ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

<   2017年 12月 ( 32 )   > この月の画像一覧

僕の鞄(ボクノカバン)
が仕上がったとの
電話をもらいました。

今日の教室は15時30分からでしたので、
我が相棒・青のプリウス君
を許される限りで走らせて、、
黒磯は
『NORDFELD』https://www.facebook.com/nordfeld.leather/
に向かいました


新たに生まれた
『僕の鞄(ボクノカバン)』
を見て下さい。

a0199297_17002220.jpg

a0199297_17004504.jpg

a0199297_17010978.jpg

今から23年前
1994年の12月、
当時まだ小学生だった
Ester(エステル)・Natalia(ナターリャ)・Josep(ジョセップ)・Manuel(マヌエル)
の4人(僕が暮らしたスペイン・カタルーニャ州バルセロナ県スリアの子どもたち)が
お小遣いを出し合って僕にプレゼントしてくれた僕のお守り、
煙草をやめて10年以上になるけれど今もポケットに持ち歩いている
『Zippo』のライターと一緒に記念撮影。 (^〜^)



ストラップ
は、、

a0199297_17295699.jpg
真鍮無垢の金具を使って
素晴らしいモノ
を作ってもらいました


「作り直してもらった」
と言うよりも、
「新たに生まれ直した」
と言う表現がピッタリな感じです。 (微笑)



今まで僕に酷使され、
取り外されたかつての鞄の一部分たちに
感謝です。
a0199297_17375832.jpg
「いつかまた何かに生まれ直してあげるからね」
と約束し「ありがとう」を言いました
。 (^〜^)



僕の我がままをたくさん聞いてくれて
カタチにしてくれた
『NORDFELD』
革職人・北野さんに心から感謝します




「ありがとうございました」




(微笑)








a0199297_18002888.jpg

a0199297_18004938.jpg

a0199297_18010740.jpg
(きのう金曜日の子どもたちの作品も飾ったった)

(^〜^)




a0199297_23233691.jpg
リベラ教室は、
今日が年内仕舞いの教室でした



2017年も
ありがとうございました
2018年も
また元気に会いましょう


(微笑)






気にして下さっていると思うので
きょうの仕舞いに「誰か(脅迫者)」の話しの続き
をします。

「誰か」は、ずっとブログを見に来ているのがわかります。
決まった入り口(決まったブログ・タイトル)から入って来るのでわかるのです。
その後、手紙はハガキになって送られて来ます。
家族にも内容を読ませるためのようです。
「おい!監視しているコトを忘れるなよ!!」と言いたげに
公衆電話からの電話も来ています。
数秒間の着信で履歴だけを残してゆきます。
今日はもう30日だと言うのに、今日も電話がありました。
大晦日も元旦もコレは続いてゆくのでしょうか?
大晦日も元旦も誰かを恨み妬み呪いの言葉を唱えながら過ごすなんて
なんと可哀想な魂なのでしょう。
「もう僕のコトは忘れましょう」と言いたいです。
「もうじゅうぶんに僕もダメージを受けましたから
お終いにして新しい気持ちで新しい年を迎えましょう」と言いたいです。
もしどうしても、僕のこの希望を通してもらえないのなら、
電話の予告通りに僕に外傷を与えに僕の前に現れてほしいです。
もちろん僕はその誰かの行為に対して全力で反対の意思表示と行動をとりますが
試みて気が済むのなら試みて、もうこれ以上は僕以外の誰にも迷惑をかけないで
僕と「誰か」の二人きりで(或は僕と誰かと誰かを支援する誰かと三人で)
面と向かって区切りを着けたいです。

なんにしても、
もう「公衆電話」とか「コウシュウデンワ」とかいう
着信履歴の文字は見たくないし、
手紙やハガキが届いたとの連絡も受けたくないです。
(あたりまえですが)f^^:





さああしたは大晦日です。

明日は我が愛娘
彩香(あやか)が帰省
します





(微笑)


























by yoshikazusuzuky | 2017-12-31 00:00 | 繋がる想い | Comments(0)
今日の金曜日教室で
話題になったのは沖縄県の上間菓子店さんが作っている
梅干し入りのキャンディー
『スッパイマン梅キャンディー』
でした。

a0199297_20273744.jpg

つい先日までの『スッパイマン梅キャンディー』は、
半球状のべっこう飴の中に
本物の乾燥梅干しが入っていたのですが、
きょう封を切った袋の中身はべっこう飴の中に梅干し味のタブレットが入っていたのでした。

