人気ブログランキング |
ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

春の雪、
朝日をあびたら
あっというまに消えて
いなくなって仕舞いましたが
木々をしならせ、
電線をたゆませ、
じつに存在感を露にした
四月一夜の降雪でした



とうとつですが
くまのお話し
です。

「くま」とは「クマ」であり
「熊」のコトで
あります。

昨日、画材として使うための
「有機体化石」を探しに
栃木県は那須塩原市に向かう途中で
、古道具屋(リサイクル店ではなくて
道具屋です)に
寄ってみた
らば、、
a0199297_20252806.jpg


二頭のくま
に、出会い
ました
。(ちょっとだけ古い
昭和のキーホルダー
です)


スキー板(スノーボードでは
ないところがステキです)に
「ちょこなん」
と座ったシロクマちゃん
です。
a0199297_20252810.jpg


「〜ちゃん」
と呼びたくなってしまうほどに愛くるしい表情と佇まいで
一目惚れ
です。


ベレー帽をかぶった
画家風(漫画家風?)の
クマさん
は、、
a0199297_20252965.jpg
「うへ」
って表情が、
コチラもたまらず
むぎゅ〜っと抱きしめ
ました。(わら)


50円と50円の
100円(税込み)が
安いのか高いのか?
こういうものにたいする感覚が麻痺しているので
もちろん迷うコトもなく
二頭とも連れて帰り
ましたよ

。 (微笑)





今朝は不安感いっぱいで目を覚ましたのですが
紛うコトなく「不整脈」を発症していました。
ちょっとヤバくない?
と思うくらいの不整脈が夕方まで続いたのですが、、
(いつもなら窒息寸前まで息を止めたり冷水風呂に飛び込んだりの荒療治で微細動を止めるのですが
きょうの不整脈はソレをヤッたらもしかしたら死んで仕舞うかも知れないなと思ったので
しずかにベッドに横たわったまま安静にして夕方教室に出て来ました)


a0199297_20252884.jpg



子どもたち相手に大騒ぎしてたら(何度か気が遠くは
なりましたが)f^^:
正常脈に落ち着いていました。

a0199297_20252920.jpg
a0199297_20252942.jpg


こんなにキラキラした
「たまご」
からでも、、

a0199297_20252892.jpg



こんな目をしたワイルドなヤツが
生まれ得るってコト
ですね。(わらわら)



きょうは
ふと、
かいがきょうしつリベラの
行く末についてが
脳裏をよぎりました。


a0199297_20252805.jpg


心臓って
動いていること自体が奇跡だと
わかっているのに、
普段は鼓動すら気にもかけていないんだよな
と思いました。



(おしまい)










# by yoshikazusuzuky | 2019-04-12 00:00 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)
かいがきょうしつリベラお付きのガチャガチャマシーン
『SPILUX 2(スパイラックス2)』
を分解し、、

a0199297_22192204.jpg


心臓部となるユニット
を、ごっそりと
取り外しました



コインを入れても
歯車を噛み合わせるレバーが動作しないの
は、、

a0199297_22192206.jpg


どうやらこの
「引張りコイルバネ」
が、外れているのが原因のようなの
でした。

引張りコイルバネ
を、、

a0199297_22192295.jpg
a0199297_22192297.jpg

元の位置に
取り付けました。


これでコインが通る時にレバーを押し下げても
バネのチカラで元の位置にレバーが戻り、
そのときガチャハンドルと連動する歯車が組み合わさり
ハンドルのロックが解除されてカプセルホルダーが一回転だけするのです。
(自分で書いててワケわからないけどそういう仕組みなハズです)


a0199297_22192282.jpg

組み直して
試して
みましょう



a0199297_22192363.jpg
コインを入れたら、、


a0199297_22192356.jpg
ロックが外れてハンドルと一緒に
中のカプセルホルダーも
一回転し、、


a0199297_22192312.jpg
カプセルが取り出し口まで
転がって来ました。



かいがきょうしつリベラお付きのガチャガチャマシーン
『SPILUX 2(スパイラックス2)』
、、

a0199297_22192391.jpg

直りました



(^〜^)



