後は学習塾になっていた場所。


a0199297_20493511.jpg


a0199297_219759.jpg

a0199297_2191853.jpg

a0199297_219298.jpg


a0199297_2195063.jpg



鍵を預けてもらえるそうなので
制作する時間帯は自由。

ココを使わせていただくコトに
お願いしました。



細かい訂正は入ったものの
下絵も承諾いただいたので(ただ描き始めたら下絵通りに描かないのが僕なので結局は何の約束も出来ないんだけど、、)f^^;
下絵の彩色に入り、
使用する画材の注文リストを
作ります。(子どもたちが描く部分の
画材注文もしなくてわっ!)



本体の方も
もうすぐ描き始められそう
です。




個展や公募展の作品制作も同時進行で。




1、2時間の
睡眠で、、
46時間稼働する
体がほしい。





(笑)






今年を予定通りにこなして
乗り切れたらなら、
来年も生きてゆけそうな
気がする。
by yoshikazusuzuky | 2015-06-03 00:38 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)
「高速道路を走行中に大型車が弾いた小石がフロントガラスで跳ねて出来た小さな小さな蜘蛛の巣か ら銀色の細い光の芽が出ました」

「その光の芽は僕の目の前で
 みるみるうちに成長してゆき」


と言うワケで
オー怖いオー怖い、、
a0199297_21344124.jpg
フロントガラスに『ヒビ』が入り
ました。



大袈裟な表現では無くて
「ヒビ」は昼夜の寒暖の差によって、、
a0199297_21341270.jpg
恐ろしいスピードで
拡がってゆくのです。



整備工場でフロントガラス交換の見積もりを作ってもらったら、、


思わず「うっ」と
声を漏らしてしまった
僕でした。




(ううっ)





カメちゃんの教室の
月曜日でした。



カメちゃんがキャンバスへと向かう
優しい時間が
優しい筆遣いとともに、、
a0199297_2137878.jpg
ゆっくりゆっくり
進んでゆきます。




パレットまでもが
優しい色に満たされて
いた、、
a0199297_21372648.jpg
カメちゃんの
教室でした。





(微笑)







余談では
ないけれど
余談。




お守りの石が何の前触れも無く
何の衝撃の痕跡も無く
割れました。

しかもそれは
鉱物の中でも硬度の高い
『翡翠(ひすい)』
だったのでした。

僕の「気」が乱れている 、、と
ある方から指摘を受けました。

翡翠は僕の
何を引き受けてくれたの
だろうか?





昨晩は遅くまでを
病院の救急室で過ごしました。

退院して来て一週間目、、

父はまた病室のベッドに
戻って来てしまいま
した。






明日の午前中は中島村立中島幼稚園の授業。
そのあと展覧会(公募展)の搬出。
そして市役所へ行き
早朝深夜時刻を問わずに僕が自由に使用させてもらえる
壁画(実寸大)制作場所として市が用意してくれた
広い広い空間に移動しての打ち合わせ。

それらがすんだら
夕方の教室時間まで
父の病室にいます。






(翡翠は僕の
何を引き受けてくれたの
だろうか?)






目がさめたら明日です。(たぶん?)
by yoshikazusuzuky | 2015-06-02 00:25 | 非日常 | Comments(0)
パトさんシャワーを
浴びました。

a0199297_0175487.jpg
ニャ!


シャワーを浴びただけならば
何のネタにもならないのですが、
問題はシャワーを浴びた
時刻と状況です!


a0199297_0193583.jpg
ニャン時ニャン?(しらんぷり)


「ニャン時」じゃないだろ「ニャン時」じゃっ!!


今朝、パトが何度か目に
帰宅したのは、、
夜が明け始めた
4時45分でした。


しかも、、
a0199297_022290.jpg
こんなお姿
デッ!


パトの状態
画像から見て取れます
か?


なんと全身
泥っどろの泥まみれ!
もう「粘土細工の猫」と言っても過言ではないほどの
泥団子状態で帰宅したのでした。


a0199297_0255916.jpg
ニャン?(♡)


何が「ニャン?」だよ!!



どうせネズミでも追いかけて
田んぼに突っ込んだに違いないの
だ!(まったくもう!!)



そんなわけでパトをシャワーして
乾かして、お相手など
していたら、、
a0199297_030143.jpg
すっかり夜明けを迎えてしまった
今朝だったので
した。





今夜もパトさん
「まだまだまだまだ」
夜遊び中!





(=ↀωↀ=)✧ ニャン!






(やれやれ)
by yoshikazusuzuky | 2015-06-01 00:38 | 黒猫 | Comments(0)