(商品名も『スッパイマン梅コロキャンディー』と「梅」が「梅コロ」に変わっていたのです)

リベラ梅干し愛好会会長のフーちゃん曰く、
「乾燥梅干しの種から舌と前歯を使って多少の苛立ちも交えながら果肉を種からこそげ落としてゆく
あの手間がスッパイマン梅コロキャンディーの魅力だったのにコレでは楽しみが半減、、
否、8割方の楽しみが無くなってしまったではないか!」
さらに続きます、、
「コレは是非とも元(スッパイマン梅キャンディー)に戻してもらわなければならないのだから
いち消費者からの切なる希望として上間菓子店に嘆願せねばならないのだーッ!!
ヨシさん沖縄に手紙書いて送っておいて!」

『スッパイマン梅(コロ)キャンディー』
も製造元の「上間菓子店」さんも
フーちゃんにココまで想われて
仕合わせな飴と会社でありますよね

(^〜^)




金曜日も
年内仕舞いの教室
でした

a0199297_20291319.jpg
結果から言えばお飾りは一つも完成出来なくて
光の海に放てなかったのですが、
2時間みっちり制作に没頭してくれての結果なので
とても気持ちよく仕舞いに出来ました。

a0199297_20343226.jpg

a0199297_20344748.jpg

a0199297_20350583.jpg

a0199297_20352241.jpg

a0199297_20354190.jpg

a0199297_20493154.jpg

a0199297_20495219.jpg

a0199297_20501056.jpg

a0199297_20502763.jpg

a0199297_20504566.jpg

a0199297_20510527.jpg

a0199297_20512237.jpg

a0199297_20513977.jpg

a0199297_20515671.jpg

a0199297_20521544.jpg

たくさん載せてしまいましたが
画像から伝わって来ますでしょう?

「やりたいコト」と「やりたくないコト」

子どもたちは自分の気持ちが
ハッキリとしているの
です。 f^^:





リベラ教室も明日が最終日になります。



今年も残すところ
あと2日です



(微笑)






by yoshikazusuzuky | 2017-12-30 00:00 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)
雪が降った翌日ですから
雪の上に残された痕跡が楽しいのです
。 (うふふ)← どうせ「きもちわるいわらいかただー!」とかいわれるのだから
頭の中で先代・大山ドラえもんの笑い方の「うふふふふ〜」を想像して下さいね)

a0199297_16005242.jpg

スズメ、、かな?
ほぼ45度の角度で方向転換する前に
「くるり」
とひと回りしてみたのには
どんな理由があったのでしょうね? (うふふふふ)



黒猫のパトさんでしょうか?
白猫のノラさんでしょうか?
a0199297_16464533.jpg
真っすぐで力強い
気持ちの良い足跡が続いていました。


(ほほえむ)




雪が降った翌日ですから
温かなモノを食べなければなりません。

我が息子
夢人(ゆめひと)といっしょに
自宅から山一つ越えた白河市東(しらかわしひがし)にある
讃岐うどん屋、
『讃源(さぬげん)』に行って来ました。

夢人は「牛すじぶっかけうどん」
の「あつひや」を、
a0199297_17222102.jpg
僕は
「きつねうどん」
を食べました

『讃源(さぬげん)』は
美味しいうどんばかりではなくて
a0199297_17224603.jpg

それはそれはしっかりと煮込まれ
味がしみた「おでん」もまた
旨いの
です

(あたたまった)
(あたたまった)

ごちそうさまでした。


(微笑)





木曜日は年内仕舞いの教室でしたが
ハル坊は気管支炎になってしまってお休みで
、、
a0199297_18062319.jpg
ヨシキちゃんと二人での
教室でした



a0199297_18072386.jpg
ヨシキちゃんの
『光のさかな』
も、、

a0199297_18082154.jpg

a0199297_18084870.jpg
いよいよ組み立てです


すんばらしい
(それはそれは素晴らしい)
、、
a0199297_18092010.jpg

a0199297_18093470.jpg

a0199297_18095312.jpg


『光のさかな』
が出来上がりました


光の海に仲間入り
、、
a0199297_18101143.jpg
泳いでいます
泳いでいます



(^〜^)





by yoshikazusuzuky | 2017-12-29 00:06 | 日常 | Comments(0)


a0199297_11350603.jpg
むむ?