天気予報の言った通り
です。

a0199297_22304883.jpg

a0199297_22304843.jpg


春の湿った雪が
降り続いて
います。

もう少し制作したら
今夜は午前0時前に
仕舞いにしましょう。(大騒ぎであちこちひっくり返して探しまわった絵となる資料は
何度も見たはずのタンスの中に入っていました)(固定観念はおそろしいです
通販の赤紫色の小さな段ボール箱に入れたと思っていたのは赤と青の靴の空き箱に入っていました)
(そんなワケで制作は再開されたのでした)


(おかげで失くしたと思っていたモノがたくさん見つかりはしましたが
なんともお騒がせな僕でした)


(ふかぶか)



# by yoshikazusuzuky | 2019-04-11 00:00 | 理科室の記憶 | Comments(0)
きょうも朝から探しているのです
が、見つかりませんし
強い風は吹いているけど
猫バスの姿もありま
せん。

何を探しているのかというと
、スペイン時代に
「詩」
を書き留めていた
十数冊のノートと、
その詩と対を為す写真
です。

夏に参加する展覧会に出品する絵
の、もとと
なります

春に参加した展覧会に
展示していただいた
F100号の作品『虹とアンモライト』の続編となるモノで
、題名も同じ
『虹とアンモライト』
とつけます。


見つからなくて
困り果てて
「キーーーーーーーーーーーーーーーッ」
ってなりながら
あちこちひっくり返して
います。


目当てのモノが
見つからなくて
「キーーーーーーーーーーーーーーーッ」
ってなって
いますが、、

a0199297_17570496.jpg



4〜5年前に外出中に落として
失くしたのだと思い
探し様もないとあきらめた
、、

a0199297_17570471.jpg



超!お気に入りの
『黒猫ブローチ』
が出て
来ました

棚の奥に積み上げられた
段ボール箱と段ボール箱の間に挟まった状態
で(なぜこんな状態でココに?)f^^:
見つかりました。


「うれしい!」(^〜^)

「とてもうれしい!」(^0^)





帳面と写真も
見つけたいのです。

何とかして見つけたいのです。

無いワケは
ないのですから、、

何としてでも
見つたいのです。

家の中から出ない
、狭い範囲での
「バカみたいな話」
ではありますが、
なんとかして
見つけないと次の作品が成らないのです。。


なんでもかんでも捨てられずに取っておくから
こうなります。(必ず何かに使える筈だ
と思って取っておく
悪い癖がどうしても抜けません)

家の中をちょっとだけ
ひっくり返しただけで
、、


a0199297_17570403.jpg

この量のゴミが出ます




「あああ、、」





# by yoshikazusuzuky | 2019-04-10 00:00 | 記憶の欠片 | Comments(0)
皆様ご存知
ご贔屓な
愛される野良猫
、、

a0199297_22144457.jpg


白猫のノラさん
であります
。(なかなか可愛く写真写りを
しています)

(^〜^)


今朝、
家を出ようと
「後進」
にギアを入れて
バックガイドモニターを
見てみれば
、、

a0199297_22144516.jpg


何の前触れもなく
突然画面中央にその姿を現した
(現していた)
白猫のノラさん
でした
。(ちょっと慌てて
ブレーキペダルを踏みました) ><;


家猫野良猫
どちらにしても外ネコで
オス猫であるならば、
春先に長く家を空けたりするコトがあるとは聞き及んでおりますが
、二週間三週間
その姿を見かけないと、
やはりいろいろと良くない可能性を想像し始めたり
してしまい、、

a0199297_22144570.jpg


不安な気持ちで毎日を過ごすコトに
なります。


前回は、二週間ほど
姿を隠したノラさんでした。

しかし、帰宅して(帰宅と言っても我が家に住んでいるワケでは
ありませんが)f^^:
2〜3日後には
再びその姿は見えなくなったの
です

そして今回は一ヶ月でした。

なかなかの
長期不在
です。

またすぐ何処かへと、
行ってしまうのかも知れません
が、、

a0199297_22144468.jpg

まあとりあえずは
姿が見れて良かったです。 (^〜^)


