ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

<   2017年 07月 ( 35 )   > この月の画像一覧

定員11名、
積載限度750kgのエレベーターに一歩足を踏み入れた途端に
「びいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい」
と言われました。

僕一人しか乗っていないのに
「重量オーバー」って言われても、、(困惑) それとも目には見えないだけで
すでにたくさんの人(?)が
乗ってたのかな?


きょうも雨降りの朝でした。

久し振りに見る光景
、、
a0199297_15430432.jpg
黒猫のパトが温室で
「雨宿り」
をしていました

白猫のノラも
何処か他で雨宿りしているのか
その姿がは見えないので
、、
a0199297_15433639.jpg
パトはひとり潤った空気に
まったりとしている様に
感じました。 (微笑)



アルカチョファの花は
すっかり咲き切っていました。
a0199297_15444251.jpg
大きな花だったからね、
「ン?ハジメテノニオイダゾハジメテノアジダゾ」
とかって虫たちも、初めて出会った花の甘い蜜の恩恵に
たっぷりと肖れたかな? (^〜^)




今日(4日・火)から「夏休み教室」の予約が始まりました。 *リベラっ子(小学生)は通常の教室曜日に関わりなく日曜日も含めて一日3回①10:00〜12:00②13:30〜15:30③16:00〜18:00に予約を予約を入れて来てもらい図画ポスターなど学校から出された宿題だけを片付けてしまうのが『リベラ夏休み特別教室』です。リベラっ子ばかりではなくて、リベラっ子以外の子たちも(中学生・高校生を含む)参加するコトが出来ます。

a0199297_23262728.jpg
鳴りっ放しの携帯電話/固定電話の応答と
カレンダーの調整に追われた5時間でした

21時過ぎまでに
もうずいぶんとカレンダーも埋まって(定員に達して)来ているので、
リベラっ子も、夏休みのリベラっ子も、
どうぞお電話下さいね。080−5576−1439/0248−27−5173 、、って
なんだかテレビショッピングみたいです f^^:
けど予約は自分の教室日を待たずに
急ぎお電話下さいね。(画像のカレンダーは16時30分頃の状況なので)


よろしくお願いします。



(^〜^) 


きょうは一日雨降りなので
乾かしたいモノすべての乾きが遅いです。

どうしても描きたい絵が
三枚増えたの
、、
a0199297_23304830.jpg
その絵を描くための支持体を
急いで3枚追加して作っています
が、乾きが遅くてエアコンの除湿機能をガンガン利用して
いまも教室で作業しております。(明日は下地を作りたい)






by yoshikazusuzuky | 2017-07-05 00:00 | 黒猫 | Comments(0)
朝になっても
降り止んではいなかった
雨、、

a0199297_10233584.jpg
教室に出かける僕と一緒に外に出て
雨の匂いを呼吸する黒猫が
「さてどこへでかけようかニャん?」
辺りを見回したとき



a0199297_10255649.jpg
いったい何処で夜明かししたのか
「みゃうみゃうみゃう」
鳴く声だけは可愛らしく
現われた白猫



a0199297_10284654.jpg
黒猫があわてて室内に引き返した直後に
目を疑うようなコトが起きたのでした



a0199297_10361872.jpg
突然白猫が宙に浮き上がり
振れ始めたペンデュラムの動きで何処ぞへと
空中移動をして消えました。



(どこにつれてゆかれたのでせう) f^^:



鳴き声ばかりでなく
僕の前でだけは仕草も可愛らしく振る舞うので
僕はすっかり夢中になって仕舞っているのですが
黒猫のパトに対してはモノ凄まじい形相になって襲いかかるコト
も事実として確認し
知っています。


白猫のノラを教室に連れて来るしかないのかな
とも思っているのですが
教室周辺にも野良猫はいるのでノラは新参者になるワケだし
教室周辺は自動車の行き来も激しいし、
けれどもソレより何よりも
教室の近所に住まう某ご夫人が極端な猫嫌いで
毒団子を食べさせて野良猫を殺してしまうのです。

風(フウ)と空(クウ)よりずっとまえに
やはり教室のウッドデッキ下で子猫たちを産んだお母さん猫も
その毒団子で殺されて
、、
a0199297_14461914.jpg
a0199297_14463271.jpg
a0199297_14465479.jpg
a0199297_14474699.jpg