a0199297_11354288.jpg
むむむむむ!



a0199297_11362737.jpg
む〜ん ⤵


「なんだよパトさん
雪にまけてストーブ前で温々(ぬくぬく)ですか?」
とツッコミ入れたら
「むむむむむーん!」
とムッ!としたパトさんは
降りしきる雪の中へと再び飛び出してイってしまったの
でしたがけっきょくもちろん
行くトコなくて、、
a0199297_12175528.jpg
む?


a0199297_12164198.jpg
にゃンだよ ・・


温室待避のパトさんだったの
でした。(ありゃりゃ) f^^:




でもちょっと
問題が発生、、、


*_*


そろそろお腹がすいたんじゃないかい?
と温室に迎えに行ったら
こんな状況になっていて
、、


a0199297_18101443.jpg
ドびっくり!




a0199297_18110402.jpg
ドドびっくり!!



ケンカにならいように
お互いに目を合わせないようにしている
二匹(ふたり)。
a0199297_18114429.jpg
だからといってそのままにしておくワケにはいかないので
黒猫のパトさんはお家に移動。
白猫のノラさんも退室してもらったの
でした。



a0199297_18122140.jpg
ゴメンよノラさん


年末年始で動物病院もお休みになるこの時期に
一触即発ケンカなど始められたらどうなるか?
前回のパトさん入院騒動の記憶がよみがえって来るのです

そんなワケなので
、、
a0199297_18132250.jpg
ノラさんごめんなさい







午後から教室
雪かき
雪かき


a0199297_21473194.jpg

白河は夕方までで
10数cmの積雪があったようなのでした
。(大きな雪片ではないけど現在も降り続いているので
明日の朝にはもっと積もっているのかな)


ちなみに、
お飾りを昼間に見ると
こんな感じです
。 (^〜^)

a0199297_21425621.jpg

昼間の『光のさかな』たちもキレイでしょう
。 (微笑)

(う、、宇宙人もいるけどね) f^^:




by yoshikazusuzuky | 2017-12-28 00:03 | 黒猫 | Comments(0)
午後から突然に
気温が下がり、
「わあーーーっ!」
と言うたくさんの叫び声と共に
モノ凄い勢いで
雪が吹き掛けて来たのです

体ばかりではなくて心のためにも
あたたかいモノを食べなければならないの
ですから我が息子、
夢人(ゆめひと)と一緒に
閉店時間ギリギリだった
『月の家(つきのや)』
に駆け込んで、、
a0199297_21262060.jpg
味玉ラーメン大盛りと餃子
を食べました。

夢人も同じく
味玉ラーメン大盛りと餃子を食べたのでした。(餃子の画像は撮り忘れてしまったのです)


しばらく行けてなかったのですが
変わらぬ美味さがとても嬉しい
『月の家(つきのや)』
の「味玉ラーメン大盛りと餃子」なのでした。


ごちそうさまでした。 (*^〜^*)






きょうのリベラは
、、
a0199297_21313606.jpg
18時30分からでした


きょうは
4つふえているの
ですが
、、
a0199297_21332081.jpg
どれかなどれかな
どれだかわかるかな


(^〜^)



今年の火曜日、
中学生と大人の生徒さんの教室も、、
a0199297_21523220.jpg
今日で仕舞いとなりました。




2017年の教室も
残り4日間です。





by yoshikazusuzuky | 2017-12-27 00:01 | 繋がる想い | Comments(0)
一斗缶ドラムのような音立てて
夜通し屋根を叩いていた雨は
朝には小雨に変わっていました。

教室への裏道の
かさなる二つの
曲がり道、、

二つ目の曲がり角から
『虹(にじ)』
が立っていました。

「虹の袂(にじのたもと)は
追いかけても追いかけても辿り着けない場所」
そう思っていたけれど、
僕は今朝、
虹の袂をくぐり抜けたのかも知れません。

二つ目の曲がり角を通り過ぎたら
目の前から虹は、いなくなっていました。


(微笑)





a0199297_10264908.jpg

a0199297_10291483.jpg

a0199297_10293883.jpg
「にゃん?」


我が愛猫
黒猫のパトさん
なにか気配を感じ取りましたね。 (ほほえむ)


a0199297_16313653.jpg
愛すべき我が息子
夢人(ゆめひと)が帰省しました。


(微笑)