追記:

じつは昨夜遅くに届いたメールで
白猫のノラさんの帰還を予言したモノがありました。
偶然だったのかな?
それともノラさん愛で
その姿を夢幻に見たの
かな? (微笑)






午前中の
カメちゃん教室を仕舞って
から、、

a0199297_22144537.jpg

a0199297_22144566.jpg


ずっと探し物をしています。

昨夜は自宅母屋と物置き小屋と
旧自宅の一階二階をくまなく探して
見つからなかったので、
今日はリベラ教室中を
探しています。

いま下地を準備している
作品イメージの
源(みなもと)
となる筈のモノなの
ですが、、

a0199297_22463181.jpg
(ゴミは山のように出ています)


どうしても見つからないのです。(泣きが
入りそうです)

「猫バス来ないかなあ、、」

本気でそう思って
教室で、途方に暮れて
いる22時38分なの
です。

もう探せる場所がない、、 (ぐぐぐぐぐ)


(泣く)





# by yoshikazusuzuky | 2019-04-09 00:00 | | Comments(0)
目覚まし時計もかけているし、
さくばん疲れ果てては
いましたが、
起きれないかもと不安に思いながら眠ったワケでもなのに
何をそんなに緊張していたのでしょうか?

15分から30分毎に
目を覚ましました。

眠りが浅いので夢を見ます。

目覚める度に
同じ夢を見ていた
と感じるのです。

ガチャガチャカプセルからとてつもなく
「嫌なモノ」
が生まれ出ずる夢
です。

「生物」なのか「物」なのか?
はたまた「形を持たない存在」なのか
何なのか?

意識の中で確認するコトは出来ないのですが
とても「嫌なモノ」なのです。

そいつが出てくると目が覚めるので
あ〜ヤダヤダと思いながら
午前7時にベッドから起き出して、
地区の集会所へと出かけて行き、
出欠簿に記入を済ませてから
用水路へと入ったのでした。


a0199297_17413472.jpg
きれいにできたきれいにできました



もう数日もすると水門が開き
土砂をさらった用水路を
勢い良く水が流れて
、、

a0199297_17413541.jpg


ひび割れた
「畦塗り(あぜぬり)」
が、黒々と潤い
陽の光に輝く筈
です



(^〜^)



帰宅してからは
休む間もなく
「黒柿(くろがき)」
の、冬を越した苗木を
植えるために
、、

a0199297_17413543.jpg


庭の片隅を耕しました。

なぜだか大きな石がたくさん埋まっていて
チカラ入りすぎたのと、
軸が老朽していたのと
で、、(言い訳です
バカヂカラなだけ
です)f^^:

a0199297_17413551.jpg
「ボキリ」


根掘り鍬を
折りました

。(ごめんなさい)



耕していると黒猫のパトさんが
何度も邪魔をしに来ました

耕した柔らかな土の上で
ごろんごろんして邪魔をするので、

「温室に入ってなさい!」

と、ちょっと強い口調で言ったらば
以外にもおとなしく温室に入っていた
パトさん。

しかし温室をのぞいて
見ても、、

a0199297_17413577.jpg
「あれ?」



パトさんの姿が
ありません。


a0199297_17413681.jpg
「ん?」



温室の奥の棚の下、

枯れ草の隙間で
左前足で顔をかくして
まるくなって
いじけてる、、

a0199297_17413660.jpg


黒猫のパトさんが
ありました


「あれま」 f^^:





a0199297_17413538.jpg

お昼前には作業を終えて
洗濯機を回して
シャワーを浴びるコトが
できました。





午後からは
中学生の教室
でした。

a0199297_17413468.jpg


きょうも
鉛筆削りから始まりました。


経過と結果と
鉛筆たちの状況
については
ご想像におまかせいたします。


(ふかぶか)