子猫たちが取り残されてしまったコトがありました。(4枚の画像はそのときの子たちです)

ノラにご飯を用意して家に寄せてしまった時のように
安易には行動出来ないよなあ
と思います。



カメちゃんとコットマンサークルとカズイ君
そしてあっち行ったりこっち行ったり
お役所巡りな月曜日でした

a0199297_14581542.jpg
a0199297_14584755.jpg
カメちゃんがカメを描いていますよ。(^〜^)



a0199297_15144633.jpg

棚倉絵画愛好会の皆さんの教室と
このコットマンサークルの皆さんの教室には
とても凝縮された濃密な時間が流れます (^〜^)



a0199297_19020425.jpg
アクリル画を描き始めたカズイ君の傍らには
お気に入りの麦わらのハットがありました。





追記:

いつもは四捨五入して
「うちのプリウス君の走行距離は280,000Kmなんでよ〜」
と言っていたのですが、

けさガソリンスタンドで
オドメーターを見たら
、、
a0199297_19094005.jpg

280,008Km
を表示
。ついにホントに28万キロを越えました。
でもちなみに午後から(夕方に)2時間半走り回ったので
現在は280、087Kmを表示しているのでした。(は、、80Kmも)

「28万キロ走っていままで一度も電気系統のトラブルに見舞われたコトはないんだよ」
とカズイ君に報告したら
「それは優秀な車ですね!」
と褒めてくれました。

良かったねプリウス君
褒められたよ。 (^〜^)

「電車の車体傾斜装置には振り子式と空気バネ式があって、、」

我がプリウス君を褒めてくれたカズイ君は
また僕には難しくてワカラナイ
電車の話しに戻って行ったのでした。




(^〜^)





by yoshikazusuzuky | 2017-07-04 00:04 | | Comments(0)
うたた寝と言うにはあまりにも長時間のうたた寝から
「うぎゃ〜ぎょんにゃぎゃぎゃぎゃぎゃあ〜」
というワケのわからない叫び声で呼び戻されました。


a0199297_23591554.jpg
屋根に逃げた黒猫と
屋根の下で待ち構える白猫です。
a0199297_23593281.jpg




a0199297_00042876.jpg
屋根の下で余裕のノラ


a0199297_00052822.jpg

屋根の上で緊張感するパト
(強そうな顔に見えるけど緊張しているだけ)


『力関係の図』

です



やっとこさ
どっこいしょ
パトを屋根から降ろしました
。(救出と言うのかな?)

a0199297_00125315.jpg
もう大丈夫
安心してゆっくりおやすみね
パトさん。








by yoshikazusuzuky | 2017-07-03 00:16 | 黒猫 | Comments(0)
子どもたちはいたずら描きをしたり描き損じを出したりすると
意識してなのか無意識なのか、作業台にしている長机の下の荷物おき台に
それらをどんどん突っ込んで帰るので、定期的に中を覗き込んで
何が突っ込まれているのか確認せねばなりません。
なぜ「何が」なのかと言うと
当然のように絵以外のモノも突っ込まれているからです。
ちなみに紙物以外でどんなモノが出て来るのか?
食べ物も含めて故意か事故かもわからない壊れた物など
教室に置いてある「あらゆるモノ」が出て来ます。

今日は何が出て来たか。

a0199297_22230693.jpg
しばらく行方がわからなかった
「めだか」のフィギュアと
たぶんパキスタン産だったと思うけど何故こんなトコロから出て来るのか
ワケのワカラナイ
「両剣水晶」(結晶が両方向に成長して両端に尖った頭頂を持つ水晶)
が出て来ました。

なんだかちょっと
シュールな世界な
かいがきょうしつリベラ
です。



子どもたち(中学生や高校生も含めての子どもたち)が
出入りするたび残される
混沌とした気怠い静寂の中で
、、
a0199297_22234282.jpg

a0199297_22241252.jpg

僕は何度も孵化を繰り返しては
抜け殻のように乾いている感じです



切れ目無く
ずっとずっと限りなく続いてゆくのではないかと思えてくる様に繰り返す
土曜日の教室と一週間が
それでも仕舞いとなりました。



夜の教室が終わったあとも
教室の子が来ていました。
何をするでなく何を話すワケでもなく
ただいる子。
いたければいるとイイね。
でもすっとはいれないね。
ずっと居れる場所が見つかると
良いのだけれど
この子にとってそんな心配は余計なコトなのだろう