かいがきょうしつリベラ
のお話しは
、、
a0199297_16331533.jpg
カメちゃんが年内を仕舞う教室でした

不思議です。

とても重厚な感じで描き進められていた画面の中に
蛍光色の原色のたくさんの電飾たちが描き込まれたと言うのに
そこに現われたのは違和感ではなくて、、
a0199297_16335546.jpg
カメちゃんと言う絵描きさんそのモノの世界
でした。


a0199297_16342383.jpg
今年もたくさんの絵を見せてくれて
ありがとうカメちゃん。


(^〜^)




そして、カズイ君も
仕舞いの教室

a0199297_19282907.jpg
いつになく
未来世界を深く深く掘り下げる
カズイ君。

けれどもやはりカズイ君はカズイ君なのです。

きょうもたくさん電車の話しを(東京モノレールの話と
電車扉の開閉チャイム音の地域性について)
深く深く掘り下げて
聞かせてくれたのでした
。 (^〜^)


きょうも地味では
ありますが
、、
a0199297_19364621.jpg
少しずつ少しずつその密集度合いを増している
光のさかなたちなのでした



(^〜^)








by yoshikazusuzuky | 2017-12-26 00:00 | 黒猫 | Comments(0)
「天にましますわれらの父よ
願わくは、
御名の尊まれんことを、、」

夜に教室に寄り
光のさかなを見上げていたら、

幼稚園のころ
毎朝唱えたお祈りの言葉を思い出しました。


a0199297_23520342.jpg

a0199297_23521693.jpg

a0199297_23523607.jpg
「御国の来たらんことを、
御旨の天に行なわるる如く地にも行われんことを。」


キリスト教を信仰しているワケではないけれども
創造主と呼ばれる全ての存在により語られた言葉は
同じ言語で生きとし生きるあらゆるモノたちに語り伝えられた言葉だと
僕は、信じています。



強い Veneno に冒され
心を麻痺させられてしてしまい、
恨み妬み呪うことさえいとわなくなってしまった誰かの魂さえも
いつかは癒され、、
生まれたての無垢なる姿となり己が肉体に還れるコトを、

祈っています







by yoshikazusuzuky | 2017-12-25 00:21 | 非日常 | Comments(0)
寒い朝だったのですが
誰もいなくなる家の中より
お日さまの輝く外の方が
「暖かかろや?」
と思えたので、、

a0199297_19281599.jpg


温室に毛布を入れて
黒猫のパトさんに「行ってきます」を言って
家を出て来たのでした。





土曜日の教室。
児童コースの小学生たちは
今日が今年最後の教室でした


先ずは
午前中の教室
a0199297_18144224.jpg

a0199297_18150298.jpg

a0199297_18152357.jpg

a0199297_18154859.jpg

a0199297_18161192.jpg



前に準備した(前と言っても
夏ころの話し
ですが)
『キラキラ石』
の材料が残っていたの
で、、

a0199297_18502678.jpg

a0199297_18505139.jpg

「またそれ作ってるのお〜?」
と子どもらに言われながら
僕は『キラキラ石』を作っていました。


午前中の子どもたちの
『光のさかな』
、、
a0199297_18534817.jpg

出来上がり
ました
。 (^〜^)




午後の教室
です
a0199297_18565911.jpg

a0199297_18573543.jpg

a0199297_18575699.jpg

a0199297_18583423.jpg

a0199297_18585547.jpg


午後の教室で
僕は、子どもたちの作り残しの余りモン
アルミホイルを寄せ集め
、、

a0199297_19004484.jpg

またまた不思議な生き物を作りました
。(画像だと形態がまったく伝わらない
ですが) f^^:


午後の子どもたちの
『光のさかな』
も、、

a0199297_19105691.jpg
出来上がり
ました




さあ
飾り付け
飾り付け
。 (^0^)/


a0199297_19134204.jpg

a0199297_19153194.jpg

a0199297_19163674.jpg
a0199297_19195611.jpg

素敵に飾り付けられましたでしょうや?
(まだここに9名分のサカナたちが加わり
もっともっと賑やかになりますよ)