あすの午前中は
かめちゃんの教室なので
下地作りの続きは
明日の午後からにしましょう。



こんやは
ココまで
からだつかれた
こころはまだ大丈夫だけど
少しおやすみ
今夜はおやすみ


(ふかぶか)


(^〜^)




# by yoshikazusuzuky | 2019-04-08 00:00 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)
如春荘
は、、
a0199297_22230235.jpg

a0199297_22230227.jpg


福島市の福島県立美術館の向かいにある
とても素敵な古民家です。


a0199297_22230256.jpg


どぐま小市に行きました。


そしてついに
待ちに待った出逢いと
ともに、、

a0199297_22230379.jpg

憧れの「どぐま」たち
を、我が家に迎えるコトが
出来ました。 *「土器」に「熊」が入っているので「どぐま」です


とてもとても
嬉しいのです。 (^〜^)



どちらがきょうのメインだったの?
ときかれたら、、

a0199297_22230373.jpg

「う〜ん?」

ちょっと困ってしまうの
ですが、

a0199297_22230311.jpg
a0199297_22230362.jpg

絵の集まりにも出て
画材に関する講習会でも
勉強させて
いただいて来ました


僕の絵の具の
色見本は、、

a0199297_22230360.jpg


「星屑(スターダスト)」
という名前の顔料
(絵の具の素となる色の粉)で
作りました。




明日は日曜日の教室前に
「春普請(ハルブシン)」
があります。

合羽着て
長靴履いて
軍手して
スコップ持って
用水路の土さらいの力仕事をしてから
教室です。


a0199297_22230219.jpg


きょうは一日じゅうが
なんだか楽しすぎたのか
疲労困ぱい気味です。

帰宅して眠りたいです。




# by yoshikazusuzuky | 2019-04-07 00:00 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)
先に
夜の話し
します

4月から金曜夜の教室は
中学生が2名加わって
、、

a0199297_22345387.jpg


中学生5名
一般の生徒さん1名
の6名となりました

ですので新しいコトを始める前に
「そうだカッターナイフで鉛筆削りをしてもらおう」
「まずはカッターナイフで鉛筆を削れるようになってもらおう」
「そしてカッターナイフで削った鉛筆で描ける線の素晴らしさを
しってもらうのだ」
と思い立ったのが間違いの
もとでした。 (ははは) f^^:

2H・HB・2B の
たったの3本
だけなの
に、、

a0199297_22345431.jpg


「ポキッ」「あっ」

「ポキッ」「あっ」

「ポキッ」「あっ」


不吉な音と呟きが
二時間続き、
ひと教室まるまる
鉛筆削りだけに費やしてしまったのです。
(それでも削り終わらなかったのです)

a0199297_22345471.jpg



「う〜む なんというコトだ
う〜む う〜む 」 ><

次週は
その鉛筆で絵を描きたいです。(帰りの会の
「来週の目当て」
の発表かい!)

a0199297_22345411.jpg


「やれやれ」 f^^:


子どもたちが
削りカスを散らかした
机の上を掃除したら
ば、手のひらが
こんなコトになりました
よ。

a0199297_22345515.jpg
こんなコト



「やれやれ」 f^^:






小学生の
子どもらは
、、

a0199297_22374169.jpg


本日も「たまご」のコトを
考えました

a0199297_22374109.jpg
a0199297_22374246.jpg
a0199297_22374282.jpg
a0199297_22374243.jpg
a0199297_22374202.jpg
a0199297_22374354.jpg
a0199297_22374339.jpg
a0199297_22374442.jpg



(^〜^)


明日の土曜日は
教室をお休みします。

所属する福島二紀会の総会と
クサカベ絵の具の開発員さんによる
技術講習を受講しに、
一日福島市に行っておりますので
、リベラ教室は
お休みさせていただきます。

と、お手紙を回しても
必ず何人かは教室に置いて行かれてたりして
電話がかかって来るのだよね。

「やれやれ」 f^^:

