ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

<   2018年 09月 ( 22 )   > この月の画像一覧

コレは今日の夕方に、
僕が本当に体験したお話しです。

喉が乾いたので自動販売機に向かいました。

小学校1年生くらいに見える
ガキんちょが、
商品ボタンをピコピコ押して遊んでいたのですが
、後ろに僕が立っているコトに気づいて振り返り
「あ、すみませんでしたー」
とニコやかに礼儀正しく挨拶をして
場所を空けてくれたので、
「いえいえこちらこそ」
と僕もニコやかにお礼を返して
自販機の前に進みました


a0199297_19382500.jpg

suica が使える自販機だったので
鞄の中から財布を出して、
財布の中からsuica を取り出し
自販機にかざした途端に
、、

a0199297_19382549.jpg

「ガロガロガッション!!」

まだ商品も選んでいないのに
ミルクコーヒーが落っこちて来たのでした。

「え””””””””””””””””””””!」

「どういうコト?」

聡明なみなさんは
もうお気づきですね

ガキんちょが商品ボタンをイタズラしていたとき「ピコピコ」音がしていたのは
、そのときすでに僕の鞄の中のsuica に
自販機のセンサーが、反応していたからなのでした。
そして、ガキんちょが最後に押したボタンが
ミルクコーヒーだったのです。suica をかざした途端に
有無を言わさぬ決済が行われ
、ミルクコーヒー缶が
出て来たのでした。(う〜む)

ガキんちょは頭の上で「ぐるんぐるん」大きく腕を振りながら
、はるか遠くを元気いっぱい走り回っておりました。
(う〜むむむ)

しかし、ガキんちょを間にはさんで
僕と自販機の距離は40cm〜50cm
はあったのです。

しかも、suica は鞄の中の
財布の中です。

カード読み取りのセンサーって
こんなに敏感に反応するモノなのかなあ?

「ガキんちょに罪は無し」(わらら)

今日の夕方、
僕が本当に体験したお話し
でした


(まる)






散髪前の
ノラの背中
です

a0199297_20211847.jpg

a0199297_20211950.jpg

けっこう
もさもさ

a0199297_20211941.jpg

「チョキチョキ」

「チョキチョキ」

a0199297_20211983.jpg

いっぱい刈り込みました。


a0199297_20211967.jpg

a0199297_20211963.jpg

綺麗な白色と
乳白色を、、


a0199297_20212050.jpg
a0199297_20211930.jpg

アレ使ってコレ使って
さらにノラさんの背中色に
してゆきます。



こんな感じ

a0199297_20212036.jpg

(もう少し色を重ねて
毛糸の上にマチエールを作ります)


コチラは、
ホンモノのノラさんの背中
です。

a0199297_20330145.jpg

(こんな感じのごわごわ感を出したい)




なんだか
ちょっと
風邪気味みたいで
、、

a0199297_20330030.jpg

「クシュんクシュん」
とクシャミをしていた
白猫のノラさん
でした





高い高い
空きの空です。


a0199297_20330154.jpg


なんだか空の雲まで
、猫の背中に見えてくる
今日この頃なのでした


(まる)






21時50分
、、


a0199297_21515825.jpg

夜の教室が
終わりました





by yoshikazusuzuky | 2018-09-19 00:00 | スズキヨシカズ的アート | Comments(0)
白猫のノラさん
を、、

a0199297_09592623.jpg

a0199297_09592662.jpg

散髪します



あちらのノラさん
散髪中、

コチラの
ノラさんは、、

a0199297_09592563.jpg

a0199297_09592612.jpg

絵の具をばらまき
乾燥待ちです。


しかし、
ノラさんから文句出るのも
当たり前です
ね。

a0199297_09592541.jpg

「なんて顔してんだよノラさん」 f^^:




夕方からの教室まで
絵を描く、
絵を描く。




(^〜^)








by yoshikazusuzuky | 2018-09-18 10:04 | スズキヨシカズ的アート | Comments(0)
きのう、、というか
きょう帰宅したのは午前4時すぎでした。


何処から迷い込んだのかな?

a0199297_21481221.jpg

a0199297_21481342.jpg

a0199297_21481349.jpg



「毛糸が暖かだったのでしょうか?」


僕の作業に
、、

a0199297_21481368.jpg


ずっと付き合って
くれました



けれどもやっぱり
毛糸貼りは終わらない。 (ほへほへ)