水晶の粒をポケットに入れて
この子は何処かへと出かけて行きました。

土曜日の夜、
たくさんの「モノたち」が
ただただ彷徨い続けている
と感じる。


お仕舞い。


ただただ
ただただ
お疲れさまでした。(こんやこれから僕は朝に近い時刻まで
教室で絵を描いていると思います)



「お疲れさま」




(微笑)






by yoshikazusuzuky | 2017-07-02 00:05 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)
コレがどういう状況か
と言えば
、、
a0199297_20260780.jpg

外出回数がどんどん減っている黒猫のパトさんは
今朝もベッドで眠っていたのをそのままに起こさずに家を出て来たのですが
室内温度の上昇も気になるので夕方の子どもたちが来る1時間前に
急いで様子を見に帰宅。
車の音で奥から「ののの」と起きて来たパトは
ご飯を食べて水を飲んで、
「さて外出でもしましょうか」
程度の意欲を示して勝手口から出た途端白猫のノラさんとはち合わせして、
『あわてて自動車の下に逃げ込んだ図』
だったのでした

パトの視線の
先の図が
、、
a0199297_20263225.jpg

コチラ
です


昨日も今日も
たぶん明日も
パトは家から出ない
(出られない)のかな?(でもいつでも出られるコトは理解してくれたので
時刻に関係なく「なおなおなおなおなおなおなおなお」鳴き通すコトは
なくなりました)

けっきょくパトは
家の中に戻りました



アルカチョファ満開
(満開なのか?)
、、
a0199297_20273439.jpg

たくさんの虫たちが蜜をもらいに集まっています



湿度の高い曇り空
夕方からは雨になりました。

夏休みの宿題になるかもしれない(まだ宿題リスト配布されていないから
なるかならぬかワカラナイのです)図画とポスターの下描きをする
子どもたちの後ろで
、、
a0199297_20290315.jpg

僕もせっせと
下絵描き
でした



a0199297_20292705.jpg

中学生は
アクリル画


3歳からリベラに通っていると
自分が大きくなったコトに気づかないので
、、
a0199297_20295779.jpg

こんな状況にもなるワケ
です
。 (ははは) f^^:



明日は忙しい忙しい
土曜日
なので
、、
a0199297_21593058.jpg

a0199297_21594304.jpg

今夜もあまり遅い時刻にならない時刻に
帰宅しました







まったく唐突に

追記1:

朝に夕べに某ファミリーマートの『 KOPPEPAN ~コッペパン~ 』を食べております。食べながら仕事もできるし移動しながらも食べれるお手軽さだし1個食べれば満足できるボリュームだし、栄養のバランスがどうとか何がどうとか気にしなければならないコトは多々あるのでしょうが、何より僕はコッペパンが大好きなのです。しかも!某ファミリーマートのコッペパンは美味いのです。「ジャムバター」も「ブルーベリークリームチーズ」も「あんバター」も「粒々ピーナッツバター」も今まで食べた中で第一位!絶品の「焼きそばパン」や、「卵サラダコロッケパン」や「鳥の南蛮唐揚げパン」。いや〜毎日食べてます。食べない日はありません。不摂生の極みです。でね!本日新発売の『黒みつ&きなこクリーム(ぎゅうひ入り)コッペパン』を食べたのですがビックリしました。(全体的にこのコッペパンシリーズは味付けが濃いめなのでこのパンも甘めなのですが)一口食べたらビックリしますよ!始めての触感、、とまでは言わないけれどもビックリします。某ファミリーマートから広告料が出るワケではありませんが食べてみて下さい。 「美味しいよっ!」 (^0^)/


追記2:

『宇宙兄弟』
第31巻を購入

a0199297_20324908.jpg

ラップされた封も切らぬまま
子どもに待たせました。

いつか時間に余裕が出来たならば
第1巻から第31巻までぶっ通しで読んでやるぞー!
おおー!!
と思いました


(うっしゃ!)







by yoshikazusuzuky | 2017-07-01 00:02 | 黒猫 | Comments(0)

by yoshikazusuzuky