って言ったら
角が立つの
かな? f^^:



ではこんやはココまでです。



(微笑)





# by yoshikazusuzuky | 2019-04-06 00:00 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)
「だがいちばんわるいのは、ひとがなんとかしてくれるとおもっていきることじゃ。ひとは、ひとをあてにするものをたすけたりはせん。ぎゃくに、じぶんのちからをしんじてはたらいていれば、きっとだれかがたすけてくれるのじゃ。」

今朝、なっちゃんに
泰樹じいちゃんが言ってました。

うんうん。

泰樹じいちゃんの
いう通りです。





a0199297_23415044.jpg

木曜日の教室
です。

4月の教室が始まったので
子どもたちも
新しいタイトルで
始めました。

4月
は、、

a0199297_23415075.jpg


『たまごから始まる物語』
です。


綴じ穴を空けた
A5サイズのコピー紙
を、、

a0199297_23415042.jpg


大量に用意
しました。


オリジナルな
「たまご」
を描き(書き)
、、

a0199297_23415089.jpg

そのたまごから始まる物語り
を考え綴って
もらいます。


a0199297_23442608.jpg
不思議なたまごが産まれました。



a0199297_23442762.jpg
不思議なたまごからは
何が生まれるのかな?



a0199297_23442779.jpg

どんなふうにそだつのかな?



a0199297_23442774.jpg
ともだちはいるの?



a0199297_23443686.jpg

何を食べるの?



a0199297_23442704.jpg
どこにすんでいるの?



たくさんの不思議なたまごからは
たくさんの不思議な生き物が生まれ、

その生き物の数だけ新しい世界ができて
、、

a0199297_23442608.jpg


そこでは、
たくさんの不思議なお話しが
くりひろげられるのです。



(^〜^)




きょうも
ガチャガチャ福引き大会が
ありまして
、、

a0199297_23442665.jpg

6人で25個のカプセルを
引き当てましたよ


来週まで福引き大会
(いつのまにか違和感なく
「福引き大会」って
言ってるし)f^^:
は、

続きますよ。


(^〜^)




# by yoshikazusuzuky | 2019-04-05 00:02 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)
「わ、、ダマになってる、、」

a0199297_20193308.jpg

志摩 冬青(しま そよご)
改め、漆原 友紀(うるしばら ゆき)氏
の代表作『蟲師』第三之巻、
「眇の魚(すがめのうお)」
の中での一節
。 主人公「ギンコ」が名前を持たぬ少年時代
「ぬい」との出逢いの中での
何でもない場面での「ギンコ」の一言。


a0199297_20193310.jpg

「わ、、ダマになってる、、」

僕はこの場面とこの台詞が
とても好きです。


a0199297_20193281.jpg

a0199297_20193227.jpg

a0199297_20193275.jpg


所々に
見え隠れ
する、、

a0199297_20193375.jpg

「本当に仕事に集中してんのか?」


痕跡




僕の中に巣喰っている
「蟲(むし)」
の所行です。



「わ、、ダマになってる、、」




(微笑)







# by yoshikazusuzuky | 2019-04-04 00:00 | スズキヨシカズ的アート | Comments(0)
ガチャガチャ大会や何やかや
の話題のかげに隠れてしまって
いましたが、、

a0199297_23151349.jpg
a0199297_23151320.jpg


先週の土曜日までで小学6年生の子8名(+1名)
に『消えない流れ星』を渡すコトが出来ました


リベラを卒業する子は3名
、、(卒業した子が1名)

a0199297_23151279.jpg
a0199297_23151330.jpg


5名の子は中学生クラスに進級をするコト
になりました。


リベラと言えば
「お菓子に夢を...」でお馴染みの(あれ?ご存じない?)f^^:
パイン株式会社の商標
、、

a0199297_23151273.jpg
パイン株式会社の『パインアメ』



甘酸っぱい味はリベラ味(なんだそれ?)f^^:
『パインアメ』
も、卒業する子には
渡さねば
なりません


オウガ、リュウゲン、ダンペちゃん、ミユちゃん、
ショウキ、サヤカちゃん、アヤカちゃん、
アイリちゃん、
そして
カエル君


a0199297_23151287.jpg
a0199297_23151299.jpg


この子らが
「消えない流れ星」
を使う日は、何年後にやって来るのだろう?