きょうも夕方の教室時間まで
、せっせと貼り続け(「貼る」と言うよりは
「植えつける」といったほうがイイな)
たけれども
、、

a0199297_21481380.jpg


あともう少しが
埋まらない
。 (ほへほへ

ほへ)



しかししかし
しかし
、、

a0199297_21481484.jpg

ついに
F100号(162cmx130cm)
の画面が白い毛糸で
埋まりました




〆切り(集荷のトラックが来る)
まで一週間となりました

a0199297_21481431.jpg

a0199297_21481451.jpg


次の段階へと
進めます




白猫のノラさん
の、、

a0199297_21481345.jpg

a0199297_21481311.jpg


背中ですよ

。 (ほほえむ)






by yoshikazusuzuky | 2018-09-17 00:00 | スズキヨシカズ的アート | Comments(0)
『第12回 東北の建築を描く展』


かいがきょうしつリベラからの出品作品
47点のうち、
きょうは中学生・高校生
一般生徒さんの作品
24点を、
ご紹介させていただきます



(^〜^)



a0199297_16543855.jpg
『流れる影』
イズミコウキ
(中1)


a0199297_16543886.jpg
『青空を映す窓』
オオモリアカリ
(中1)


a0199297_16543808.jpg
『松風亭羅月庵』
(南湖公園のお茶室)
クボキコハナ
(中1)


a0199297_16543995.jpg
『石積みの切り通し』
(小峰城)
ムナカタケント
(中1)


a0199297_16543923.jpg
『番犬』
(ニワトリ小屋)
ムナカタマサト
(中1)


a0199297_16543795.jpg
『石とガラスの美術館』
(郡山市立美術館)
アカギカレン
(中2)


a0199297_16543865.jpg
『取り残された時間』
(石のゴミ箱)
アカギカレン
(中2)


a0199297_16543924.jpg
『日曜日の待ち合わせ』
(ビックアイ)
スズキムツミ
(中2)


a0199297_16543840.jpg
『火の見櫓とポンプ小屋』
スズキムツミ
(中2)


a0199297_16543870.jpg
『春の天文台』
アオキアンナ
(中3)


a0199297_18224627.jpg
『冬支度 (Ⅰ) 』
(鹿島神社のお堂)
サイトウリュウノスケ
(中3)


a0199297_17172549.jpg
『冬支度 (Ⅱ) 』
(鹿島神社の道具小屋)
サイトウリュウノスケ
(中3)


a0199297_17073651.jpg
『龍のうる場所』
(鹿島神社)
イリノダユイナ
(中1)


a0199297_17073623.jpg
『溶けてゆく時間 (Ⅰ) 』
(文字)
ハンザワルナ
(高1)


a0199297_17073723.jpg
『溶けてゆく時間 (Ⅱ) 』
(影)
ハンザワルナ
(高1)


a0199297_17132652.jpg
『願い叶えて』
(南湖稲荷神社)
イナダコユキ
(高2)


a0199297_17073709.jpg
『棲家〜すみか〜』
(居住について考えてみた)
アオキエマ
(高2)


a0199297_17073732.jpg
『草海原』
イザワタイゾウ
(高2)


a0199297_17073661.jpg
『青屋根のサイロ』
イザワタイゾウ
(高2)


a0199297_17220976.jpg
『 border line (Ⅰ) 』
(時間を隔てる)
イシノケイコ
(一般)


a0199297_17220923.jpg
『 border line (Ⅱ) 』
(空間を隔てる)
イシノケイコ
(一般)


a0199297_17221089.jpg
『早仕舞い』
(菓子舗 玉屋)
タケムラチエリ
(一般)


a0199297_17221024.jpg
『壊れた扉から』
イマイタクミ
(一般)


a0199297_17220951.jpg
『桜守の里』
(福島県東白川郡鮫川村大字赤坂西野字火打石地内)
ハガイツコ
(一般)




以上:

小学生23名(23作品)
中学生10名(13作品)
高校生 4名( 6作品)
 一般 4名( 5作品)

ご紹介しました

。 (^〜^)



昨日、開催された審査会の結果は
今週中に届くハズです。

どの作品も
素晴らしいモノばかりです。

良い知らせを待ちましょう。


(微笑)