明日は
子どもたちにとってワクワクが止らない日
ですね。(朝から晩まで普通に教室やっていたけど
今日も祝日だったのね?) f^^:

a0199297_20134999.jpg
僕はまたまた今週も
いろいろあった一週間
でした。(こんな写真載せると
また手紙に添付されて送られて来るのかな?) f^^:

今年も残り少ないです。

せめて来週は穏やかな一週間で今年を終えたいなあ
と思います。

僕もみなさんも
一週間お疲れさまでした



(微笑)









by yoshikazusuzuky | 2017-12-24 00:02 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)
「あれ?
まだ自画像描いてる子がいたの?」

a0199297_20273625.jpg
「はいいたのでした」(^〜^)

ていねいにていねいに三週間かけて
自分を見つめ続けた
14歳、デザイナーを夢見る
女の子です


(^〜^)





今日のこの子たちの
光のさかなが泳ぐのは
、、
a0199297_19472019.jpg

a0199297_19475717.jpg

a0199297_19481495.jpg

a0199297_19483155.jpg

a0199297_19484839.jpg

a0199297_19490619.jpg

a0199297_19492464.jpg

a0199297_19511819.jpg


来週になる
ようです


床にぽつぽつと落ちていたり
テーブルの上に置き去られていたアルミホイル片を
寄せ集めてみたら
、、
a0199297_20281550.jpg
深海魚の様な?
おかしな姿をした
光のさかな
が生まれました


一足先に
光の海へと放しました

a0199297_20291900.jpg

(綺麗な大きな青い目は
グルーガンから滴り落ちて固まった接着剤に
誰かが青色マジックを塗ったようなのです)


(綺麗な青です)



(微笑)






「グガッ!」ってなったときは
『イン・ザ・ヒーロー』を観ます
。ラストシーンを大泣きしながら観て
力を振り絞る準備をします。(ちなみにむかしは『ロッキー』だった)f^^:
明日は土曜日です。
朝から晩まで子どもたちとの時間です。
教室にいる時間は
僕にとって特別な時間です。
賑やかな子どもたちに囲まれていても
静寂を感じます。
教室に子どもたちといっしょにいる時間は
僕にとってとても特別で神聖な時間なの
です。

さあ、
力を振り絞るぞ!!





by yoshikazusuzuky | 2017-12-23 00:00 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)
「ふにゃあ〜〜〜ん」
a0199297_20263621.jpg
、、という
黒猫のパトさんの
大きな欠伸に見送られて家を出て来た
今朝でした。(おおきなあくびだなあ)

(微笑)




光のさかなと年を越す為の下準備
、、

a0199297_20510123.jpg
まずは天井の
すすはらい
、、

a0199297_20513252.jpg
すすはらいをして
いつものスペースを準備しましたので
僕も子どもたちといっしょに
お飾りを作ります


a0199297_21144796.jpg
え?
子どもたちはドコにいるのか
ですか

a0199297_21162332.jpg
ココですココです
子どもたちは
ココで作っています
よー
。 (^0^)/



窓にぶら下がっている
他の曜日の子どもたちが作った
「光のうろこ」
の量を観て
、、
a0199297_22095793.jpg
「こりゃマズい!」
と思ったみたいで f^^:
2人も大量のウロコを
「トンテンカントンテンカン」
と作りました。 (^〜^)



僕は
、、
a0199297_22112488.jpg
イロイロなバリエーションで
光のリングをたくさん作りました


(^〜^)



僕が
準備するのは
ココまで
です

a0199297_22120183.jpg

a0199297_22121666.jpg

a0199297_22123428.jpg

あとは子どもたちの
『光のさかな』
が、たくさんたくさん泳ぎ回るのを待つばかりなの
でした




(^〜^)








あすは棚倉教室から始まります。
あすで棚倉教室の講師を辞めます。
心を持たぬ人の噂話しや
文字の羅列が
大切な絆を断ち切り
関係を壊すのです。
僕が棚倉に通い始めてから何年になるだろう?
町主催の美術セミナーの講師として呼んでいただいたのが始まりだったので
20年?
それ以上になるかもしれません。
無念です。
最後の教室。
楽しい教室にして来たいです。



(微笑)






by yoshikazusuzuky | 2017-12-22 00:00 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)

by yoshikazusuzuky