元号も変わって平成生まれのこの子らも
、ひとつ前の時代の子に
なりました。

ひとつの時代から
次の時代へ

そんな、激しくは
ないかも知れないけれども
速く急な流れの中に在っても
、変わらない大切なモノを
ずっとずっと胸に秘め、
成長していってほしいな
と思います。


遅くなってしまったけれども
ヨシさんからの
『贈る言葉』
でした




(微笑)






# by yoshikazusuzuky | 2019-04-03 00:00 | 繋がる想い | Comments(0)
まるで、、

a0199297_21143392.jpg


宇宙ロケットから切り離された
司令船の内部ハッチのように
僕には見えるの
です。

昨日正午をもって
動作停止状態に陥った
ガチャガチマシーン「スパイラックス2」
を通常分解してみたもの
の、、

a0199297_21143264.jpg
a0199297_21143315.jpg

当然のごとく
さっぱり故障箇所は
見出せません。(ははははは)f^^:


あしたネットで
分解図(購入時に説明書のコピー付いてたな
そう言えば?)を
検索してみてからもう一度
見直してみよう。

「福引きも面白いじゃん!」

なんて考え始めている自分がいるので要注意なのです。

(ははははは) f^^:






「きょうは何かちがう曲が聴きたいなあ」

そんな一言
に、、

a0199297_21143178.jpg



SADE のアルバム
『STRONGER THAN PRIDE』
を選んでみました。

もう30年も前のアルバムになる
SAD のサウンドを聴きながらのカメちゃんの教室
で、、

a0199297_21143138.jpg
a0199297_21143219.jpg

月曜日が始まり
ました。


きょうはカメちゃん
新作オリジナルズボン(ズボンなんて呼び方しないのか?
「パンツ」ですか?)f^^:
は、、

a0199297_21143287.jpg

可愛いパンダのカップル
でした。 (^〜^)


お尻はズボンのシワのより様が、、


a0199297_21143234.jpg



とてもリアルにパンダの表情を
引き立てていますね。

素敵です! (^〜^)



午後からは、、

a0199297_21143242.jpg



コットマンサークル
でした。


そして今夜は
F20号とSM(サムホール)サイズの木製パネル
に、下地作りを
しています




(^〜^)







# by yoshikazusuzuky | 2019-04-02 00:00 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)
『第4回 リベラガチャガチャ大会』
は、定刻を待たずに
始まりました


a0199297_16122129.jpg

a0199297_16122199.jpg

a0199297_16122140.jpg

a0199297_16122217.jpg

a0199297_16122261.jpg

a0199297_16122273.jpg


盛況盛況
大盛況の内に
折り返しの正午
を迎えたの
ですが、、

a0199297_16122295.jpg


ハプニングとは
前触れ無しに突然訪れるから
「ハプニング」
なのですねっ!


ガチャガチャマシーン
『スパイラックス2」
が、突然、動作することを、
拒否したのです。

さあ大変!

ガチャガチャマシーンを
文字通り「ガチャガチャガチャガチャ」いじり回しても
「うん」とも「すん」とも
言ってはくれないの
です。

さあ大変だ!

しかし、、


a0199297_16142092.jpg



そこからの
ヨシさんの対応は早かった。

15分足らずで
こんなモノを
こしらえて、、

a0199297_16142051.jpg



『ガチャガチャ大会』
を、、

a0199297_16142116.jpg

a0199297_16142137.jpg


『ガチャガチャ福引き大会』と
改名!!