日曜日、
中学生と高校生の教室中
です。


水彩絵の具を使った
デッサンを3時間通しで
描いています


(^〜^)





by yoshikazusuzuky | 2018-09-16 18:03 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)
2018年9月15日・土曜日
は、

『第12回 東北の建築を描く展』

公募作品の審査会でした。



かいがきょうしつリベラからの出品作品
47点のうち、
きょうは小学生の作品
23点をご紹介させていただきます



(^〜^)



a0199297_18065432.jpg
『にぎやかな夜空と白河駅』
マキノマリン
(小5)


a0199297_18065509.jpg
『祈りをささげる場所』
(ハリストス正教会)
シダアイリ
(小6)


a0199297_18065504.jpg
『わたしのまちにはおしろがあります』
(小峰城)
シライアヤカ
(小1)


a0199297_18065580.jpg
『おねがいごとがあります』
(南湖神社)
オオモリハルキ
(小2)


a0199297_18065528.jpg
『おはようございます』
(ニワトリ小屋)
マキタヨシキ
(小4)


a0199297_18065547.jpg
『キャンディ』
(白河保育園)
カゲヤマフウカ
(小5)


a0199297_18065546.jpg
『真夏の空模様』
(白河駅)
オオモリカズキ
(小5)


a0199297_18065607.jpg
『白河文化交流館コミネス』
ナイトウクルミ
(小5)


a0199297_18065660.jpg
『ブランコにふたり』
(朽ちた公園)
スズキアヤカ
(小6)


a0199297_18065675.jpg
『電波』
イザワサヤカ
(小6)


a0199297_23100056.jpg
『鳥がつついて穴だらけ』
スズキダンペイ
(小6)


a0199297_23100110.jpg
『タイムトンネル』
カタノニイナ
(小1)


a0199297_23100127.jpg
『小峰城の三重櫓』
サクライカナメ
(小5)


a0199297_23100164.jpg
『白河保育園の青い門』
サカウエアオイ
(小4)


a0199297_23100149.jpg
『曲がった手すり』
(白河公民館)
サカウエミユ
(小6)


a0199297_23100135.jpg
『秘密基地』
(住友ゴム工場)
シオヤショウキ
(小6)


a0199297_23100181.jpg
『あおぞらに赤白えんとつ』
ヨシダアオ
(小1)


a0199297_23100288.jpg
『藤の古木』
(白河の関)
コンドウオウガ
(小4)


a0199297_23100270.jpg
『緑降る中に』
(南湖公園 藤田記念館)
カイヨシユキ
(小4)


a0199297_23100236.jpg
『見てる!!』
(南湖公園 松風亭羅月庵)
カツマタシンスケ
(小4)


a0199297_23191246.jpg
『御神木』
(鹿島神社)
アオヤギリュウゲン
(小6)


a0199297_23191209.jpg
『回らない水車』
(白河の関)
ハンザワオウガ
(小6)


a0199297_23191201.jpg
『青空に影の城』
(小峰城)
オオタカホ
(小3)



小学生の23作品をご紹介させていただきました。

明日は、
中学生、高校生、一般
の、24作品をご紹介させていただきます。

小学生に負けず劣らず
コチラも素晴らしい作品ぞろいですので
お楽しみに!




(^〜^)







きょうも
慌ただしく忙しく
時間が過ぎている
土曜日(間もなく日曜日)
です。


a0199297_23415712.jpg

a0199297_23415773.jpg

a0199297_23415779.jpg

a0199297_23415717.jpg

a0199297_23415771.jpg

a0199297_23415817.jpg

a0199297_23415853.jpg

a0199297_23415809.jpg

a0199297_23415841.jpg

a0199297_23415871.jpg

a0199297_23432030.jpg

a0199297_23432149.jpg

a0199297_23432143.jpg

a0199297_23432130.jpg

a0199297_23432108.jpg

a0199297_23432100.jpg



日曜日も教室ですが
さすがに終わらせたい毛糸貼り

今夜はまだ教室です。


(微笑)




































by yoshikazusuzuky | 2018-09-16 00:00 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)
「ネイルアート?」

ネイルアートでは
ありません


a0199297_22160441.jpg


ましてや
『怪奇現象大百科』
あたりに載っていそうな
「爪から毛が生えた人」
でも
ありません

。(そんな人
載ってないか?)f^^:


木製パネルに毛糸を植えつけてゆくのに
僕はホットボンドを使っています。

ホットボンドをつけた箇所に
数本ずつの毛糸をピンセットを使って
立てたり寝せたりしながら
置いてゆき、
毛糸どうしの密度(密着度)を高めるため
さらにピンセットで中心へと押し付けながら定着させます
。(機織りをしている様な
細かな細かな時間のかかる作業です)


しかしもうピンセットを使う時間ももどかしく

インドの火渡り行者のような心境で
火傷も気にならないくらいに
集中して、、


a0199297_22160425.jpg

直に指先を使って
ホットボンドに立ち向かっていたら

結果こんな爪に
なってしまったの
でした。


(あちちあちち)



@




a0199297_22160589.jpg

a0199297_22160580.jpg

a0199297_22160526.jpg

a0199297_22160516.jpg


子どもたちがいるときには
さすがに作業は
出来ないけど(子どもたちもやりたがるし
「0120-107-〇〇〇 〇〇クリニック〜」とか歌いながら
パネルの上を転がったりもしそうだしね)

(しないか?)f^^:

、、

a0199297_22160567.jpg


夜の時間は絵を描くコウキのとなりで
毛糸貼りをさせて
もらいました



a0199297_22160597.jpg


「もう少し!!」

と言いたいところですが
まだまだなんだな
コレが

。 (^〜^)



明日は土曜日
朝から子どもたちが来るので
夜中の3時4時までやっていられない。

今夜はココまで
です。


片付けして
帰宅します。



(微笑)





by yoshikazusuzuky | 2018-09-15 00:00 | スズキヨシカズ的アート | Comments(0)
遠く南に住む
ウプティンチナの子たち
が、綴り合わせてくれた石たちが
飛び散ってしまったのが
7月13日のコト
でした。

きょうは9月13日なので
あれから2ヵ月経が経ちました
。(左手首に何も無くなって
2ヵ月です)

毎日探し続けているけれど
見つからない
煙水晶と黄鉄鉱の珠は、
やっぱりどうにもこうにも
出て来てくれないの
で、、

a0199297_20455910.jpg
「新しくきた黄鉄鉱と煙水晶」


地元の石屋さんで
新しい子たちを迎え入れ
綴り直してもらいました


もう一本のブレスレットの石の中で
いちばん好きだった石
、、

a0199297_20455977.jpg
「幻影水晶(ファントムクオーツ)」


には、しばらく
お休みしてもらうコトに
しました


幻影水晶と
交代に
、、
a0199297_20455932.jpg

a0199297_20455805.jpg

二個の小さな
「翡翠(ひすい ~ ジェダイト ~ )」
に来てもらいました



翡翠は初めて身に着ける石
ですが、
6000年前に思いを馳せる人
として、
やっと巡って来た出逢いに感じ
嬉しくなったのでした

。 (微笑)


そんなワケで
2ヵ月振りに
、、

a0199297_20455925.jpg

僕の左手首には
二本のブレスレットがされているの
でした


(微笑)







a0199297_22040170.jpg

木曜日の子どもたちも
背景(はいけい)を
空想(連想かな?)する
絵を描き始めました


a0199297_22040008.jpg

a0199297_22040088.jpg

a0199297_22040112.jpg

a0199297_22040119.jpg

a0199297_22040161.jpg

a0199297_22040109.jpg

a0199297_22040199.jpg


象だったりバスだったり
顕微鏡だったりピンク色のウサギさんだったりが
存在出来る世界は制限無く広がり続けます


そう考えると
僕たちの頭の中って宇宙よりも広く奥深いのかもしれないね。


(^〜^)






100号の画面に貼付けている毛糸たちがどうなるのか
貼付けてそのままで完成と思っていましたが
その先のイメージを見ましたので

ソレをはやく
出したい

でもまだ画面は埋まらないので出来ない。

他の絵も描き進めたい。

「なんとかするぞ!
出来る出来る!!」

と思う



今夜の大人の生徒さん
それぞれから、
昆布と梅干しの手作りおにぎり4個と
大納言小豆の炊きたてのお赤飯と
モスバーガー(わあ〜いわあ〜いモスモスモスだあ〜〜)
をいただきました。
まえに生徒さんからもらったおにぎり画像をブログに載せたら
(意味も意図も計れないのだけど)嫌がらせの手紙に添付され
、あちらこちにウソの説明文まで添えられて
バラまかれたので、
こんかいのおみやげたちもスゴくスゴく美味しそうな姿なんだけど
載せないのでした

。(うむふむ)



「ごちそうさまです」



元気100倍
さあ頑張るぞ

!!