まあまあまあまあと言いワケしながらも
誰の口からも不平不満を聞くコトなく
(良い子ばかりの
リベラっ子たちなの
です)

a0199297_16142102.jpg

a0199297_17081864.jpg


午後5時の閉会となったの
でした。


きょう来れたリベラっ子とその兄弟
そしてお友だちの数は
63名。

254カプセルが
みんなの手元へと旅立って行ったの
でした。


きょう来れなかったリベラっ子と生徒さんたちの分
は、来週の教室日に
引いてもらいます。


『第4回 リベラガチャガチャ大会』
開催にご尽力いただいたみなさんとリベラっ子たち。
そして足を運んで下さったご家族のみなさんに
感謝感謝です。


「ありがとうございました!」



(^0^)/






# by yoshikazusuzuky | 2019-04-01 00:00 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)
郡山市在住のテンペラ画家
齋藤ナオちゃんより
ガチャガチャ大会参加作品が届きました。

a0199297_19552941.jpg
a0199297_19552957.jpg
a0199297_19552963.jpg
a0199297_19552935.jpg
a0199297_19552979.jpg
a0199297_19553068.jpg
a0199297_19553059.jpg
a0199297_19553024.jpg
a0199297_19553091.jpg

『羽根の生えた兎』
というタイトルだそうです。

齋藤ナオ信奉者 Eちゃん(新高3)
が、作品(の画像)を観て
狂喜乱舞しております。


「ナオちゃん
今回も素敵な作品を
ありがとうございます」



(^〜^)


* 何時何分にガチャハンドルを回せば良いか知らせて下さいね (^〜^)



@


いよいよ
『第4回 リベラガチャガチャ大会』
前夜となりました。


a0199297_20304679.jpg
a0199297_20304726.jpg
a0199297_20304858.jpg
a0199297_20304818.jpg


さいごの
追い込み
57カプセルが
追加されまして
、、

a0199297_22155343.jpg


全部で
356カプセル
が準備されました

。 (^〜^)


子どもたちが
218カプセル
。一般の生徒さんが
41カプセル
。そして、
ヨシさんのガラクタコレクションから
97カプセル。

その「ヨシさんガラクタコレクション」に
きょうは、、

a0199297_20304776.jpg
穴空き水晶
(2個ずつ入れたからお友だちとペアでね)


a0199297_20304754.jpg
ヒマラヤの氷河に削られた
『アイスクリスタル』
(地球温暖化の影響で溶け始めた氷河の下から姿を現した水晶です)


a0199297_20304735.jpg
『ガーネットの原石』
(光にかざすとワインレッドに光を透過します)


a0199297_20304718.jpg
地面に落雷した雷の通り道が刻み込まれた
『雷水晶』
(水晶を溶かし痕跡を残しながら雷が水晶の中を通り抜けてゆきます)


その他にも「ガラスのトカゲ」や「夜光るイソギンチャク」
、「外国のトランプ」や「レゴブロック」、
ミニミニサイズの「天球儀」や「地球儀」などなどなどなど
もっともっとたくさんの
などなどが
加わりましたよ

。 (^〜^)


もうすぐ
22時半に
なります。

夜の教室が仕舞いとなりました。

これから
明日の準備を
します。


明日は「午前10時から午後5時まで」の開催ですよ。


「みんなによいモノほしいモノが
あたりますように」


(^0^)


かいがきょうしつリベラ
で、

お待ちして
おります




(^0^)/





# by yoshikazusuzuky | 2019-03-31 00:00 | 繋がる想い | Comments(0)
「4月に入学してから1年が経とうとしています。デッサン・構成・表現者としての考え方など、たくさんのことを学びました。一人ひとりの個性というゴンドラが集まって1年6組という観覧者になる、そんな意味を込めて「Ferris wheel」という名前をつけました。 今回の展覧会は、授業の課題としてではなく、一から自分のやりたいことをテーマに制作しました。一人ひとりの個性に注目してぜひご覧になってください。」

、、とは
福島西高デザイン科学科
1年6組代表者
の言葉です。

夕方の教室時間までの短い時間
高速道路を疾走し、、

a0199297_22270070.jpg


福島市は「コラッセふくしま」へ
。『福島西高デザイン科学科
1年6組 展』を観て
きました



a0199297_22265945.jpg


リベラっ子のトマが出品しています。


a0199297_22270086.jpg


トマは、F50号(116.7cm × 91cm)の画面に
シーラカンスをテーマに作画していました。

「トマは何処まで絵の世界に足を踏み入れてゆけるだろうか?」

トマの絵を見ながら(他の子たちの絵を見ながら)
そんなコトを思いました。

剥ぎ取られた表皮の下に在るモノを
どこまで正視できるだろう?
そして時にはグロテスクにさえ感じる
ありのままのその姿を、
どこまで愛せるだろうか?

次の一年、
その一日一日の一秒一秒までをも
大切に、「絵を描く」というコトの意味を
考えてほしいと、、

a0199297_22270077.jpg


絵描きである
リベラのヨシさん
は、思いました



(微笑)



金曜日の教室でした。

a0199297_22311321.jpg
a0199297_22311454.jpg


夕方の教室も
夜の教室も、、

a0199297_22311518.jpg


金曜日の教室の面々
でした。


a0199297_22311423.jpg


またリベラのヨシさんの
ガラクタコレクションが投入されました。


理科実験用
『ニューじしゃく』
、、

a0199297_22311494.jpg


素晴らしくないですか?
パッケージデザインが? (わら)



a0199297_22311491.jpg


『呼子笛』
なんて
誰が欲しがるのかワカラナイようなモノも
入りました。 (わらわら)



ヨシさんのガラクタばかりではありません。
イツコおばちゃんの『フランス産アンモナイトの化石』も入ったし、

アヤカちゃん
(新小学2年生)
の、、

a0199297_22311441.jpg


素敵な
『ルビーのゆびわ』
も入りました。



今日は18カプセルが
新たに加わり
まして、、

a0199297_22311560.jpg


小計293個
となりました




郡山市在住のテンペラ画家
齋藤ナオちゃんより
ガチャガチャ参加作品を
「発送しました!」
との連絡が入りましたよ。

明日に届きますね。

楽しみですね!



(^〜^)





# by yoshikazusuzuky | 2019-03-30 00:00 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)
夜の教室
、大人の生徒さんは
全員お休みで、
春休みポスター宿題に取り組む
臨時の中学生だけが
遅くまで頑張っておりました。(あまりにも一生懸命に描いているし
僕も一生懸命応援していたので写真など撮るのはすっかり忘れておりました
ので一生懸命な中学生の姿をお見せ出来ないのが残念なのです)


木曜日の教室
でした

a0199297_22431489.jpg
a0199297_22431412.jpg
ガチャガチャマシーンの中に入ってしまった
子どもたちの図

、、です

。 (^〜^)


『第4回 リベラガチャガチャ大会』
開催日まで
あと2日!

a0199297_22431528.jpg

子どもたちもさいごの追い込みです。


ちょっと博士君タイプの頭脳派
ハルキ(新小3)
が、またふしぎなパズルを開発しておりました。

a0199297_22431525.jpg
a0199297_22431558.jpg

大丈夫かな? f^^:

異世界へのトビラが
開いたりしないだろうな? f^^:


そんなワケで
『第4回 リベラガチャガチャ大会』
開催日まで
あと2日となりました!



(^〜^)



「23:00」


ニコニコ顔でしめくくりはしましたが
3〜40分ほど前から
なんだか外をウロウロしている若者がおりまして
ちよっと様子見で教室から帰れないで(出られないで)
いる

僕なのでした。

まだいるかな?

もういないかな?


春に目を覚ますのは
植物や昆虫や野生動物ばかりでは
ないのだよね。


うんうん。




# by yoshikazusuzuky | 2019-03-29 00:00 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)