とおもっていたら
御神輿が来ました


a0199297_22040111.jpg

明日からの三日間
『白河提灯まつり』
が開催されます。

お披露目の御神輿
(登町の御神輿)、
凄く凄く気合いが
入ってました!!




(微笑)





by yoshikazusuzuky | 2018-09-14 00:00 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)
a0199297_00132003.jpg
もこもこ白い
毛糸のヘンなコ
現われた



a0199297_00132638.jpg
あっ!

ナニか生えた

!!




a0199297_00132942.jpg
う〜〜む
カタチはともかくとして
画面は半分くらい埋まった
だろうか?



まいった
大仕事になっちゃった



(^〜^)









by yoshikazusuzuky | 2018-09-13 00:21 | スズキヨシカズ的アート | Comments(0)
きょうの午前中は
僕の母校でもある中学校で
3年生に絵の話し(僕が絵描きになるまでの話し)
を、

(『職業講話』と言う授業)して
来ました

。 (^〜^)

a0199297_21515897.jpg

場所は
『美術室』
でした


僕が中学生だった時
そのままなのです。

驚くほど何一つ変わらぬ
美術室の教壇に立って

子どもたちの顔を見渡し
話しをする日が
来るなんて、

夢にも思いませんでした。 (ほほえむ)


子どもたちは
僕から
目を離さずに、
僕が発した言葉たちと
真っ直ぐに向かい合ってくれているコトを
、僕は肌に突き刺さるくらいの痛みとともに
感じました。

僕の言葉の一片でもいっから
子どもたちの中に
残されていたらイイなあ
と思います

。 (微笑)




老朽化した校舎は直に取り壊されて
新しく生まれ変わる準備が進んでいます。

このなつかしい美術室に入れるのも
、僕にとってはコレが最初で最後の機会だったのかも
知れません



a0199297_21533522.jpg


ちなみに撮影が低アングルで
子どもたちの頭しか写っていない理由(ワケ)
は、授業終了時間ピッタリに(予定された時間が終わっても
僕は喋り続けていたのだけれど)f^^:
地震発生時に対応する数分間の避難訓練が
抜き打ち的に行われ、
子どもたちはみんな
、机の下に
非難して居るからなの
でした


ちなみに僕は(僕の巨体は)
悲しいコトに、
教壇の机の下にもぐり込むコトが
出来ませんでした

。 (わらえないですね)






『東北の建築を描く展』
は、中学生も「おわり」となって
搬入も無事にすませましたの
で、

「新しいテーマ」

と言うか
、、

a0199297_22115894.jpg

出品作品を描いていたときに露となった
それぞれの苦手部分
を克服してもらうべく
1回完結の仕事で
、、

a0199297_22144560.jpg


水彩絵の具で様々なモノの立体の成り立ち
と、その質感を描く練習(今回は金属のスプレー缶)
を始めました



夜の教室終わって
またまた毛糸貼りの作業に
戻ります

どーーしたって
1m62cm x 1m30cm
の画面を白い毛糸で埋(うず)め尽くして
やるからなあーー!
と思っています。



では!




(^〜^)






by yoshikazusuzuky | 2018-09-12 00:00 | 記憶の欠片 | Comments(0)
中学校の授業から
教室にもどってきて
お昼ご飯


a0199297_12452224.jpg
きょうのコレが正解



a0199297_14514360.jpg
きのうのコレは失敗





a0199297_12452224.jpg

コレが正解、

正しいソース焼きそばの姿
です
。 (^〜^)


あ!
大丈夫です
!!

a0199297_12454944.jpg
野菜も食べるから。



(何か違う気は
ずーーーーーーーーと前からしてるけど) f^^:




(^〜^)



さあ夕方まで毛糸貼るぞーーーい!! (^0^)/







by yoshikazusuzuky | 2018-09-11 12:50 | 日常 | Comments(0)